国民新党代表の亀井静香金融・郵政改革担当相は7日午前の閣議後の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題について「辺野古の海に返ってくるようなことはあり得ないと思う」と述べ、米軍キャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市辺野古)を埋め立てる現行計画を修正して、くい打ち桟橋方式で滑走路を造る案に否定的な考えを示した。 

<JR中央線>衝撃音で緊急停止 西荻窪駅・9本運休(毎日新聞)
中国船、日本のEEZ内で海保船に接近 外務省が厳重抗議(産経新聞)
高血圧症治療薬市場、18年に1兆円超え(医療介護CBニュース)
死体遺棄容疑で元夫を逮捕 静岡・御殿場(産経新聞)
<退職強要>入社9日で 労働審判申し立て(毎日新聞)