19日午後2時15分ごろ、札幌市北区百合が原の空き地で、女性が雪をかぶった状態で倒れているのを通行人が見つけた。女性は死亡しており、上半身に刺されたような傷があることから、北海道警捜査1課と札幌北署は20日、殺人事件の可能性があるとみて捜査を始めた。
 道警は、近くに住む長男を訪ねてきた兵庫県の女性(72)とみて、身元の確認を急ぐとともに、司法解剖し死因などを詳しく調べている。 

【関連ニュース】
母親殺害容疑で長男逮捕=「介護に疲れた」
殺人否認の被告、3月に公判=裁判員裁判で初
殺人事件が戦後最少=刑法犯7年連続減
7カ月長男死なせる=病院行かずに「手かざし」
拳銃持ち出頭の会社員逮捕=殺人事件との関連捜査

小沢氏聴取 「事実上の被疑者」共産党・市田書記局長(産経新聞)
群馬・嬬恋「ハグ」イベント 参加申し込みゼロで中止(産経新聞)
「おれはやくざだ」渋谷の飲食店に強盗(産経新聞)
谷垣氏が首相追及へ=衆院予算委で本格論戦スタート(時事通信)
ブランド店で900万円相当盗難=男3人、ガラス割り侵入-大阪(時事通信)