2009年11月

2009年11月29日

緑仙峡

2d65b84d.jpgコバサさんと緑仙峡に。清流エリアのプロジェクト「エニグマ・カンテ 5.11d/5.12a B5本」をやっと完登。その後コバサさんの「蝶の舞い 5.10b?」にボルトを10本打つ。最後は25mのプロジェクトをTRで触る。天気も保って、寒くもないいい一日だった。


k3na at 18:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

誕生日

61674af5.jpg庵鹿川の三沢さんも来られて、昼過ぎから延々夜中までワインを傾けていらした。イクタさんにケーキをいただく。有り難うございました。


k3na at 18:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年11月28日

南阿蘇

cecf8de2.jpg庵熊本支部のコウダさんの別荘の新築祝いで南阿蘇に。ついでに私の誕生日祝ってもらった。


k3na at 22:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年11月25日

最近

ddb1a7c7.jpg日曜に雨の日向神でたけちゃんとしばらく話し込む。月曜日は興梠さんコバサさんと緑仙峡へ。後でKENさんも合流。清流エリアでプロジェクトの「エニグマ・カンテ」にトライ。たぶん5.11d〜5.12aくらい。その後、緒方養魚場で興梠さんにヤマメ料理をごちそうになる。塩焼き、甘露煮、フライなど、六匹が丸のまま出てきた他、刺身、味噌汁の具もヤマメ。火曜は熊大で読書会の後、佐平へ。水曜はランチにサルーテでサンマとケッパーのパスタ。


k3na at 12:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年11月21日

探検部四十周年祝賀会

6bb4e014.jpg夜は下通りの紅蘭亭で探検部四十周年の祝賀会。70名以上のOBの方々が集まり、盛況だった。


k3na at 22:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

サーラカリーナ2

a4328b59.jpgパスタと薄焼きピザ。十年以上ぶりだったが昔ながらの美味。


k3na at 22:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

サーラカリーナ

559f58e1.jpg久しぶりに久留米のサーラカリーナで昼食。


k3na at 22:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

お見舞い

239327d7.jpgY氏がかかとを骨折されたのでお見舞いに。


k3na at 22:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年11月15日

日向神

f4316dd1.jpg子持ちクライマーさんと湖畔で開拓。寒い1日。


k3na at 18:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

熊本県体壁

f4ac69dd.jpg日向神は雨でキーボウさんが熊本県体壁へ行くとのことで、もとえ姉さんらと。


k3na at 18:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年11月11日

佐平

32189242.jpg久しぶりに佐平へ。虎ふぐの刺し身など。


k3na at 22:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年11月03日

東大キャンパス2

8c86aae9.jpg


k3na at 12:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

図書館

043247f3.jpg


k3na at 12:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

東大キャンパス

d58b9cb5.jpg


k3na at 12:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年11月02日

銀杏並木

058c3023.jpg


k3na at 13:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

構内

43a8ca27.jpg


k3na at 13:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

正門

90230d3a.jpg


k3na at 13:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年11月01日

渋谷駅前交差点

1b2f8d6d.jpg


k3na at 19:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

私の中のあなた

6cfa8879.jpg渋東シネタワーにて。病気の姉に体組織を提供するドナーとするために人工受精によって適合する遺伝子を組み合わせて生まれてきた妹。その妹が腎臓の提供を拒んで裁判を起こす。実はその裏には姉の尊厳死の問題が絡んでいて、単純な話ではなかった。姉の恋愛や家族の葛藤と愛情が織り込まれ、考えさせられると同時に結構泣けた。


k3na at 19:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

今日も

dfe665e5.jpg東大でお仕事。


k3na at 08:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)