JH3FENの思いつくままに

アマチュア無線のこと、そのほかの趣味のことを思いつくままに・・

無線

開局44周年

 今日はJH3FEN開局(1970/8/1)44年記念日。相も変わらず、細く長く遊んでいます。
 毎年の事ですが、その頃の話し・・。

QSL_44 中一生の時、TX-88DS/9R-59DSで6m/AMでON AIRし始めたのですが、しばらくして、送信音のモニターをしたくなりました。
 9R-59DS(RX)のスタンバイがブロックバイアス電圧によるミュートだったので、こいつをイジレバ・・出来そうと。

 どの位の電圧が良いのかは分からなかったので、実測して抵抗を決めようと、-100V程度のブロック電圧をテスタ(サンワP2)で見ながら調整すれば・・と思ってテスタを接続すると・・。
 感度(音量)が変わるのですね~。

 何でテスタで測定すると・・変わるのか!?。
 このテスタ、今では見かけないタイプですが、レンジ切り替えのロータリーSWは無くてテスター棒を差し替えるタイプ。入力抵抗も1kΩ/V程度・・だったと記憶。

 当時の中級品は20kΩ/V程度。バルボルは1~10MΩだったですかねぇ。

 入力インピーダンス(入力抵抗)を実感した瞬間でした。
 この時はバイアス調整のVRを燃やしたり・・して、色々と勉強?になりました。(^^;

RUHA DX Vacation(VK9EX/VK9EC) ON AIR

 Ritsumeikan University Ham Association主催(?)の VK9 DX Vacation が7/29夜から予定通り始まりました。

Web Pageはここ↓
http://vk9.nobody.jp/index.html

 パッケージ旅行ではない海外旅行には有りがちなトラブルが、色々と有ったようですが、とにかく電波が出ています。
 約一名、釣り専門のクルー(Hi)を除いては、ベテランOP.揃いですので、スムーズなQSOが出来ると思います。
 私も(応援団で)行きたかったけど、諸事情で国内サポート。(;_;)
 でも、何とか取りあえず21MHzでWkd.(^_^)

ID-5100D その21

HEADSET_MBH10 一応、機能するのですが、問題有り・・です。(;_;)

 携帯電話用のヘッドセット(SONY MBH10)の固有(相性?)の問題??かもしれません。

 今のところ、他にBluetoothのヘッドセットを持っていないので、他と比較できません。orz

結果は・・
1.音量が小さい。
  コントローラーのVOLを一杯にしても良いくらい。
  そのため、そのままでヘッドセットを切り離すと、SPから大音量でビックリ。(^^;

2.MICゲインの不足(VOXゲインの不足)
  VOX GAIN MAXでも、大きな声を出さないと送信にならない。

3.ヘッドセット側での音量調整が不可
  対応していない!?(これは今の所、不明です。)
  もちろん、携帯(iPhone5)で使用時は調整出来ます。

 まだまだ、荒削りな面が・・。(^^;
 でも、これらの問題が解決(?)できたら、ラグチューには便利そうです。

ID-5100D その20

 Bluetoothユニット(UT-133)に、手元にあった携帯電話用のヘッドセット(SONY MBH10)を接続してみました。
 マニュアルの通りで、接続については特に問題はありませんでしたが・・イロイロと!?。(^^;
HEADSET_1HEADSET_2

ID-5100D その19

ID5100_BT 箱に入ったままだったブルートゥースユニット(UT-133)を、ようやく(!?)取り付けました。
 Androidのスマホは今のところ使ってないし、OPT.のヘッドセット(VS-3)は高価&(私は)余り使わなさそうなので・・、安い携帯電話用のヘッドセットを接続してみるつもり・・。Hi

 そうそう「辛口の意見を求む」とかで、icomのID-5100Dのユーザー登録をしたら、先日ストラップとシールが送られてきました。(^_^)
ID5100_ANC

FT-817ND QRP CW

FT817_QRP しばらくカバンに入れたままで、放置してあったFT-817NDを取り出して来ました。
 バッテリの充電をしてから、久し振りにON AIRしてみました。

 7MHz/CWで少しバッテリで、あとは自作(改造)のACアダプタ電源使用です。ANTチューナーはIC-7100Mにつないだままなので、無しです。(^^;

 パイルを避けて・・というか、強力な局のQSO完了を待ってから呼べば、時折QRZ?が返って来ますが、問題無く(!?)QSO出来ます。
 でも、相手局には(こちらが弱いので)少し、迷惑を掛けているかも知れませんネ。でも「/QRP」を付ければ、ソコはそれで・・。Hi
 普段は200Wなので、たまの5Wは新鮮。(^_^)
 でも、FT-DX5000MP(Min.10W)やTS-2000SX(Min.5W)でパワーを絞ってもQRPの感じがしないので、やはりFT-817NDですね。HiHi

ID-5100D その18

ID5100_FIRM_UP トラブルかどうかの判断が付かないままにいたのですが、先日のファームウェアのupdateで、左右のVR/SQL共に時計9時の位置に設定する指定が有ったのです。
 ・・という事は、これらのVRはDSPで制御されているらしい・・個体差は考えにくい事になります。
 そして、関ハムの展示機では・・この違和感(角度ズレ)はありませんでした。

 そこでicomの説明員に聞いて見たところ、角度ズレは無いはず・・たぶん調整不良との事。デジタル的に(数値入力で)調整するけど、ユーザーでは出来ないので、サービスでの調整修理になる・・と。
(調整方法位、公開して欲しいモノです!!!。)

 個人的見解ですが・・購入直後での調整不良、市場トラブル・・です。
 (昔散々経験した同社の)いい加減な品質管理は依然として残っているようですね。(^^;

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ