「国民の積極姿勢、変わらない」=裁判員の名付け親講演―制度1年(時事通信)

 裁判員制度が導入されて1年となった21日、裁判員の名称を考えた松尾浩也東大名誉教授が東京・霞が関の法務総合研究所で記念講演し、「法曹3者の綿密な準備で順調なスタートが切れた。裁判への国民の積極的な姿勢は今後も変わらないだろう」と述べた。
 松尾名誉教授は、裁判員法成立から施行までの5年間に、600回を超す模擬裁判が行われたと指摘。法曹3者によるこうした準備で、制度運用のノウハウが多く蓄積されたことが成功の要因だと分析した。
 さらに、「お上の仕事が間違いないと思い込んだ領域に裁判員が入り、ためらいなく活動している」とこれまでの裁判員の仕事を評価。「教育や家庭でも裁判が話題になる機会が増えており、司法への国民参加は一つの文化になりつつある」と話した。 

【関連ニュース】
【特集】裁判員制度
【特集】取り調べ可視化の行方
友人暴行死、男に懲役8年=遺体池に遺棄、裁判員裁判
点滴異物注入で懲役10年=母親の娘3人死傷
性犯罪、殺人で量刑重め=死刑と無罪ゼロ、無期8人

<指定薬物販売容疑>ラッシュ9千本密売か、警視庁が男逮捕(毎日新聞)
覚せい剤 のみ込んで密輸、成田で摘発…容疑者を起訴(毎日新聞)
パンダ 来年3月に上野動物園で一般公開 東京都が見通し(毎日新聞)
劇場効果もそろそろ限界? 来場者も低調に 事業仕分け第2弾(産経新聞)
東国原知事、政府方針に「補償はしていただく」(読売新聞)

千葉で観光バスなど3台事故、12人けが(読売新聞)

 16日午前6時20分頃、千葉県いすみ市日在の国道128号交差点で、右折のため止まっていた軽自動車に乗用車が追突。その弾みで軽自動車は対向車線に押し出され、前から来た観光バスと衝突した。

 いすみ署の発表では、観光バスの乗客10人、軽自動車と乗用車をそれぞれ運転していた女性2人の計12人がけがをした。このうち1人は重傷とみられ、同署で調べている。観光バスの乗客は、親族旅行のため群馬県の草津温泉に向かっていた。

<ラベンダー>気品高く咲き競う--有田で見ごろ(毎日新聞)
「名前を聞いて確認を」=振り込め撲滅月間で橋幸夫さん―東京・巣鴨(時事通信)
新幹線車両の部品紛失=パンタグラフの板-JR東日本(時事通信)
住宅金庫から1000万円盗まれる 栃木(産経新聞)
4時間半…何も語らず走り去る 小沢氏3回目の聴取(産経新聞)

<女性遺体>「物置に置いた」元夫が供述 静岡・御殿場(毎日新聞)

 静岡県御殿場市萩原の空き家の物置から同県伊豆の国市中、久松紘子さん(26)の遺体が見つかった事件で、県警御殿場署捜査本部の事情聴取に対し元夫(43)が「(遺体を)物置に置いた」と供述していることが7日、捜査関係者への取材で分かった。捜査本部は死体遺棄容疑で近く逮捕状を取り、久松さん死亡の経緯も追及する方針。

 捜査本部によると、現場の空き家は、元夫が久松さんと昨秋に再婚する以前に先妻らと住んでいた。元夫は再婚して久松さんと同県清水町で同居し、残った先妻らも先月下旬に引っ越していた。

 久松さんは今年に入り元夫と離婚、2月から行方不明になり、母親が県警に捜索願を出していた。首を圧迫され窒息死した疑いがあり、同本部は殺害された可能性があるとみている。

 元夫は4月12日、振り込め詐欺で女性から約92万円をだましとったとして県警に詐欺容疑で逮捕され同30日に起訴されている。【山田毅、田口雅士】

【関連ニュース】
静岡死体遺棄:遺体の女性は窒息死の疑い 殺人の可能性
死体遺棄:元夫と同居のマンション捜索 静岡
死体遺棄:空き家の物置に26歳女性…2月から不明 静岡
振り込め詐欺:泥はね服汚れた…大阪府警が容疑者逮捕
振り込め詐欺:学生が予防ソフト開発 やりとりを疑似体験

<詐欺>警察官名乗りカードを詐取 100万円被害 奈良(毎日新聞)
法律相談めぐり綱引き 「士業」が連携サイト、弁護士増に対抗(産経新聞)
鳩山首相、ヘリ部隊の一部は徳之島に 高嶺議長らとの会談で(産経新聞)
富士山で滑落相次ぐ、女性死亡=男性2人も全身打撲-山梨(時事通信)
「撮り鉄」侵入か、JRに遅れ=50歳男性、線路脇に三脚-奈良(時事通信)
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ