2006年01月23日

ミカサ杯を振り返り

ミカサ杯を振り返り


ベスト16賭け
セレゾンFC 1対1の引分でPK勝ち
スピード型MFにサイドを何度も崩されたのが
気になるところ。DFのセンターとサイドの連携が今後の課題。
しかし!!!
GKの大活躍でPK戦をものにする!!


ベスト8賭け
枚方FCマシア 0対0でPK勝ち
決定力不足!確実に決めなければならない箇所を落とすと、
こういう風に苦しむ。
しかし!!!
GKの大活躍でPK戦をものにする!!

ベスト4賭け
阿武野FC 0対1負け

最終結果 大阪ベスト8

多数のけが人や、インフルエンザでベストな状態とは言えなかった今回の大会。
結果はベスト8。悔しい結果である。
もう少し上にいっても良かったかな と思う。
なかなか結果を残せなかったチームだが、ようやくそれなりの結果が出たようだ。
私を含めコーチ陣は大阪の頂点→全国を目指している。
選手達にはなかなかイメージできなかっただろうが、
今回のベスト8で、イメージできただろう。
大阪の頂点に手が届くと言うことが。

ベスト8くらいで満足しないで欲しい。
ベスト8くらいで天狗にならないで欲しい。
今回はJ傘下のチーム5チームが参加していない。
とりあえず、大阪の頂点を目指して欲しい。
課題はたくさんあるが、実力は充分にある。
(決定力不足、雑なDF、失点してからの流れの変え方・・・)

また、切り替えて、次の大会へつなげて欲しい。


もうすぐ1年生のモルテンカップが始まる。
1年生にとっては、初の公式戦となるが、
自信をもって、プレーをして欲しい。
すでに2年の試合に出ている選手も数人いるが、
他の選手をしっかり引っ張って欲しいと思う。

もちろんだが、目指すは大阪の頂点です!!
頑張っていきましょう!!

2006年01月20日

ブログをごらんの皆様へ

ブログをごらんの皆様へ

このブログと和泉fcとの関係について

このブログは和泉fcの公式なブログではありません。
和泉fcの広報の為のブログでもありません。
あくまで個人の日記です。
和泉fcホームページを管理している管理人の個人日記です。

本来自由に書くことが出来る日記が自由に書けなくなるといった制約が入りそうなので、
改めて伝えさせていただきました。

タイトルや、公式ホームページのリンクにより紛らわしいようですので、
今後このような誤解が起こらないよう、「タイトルの変更」「リンクの削除」
を行い、対応させていただきます。

ご意見のある方は、上記内容(和泉FCとは関係の無い個人の日記である事)を
ご理解の上、是非ブログからコメントを入れて下さい。
※常にコメントを入れれるようにしてあります。
遠回りして、話が来ると、気分が悪いです。

2006年01月13日

ミカサ杯

ミカサ杯

1/9に行われたミカサ杯の感想

1試合目 VS 天王中学(公立中学校)
2試合目 VS 長坂FC

1試合目
公立の中学との事で、私個人的にはのんびりしていた。
しかし!!!
私個人以上にのんびりしていたのが、選手・・・。
本当に久しぶりに彼らの公式戦を見たのだが、
数ヶ月前よりヘタになってるのかと思うくらい、
くだらない試合をしていた。
見てて本当につまらん試合だ。

ま、案の定試合終了後にMコーチに激怒され、
スタメンは2試合目ほとんど出れない状態に。。
技術の関係ない誰でも出来る当たり前なことが出来ない以上、
スタメンを出す意味がない。
激怒されて当たり前の試合だった。

2試合目
前半
やる気のないスタメンに変わり、
サブメンバーでの試合。
今まで、がんばって練習を続けてきただけあって、
彼らの成長に本当に驚いた。
1試合目のような試合しか出来ないのであれば、
彼らのほうが何倍も良いサッカーが出来るだろう。
特に2年は、がんばっている分だけ伸びているように感じた。

後半
やる気のないスタメンを条件付で出すことに。
条件とは、今公式戦でやる気が出せないないのであれば、
今後二度と試合に出さない。
当たり前のことだ。

結果としては、良い試合をしたと思う。
セカンドボールを必ず拾うと言うスタンス。
ココが負けなければ、ウチはほとんどの相手と、
対等にやっていけるだろう。


全体的に

彼らの意識が本当に低くなってるような気がする。
勝ちたいのかどうかも試合から伝わってこない。
半分は大してうまくないのに、天狗になってる奴。
スタメンにはそういう傾向が本当にみられる。
そういう気持ちが、ただこなしているだけ。と言った
ような試合を作り上げているような気がする。
彼ら自身が自分で意識を変えない限り、
このまま、伸びずにジュニアユースを卒業する子が
多数でてくるのではないだろうか。


明日はEXE90との試合。
セカンドボールを拾えるか。
気持ちで負けていないか。
勝敗はそこで決まるだろう。

技術&テクニックは圧倒的に相手のほうが上です。

あけましておめでとうございます

遅くなりましたが・・・・

あけましておめでとうございます!!
今年も気まぐれなブログ共々よろしくお願い致します。
今年こそガンバって日記書きます!!たぶん・・・。

2005年12月19日

TOYOTA CUP

アルイテハド VS サプリサ

正直決勝よりも意外性があって楽しかった。
アルイテハド(サウジアラビア)のサッカーがこんなにも
質が高いサッカーなのかと正直驚いた。

ヨーロッパサッカーより個々の選手の質の高いように思えた。
特にテクニック、トラップ、キックの性能は高く、
ゲームを見ていてもまるでフットサルを見てるようだった。

ペナルティエリアに入らないとシュートは打たないし(笑)

やっぱり、海外のサッカーは楽しい!!
なんで日本のサッカーはあんなに・・・・・。。
どうやったら、あんなプレーができるんだろう。。


2005年12月17日

世界のテレビを・・・

無料で世界のテレビが見れます。。
うわさによると、ヨーロッパサッカーとかも、
やってるとか、なんとか。。


http://www.geocities.jp/babylonsist/tv/index.htm

2005年12月08日

これ気持ち悪い5

53171e4a.jpg動いてないのに、動いてるように見える
不思議な画像。。
でも酔いそうで気持ちわるい。。

2005年12月07日

驚き

大阪クラブユースサッカートーナメントの結果を見ました。
0-4という結果に正直「何があったのか!?」と驚いています。
高槻ジーグというチーム名を聞くのも初めてなので・・・。
相手が強かったんでしょうか??

どんな状態だったのか、教えてくださいーー!!

【大阪クラブユースサッカートーナメント】
http://www.osaka-cy.jp/tournament05.htm

2005年11月29日

これ面白いよ!!!

これ面白いよ!!!

http://hirakuna.jp/nedan/


ちなみに私は
25歳男
8695万4569円でした。。

才能が極端に低い・・。
ま、当たってるかな。。

皆さんいくらだったか報告ヨロシク!!

2005年11月28日

G大阪(練習試合)

日曜日に行われたG大阪戦を振り返って。

気が付けば大イベント!?になってた試合でした。
後半途中までしか観戦していないので、
そこまでの感想です。

まず、アップ(準備体操)
4対2、トラップ等
基礎練習を中心に行っていたが、
個々の技術レベルはやはり高い。

全員で13名しか来ていなかったが、
全体の基礎練習のレベルは明らかに和泉より上。

あと、面白い基礎練習が目に付いた。
2人組で、必ずインサイドでトラップして、ヘッドで返す。
もちろんボールを落とさずに連続して、繰り返す。
これが続くんです。。
和泉だと、数組でしょうね。続ける事ができるのは。

基礎を見るとある程度のサッカーレベルが解ると思う。
基礎は練習した分だけ上達する。
決しておろそかにせず練習してもらいたい。

さて、前フリが長くなったが、試合開始。
結果は3-1だろう(途中帰宅の為、詳細は不明)

相手はAチーム(一軍)じゃないとはいえ、
この勝利は非常に大きいと思う。
正直、Bチーム(2軍)相手でも引き分けor負けを予想していた。
だから、この勝ちは大きい。
Aチームとも良い試合が出来るだろう!
現2年が年上相手に苦しんで戦ってきた、
結果が和泉の強さだろう!!
大阪の頂点を本気で見えてきた気がする。

ただ、気になった点。
全体のゲームスピードが今までのチームと明らかに違う。
テンポについていけてない選手も出てきている。

強いチームはテンポ(スピード)も速くなるのだが、対応方法が
解らなくなっているようだった。

解りやすい違いがJリーグとセリエA。
ワントラップするか、ダイレクトか。
そんなとこだろう。

技術のある選手は特に、ドリブルやタッチが1,2回多く、
すぐにつめられる。
相手が強くなればなるほど、
ダイレクト、ワントラップを中心とした、簡単な
ゲームの組み立てを行わなければならない。
組み立てを行う選手が、選択を間違うと、
きっと苦しくなるだろう。

ドリブルもできる、ダイレクトでもボールをさばける。。
対戦相手に応じて、スタイルを変えることができる選手が
ひとりでも多く育って欲しい。


得点は、完全に崩し取った!!と言う点はなかったかな。
相手のキーパーも本当にひどかったしね。。。
逆にとられた点は確実に崩されてた・・・。


2005年11月20日

面白サイト

面白動画ばっかり集めてます。。
サッカーも多少有り!!

http://www.kami-douga.com/

練習試合

土曜日EXE'90との練習試合。

【1試合目】
かろうじて勝利。1-0
ディフェンスは数回確実に崩されていた。
特にダイレクトパス(ワンツー)で崩された。
ただ、シュートを打たない&たまたま入らない等の
運に恵まれ、苦しくも勝利。

特に後半は、ディフェンス(守り)→オフェンス(攻撃)への
切り替えが特に遅く、FWとMFDFの間が開いてしまい、
攻撃へ移るには、非常にバランス的い悪かった。

DF最終ラインからの押し上げ、MFの攻撃への切り替えが
出来ていないのが原因!
ダラダラ守りに入ると余計にしんどくなるので、
切り替え&連動を大切にしてもらいたい。

【2試合目】
結果3-0
1試合目と違い、非常に気持ちが入ったサッカーをしていた。
セットプレーはウチにとって非常に大きな武器へと
変わってきている。CK&FKで各1点。
これは非常に良い事だと思う。

サイド攻撃に関しては、右サイドからの攻撃が、
ほとんど機能せず、左ばかりが機能している。
両サイドから攻撃ができるようになれば、
すばらしいチームになると思う。

右サイドDFのオーバーラップ1本も無かったんじゃない!?
守るだけのDFでなく、攻める事のできるDFになってもらいたい。
MFとの連携を今後深め、一つの攻撃パターンとして、
完成できれば。と思う。

【総合】
相手の個人スキルでは、全体的に
ドリブル&キープ体の使い方が本当に上手い。
ウチのチームには居ないタイプの選手が多数。

中盤でキープして、ゆっくりペースを作り直せる
そんな選手が2名。

DFもドリブルができ、落ち着いて、パスをつなげる選手が多い。
ウチみたいに、適当なクリアーが本当に少なく、
キチンと目的を持って、DF→MFへつなぐサッカーをしていた。
相手と比べると、あわててDFをしている感がある。
落ち着いて、DFできるようドリブル等の個人技の練習も
そろそろ入れる必要があるんだろうな。

ただし、昨日の状態だと、申し訳ないが、
全体的に怖さがない。
ミドルシュートも少ないし、崩される事がないからだ。
彼らにミドルシュートの選択肢が増えると、
正直ゾッとする。
今のところ怖さだけで言うと
ウチのが1枚上手だろう。

うちの真ん中のMF2名にも、
今のスキルにプラスアルファすれば、最強になる。

本当に思い切りの良いシュートを打つ事が出来るチームに
なってきた。MFが成長したおかげだ。
数回ミドルを打つ事により、確実に相手へ心理的に怖さを
与える事が出来る。外れても良いから打つ!
これが非常に大事である。



来週は、ガンバ大阪。
現在の大阪中学生チャンプがどの程度の技術か、
全国レベルがどの程度か。身をもって、体験して欲しい。
現在の状態では、勝つ可能性は低いだろう。
しかし、追いつけない相手ではない。
狭い視界で見ずに、上を見てサッカーを
して欲しい。

2005年11月14日

大阪朝鮮おめでとう!!

大阪朝鮮 vs 清風
1-0で大阪朝鮮が優勝。。

清風も良かったけど、
セカンドボールを拾う執着心、
フィジカルの強さ。
そんなところが勝敗を分けたのでしょうか。

私が知っている限り、今年で4回目!?の2位です。
もうそろそろ、きれいにつなぐだけサッカーだけでなく
泥臭いサッカーも覚えないといけないんじゃないでしょうか。。。

大阪勢は全国に行くと恐ろしく弱いので、
大阪朝鮮には、全国で大暴れしてきて欲しいです。

2005年11月08日

面白サイト

今日は、面白サイトのご紹介!!


【スキー場ライブカメラ】
日本のスキー場の映像が見れるよ!!
もちろん、私の好きな栂池も!!
http://www9.plala.or.jp/livecam/


【漫画5万冊読み放題】

★受験生厳禁!!!★

自宅のpcが漫画喫茶に!?
日本の漫画読み放題サイト!!
これ最近のお気に入りです。

http://www.464.jp/
※上の方にある、「立ち読み」ボタンを押して読んで!!
 引きこもれるから(笑)

【google earth】
http://earth.google.com/

画面右上 Get Google Earth Free Version
をクリックしてダウンロード&インストール

ソフトをインストールすると、見ることが出来ます。
すごいリアルな地球儀!!
俺の家の屋根までみえた・・・(怖)。。
ってか衛星から完全に覗かれてます(怖)

世界中を旅してる気分が味わえる!?(悲・・)


また、おもろいの見つけたら、追加していきます!!

2005年11月07日

第84回全国高校サッカー選手権大阪大会

今年もこの大会が「第84回全国高校サッカー選手権大阪大会」近づくと
年末だなぁ。って感じます。

さて、今年の大阪大会の状況です。

【今年のベスト8】
東海大仰星、大冠、近大附属、大阪朝鮮、清風、産大附属、清明学院、北陽

【今年の決勝】11/12 長居第二13:00〜
大阪朝鮮 VS 清風

ベスト32、16ぐらいまでは、公立や無名高校が残っていたけど、
やっぱり、ベスト8ぐらいになると常連校ばかりである。

今年の決勝は
大阪朝鮮 VS 清風

泥臭いサッカー VS 泥臭くないサッカー(笑)
※個人的なイメージです。

個人的には清風とのつながりが多いので、
清風に是非とも全国に行ってもらいたいです!!
私の弟も延長の末、準優勝・・。
最後の決勝は本当に技術的なものより、
全国に行きたい気持ちが優勝へ導いてくれてるような気がします。
準優勝常連の清風が悲願の全国出場なるか!?

練習試合も入っていて、
見にいけそうにもないので、
テレビでゆっくり観戦しようと思います。

ジュニアユースのコーチ達は全国を経験しているコーチも多く、
みんなこの時期(正月を含め)になると、
高校時代の思い出に浸る事も多いんじゃないかと思います。

私の場合は全国に出る事もなく、高校サッカー生活を終えましたが、
今でも、高校のチームメイト達と会うと、高校サッカー生活の話題で
話が尽きないくらいです。

今いてるジュニアユースの選手達も、最低でも高校までは、
続けてほしいです。
きっと大人になったときの思い出の中身がぜんぜん違うはずです。

2005年11月06日

そろそろ復活!?

見てくれる人がいるようなので、ブログ復活します。
いままで、見ていてくれた皆様サボってて申し訳ありません。

では、早速!!
最近びっくりしたのが、子供たちの成長。
約1ヶ月グランドに顔を出せなかったんですが、
久しぶりにグランドに出ると、ん?何か雰囲気が違う。。

「デカくない!?」背が伸びてるよぉ!!
ちょっと見ない間に成長期の子供は大きくなるもんだ(笑)。

体が大きくなると、プレーも変わり、伸びてる子供達が本当に多い!!

中学生はいきなり、グンと伸びる事があるので、本当に楽しい。。

荒削りな所が多いけど、縮こまって小さいサッカーをせず、
大きいサッカーが出来る選手になっていって欲しいですね。

また、ちょこちょこ更新します!!

これからもヨロシクです!!

2005年05月30日

マヌカ はちみつ(マヌカハニー)

あるある大辞典でやってた「マヌカ はちみつ」
オーストラリアでは薬局で胃薬として販売されているらしい。
ピロリ菌殺菌!?作用があるみたい。。

マヌカハニーの抗菌力を表すUMF5〜20ぐらいが良いらしい!
けどもちろん数値が高ければ、高いほど、値段も・・・。

空腹時に紅茶にパンに、ヨーグルトにそのままスプーン1杯(1日スプーン3杯)
で、全然効果が違うらしい。。

「みのさんが言ってた!!」とか、「あるあるでやってた」とか
オッサン、オバハンっぽいって思ってたけど、
俺も年を取ったのかなぁ。。

でも俺の胃にもピロリ菌がいそうだから、
欲しいなぁ。。




マヌカハニー10+マヌカハニー



UMF10+ アクティブマヌカハニー 375g



コンビタ・マヌカハニー5+



アクティブマヌカハニーUMF16+ 3個セット



アクティヴUMF20+ マヌカハニー250g



土曜日の練習試合(中2編)

土曜日JYは大栄環境で練習試合があった。
中2の試合の感想。

2年生
4 − 0 対 ゼッセル熊取
3 − 0 対 長野FC
※スコアについてはあいまいな為、誤りがある可能性有り。

1試合目
全時間見る事が出来なかったが、テスト明けにも関わらず、
びっくりするほど、動けていて、セカンドボールもしっかり拾い、
DFからの指示もよく出ており、チーム全体の内容も本当に良かった。
最近見た試合の中では、かなり良い!!
特に目に付いたのが、FW。
以前はパスを出した後、足が止まっており、攻撃から遠ざかっている。
と言う事を伝えたが、この試合で、ばっちり修正してきた。
また、修正するだけでなく、しっかり自分で考えて動いているのが、
すごく伝わってきた。彼の動き一つで、攻撃の幅も大きく広がった。
もっと、面白いプレーを期待します。
もう一人のFW。パスを出した後、完全に足が止まっている。
せっかく良い落としをしたのに、それで終了してしまっている場面を
見ました。しっかり意識して自分が主役になれるような動きをして下さい。
こいつは、また、土曜日にでも練習だな。。

2試合目
前半だけだが、笛を吹いていたので、比較的近くでプレーを見る事ができ、
楽しかった。ここでは、MFに注目した。
トラップ、テクニックはうまいが、少し持ちすぎて、プレーが小さいMF。
そんな彼が、今回は大きくグランドを見渡し、広く簡単にプレーしていた。
ミドルもどんどん打って、少し、頼もしくなったような気がした。
一時はスランプに陥ってる感があり、
伸び悩んでいたような感じに見えていたが、もう大丈夫だろう。
もっと自信をもって広く簡単にプレーすれば、OK!
しいて言うなら、サイドに固まってプレーをしている時に、
すばやく簡単にサイドチェンジを出来る視野を意識して、持って欲しい。
もっとよくなるだろう。

土曜日の練習試合(中1編)

土曜日JYは大栄環境で練習試合があった。
中1の試合の感想。

1年生
0 − 2 対 川上FC B
1 − 0 対 川上FC A


1年生 1試合目
テスト明けと言う事もあり、1年の動きは全体的に鈍かった。
また、負けた試合は、得意のダイレクトでつなぐサッカーも見る事が出来ず、
セカンドボールもほとんど相手に拾われ、ペースを持っていかれた。
まず勝ちたいという「気持ち」。この時点で、負けていた。
誰がみても負ける試合だった。

2年生 2試合目
1試合目と比べ物にならないほど、良いプレーが出来たと思う。
1試合目が終わった後、ミーティングを行い、
何が足りないか。を話し合った。
そして、2試合目に自分自身に課題を設けさせ、実践する事にさせた。
すこし振り返り、チームとして話し合いをするだけで、これだけ変わるのだ。
と言う事が実感できたのではないかと思う。
まだまだ1年生の特徴を把握できていない部分も多いが、

【良い時】は、セカンドボールは必ず拾い、グランドを広く使い、
簡単にパスをつなぐ時。

【悪い時】は、セカンドボールを拾われ、グランドを狭く使い、
ボールに人が固まり、無駄なドリブル、無駄なキープ等、
余計なプレーが増る時。
選手達と話し合いを行い、その事を伝えた。
小学生の時に学んだすばらしいプレーは、
長所としてこれからもっと伸ばす事。
逆に短所は、しっかりと受け止め、直していく事。
簡単な話だか、しっかりと彼ら自身で考え、自分達だけでプレーしていく。
これが彼らが強くなる第一歩だと思う。

小学生の頃の勢いが無くなり、おとなしくなってしまったように感じる。
モチベーションの問題かもしれないが、各選手個人が「勝ちたい」気持ち
が無いと、チームは強くならない。最低でも「気持ち」は負けないチームに
なっていって欲しい。


2回戦突破!!

2回戦突破!!
無事、「CJT城南」に4-0で勝ち、
今年も全日本少年サッカー大会が始まってるんです!!

去年は和泉fcが優勝し、念願の全国大会に初出場しました。
今年のチームも勢いがあり、良いチームだと思います。
是非、今年も全国を狙って下さい。。
らくがき選手権大会
Profile
管理人

はじめまして。

おやぢです。

【年齢】1980年3月生まれ。

【性別】男

【職業】会社員(今はやりのIT関連→転職→某公益法人)
最新コメント