浮気調査にかんして素人である貴方が、浮気調査をする為のこつをご案内してみたいと思いる。

≪電車で尾行をする≫
電車を使用して旦那や彼氏を尾行するケースの場合であるが、電車に乗り込んだら貴方はすぐにでも降りられる場所に乗り込む様にする事が肝心である。何故かと云うと尾行に気付いた相手が乗り込んだ途端に降りると云うフェイントをかけるケースの場合があるからである。
もし座る場所が無くて立たなければならないケースの場合には、ドアとドアの真ん中辺りに立つようにすれば、どちらのドアがオープンしてもすぐに降りる事が出きるのである。

この方法を実践する際には、「それとなく明日浮気をしそうな予感」と云う様な時に吟味するのがこつだと思いる。そうじゃないとマーキングをする意味があまり無いと思いるので・・・・・・。浮気相手と会う前の日にマーキング行為をしておくるのだ。其の後浮気相手と会って帰ってきた相手に対して「お金ある?」と聴いてみるべきだ。

では現実の浮気調査にかかる費用がどれくらいかと云うと、ざっくり30?60万位だと思いる。この中の調査内容は尾行や張り込みがメインとなる。1日最低2人行動の5?7日間位日数をかける。料金にばらつきがあるのは事務所に拠っても異なるが、初めから相手に見当が付いているかどうかでも大幅に変わってくる様である。

基本的な変装アイテムは上記で記述した様なメガネ、帽子、上着の3アイテムで良いと思いる。
また変装と云うとウィッグを付けたりして髪型まで変えてしまう人もいるが、使い方に拠っては反対に目立つ可能性があるので注意が必要である。
また変えるのはアイテムだけで無く、歩き方をちょっと変えるだけでも雰囲気を変える事が出きるのである。



カテゴリ
タグ