JR東海によると、29日午後1時50分頃、横浜市神奈川区羽沢町の東海道新幹線で架線が切れ、近くののり面で火災が発生した。

 この影響で品川―小田原間で停電が発生し、同新幹線は午後4時20分現在、東京―新大阪間の上下線で運転を見合わせている。JR東海では復旧活動を急いでいるが、運転再開のめどはまだたっていない。

 同社によると、品川―小田原駅間の上下線で5本の列車が線路上で立ち往生、新横浜駅に停車している1本を含め、約3100人の乗客が車内で運転再開を待っているという。

<伊方原発>耐震安全性、国の安全委も認める(毎日新聞)
偽1万円札で「援交せん?」33歳会社員逮捕(スポーツ報知)
辺野古移設「かなり難しい」=普天間めぐり-沖縄知事(時事通信)
インフル行動計画検証へ 強毒性への備え構築(産経新聞)
首都圏連続不審死 木嶋容疑者を送検へ(毎日新聞)