2009年10月

2009年10月31日

銀座

804dcac4.jpgキャピタルホテルがオーバーブッキングでサードニクスに変更に。広くて悪くない。


k3na at 18:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

夜の銀座

39261222.jpg


k3na at 18:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

東京大学

cf068a0a.jpgお仕事で。


k3na at 16:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

羽田空港

8e259ecd.jpg


k3na at 13:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

阿蘇くまもと空港2

f2f48989.jpg


k3na at 10:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

阿蘇くまもと空港

ccd1dc66.jpg


k3na at 10:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月25日

日向神隧道エリア

6f395f02.jpg午後から雨。キャンプ場の駐車場からトンネルに向かうと、福岡や北九州の方々(シラカワさんやタケシタさんなどお久し振りの顔が)がサンセットから戻っていた。せっかく遠方から来られてもうお帰りとはお気の毒と子持ちクライマーさんと話しているうちに、雨でも楽しめるようにトンネルにルートを引こうということに。日向神隧道の駐車場側の入り口に、子持ちクライマーさんが「二千トンの雨5.10d? B2本 5m」を、私がその左側に「雨の日向神 5.10c B2本 5m」を引く。まだ脆いところがあるうえに粉っぽいので登られる方は自己責任でどうぞ。写真は「二千トンの雨」の子持ちクライマーさん。


k3na at 18:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

日向神

20754171.jpg子持ちクライマー(夫)さんと湖畔のエリアで開拓。「プロネーシス」にトライするが雨もあってぬめるため次回に持ち越す。写真はプロジェクトに取り付く子持ちクライマーさん。


k3na at 18:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

緑仙峡

d2497d4f.jpgコバサさん、コウロギさんと。清流エリアに5.11bくらいのルート「善秋くんのおかげですIV」を完成。B7本、15m程度。前半が核心、ボルダー三〜四級。お二方にも凹角沿いに終了点を二ルート分うち、設定と掃除を。少しずつルートが増えていく。かえりぎわにカンテのプロジェクト、「エニグマ・オン・ザ・カンテ 5.11cくらい B5 10m」を試登。こちらも下部核心で三級〜二級のムーブ。


k3na at 17:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月18日

日向神

8cc9c133.jpg子持ちクライマーご夫妻と日向神で待ち合わせ。サンセットエリアはけっこう賑わっていたようだ。道端エリアにもひと組。る氏ともとえさんは愛のエリアへ。私たちは湖畔のエリア下部で開拓。「プロネーシス 5.12aくらい」のトライ。子持ちクライマーさんご夫妻もそれぞれプロジェクトに。写真はトライ中の子持ちクライマー(夫)さん。12後半か?


k3na at 18:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月13日

緑仙峡3

14905797.JPG最上部の蜂の巣エリアの船の舳先状の岩に「プローラ 5.12a B11本 20m」を完成。ホールドの読みが難しい。前半の被りのパートで筋力を使い果たし、後半のスラブ状の出だしでかなりの時間レストした。写真は「プローラ(古典ギリシア語で舳先の意味)」の核心部に入るところ。

k3na at 08:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月12日

緑仙峡2

447491d8.jpg緑仙峡二日目。早朝、たっくんがヤマメを釣る。写真は釣果に満足気なたっくん。この時期は放射冷却で朝露がびっしり。10月から冬期にかけてはバンガロー代が半額になるのは有り難い。わたしたちは質素なバンガローに泊まったが、風呂付きテレビ付きのバンガローもある。岩場に移動して、子持ちクライマーさんは舳先状の岩の私の「プローラ」の隣のプロジェクトにトライし、昨日設定のルートのボルト打ち。私は「プローラ」にトライ。


k3na at 18:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

緑仙峡1

565ee861.jpg子持ちクライマーさんご一家と待ち合わせて緑仙峡へ。トレイルラン大会が開催されていて、フィッシングパークは車で一杯。子持ちクライマーさんはアプローチの整備と新しいルートの設定。写真はそれにトライするたっくん。私はプロジェクトの「プローラ」のトライ。この日はRPならず。清和村のコープで買いだし、夜はバンガローですき焼きを囲んだ。


k3na at 18:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月04日

日向神

742267fc.jpg日曜日のサンセットは阿蘇望や北九州(白川さんも御復活のようで、よかったよかった)、フェニックスの方々など二十数名で賑わう。愛のエリア、道端エリアも盛況。寿老人エリアにもエダさん教室が。たっくんが「元祖ファイヤーロケット5.8、B3本、7m」を完成。私は子持ちクライマーさんと弁財天岩の稜線に登り懸垂でサンセット最上部2ピッチ目を探る。写真はスラブの新エリア開拓中のたっくん。


k3na at 16:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月03日

土曜日

5e0c6e2d.jpgお仕事


k3na at 10:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)