fishing = my life

BLISSスタッフ岩佐のブログ

ヒラマサ12.6キロ♪

対馬在住のSさんからジギングで釣られた12.6キロのヒラマサの釣果写真を頂きました♪

ヒラマサ12.6キロ















アスナロ200g














ヒットジグはアスナロ200gシルバー

潮があまり動かず船が移動しない状況だったので、ヒラヒラと動いてくれるアスナロが良いかもとチョイスしてみたら、偶然かもしれませんがヒットに繋がったそうです。

ナイスサイズのヒラマサを釣っていただき、ありがとうございました!

良いシーズンになってきましたね♪

太刀魚ジギング実釣講習会のお知らせ

11月25日(土曜日)に広島県呉市吉浦のオーシャンさんで、太刀魚ジギング実釣講習会を行います。
タイプ別のジグの使い方や、効率の良い釣り方、タチウオの活性の見極め方など、実釣していただきながら太刀魚ジギングの引き出しを増やしていただけたらと思っています。
(講師:ブリス岩佐顕一)

参加希望の方がいらっしゃいましたらオーシャンの森崎船長にご連絡お願いします。

オーシャン森崎船長TEL 080-5611-5976

参加定員12名

参加費は乗船代(10、000円)をお願いします。

みんなで太刀魚ジギングを楽しみましょう♪

フォワードジグ100gOG

少し前のクダコ釣行

先々週になりますが、愛媛県松山市怒和島沖のクダコへ、怒和島マリン(大石圭三船長)さんでジギングに行ってきました。

釣り始めは上げの潮があまり効いてない段階から、スラックのスローピッチジャークでハマチサイズがポツポツヒット。

堀江さん
























(スラック200gオールグローホロ)
フィードの堀江氏はいつも良く釣ります!


流れが速くなり潮が効き出すと、長いジグにも反応が良くなりだした。


初挑戦でゲット♪
























クダコ初挑戦の方もアスナロ兇膿本キャッチしてくれました♪



北尾さん
























(アスナロ僑横沓娃腑ールマグマシルバー)
ハマチゲットのぐっつり亭のマスターは、この日唯一9キロくらいの鰤を上げて、その後ノリノリでいっぱい釣られてました♪



アスナロ僑械娃娃


















(アスナロ僑械娃娃腑轡襯弌)



ファイト



















フィードさんのオリカラ
























(アスナロ僑横沓娃腑侫ードさんオリジナルカラー)



アスナロ300g
























(アスナロ300gシルバー)
ロングジグでゲット♪


スラック150gM11
























(スラック150gマグマピンク)
ショートジグでもゲット♪

スローピッチジャークでショートジグを使えば、潮がだいぶ緩んできてもまだ食わせられる感じだった。


スラック200gMIW
























(スラック200gマグマイワシ)

私はバラシが多い日でした…

全体で鰤が1本で、ハマチ、ヤズサイズは沢山釣れてほとんどリリース。

上げの潮は基本的に流すラインを変えながら相の瀬をずっと流すのですが、潮の状態で反応しやすいジグのタイプが変わったりしました。
特定のベイトを偏食していないのか、食性の違う魚が混じるのかはわかりませんが、けっこうこんな感じの時が多いように思います。

そろそろ鰤の気配がしてきましたよ♪
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今回の使用タックル
ロッド:MCワークス NB613KS クダコスペシャル NB592SSベイト
ライン:クレハ シーガーPEエックスエイト3号、4号
ショックリーダー:クレハ プレミアムマックスショックリーダーフロロ50LB+80LB(1m)
フック:カツイチ カトラス7/0、8/0等
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

第11回ジギングフェスティバル

10月21、22日と大阪市で開催されましたジギングフェスティバルに、今年も出展させていただきました。

二日目は台風の影響で2時間早く終了になりましたが、多くの方にブースに立ち寄っていただき、誠にありがとうございました。
いろいろお話を聞かせてもらえ、有意義なイベントになりました。
弊社製品を使っていただき大変感謝しております。
また来年も楽しみにしています♪

JIGスタッフの皆様、出展メーカーの皆様にもお世話になり、ありがとうございました。

ジギングフェスティバル


















(写真は昨年のものです。)

釣行レポートを頂きました♪

対馬のSさんから釣行レポートを頂きました♪

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
当日の海況は風も弱く、前日から続く凪でした。
あいにく潮が思ったほど動かず青物狙いではやや苦戦しました。

この日のヒラスのアベレージは2〜3キロサイズがほとんどで、ワラサも同じようなサイズでした。

太田様ワラサ
































潮が緩かった事で、普段はあまり釣れない対象魚が釣れました。


河村様メダイ6キロオーバー






























河村様のメダイはアスナロ僑横娃娃腓鮹寧にゆっくりジャークしている時にヒットしました。

ナイスファイトで楽しませてくれた暴れん坊のメダイは6キロオーバー。



太田様マアジ50オーバー






























太田様のアスナロ沓隠牽娃腓梁引きに反応したのは50cmオーバーのマアジ。


お土産の魚を釣るべく、他メーカーのジグに変えて真鯛、甘鯛、大型のカサゴ類と多種におよびました。

この日の最大サイズのヒラマサは、潮変わりしてからの潮が動き始めたタイミングを狙い撃ちした結果の9.6キロで、この時はアスナロ僑横娃娃腓鬟潺妊アムスピードでのワンピッチジャークで動かしてヒットさせました。

ヒラマサ9.6キロ














実は2週間前の潮も同じポイントの同じタイミングで、おそらく同サイズのヒラスをヒットさせましたが、残念ながらバラシてしまい密かに狙っていたので嬉しい1尾でした。

これから良くなる大型ヒラスと大型鰤狙いには、昨年有効であったアスナロ競蹈鵐娃横坑娃腓硲械苅娃腓活躍してくれそうで期待が持てます!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
本格的な青物シーズンを待ちきれずの釣行だったようですが、いろんな魚種を釣られて楽しまれたと思います♪
これから秋も深まってきて、いよいよ青物ジギングが面白くなってきますね。
釣行レポートをいただき、大変ありがとうございました!
今後とも宜しくお願いいたします♪

瀬戸内ライトジギング

今回は友人の船で山口県岩国沖へ、ライトジギングへ行ってきました。

特に何狙いってことはなく、釣れる魚を楽しみました。

水深30m以下で、カタクチイワシに付いているフィッシュイーターを狙っていきます。

まずはベイトの反応を探し、その周辺を釣っていった。

開始数投でヒット。

sawara1

















(K.I.ライト28gピンク)

平面ジグによくあるキャスト後のフリーフォールで、ヒラついた誘いにバイトしてきました。


その後はベイトが溜まっていたシャローエリアへ移動。

simizusan
























(K.I.ライト28gピンク)

チヌの猛攻でした。

しみず氏はその後サワラのヒットパターンをつかみ、サワラを連発!!



tokorokun
























(K.I.ライト28gピンク)

シーバスも良くヒットしました。




sawara2


















(K.I.ライト28gピンク)
サワラを釣る場合は比較的早めの巻きで、少しだけアクションを入れる程度が切られにく、良くヒットした。K.I.ライトは巻くだけてテールを振るので、高活性な時やジグを動かしてアピールさせたい場合に効果的なジグです。


madai
























(K.I.ライト28gピンク)

チヌや真鯛も速い巻きでヒットする時もありますが、半ピッチなど細かく動かして誘うとよりヒットします。誘った後のフォールでもかなりバイトが出ます。
魚種ごとにルアーへの反応範囲やスピードが違うので、そこを使い分けると魚もある程度釣り分けできて面白かった。

ここの海域はブレードの付いたルアーが良いと言われていますが、ジグでもアクションの大小、波動の大きさなどで釣果に差が出るのが実感できた。
はやり自分でその場所に行って、実際に釣りをしてみるのが一番納得がいく。そこでいろいろ感じて考え、こうはどうなんだろうとまた試してみたいことが増えました♪


hamachi


















(K.I.ライト28gピンク)

ハマチやヤズもバタバタヒットしました。夕方は鰤クラスもヒット。
しかし粘った挙句にフックアウトでバラシていまいましたが、一日中アタリが多く、何かしら釣れ続けました。

魚種問わず釣りが楽しめるライトジギングは面白いですね♪

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ライン:クレハ シーガーR18完全シーバスPE1.5号
リーダー:クレハ シーガー5号
アシストフック:オーナー ショートジグアシスト#1、#1/0等
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

クダコ釣行♪

先週は愛媛県松山市怒和島沖のクダコへ、怒和島マリン(大石圭三船長)さんでジギングに行ってきました。

雨が降ったりで天候は悪かったですが、ヤズ、ハマチは釣り始めから良く釣れました。

machan

















皆さん良く釣られます!



Wヒット♪

















ダブルヒットは何度もありました♪



slack

















(スラック200gマグマレッドゴールド)
潮の効き始めはスラックのショートピッチジャークで良くヒットしました。


asunaro4
















(アスナロ検。横娃娃)
アスナロ4にバイトが集中する時間帯がありました。アスナロ4独特の長い浮遊状態の時にバイトします。



asunaro2















(アスナロ僑横苅娃腑哀蹇璽▲ぅ轡襯弌)
潮が速くなってからはアスナロ兇使いやすく、安定してヒットしていました。

鰤クラスは次に期待ということで、今回はバイトも多く楽しい釣行でした♪

今回の使用タックル
ロッド:MCワークス NB613KS クダコスペシャル NB592SSベイト
ライン:クレハ シーガーPEエックスエイト3号、4号
ショックリーダー:クレハ プレミアムマックスショックリーダーフロロ50LB+80LB(1m)
フック:カツイチ カトラス7/0、8/0等

ナッツジグでアコウの50cmオーバー

山口県在住の塚田様より山口県萩市沖での釣行写真をいただきました。

akou53

















(ナッツジグ110gオレンジゴールド)
アコウ53cm♪



mahata51


















(ナッツジグ110gオレンジゴールド)
マハタ51cm♪

ナッツジグ110gのオレキンとオールグローでアコウは6匹、他にカサゴも釣れ、マダイやヒラマサらしきバイトもあったそうです。

いつも釣っていただき大変ありがとうございます!
これからもナッツジグがお役に立てれば嬉しいです♪
今後とも宜しくお願いいたします。

17年初クダコ釣行

8月末に愛媛県松山市怒和島沖のクダコへ、怒和島マリン(大石総船長)さんでジギングに行ってきました。
今期初釣行とあってワクワクします♪
事前情報だとイワシベイトでヤズが良く釣れて、中に鰤が混じるとのこと。
当日もそんな感じでした。

釣り始めからフィードの堀江氏がスローピッチジャークでヤズを連発!


ヤズ
























(スラック200gピンク)

クダコでスラックを使うことがほとんどなかったのですが、潮やベイト次第ではかなり効果的な感じがします。堀江氏の釣り方を学ばせていただきました。


鰤8.3キロ
























(スラック200gマグマレッドゴールド)

私もスローピッチジャークでヤズが混じりながら8.3キロの鰤ゲット♪


堀江氏鰤ゲット!
























(スラック200gピンク)

堀江氏もヤズの中から鰤ゲット♪毎度のことながらさすがです!



大谷氏
























(アスナロ僑横苅娃腑泪哀泪哀蹇璽悒奪)

大谷氏はアスナロ兇任茲ヒットさせていました♪



初ジギング
























(アスナロ僑横苅娃腑哀蹇璽▲ぅ轡襯弌)

ジギング初挑戦が難所のクダコとは驚きです!
初ゲットおめでとうございます♪


初クダコ


















(アスナロ僑横苅娃腑哀蹇璽▲ぅ轡襯弌)

さらに追加♪


asunaro4
























(アスナロ4 200g)

この魚もスローピッチジャークでヒット♪
フィーディングゾーンで長くジグを留め、誘うことができる釣り方が良かったように思います。


asunaro3













(アスナロ沓横苅娃腑哀蹇璽▲ぅ轡襯弌)


クダコは根掛かりが多いポイントなので、普段リアフックは付けていませんでした。しかし付けてみるとフォールでヒットすることが多々ありました。
今までもフォールでバイトはかなりあったと思われますが、リアフックを付けていなかったため、バイトに気が付いてなかったのではと思います。
潮の干満差が小さい時は、リアフックも有りのようです。

タイミングが良ければまた試してみます♪




今回の釣行動画です♪


今回の使用タックル
ロッド:MCワークス NB613KS クダコスペシャル NB592SSベイト
ライン:クレハ シーガーPEエックスエイト3号、4号
ショックリーダー:クレハ プレミアムマックスショックリーダーフロロ50LB+80LB(1m)
フック:カツイチ カトラス7/0、8/0等

伊予灘釣行

今回は、黒岩フィッシングサービスさんにお世話になりました。

前半の激流ポイントでは、アスナロ3の早巻き後、長めの止めで連発。

アスナロ沓隠毅娃





















後半はスラックを使用し、早巻きからのスラックジャーク、スピードチェンジ、ベイトタックルでの間を取りながらのワンピッチジャークと、様々なパターンで楽しく釣りをする事が出来ました。

スラック


















ポイントによって、ベイトの種類やヒットパターンが異なり釣り方の選定が難しい時期でもありますが、様々なパターンで楽しめる良い季節になった と感じた釣行でした。

フィールドスタッフ田村君からの報告でした♪
livedoor プロフィール
Archives
QRコード
QRコード