14日夕、大阪市西淀川区歌島2のマンション5階1室で、男性2人が血を流して倒れているのが見つかり死亡した事件で、府警捜査1課と西淀川署は、この部屋に住む無職・矢野裕一容疑者(44)が2人を刺したことを認めたため、15日未明、殺人容疑で逮捕した。

 調べに「口論となって刺した」と容疑を認めているという。

 発表によると、亡くなったのは、いずれも住所、職業不詳、稲塚和広さん(41)と真鍋英士さん(37)。矢野容疑者は同日午後0時半から5時頃までの間、同区歌島2のマンション5階の自室で、稲塚さんらの胸や背中など十数か所をナイフで刺し、殺害した疑い。

 矢野容疑者は犯行直後、「部屋の中に男が2人倒れている。自分もけがをしている」と119番。同署員らが駆けつけ、倒れている2人を発見、現場付近には血の付いたナイフが落ちていた。矢野容疑者は当初、「刺した男は逃げた」と説明したが、内容があいまいだったことから府警が追及したところ、犯行を認めたという。

宮崎の口蹄疫、家畜の殺処分11万頭突破へ(読売新聞)
<国民新党>地方経済再生へ年3兆円 参院選マニフェスト案(毎日新聞)
H2A 金星探査機「あかつき」搭載し発射場へ 種子島(毎日新聞)
三原じゅん子氏擁立決定=自民(時事通信)
B型肝炎訴訟和解協議 「命削る叫び聞いて」 原告団、早期救済訴え(産経新聞)