2005年01月

2005年01月31日

ルスツ・リゾート

pic_0000.jpg最終日、1/30は、ルスツへ移動。ゲレンデがでかい! 山が三つも! 林間の新雪の中で転倒し、スキーを流して失う。みんなに捜索していただいて、やっと発見。もっと新雪に慣れなければ! 北峰岳朋会の皆様、庵のアランドロン氏、亀の子探偵団さん、大変お世話になりました!!

k3na at 15:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

札幌国際

pic_0000.jpg1/29は札幌国際スキー場。吹雪いたりするが、楽しんだ。

k3na at 15:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

カニ2

pic_0000.jpg北限の日本酒、雪稀もいただく。これも辛口で美味。

k3na at 15:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

カニ

pic_0000.jpg夜は、定山渓の温泉に浸かり、バイキングの夕食でお腹一杯のあとで、更に北峰岳朋会の皆さんと飲み会。カニや薫製馬刺やスペインの生ハムやと食べ放題。カニがでかくて美味い!

k3na at 15:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ニセコ・ヒラフ

pic_0000.jpg1/27、庵のアランドロン氏、亀の子探偵団さんに連れられて、北海道へ。1/28、まずはニセコで滑る。北峰岳朋会の皆様のエスコート。ゲレンデと、林間の新雪。修行が足りない・・・。

k3na at 14:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年01月23日

TN2さん

pic_0000.jpgちっちゃいものクラブ所属のターミネーチャン

k3na at 17:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ダム下

pic_0000.jpg天戸岩の女の馬原さんと柱の男のあけみ丼。

k3na at 17:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年01月22日

バルコニーエリア

pic_0000.jpgヨン様は10d、未知との遭遇は11bとなりました。

k3na at 20:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年01月16日

ダム下

pic_0000.jpgマハラさんに連絡取ったら、「山口さんとバルコニーにいる。登れてるよ」ということなので、私たちはダム下に向かう。雪がしんしんと降り積む。寒いので定番のたき火。この後、マハラさんが転進してきた。更にさるるるるが追いついてきた。5.10台でアップして、「雀の涙」にトライ。マハラさんは「ボストコ」狙い。しかし結構な雪だ。

k3na at 20:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

雪だるま

pic_0000.jpg完成! この後、雪の峠を越えた。さるるるるは足回りが不安定なので、日田に引き返し、久留米廻りで日向神に。

k3na at 20:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

日田から日向神まで

pic_0000.jpg峠は雪。アキちゃんは早速、雪だるま作りに余念がない。

k3na at 20:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年01月15日

新年会

pic_0000.jpg日田の登るプログラマ邸にて。まれりん、あけみ丼、さるるるる、TN2さん、アキちゃんの七名。登るプログラマさんのタンドリーチキンは絶妙。つみれ白玉鍋やウナギ野菜天ぷらやタコスなどを肴に、ワインや日本酒をどんどん空にしていく。天瀬温泉もなかなかいいですね。翌朝のババ抜きでは、ワンゲーム毎にアキちゃんの繰り出す技?が大受けだった。あけみ丼とTN2さんは本匠に、私とさるるるるとまれりんとアキちゃんは日向神にと、それぞれ向かっていった。

k3na at 23:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年01月11日

1月10日(午後)

pic_0000.jpgボルダーの後は、日向神・黒岩の開拓。通行止めだったり、林道に雪が乗っていたりとアプローチがひやひやものだったが、無事、到着。この日は、飯山さんが、一昨年のプロジェクトにトライ。5.13cはありそうだとか。結局、レッドポイントならず。明日に望みを託す。北山さんも、新しくラインを引く。こちらも明日、登られる予定。風花がちらついて、「指の感覚がない!」「足が乗ってるのかわからん!」といった状態。でもかかりはよかったようだ。明日の成果が楽しみである。ロクスノ取材班は、明日は黒岩の後、北九州に移動して、河頭山に取材に向かう予定。 写真はプロジェクトの飯山さん。この写真では垂壁に見えるけど、135度くらいのどっかぶり。

k3na at 11:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

1月10日(午前)

pic_0000.jpg日向神のダム湖の道ばたのボルダーを昨夜のメンバーで訪れる。場所は、愛のエリアの手前のカーブで、沢が流れている所の、道路の側壁といった垂壁状の5m弱の壁。ロクスノの「Old but Gold」の、ジョン・柏木氏の足跡を訪ねて、三部作の最後の課題。右の課題は初段? 左は四〜三級くらい。みなさん、よく登る!

k3na at 11:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

1月9日

pic_0000.jpg熊本・水俣の杉山ボルダーに、アキモトさん、コバサさん、トモミちゃんと。杉林の中、柏木さんのクラシックな課題をトライする。底冷えがして、モチベーション低い。そのうちに、モンキーハングから転進の、柏木さんと愛犬、二郎君とお連れさん、ロクスノの「Old but Gold」の取材の北山さん、飯山さん、杉野さんがいらっしゃる。杉野さんや飯山さんは、私たちが「無理っぽい」とぼやいていた杉山ハングダイレクト5.11bを軽く登ってしまう。「5.12a/bかな」と涼しい顔でおっしゃった。う〜む。彼らも凄いけど、フィーレかEBか(多分)の頃にここを登ったジョン・柏木さんも偉い! 夕方から日向神に移動して、あらかじめ予約していたグリーンパル日向神峡のロッジに。その夜は北山さん、飯山さん、杉野さんに加えて、タカピロさんやアキモトさん、遅くなって来たたじっぺい君やYUUさんと、話に花が咲いた。

k3na at 11:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年01月08日

「未知との遭遇」核心

pic_0000.jpg中間部のカンテ状の左のクラックを登り、カンテをまたいで右に移るところ

k3na at 20:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

バルコニーエリア新ルート

pic_0000.jpgエリアの左端に「未知との遭遇5.11a」を引く

k3na at 20:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

バルコニーエリア2

pic_0000.jpgヤマサキ夫妻、登るプログラマさん、さるるるる氏、まれりん、あけみ丼に私と、けっこう賑わう。写真はワンサイズ・フィッツ・オールのあけみ丼

k3na at 20:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

バルコニーエリア

pic_0000.jpg年の始めに、岩にお供えをして御神酒をあげるヤマサキさん

k3na at 20:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年01月05日

焚き火

pic_0000.jpg登るプログラマさん、オリーブさん、まれりんと、あまりの寒さに…

k3na at 11:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

四日

pic_0000.jpgダム下で登り初め

k3na at 11:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

スタッドレス

pic_0000.jpg日向神への峠越えやスキーアプローチに備え、冬タイヤを履く。

k3na at 11:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)