其れから、ちょっときみが悪いかも知れないが、人を殺す夢、人に殺される夢も吉夢であるためす。
これらの夢は絶対に目覚めが悪いと思いる。
目が覚めた時、「どうして、自身はあんな夢を観てしまったのだろう?」と、ちょっと気持ちが悪くなるのも無理はないのである。

また、梅も幸運のシンボルとみなされる。
殊更に、梅の花が咲く夢は、仕事、学校で良い成果が待望出きるだろう。
であるが、これも松と同じで、花が枯れている夢を観たケースの場合は不吉な夢となり、何か悪い事がおきる暗示とおもって良いだろう

さて、良い夢を観た時、皆さんはどのような気持ちに成るか?
目覚めた後も、途方もなく気持ちが良くて、仕事や学校にも頑張って行こうと云うエネルギーに成ると思いる。
また、逆に悪い夢を観た時は、気持ちが陰気で、それとなくテンションも上がらない日になる事もあるだろう。
こういった具合に、たかが夢と云っても、人間は観た夢に左右される事もあるのである。

また、遅刻の夢は、夢占いで云うと、貴方が油断している事を暗示しているケースの場合もある。
其れから、もってる目標が高すぎると云う警告もあるから、自身の目指しているもの、目標としているものを改善して観ると良いだろう。
また、恋人等のデートに遅れて焦る夢は、恋人に愛されている自信がつよい時に観る夢である。
良い事のようにおもえるが、この自信がせっかくの恋愛をダメにしてしまうケースの場合もあるから注意が必要である。
愛されているとおもう事は、幸せな事であるが、それを鼻にかけたり、過信したり、相手の気持ちを弄んだりする事はNGである。



カテゴリ
タグ