大阪市北区梅田の交差点で会社員、鈴木源太郎さん=当時(30)=が車にはねられ、約3キロ引きずられて死亡した事件で、大阪地裁は9日、殺人と自動車運転過失傷害、道交法違反(ひき逃げ、無免許)の罪に問われた元ホスト、吉田圭吾被告(24)の初公判を3月2日に開くことを決めた。吉田被告は捜査段階で「人を引きずっているという認識はあったが、死ぬとまでは思っていなかった」と供述したとされ、公判でも殺意はなかったと主張する方針という。

【関連記事】
犯行車両か、車を発見 大阪のひき逃げ事件
【衝撃事件の核心】梅田ひき逃げ 特異な逃走行動と少ない証拠
死因は外傷性ショック 大阪・梅田のひき逃げ
未明の聞き込み、情報提供求める 大阪駅前ひき逃げ
マジメなサラリーマンが…関係者ら声震わす 大阪のひき逃げ事件

<大雪>山形で267センチ 新潟235センチ(毎日新聞)
ボルト付け忘れが原因=新幹線3時間停電-JR東海(時事通信)
自民、小沢氏喚問も視野=首相発言の「軽さ」も追及(時事通信)
特定失踪者の中に拉致被害者の可能性 中井担当相が参院決算委員会で言及(産経新聞)
雑記帳 堂島薬師堂節分お水汲み祭りに2万人 大阪(毎日新聞)