fishing = my life

BLISSスタッフ岩佐のブログ (シーガーモニター)

釣果写真&レポートをいただきました♪

がまかつの中村氏より釣果写真&レポートをいただきました。

特牛港から出船する景漁丸にて、ハイシーズンを迎えたヒラマサジギングに行ってきました。

釣果の方は60m〜40mの瀬にて、ヒラマサ✕3
潮の速さと、船の流れるスピードに応じてタチナロ120gと150gを使い分けて、まずはヒラマサゲット。
角のない滑らかな中層スイミングアクションに高反応でした。

シャロー✕スイミングがハマる時にもタチナロは強いですね!

その後は、一瞬ヒラマサの活性が上がり、かなり上まで追いかけている感じでしたので、アピール重視でアスナロ兇縫船Д鵐検

バイトがあったので更にアピール度を上げるためにアスナロEVO170gに変えて、ヒラマサを追加しました。

スーパーロングジグの釣りは、オフショア版ビックベイトの釣り??のような気持ちで出来るので、釣れると気持ち良さ倍増ですね。笑

ちなみにアスナロでキレのあるスライドを意識した釣りをすると、すぐにメジロ大がヒット。
ヒラマサ狙いなので、これは違うと思い、すぐにやめました。笑


次回もタチナロ、アスナロ供▲▲好淵EVOの三本柱を軸に、10キロオーバーを目指して響灘に通い込みたいと思います。

1
























2
























3

























4




















5

























6
























写真&レポートをいただきありがとうございます。

10キロオーバーのヒラマサが釣れるよう願っております。

またご一緒しましょう♪


釣果写真をいただきました♪ (萩沖ジギング)

スラックをご愛用くださっている尾崎様から10キロオーバーのヒラマサの写真をいただきました。

1
























2
























奈古港の喜久丸(梅地船長)さんで107cm、10.5キロのヒラマサをキャッチされました。

ヒットジグはスラック200gのマグマシルバー。
スラック最高ですと嬉しいコメントもいただきました♪

ちなみに尾崎様は昨年26.3キロのヒラマサもスラック200gでキャッチされています。

いつも釣っていただき大変ありがとうございます!


角島沖で青物ジギング (3月半ば)

がまかつの中村氏のチャーターに同船させていただき、、景漁丸(野口船長)さんにお世話になり角島沖で青物ジギングへ行ってきました。

ここのところ鳥山も立って魚も回っているのになかなか食わないようで、当日もそんな状況の中での釣りでした。

まずは北部九州やこの海域で個人的にメインジグとして使うことの多いアスナロ靴鬚い譴討澆泙靴拭


1

















(アスナロ沓隠牽娃腑哀蹇璽曠蹈團鵐)

早い段階で1本キャッチ。

しかし同じ釣り方ではなかなか続かず苦戦した。


ジグのシルエットを小さくしてみる。

2

















(ナッツジグ150gコットンキャンディー)

着底後、ノンアクションの速巻きでヒットしました。



中村氏から「今テストしているジグはないんですか?」と聞かれ、「ないよ。今あるジグと釣り方でじゅうぶん釣れるし、カバーできているからこれはどうしてもってものが今のところないんよ。」とたわいのない会話。

そういやぁ出番があれば使ってみようかと持ってきていたプロトジグがあったことを思い出し、使ってみた。

その一流し目、このジグの特性を活かす誘い方でヒット!

3

















10.1キロのヒラマサキャッチ♪



4























中村氏の一言がなければ釣れていなかった1本。大変感謝です!


この次の流しでヨッシーさんが16.8キロの鰤をキャッチしていました!!



5

















(タチナロ170g景漁丸オリジナルカラー)

中村氏がタチナロでキャッチ。



6

















(アスナロ沓隠牽娃腑哀蹇璽▲ぅ轡襯弌)



7

















(ナッツジグ150gブレードチューン)

これといってハマるヒットパターンも無く、掴みどころのない感じ。

瀬に着くよりベイトを追っかけて泳ぎ回っている魚が多いのも、魚がいる割に釣り難いと感じる一因のようでした。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今回の使用タックル

スピニング
ロッド:МCワークス DE553LR(プロト)
リール:ダイワ ソルティガ4500H
ライン:クレハ シーガーPEX8 4号
リーダー:クレハ シーガープレミアムMAX 18号

ベイト
ロッド:タカミテクノス MOZ522LM
リール:シマノ オシアジガー2001NRXG
ライン:クレハ シーガーPEX8 4号
ショックリーダー:クレハ プレミアムマックス 18号
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


釣果写真をいただきました♪ (対馬ジギング)

対馬のえびす丸(品川船長)さんから釣果写真をいただきました。

いつもアスナロ靴把爐辰討ださっている吉田様
この日もアスナロ沓横隠娃腓妊劵薀泪汽ャッチ。

1


























中村様は吉田様のアドバイス通りアスナロ沓横隠娃腓鮖藩僂靴椴彪刃発されました。

2
























3
























4
























違うジグも使われたそうですが、アスナロ沓横隠娃腓調子良かったそうです。

釣っていただき大変ありがとうございます!

写真もありがとうございました。

また宜しくお願い致します。



ブリスフィッシングチャンネル更新しました。

ブリスフィッシングチャンネル更新しました。

お時間のある時にでもぜひご視聴宜しくお願いします。



よかったらチャンネル登録&goodボタン宜しくお願いします。



釣果写真をいただきました♪ (対馬青物ジギング)

対馬のえびす丸の品川船長から釣果写真をいただきました。

1














2














3














4














5














6














7














8














ベイトが大きめのイカを食べていた時期はアスナロ兇裡横娃娃隋腺横沓娃臈を使用した釣りでした。
2月頃からはベイトにイワシ類が絡むこともあり、鰤対応にはアスナロ犬裡隠毅娃隋腺横械娃腓鮖藩僂垢襪販匹ったです。


いつも釣果写真をいだだきありがとうございます。
また宜しくお願い致します。



意識すべきジグの動き

前回の玄海沖ノ島へ行った次の釣行も運良く出船でき、福岡県福津市津屋崎漁港からエスツー(永島船長)さんにお世話になり、ヒラマサジギングへ行ってきました。

前回よりも鳥がかなり多く魚も回ってきている様子で、時々頭を上げたり釣れそうな雰囲気はある。

しかし食いそうな魚探の反応でジグには着いてきていることは想像できるが、食わずに帰っていっているみたいでそう簡単には食ってこない。

魚はいるけどジグへ食ってこない中、アスナロ掘ハイレスポンスジギングによる一瞬で左右に振れるビクっとしたジグの動きには反応する魚がいるようで、ヒラマサ、ハマチがコツコツとヒット。
時に面白いくらい反応することもあります。



1


















(アスナロ沓隠牽娃腑哀蹇璽▲ぅ轡襯弌)



2


















(アスナロ沓隠牽娃腑哀蹇璽▲ぅ轡襯弌)


3


















(アスナロ沓隠牽娃腑哀蹇璽▲ぅ轡襯弌)



4


















前回はアタリ1回だけでしたが、今回は6バイト♪

そろそろ爆釣してくれないかな。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今回の使用タックル

ベイト
ロッド:タカミテクノス MOZ523LM
リール:シマノ オシアジガー2001NRHG
ライン:クレハ PEX8 5号
ショックリーダー:クレハ プレミアムマックス 22号
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



釣果写真をいただきました♪ (平戸沖ジギング)

九州在中の副島氏から平戸の幸漁丸さんで、ジギングでの釣果写真をいただきました。


1



















2
























3


















だいぶ渋かったですがジギングでヒラマサ、ネリゴ、ヤズをキャッチ。
ヒラマサとヤズはアスナロ沓隠毅娃隋▲優螢瓦魯▲好淵蹈┘椒螢紂璽轡腑鵤横械娃腓任(笑)
釣れそうな雰囲気はめちゃくちゃあったんですけどね〜



渋い中、弊社ジグで釣果を上げていただきありがとうございます!
今月末釣行は天気が良ければいいのですが。
楽しみにしております♪



ブリスフィッシングチャンネル更新しました。

ブリスフィッシングチャンネル更新しました。

お時間のある時にでもぜひご視聴宜しくお願いします。



いつもご視聴ありがとうございます。

チャンネル登録&goodボタン宜しくお願いします。



今シーズン初玄界灘釣行

5回連続で出船中止になりなかなか出船できなかった玄界灘釣行へ、福岡県福津市津屋崎漁港からエスツー(永島船長)さんにお世話になり、今年初ジギングへ行ってきました。

七里ヶ曽根の寒鰤も面白いので行きたかったのですが、今シーズンは結局一度も出船できず…
どうやら週末に時化が多いサイクルみたい。

当日も10時くらいから風が上がっていく予報だったので、午前中勝負。

今回もアスナロ靴妊魯ぅ譽好櫂鵐垢閉爐蠅メインの組み立て。この組み合わせは状況がどうであれ、ある程度魚の反応も期待できる。効かないようなら違う釣り方も試してみるプラン。

ベイトが逃げている、泳いでいるようなイメージの動きの中に、食えるタイミング(変化)を作ってみたり、どう組み合わせて誘って食わせられるかを探っていきます。
とは言えジグの操作はリトリーブスピードとスピードの変化、ジグへの入力の強弱だけで、やっていることは至ってシンプル。


この日はなかなかアタリも無く、風も上がってきた中で、ひらすらバイトを得るために釣り続けていると、待望のヒット。


1

















(アスナロ沓隠牽娃腑哀蹇璽▲ぅ轡襯弌)

今シーズン1本目は14.5キロのヒラマサ。

ボトムから30回くらい巻いてヒットしました。


2
























辛抱の時間が長かったが、釣りができただけ満足。

その後船中10キロのヒラマサと鰤が上がった。なかなか釣れないが釣れると型が良かった。

そろそろ春マサですね♪

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今回の使用タックル

ベイト
ロッド:タカミテクノス MOZ523LM
リール:シマノ オシアジガー2001NRHG
ライン:クレハ PEX8 5号
ショックリーダー:クレハ プレミアムマックス 22号
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


プロフィール

けんちゃん

Archives
QRコード
QRコード