JH3FENの思いつくままに

アマチュア無線のこと、そのほかの趣味のことを思いつくままに・・

無線

自作2m?! SSBトランシーバー

 大阪の家に置いて有るガラクタを整理していると、昔の無線機が出て来ました。
 TR-2200Gや75ΩのLPFなんかも有りましたが、懐かしかったのが・・コレ。

TRCV_2mSSB 学生時代に作った2m SSBトランシーバーが出て来ました。パネルのレタリングによると1978年製作です。

 この頃、メーカー製の外部VFOを使って、トランシーバーを作るのが流行っていました。
 私の場合は、ヤエスのFT-200用のFV-200です。中身の写真は、時間が無かったので撮っていません。Hi

 中身は確か、ハイフレのSSBジェネレータの出力とVFOと局発をMIXして、28MHzのモノバンドトランシーバとして、これをトランスバータ式で144MHzにするもの。ミキサには当時流行っていたMC1496を多用した記憶が・・。
 基板は全部、パターンを書いてエッチングして作った・・と思います。

 残念ながら、未完のまま・・28MHzでの送受信を確認して、そこで製作STOPした・・記憶があります。
 STOPの原因は、興味がアナログからデジタルに移った事。・・自作資金がデジタルに回ったためです。(^^;

 周波数カウンタ、FT-101やTS-600のデジタル周波数表示器を自作したり、BASICインタープリタが走るマイコンを自作したり・・の方へ移行したためです。
 これらもまだ残っているので、いずれ、ブログで紹介できるかもしれません。orz

ミドル600賞(CW) 到着(^_^)/

MID600 ミドルアワード600賞(CW) が昨日到着。発行ナンバーは、129番でした。VY TNX
 じゃぱん ひなたぼっこの会の皆さん、QSOして戴いた各局に感謝申し上げます。orz

 次は、いよいよ779賞(CW)ですが、現在632。メンバー局もあと1局足りません。

 まだ期間はこれからですが、SSBでもQSOして、MIX保険?でも始めましょうかねぇ。Hi
 まだ(MIXでも)779賞を完成された方は、いらっしゃらないようです。

都道府県別Wkd.数(Wkd./総数=632/779、赤字は全完了)
北海道 10/20
青森県 11/20 岩手県 5/20 秋田県 7/15 山形県 17/20 宮城県 18/20 福島県 18/20
新潟県 17/20 長野県 10/20
東京都 18/20 神奈川県 20/20 千葉県 20/20 埼玉県 20/20 茨城県 20/20 栃木県 12/15 群馬県 17/20 山梨県 16/17
静岡県 17/20 岐阜県 18/20 愛知県 19/20 三重県 19/19
京都府 18/20 滋賀県 9/9 奈良県 20/20 大阪府 18/20 和歌山県 18/20 兵庫県 19/20
富山県 4/5 福井県 6/7 石川県 8/9
岡山県 15/20 島根県 5/9 山口県 9/9 鳥取県 6/9 広島県 20/20
香川県 6/7 徳島県 7/14 愛媛県 10/10 高知県 20/20
福岡県 19/20 佐賀県 10/10 長崎県 7/11 熊本県 9/20 大分県 6/8 宮崎県 10/16 鹿児島県 10/20 沖縄県 14/20

格安無線機店・・もちろんニセモノ

 ネットの情報で以前から、ニセの格安無線機店の情報が流れています。

 今回は、具体的にURLが出ているWeb Pageがありましたので、のぞいて見ました。
 のぞきに行く事自体が、危険な事があるかも知れませんので、ここではURLは書きません。(^^;

 店頭価格の半分程度の売価表示になっていますね。
 まあ、普通の感覚ではイキナリ注文する事はないでしょうけど、どの程度の被害者が出ているのでしょうねぇ。

 それにしても、色々考えるのですねぇ。

 ・・そう言えば、もう15年位前に、アダルトサイト使用料の未払いの警告が、「ハガキ」で送られて来た事がありましたっけ・・。Hi
 何とか?センターに問い合わせると、そう言う事例が多発していますので、無視してください・・と。

 みなさんもお気を付けくださいね。

OQRS 2015年3月

OQRS_1503 先日、OQRSでイギリスから届いたQSL。

 1月に7MHz/CWでQSOした、EP6T(Kish Is. IRAN)です。
 最近よくある二つ折りのQSLカードと、広告(QSL MGRとQSL印刷など)が送られてきました。(^_^)

DXCC LoTWあと3つ

 長らく国内QSO専門でしたが、最近になって少しDX。でも、今年に入って撃沈ばかりで、なかなかEntityは増えません。

LoTW_1503 ハムログでの自己集計は132/117ですが、紙とLoTWの合わせ技での申請は、面倒・・な感じ??ですので、最初はLoTWで申請して、後の追加で紙QSLをチェックしてもらおうかと・・。

 それでLoTWの具合は、今日1つ増えて、Mix97になりました。あと3つです。(^^;

録音機 for FT-DX5000MP その4

 歪みの件の続き・・

 ICレコーダーの外部入力に外部MICを接続したり、オプションの抵抗入り接続コード(KA-333)を使って、SP(Phone)から録音するのは良好です。このR入りコードの減衰量は大きいので、LineレベルにはNG。

 外部入力にVRを通してLineレベルの時に、歪みが目立ちます。もちろん録音レベルはV-13内蔵のレベルメーターで合わせています。

 インピーダンスを考慮して、抵抗のATTを工夫したり、小型トランスの挿入など、色々試して見ましたがダメ。(;_;)

AF_REC_FT5000_4 結局、対処療法・・ハイカットのCを入れて、ごまかす?事にしました。(^^;
 これで、かなり耳障りは改善されます。

 写真では取り外してあったパッチンコア(4回巻き2個)を入れてありますが、イヤホンからの回り込みも大きくて、止まっていません。受信時の録音なので、取りあえずはヨシとします。

 でも・・別のICレコーダー(同一メーカーのかなり古い機種)では歪まないし、回り込みも無いのですよねぇ・・。

録音機 for FT-DX5000MP その3

 その後、順調?に使用していますが、音声の録音ではあまり気にならないのですが、CWのトーンなどでは歪が気になってきました。

AF_REC_FT5000_3 そこで過大入力かも知れないと思い、半固定VRを小さなプラスチックケースに入れました。

 レコーダーのレベルメーターで適正に調整しましたが、まだ、歪みは取れません??。
 別のレコーダーで試したところ、こちらはそんなに気になる歪みはありませんでした。

 さて・・。

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ