fishing = my life

BLISSスタッフ岩佐のブログ

釣り親睦会

先日は岡山県玉野市向日比マリーナからキムフィッシングガイドサービス(木村船長)さんにお世話になり、中央漁具のスタッフの皆さんと真鯛ジギングに行ってきました。

普段、業務的な繋がりはありますが、一緒に釣りをすることはまずないので、良い機会を設けていただきました♪



3






















(ナッツジグ30gコットンキャンディー)

ファーストヒット♪


4


















(ナッツジグ30gオレンジゴールド)



6


















(ナッツジグ30gコットンキャンディー)



16


















(ナッツジグ30g)



17




















19
























(ナッツジグ45gコットンキャンディー)



21


















(ナッツジグ30gコットンキャンディー)

今回は頻繁にバイトが出る時もあったのですが、小型が多くて乗らない魚が大半を占めていました。

鯛ラバとテンヤがメインな木村船長さんも、ジグも釣れるね〜と興味を持たれたようで、これからいろいろと開拓されると思います♪

貴重な時間をご一緒させていただき、、ありがとうございました!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今回の使用タックル
ライン:クレハ シーガーPEX8 1号
リーダー:クレハ プレミアムMAX 5号
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

動画UPしました

先日の第二一勝丸さんでの釣行動画をUPしました。





チャンネル登録よろしくお願いします♪


スローピッチのちハイレスポンス

船長自信がスローピッチジャークが得意な第二 一勝丸(河内船長)さんにお世話になり、山口県熊毛郡平生町尾国からスローピッチジャークで青物とマダイを釣ってきました。

まずはイワシの反応を探し、そのまわりにいる魚を狙うと一流し目からヒット♪


slack


















(スラック120gマグマシルバー)

ボトムからスローに誘い上げてショートピッチ後のロングフォールでヒットしました。
ラインスラックがジグが沈むことで張っていく途中、ラインが止まるとワクワクします♪
ラインでアタリを取るのはチヌの落とし込みみたいです。


その次も同様の釣り方で釣れたので、今度は速い釣りはどうなのかとアスナロ沓隠横娃腓巴気辰討澆襪肇劵奪箸靴泙靴拭
しかし反応の割にはアタリが続かず、またスローで狙ってみるとアタリ出しました。


madai.p


















プロトジグ240gのフォールで連続ヒットする状況がありました。

狭いレンジで長くアピールさせて食わせの間もしっかりとれると、ハマチもマダイも反応が良かったです♪


madai2


















(プロトジグ240g)
イワシに着いたマダイもヒットしてきます。


p.hamachi


















(プロトジグ240g)


t.madai
























(スラック120gマグマイワシ)

とうみや氏もハマチやマダイを連発されていました♪


水面では弱ったイワシがちらほら確認でき、ナブラにはならないものの青物の気配を感じることができました。
スローでもポツポツは食ってきますが、再度アスナロ沓隠横娃腓妊魯ぅ譽好櫂鵐垢吠儔修鯑れて操作していくと、パターンにハマったようで連続でヒットしだしました。


w.hit


















(アスナロ沓隠横娃腑哀蹇璽悒奪)

複数でジグを追ってヒットした時は数匹まとわりついていることがあるので、うまくいくとダブルヒットしました。

潮止まり前後はアタリが遠い時間帯があったものの、続けてヒットすることが多くてじゅうぶん釣らせていただき、二人とも満足して早上がりしました。

船長も勉強熱心な方で少人数でも船を出してくださるそうです♪

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今回の使用タックル
ロッド:MCワークス DE553LRプロト
ライン:クレハ PEX8 3号
ショックリーダー:クレハ プレミアムマックス14号

スロージギング用
ライン:クレハ PEX8 2号
ショックリーダー:クレハ シーガープレミアムマックス12号
フック:オーナー ジガーライト早掛 #5/0等
    カツイチ パイク 4/0等
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2018ブリス鰤バトル開催のお知らせ

今シーズンも怒和島マリン様のご協力により、9月1日から「ブリス鰤バトル」を開催させて頂きます。

豪雨災害の影響もあり先送りになっておりましたが、今年は1カ月遅れでの開催になりました。
今シーズンも多くの激流の鰤と出会えますように!

詳しくはブリスのHPまで。

釣り上げた後のお楽しみとしてエントリー宜しくお願い致します♪




セトマリンさんのナッツジグ体験会 (備讃瀬戸)

岡山県玉野市のセトマリン(浦吉船長)さんで26日に開催されたナッツジグ体験会。
私も参加された皆さんと一緒に真鯛を釣ってきました。

釣り開始から3時間だけはナッツジグのみで釣っていただき、使い方や巻き方、バイトの出方など実釣体験した後は、鯛ラバでも他メーカーさんのジグでも普段通り自由に釣りができます。

釣り始めから皆さんすぐにバイトが出始め、連発されていました。

ナッツジグ限定時間内で30枚近い真鯛が上がり、ほとんどの方が最後までナッツジグを使って、リリースサイズを含め60枚以上の真鯛を釣ることができました。

参加された方もこんなに釣れるんだと驚いておられました。全員がナッツジグで釣ることって無いので、想像以上で私もちょっと驚きでした。


1


















ファーストヒット賞。


2


















私もキャッチ。


3


















女性アングラーは良く釣ります!


4


















ダブルヒット!


5


















トリプルヒット!!


6


















次々と釣られます。


7


















さらにキャッチ。


8
























ナッツジグマスターのO氏はいつも良く釣ります!



89
























水深4mで50オーバーキャッチ。浅いだけに横に走り、よく引きました。



9


















Tシャツが可愛いです♪


10


















自作ペイントのナッツジグでキャッチ。気になるカラーです!


11


















ポンポン釣られます。


12


















全員複数キャッチで終わることができました♪
ナッツジグで釣る楽しさを今後の釣りに活かしていただけたら嬉しいです。

参加された皆様、浦吉船長、O氏、大変お世話になりありがとうございました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今回の使用タックル
ライン:クレハ シーガーPEX8 1号
リーダー:クレハ プレミアムMAX 5号
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ショアからジグでアコウ狙い

[更新日2018/08/24]




友人のT君がナッツジグでアコウやヒラゴを釣った話を聞いていたら楽しそうで、山陰の地磯からナッツジグを投げに行ってきました。
メインはアコウで少し青物も狙ってみました。


k


















(ナッツジグ30gコットンキャンディー)

同行した友人はジグヘッドワームとナッツジグを併用して釣っていて、ナッツジグでは抜群の飛距離で広範囲をスローリトリーブで探ってヒットさせていました。
手前の方でヒットすることもありましたが、かなり遠めでヒットした時はジグの飛距離はいいなと実感します。
始めはスローリトリーブでサーチしていき、反応しないようならボトムに着底してチョンチョンアクションを付けながら7,8回巻いて、フリーフォールの途中でもチョンと誘いを入れながら底を取り直してを繰り返して釣っていきました。

1


















(ナッツジグ30gコットンキャンディー)



2


















(ナッツジグ30gコットンキャンディー)



b
























波打ち際まで距離をとると、どうしてもジグを岩に当てて色が剥がれてきます。
しまいにはボロボロになりますが、それでも釣れます♪


3


















(ナッツジグ60gチャートゴールド)

流れが速くなり30gでは底取りに時間がかかったので、60gで釣りました。
フォールでのバイトを考えると、もう少しフォールが遅い方がこの時はちょうどよいように感じたので、次回は45gも試してみたいです。
アコウやカサゴの根魚はそこそこ釣れましたが、青物の方はヒラゴっぽいナブラを見ただけに終わりました。
もう少し涼しくなってきたらまた行ってみたいです♪
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今回の使用タックル
ライン:クレハ シーガーPEX8 1.5号
リーダー:クレハ プレミアムMAX 5号
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

松本釣船さんに初乗船 (岡山)

先日は岡山に出張し、翌日に児島市観光港近くの松本釣船(1号艇松本船長)さんに初乗船させていただき、瀬戸大橋まわりでマダイを狙ってきました。

一人で初めての船に乗るのは思い出せないくらい久しぶり。その船の勝手がわからないので少し不安もありましたが、ネットで出船場所など諸々良く読んで確認しておくとだいたい理解できました。
松本釣船さんでは出船時間15分前には船を係留しているコンクリートの階段部分に集合し、駐車場に到着した先着順にくじを引いて釣り座を決めました。
ともの方から荷物を積み込んで出航し、港からポイントまで20分くらいで到着。

狙う水深はだいたい15m〜40m弱のポイントが多く、水深で考えれば30gでいい場所もあります。しかし流れがあることとこの日は濁りが入っており、シルエットの大きい方が目立つのか、ナッツジグ60gの方が型の良いマダイがヒットしました。

hashi



















tai1


















(ナッツジグ60gチャートゴールド)



tai3


















(ナッツジグ60gオレンジゴールド)



tai2


















(ナッツジグ30gチャートゴールド)

私はマダイが5枚でしたが、鯛ラバで一番釣られていた常連の方は8枚で、いろいろと考えることもでき勉強になりました!

船長も気さくな方でジグの釣りにも理解があり、一日楽しく釣りをさせていただきました♪

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今回の使用タックル
ライン:クレハ シーガーPEX8 1号
リーダー:クレハ プレミアムMAX 5号
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

山口県柳井市沖のライトジギング

今回は山口県柳井市のはやて(内山船長)さんにお世話になり、真鯛メインでライトジギングに行ってきました。






潮が動かず前回のようにバンバンあたる状況ではなかったのですが、その中でもナッツジグでポツポツと釣ることができました。
やはりジグのシルエットが小さいと反応する魚のサイズに幅ができ、比較的捕食しやすくなると思います。
タイミングよく鯛が集まっているポイントでは連発もありました。


sentyou
























(ナッツジグ30gグリーンゴールド)



tai



















(ナッツジグ60gオレンジゴールド)



teraaji
























(ナッツジグ30gコットンキャンディー)
水深約60mを30gでスローフォールしていたら、55cmのアジがヒットしました。

釣行の様子は上の動画をご覧ください♪
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今回の使用タックル
ライン:クレハ シーガーPEX8 1号
リーダー:クレハ プレミアムMAX 5号
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

スタジオ飛鳥のマチャ君と生放送

先日、スタジオ飛鳥のマチャ君にユーチューブの生放送に呼んでいただきました。

https://www.youtube.com/watch?v=FpeXOdc_EN8

長いので時間がある時に観て下さいね♪

20年目の夏の八里が瀬でヒラマサ&根魚

今回は山口県萩市の奈古港から喜久丸(梅地船長)さんにお世話になり、見島沖の八里が瀬へヒラマサ&根魚ジギングに行ってきました。

久しぶりに梅地船長にお会いし、お互い歳とったね〜と、20年ジグだけでよう頑張ったねと労いの言葉をかけていただきました。30歳の時、初めて八里が瀬に連れていっていただいたのも梅地船長でした。

振り返ってみると、どうしたらもっと釣れるのか、そのためにはどんなジグなら足りない部分を補えるのか、どうすればバイトさせることができるのかを知りたくて、いろんな状況でいろんな対象魚をジグで釣ることにこだわって取り組んできました。釣れないことから学ぶ状況も数多く経験しましたし、その先にもっと良くなると思えることがあれば、釣れないこともいとわない釣りもしました。そうして出来上がったジグを使ってくださる方々がいて、好釣果を上げていただけたから評価してもらうことができ、20年目を迎えることができたと深く感謝しております。
これからも同じアングラーとしての経験を積み、ブリスらしい視点から突き抜けた釣果に繋がるジグをプロデュースし、ブログは釣れるジグとしての信用と期待の担保になるよう、現場からのフィードバックを発信し続けていきます。
それでまた一人でもジグの釣りは楽しいと思ってくれる方が増えれば嬉しいです!


話がそれましたが港から2時間半くらいで最初のポイントに到着し、まずはヒラマサから狙いました。

ドテラ流しでほとんどボトムから10回巻く以内でバイトしてきます。
速い巻きでジグを追わせたらもう少し上でもヒットしました。


naro3


















(アスナロ沓隠牽娃腑泪哀泪轡襯弌)



ozakisan
























おざき氏はアスナロ兇韮核椒ャッチ♪



nakamurasan


















(アスナロ僑隠沓娃腑ールマグマシルバー)
なかむら氏もアスナロ兇妊劵薀泪気鬟ャッチ♪


tachinaro


















(タチナロ170gマグマグローヘッド)

若干変則気味なワンピッチジャークでヒットしました。



ほどほどヒラマサは釣れたので根魚ジギングに変更。
ナッツジグで縦方向のスロージギングで釣っていきました。

nutoz


















(ナッツジグ110gチャートゴールド)
ヒラマサ好調だったおざき氏は良型アコウゲット。


akahata


















(ナッツジグ60gシルバー)
アカハタ♪



sm


















(ナッツジグ110gチャートゴールド)
しまもと氏もアコウキャッチ。

皆さんインチクやジグで根魚も好調にキャッチされていました♪

キャスティングタックルでも本カツオやヨコワ(みなリリースしました)がヒットしたり、ナブラ周辺にナッツジグ60gを沈めて速巻き&ワンピッチジャークでコシナガマグロがヒットしました。
ナッツジグ60gの高速アクションはキビキビとして、なかなかリアルな魚の移動っぽく、これからも使いどころはあると感じました。

日中の釣りはとても暑い時期なので、飲み物は多めに熱中症にはじゅうぶん気を付けてジギングを楽しみましょう♪

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今回の使用タックル
ロッド:MCワークス DE553LRプロト
ライン:クレハ PEX8 4号
ショックリーダー:クレハ プレミアムマックス 60Lb
フック:カツイチ カトラス 6/0等

キャスティング
ロッド:MCワークス ダズラーDZ742LF
ライン:クレハ PEX8 3号
ショックリーダー:ナイロン50LB

スロージギング用
ライン:クレハ PEX8 1号
リーダー:クレハ シーガープレミアムマックス5号
フック:オーナー ジガーライト早掛 #3/0等
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
プロフィール

けんちゃん

Archives
QRコード
QRコード