鳥取大学前駅前の居酒屋かちがらすが閉店してしまい、その後にできたのがコチラのお店。「台湾料理」って聞いたときに、ぱっと思い浮かぶ料理が無くて、とりあえず、中華料理っぽいのかな?くらいに考えながら、友達と行ってみました^^
DSC03154
なかなか粋なメニューの表

お店の中は、かちがらすの時からあまり変わっていない様子。
メニューを見て、まず驚いたのがメニューのバラエティーの豊富さ
セットメニューがたくさんあって、選ぶのが大変!(これはいい意味で)
色々見ていると、お腹もすいてきてペコペコ。 

DSC03150
DSC03151
DSC03152
DSC03155

さらに、お店の壁にはメニュー表に載っていないセットが!
しかもリーズナブル。
友達がいつもたのんでいるのはこれだとか。
DSC03157
DSC03158

で、今回は、「台湾料理」っぽいものを探しに来たわけなんですが、正直漢字ばっかりで、どれが台湾特有の料理なのか分からない!中華料理との違いは、、、すみません、よく分かりませんでしたmm
やっぱり台湾料理について少しは下調べしてきたらよかったかな~と思いつつ、
無難に、豊味園の特製台湾ラーメン 680円を注文!
ラーメンの単品を注文するとカレーライス無料!!っていうのにも魅かれました。

ちなみに、台湾料理と中華料理の違いや、台湾料理のルーツが気になったので、ググってみると、こんな記事もありましたよ。
台湾料理と中華料理の違いが超ざっくりと分かりやすく書かれたページ
台湾料理について少し詳しく書かれたページ

DSC03162
これが、特製台湾ラーメンだ!
DSC03165
少しピリ辛の肉のそぼろがたまらない!スープもなかなか美味しいので、熱いうちにすするのがおススメですね!冷めると少し酸っぱくなってしまうので。

DSC03159
「鶏肉の唐揚げセット 580円」はこんな感じ。
ご飯×ラーメン!!ってのがポイントですね!
炭水化物が、たまらなく欲しい時もありますよね~~。

ラーメンを食した後は、とりあえず、無料のカレー。
カレーはカウンターの横にある炊飯器からセルフで取る形式でした。
他のセットメニューのスープなどが入った炊飯器4・5台くらいと一緒に置かれていて、しれっと「カレー」と書いてあります。
DSC03169
DSC03170
はい、カレーです。
DSC03171
貝殻の形のお皿がポイント。
なぜこの形のお皿を選んだのか?理由をお聞きするのを忘れてしまったのは悔やまれるところ。
特に食べやすいってわけではないですが、食べにくくもないですし、可愛いですし、僕は好きですね^^
「カレー皿はこうじゃないと!」みたいな凝り固まった頭には、どんどん、この手の変化球をぶち込んで、既成概念を打ち壊して、柔軟な頭になっていきたいな~なんて思います。

はい、というわけで、今回は鳥取大学前に新しくできた台湾料理やさんの豊味園の、特製台湾料理とサービスの無料カレーのレポートでしたー。ご馳走様でした!ありがとうございました!