JH3FENの思いつくままに

アマチュア無線のこと、そのほかの趣味のことを思いつくままに・・

無線

アマチュア局の手続き簡易化の可能性 その後

 3年前に意見募集していた、アマチュア無線の手続きの簡素化に関するものがありました。

----引用
 なお、東日本大震災では、アマチュア無線が有効に活用され、その意義が改め
て見直された。アマチュア無線局については、複数の周波数帯が使用可能である
が、それぞれ使用する帯域を増やすごとに、利用する周波数の追加や空中線電力
の変更申請が必要であり、アマチュア無線の利用者からは、負担軽減のために手
続の簡素化の要望が出ている。
 これに応えるため、アマチュア無線については、無線従事者資格に応じて一定
の範囲の周波数、出力等の変更を簡易な手続で可能とすることについて検討する
必要がある。
----終わり

 この後、かなり経っても何も変わらないので、どうなったのかな・・と思っていたのですが、先日、動きがあったようです。

----引用
アマチュア無線の利用者の負担軽減を図るため、技術基準適合証明を受けた無線
設備の取替え及び増設を行う場合に、無線従事者の資格の操作可能な範囲内にお
いて、手続の簡素化を図ることが可能かどうか考え方を整理するため、他の無線
局との関係等主な論点を挙げ、平成27年度中を目途に検討を行っているところで
ある。
----終わり

 技適無線機による変更については、今年度中に、手続きの簡素化(アマチュアで言う所の包括免許的処理に近い)が行われそう?ですね。
 それにしても、なんでこんな事に3年も掛かるのでしょうねぇ。(^^;

 でも、デジタルモードのために、PCを接続したりすると技適外・・になるので、あまりメリットは無いかな!?。

 大体、型式的で無意味な保証認定なんか、お役所お得意の「拡大解釈」で無くして型式的・・カタチダケ・・開局申請で、実質包括免許・・ってのが、イイですねぇ。(^_^)

QSLカード 6月分 その3

 ハムログでのチェックに、いつもの倍くらいの時間が掛かっています。(^^;

 まだ、1/4位が未処理ですが、7MHz/SSBを優先的にチェックした結果、WAKUはまだCFM出来ませんでした。残2区。
 残りの町村も2つCFM出来ただけ・・で、残4つ。

 誤記入QSLは、いつもより多くて今の所、5枚。
 内訳は、移動地の未記入が2枚(同一局)、日付け間違いが2枚、LoTWではCFM出来ているけど、QSOは常置場所なのに、紙QSLは移動地が書かれているのが1枚。

 仕事柄、・・明確にする・・が身にしみているので、戴いたQSLを見ると、ちょっとボヤキたくなりますねぇ。Hi
 まあ、広い心でチェックする事にします。(^^;

 この後、紙LOGでのダブルチェックが待っています。フ~。

QSLカード 6月分 その2

QSL1506_FEN 私宛6月分のQSLカードが、YQD宛てより1日遅れて、なんと・・・・で届きました。(^_^)

 今回は前回より4割増の、1,889gでした。
 A4サイズ封筒二個口で入る量ですが、JP便の場合、小箱一個の方が・・たぶん・・安いのでしょうね。

 さっそく着いたQSLをざっと仕分け、同一局を纏めてから、チェックします。
 そろそろ7MHz/SSBで、WAKUと全町村がCFM出来るかも・・。(^_^)

全市区町村 2015/7

 6月はNEWが少なく、なんとなくCONDXもイマイチで低調でした。
 でも、北海道を巡回?移動する局が多数いらした事は、VY FBでした。

 10MHz/CWが22市郡区、7MHz/SSBの道の駅が6つ、それぞれ増加。
 ミドル(CW)は伸び悩み・・この1ヶ月で残りが10減って、残36。(MIXでは4つ減って、残9)

 ZAアワードを、CW onlyで集計する事にしました。
 その為、Wkd.がMIXに比べて110ほど減りましたが、挽回中です。Hi

Wkd. ( )は前月比
10MHz/CW・・WACA 710(+10) , WAGA 354(+9) , WAKU 145(+3)
7MHz/SSB・・道の駅 906(+6)
CW・・・・・ZA 1470
MIX ・・・・道の駅 970 , 湯けむり 1253 , 湖沼 598 , WFA 476

ミドル(CW) Wkd.数(Wkd./総数=743/779)
北海道 16/20 青森県 16/20 岩手県 16/20 秋田県 14/15 山形県 19/20
静岡県 18/20 京都府 19/20 和歌山県 18/20 岡山県 19/20 鳥取県 8/9
徳島県 12/14 長崎県 9/11 熊本県 17/20 鹿児島県 14/20 沖縄県 18/20

QSLカード 6月分

QSL1506_YQD 6月分のYQD宛てのQSLカードが、JP便で届きました。
 私宛はまだ・・いつもより、少し遅め?みたい・・。

 どなたかが、総務省に確認してQSLカードは信書だから、メール便での取り扱いは違法・・と、ヤ*トに申し入れた結果、予定より早く・・費用がより多く必要な・・JP便に変更になったようですね。(Webで、拾い読みした話・・です。)

 ずっと以前、詳細は完全に忘却の彼方(^^;ですが、私が無線始めた頃・・だったか、QSLビューロの存在そのものが、「信書」の件で、議論になった事があったように・・ぼやっと・・記憶しています。(勘違いだったらSRI。)
 結局、信書じゃないので、OK・・と言う結論だったと・・。社団法人時代の監督官庁の郵政省からも、永年にわたり指摘も無く・・。

 まあ、私みたいに制限速度40km/hの道路を、まあイイカ・・と41km/hで走るような「イイカゲン」じゃなくて、順法精神に充ち満ちた方がいらっしゃいますねぇ。Hi

 さて、YQD宛てはいつも茶封筒ですが、今回はA4サイズ。279gと多いです。(^_^)

YQDのPC VISTAインストール IE9 解決

 アキラメ?かけていた、VISTA/IE9のメニューが英語表示の問題。
 ちょっと元気を回復して、再度トライ。

 別の情報を見つけました。明確に修正の手順が示されています。
ココ↓です。
http://snow-white.cocolog-nifty.com/first/2012/04/vistaie9-7f73.html

 簡単にまとめると・・
 一旦IE9をアンインストール。IE9のインストールパッケージをDLする。(ココまでは、他の情報と同じ。)
 そのパッケージで再インストールする時に、「 /update-no」のコマンドスイッチを付けて実行。

 これだけで、正常にインストール出来ました。(^_^) VY TNX。

PC_YQD_VISTA2
 何でこのSWの事が、MSのトラブルシュートの情報に無いのでしょうねぇ。私が見落としているダケ?!。

・・と言う訳で、インストール後のHDDのイメージをバックアップして、ついでに別のHDDにクローンも作って、作業完了。(^_^)

WARC BAND ANTの続き

 昨日は一日曇り空。
 ANTはユックリと乾いて(水が抜けて)、午前中には、10MHz/24MHzのSWRは下がり始め、夕刻には元の状態になりました。でも、18MHzは全くダメ

 今迄は、乾けば3バンド共にOKになったので、これは無かった現象です。いよいよトラップに問題が起きたようです。(;_;)

 以前の防水対策は、トラップの前後の樹脂カバーの部分に防水のために、自己融着テープとビニールテープを巻き付けたのですが、これではダメだったようです。

 いずれにしても、水の侵入により、腐食などでトラップが壊れてしまった感じです。

 天気が安定する頃を見計らって、ANTを交換する事にします。NEW ANTは、以前から入手済み。(^_^)

 古いANTは、15年以上タワーの上で使ってきましたので、分解して、自作ANTの材料にでもしましょう。(作るかなぁ??)

 ANTパイプは未コーティングですが、山科は・・空気が綺麗な!?・・田舎ですので、表面はまずまず綺麗なモノです。
 パイプの継ぎ目はモリブデングリスを薄く塗ってありますので、2年程前に一部を抜いて見た時には、良好な状態でした。

続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ