お探しの情報は見つかりましたか?

「浮気」・・・・・・本当に嫌な言葉だと思いる。されている側はたまった物じゃないと思いる。そこで自身で実践する事が出きる浮気調査の方法として、「マーキング」と云うやり方があるのを御存知であろうか?「マーキング」と云うのは「印を付ける」と云う意味で、浮気を吟味する相手の財布の中にあるお金に目印に成る様に何かマークを付けておくとか、財布の中の金額をおぼえておくとかと云うやり方に成る。

・お小遣いの使い方が怪しくなった(減りが早いとか、使い道を教えてくれないとか)
・夜の生活を誘っても拒否される事がおおくなった
・前の日連絡取れなかった為、聴いてみると就寝していたから電話出られなかったと云うけど、どう観ても寝不足の様な感覚がする
・週末に約束をしようとすると、直前まで分かる事が出きないと云われたり、結局約束してくれなかったりする様になった

また少しばかりの会話の中でこう云った変化がでてくる様であれば、ウソを付いているケースの場合があるので浮気を怪しんでかかってみても良いのじゃないかと思いる。
またウソを付く人の風潮として、白々とウソを付ける人もいるのであるが不得意な人のケースの場合には相手が聴いてきた事に対して、早目に答えようとしたりとか言い方に感情がこもっていなくてそれとなくぶっきらぼうになってしまったりとかしてしまうと思いる。

こう云ったマーキングは浮気の証拠にはなるとは思いないが、浮気を自身で吟味すると云う意味では役に立つ調査方法だと思いるので簡単に気楽に浮気調査をしてみないだろうか?たぶん多種多様な所で証拠となる様な物がでてくるかも知れない。




カテゴリ
タグ