2018年07月20日

テッポウ漬け

危険な暑さが続いていますが、お変わりありませんか。

今日は土用の丑の日、土用の丑の日は1回だと思いがちですが、今年は2回ありますよ!7月20日と8月1日です。

土用の丑の日にウナギを食べる習慣が始まったのは、「ウナギが売れない夏の土用に販促のため旬ではない夏にウナギを食べるよう風習を根付かせた」と言われていますがその仕掛け人が、平賀源内なんだそうですよ!

江戸時代にこんな風習が生まれたんですね〜。

土用の丑の日は、ウナギに限らず「う」の付く食べ物を食べると夏負けしないと言い伝えられています。

ウナギはもちろんの事、梅干し、瓜、うどんなど・・・

うの付くもので今夜我が家の食卓を飾ったもの・・・瓜の鉄砲漬けでした。

DSC_1767

沢山いただいた瓜を漬け物にしました。

シソの葉、青い唐辛子、エゴマの葉、ミョウガなどを瓜の種を抜いたところに詰めて塩漬けし、お新香にしました。

汗をかくこの時季だからこそお新香を食べてもいいかなぁ〜と思っています。




k_920_375 at 20:30|PermalinkComments(1) 調理 

2018年07月19日

ひとり暮らし高齢者サロン

昨日は食生活改善委員会、生涯骨太クッキングの支部研修で乳製品の摂取を高めるための研修を受けてきました。

今日は、市内の70歳以上のひとり暮らし高齢者のサロン事業の食事作りのボランティアに参加しました。

今日の献立は、ピリ辛ゴマダレうどん、ニンジンのシリシリ、かぼちゃの茶巾です。

10人で65食作りました。

結構暑かったです。

ピリ辛ゴマダレうどんは、サラダうどんのような感じですが、つけづゆが独特でした。

忙しくて写真を撮るのを忘れて残念だったのですが、冷やし中華のような盛り付けで、麺が乾麺、つけ汁がめんつゆにマヨネーズ、白すりごま、生姜を入れます。

暑いこの時期にピッタリのレシピで、暑さで食欲のない方にもおすすめのピリ辛うどんです。

ニンジンのシリシリは、我が家でもよく作るレシピですが、簡単に作れるので一品足りない時に便利です。

ニンジンのシリシリは、ニンジンを細切りにして、ニンジンをツナ缶の油で炒め、ニンジンに火が通ったら、ツナ缶を入れ、溶き卵を入れて煎り卵のように混ぜ合わせるだけ・・・

カボチャの茶巾は、綿、種を取ったカボチャを蒸して、軟らかくなったカボチャが熱いうちに砂糖とバターを入れ潰し、レーズンを混ぜる。

作ってみたい人のために、材料と作り方を書いておきます。

ピリ辛うどん

4人分の材料

豚肉しゃぶしゃぶ用     200g
小麦粉             少々
酒                少々
カットわかめ          8g
ミョウガ             1個
トマト               2分の1個
オクラ              4本
うどん                             240g

つけ汁

麺つゆ3倍濃縮        大さじ4
水                 160g
マヨネーズ           大さじ1杯半
白すりごま           50g
ショウガチューブ        小さじ3/1

作り方

つけ汁の材料を合わせて、冷やしておく。
わかめは、水につけてもどしミョウガは斜め薄切りにする。
トマトは、8等分に切る。オクラは板ずりしてさっと茹で斜め半分に切る。
豚肉は、小麦粉を塗して酒少々を入れた鍋を沸騰させ茹でてさます。
うどんは茹でて見ずに放しもみ洗いしてざるにあげる。
器にうどんを盛り、を盛る
汁椀につけ汁を注ぐ。

人参しりしり

材料4人分

人参        200g
卵          1個
ツナ缶       70g
ダシのもと     小さじ1弱
醤油        小さじ2/3

作り方
 人参は、5僂寮蘋擇蠅砲垢襦M颪詫呂い討く。
 鍋にツナ缶の油を入れの人参を入れ弱火でしんなりするまで炒める。
 にツナ缶を加え混ぜ合わせだしと醤油を整える。
 に溶き卵を回しいれ、箸で混ぜながら入りたまごのようになるまで炒める。

簡単に作り方を書きました。

もし気が向いたら作ってみてください。


k_920_375 at 20:34|PermalinkComments(0) ボランティア | 調理

2018年07月18日

焼きおにぎり

とんでもない暑さが続いていますね。

毎日の食べるものに、悩んでしまいます。

暑いからと言って食欲が落ちるわけではないのですが、冷やし中華や棒棒鶏、サラダソーメンみたいなものが多くなっています。

今日は、珍しく920氏が焼きおにぎりを作ってくれるというので、楽しみにしていました。

我が家の今夜の献立は、カキフライ、野菜サラダ、キュウリもみ、焼きおにぎりです。

残りご飯で作る焼きおにぎりですが、香ばしくておいしかった!

920氏は山形県出身でおにぎりは丸く握ります。

私は、栃木の出身でおにぎりは、三角に握ります。

私にとって、おにぎりを丸く握るのは難しい・・・

920氏の焼きおにぎりは、小さいときから食べていたおふくろの味なんだそうです。

握ったご飯に味噌をつけ、シソの葉をのせてトースターで焼きました。

DSC_1766

焼きおにぎり、夏にピッタリ・・・

香ばしくておいしいです。

シソの味もいいですね〜。

普段料理など見向きもしない920氏ですが、これは是非作ってもらいたい。

920氏の焼きおにぎり絶品・・・

孫にも食べさせてやりたい・・・・おじいちゃんの焼きいおにぎり・・・


k_920_375 at 20:09|PermalinkComments(0) 調理 

2018年07月17日

ヤマユリ

むっとするような暑さの中、芳香が漂ってきます。

ヤマユリが開き始めたのですね。

DSC_1764

ヤマユリは日本特有のユリで、山に自生することから、ヤマユリと呼ばれています。

清楚な純白の花は、とても美しいし強い芳香もあります。

DSC_1762

我が家のヤマユリ、一本の木にたくさんの花を付けています。

DSC_1763

しかしヤマユリは、自然への適応力が弱いのでしょうか。

ヤマユリの自生は、年々減ってきているそうですよ。


花言葉は、威厳・甘美



k_920_375 at 20:27|PermalinkComments(0) 草花・樹木 

2018年07月16日

海の日

各地で凄い暑さになっていますが、みなさん大丈夫ですか。

驚異的な気温ですね。

一番気温の高かったところは、39℃を越えたそうですよ!

体温より高い気温ってどんな感じなんでしょう。

今日は海の日です。

海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願うという趣旨の国民の休日で

す。

被災地では、ボランティアの方達が、暑い中頑張っている姿をテレビで見ました。

遠くから被災地に行ってくださった皆様、本当にお疲れ様でした。

これほどの暑さ、どう対処すればいいのでしょう。

我が家では、高齢ということもあって、日中は外の仕事はできるだけしないことにしています。

外仕事は、早朝に・・・

日が昇ると途端に暑くなりますが、日中の比ではありません。

朝食前に、外仕事を終了・・・

シャワーを浴びて朝食・・・というパターンです。

もちろんお昼寝をして睡眠不足を補っていますし、夜は早く寝ています。

今までにないこの暑さ、工夫して快適に過ごしたいですね!



k_920_375 at 20:22|PermalinkComments(2)

2018年07月15日

上位蜃気楼

蜃気楼といえば皆様は何處を連想しますか。

私は蜃気楼と言ったら、魚津市を思い出します。

ところが太平洋で、しかも私の住んでいるホンの近くで、上位蜃気楼が見られるのです。

初めてそれを知ったのは、2014年6月でした。

そして今年、6月29日から7月3日まで連続で鉾田沖で上位蜃気楼が発生しました。

7月19日の映像がありますのでぜひ見てください。

上位蜃気楼

情報を提供してくださったのは、ナガイタテオ様で、長年蜃気楼の撮影をしている方です。

太平洋側で上位蜃気楼が見られるなんて、素敵なことですね!

蜃気楼は、密度の異なる大気の中で、光が屈折して地上や水上の物体が浮き上がって見えたりさかさまに見えたりする現象です。光は通常直進しますが、密度の異なる空気があると、より密度の高い冷たい空気の方に進む性質があるようです。

蜃気楼には、上位蜃気楼と下位蜃気楼そして側方蜃気楼があります。

鉾田で今回確認された上位蜃気楼は、元の物体を含めて上方に幻の像が現れます。
この上位蜃気楼は珍しい存在で、確認されているのは、富山湾周辺、琵琶湖周辺、オホーツク海岸の網走・紋別の3箇所しか確認が取れていません。

だとしたら、鉾田は4番目・・・・

そんな上位蜃気楼が鉾田の海岸に見られたわけですから、ビックリ仰天です。

私もぜひこの目で上位蜃気楼を見てみたいです。

鉾田にお住いの皆様、非常に稀有な上位蜃気楼を見に海に行きませんか。

ナガイタテオさん、上位蜃気楼の映像有難うございます。

鉾田の海のロマンが広がりそうですね。





k_920_375 at 19:51|PermalinkComments(4)

2018年07月14日

大きくなったきゅうり捨てないで・・・

今日は、この夏最高の暑さだったようです。

今日は一歩も外に出ることなく、家だけで過ごしました。

ラベンダーのバンドルズを編んで過ごしました。

そういえば夏野菜が盛りで、食べきれないうち大きくなってしまったきゅうりがありませんか。

そんなきゅうり捨ててしまうのをちょっと待って・・・

キュウリのキュウちゃんを作ってみたら・・・

キュウリのキュウちゃん作り方

用意するもの

キュウリ       大きくなってしまったきゅうり2
☆醤油          150ml
☆砂糖          70g
☆米酢          70g
☆みりん         50g
ショウガ        半かけ
ニンニク        1かけ
唐辛子         好みで
トウガラシ

作りかた

大きくなってしまったきゅうり
DSC_1755

この時季すぐこんなに大きくなってしまいます。

DSC_1756

半分気切って種を取ります

DSC_1757

薄く切ります。

DSC_1758

一つまみの塩を振り30分ほど置いときます。

DSC_1759

ショウガ細切り、ニンニク細切り、鷹の爪を用意しておきます。

キュウリは洗って塩を落とし、ぎゅっと絞って水分を取ります。

DSC_1760

☆印の調味料をお鍋に入れて沸騰したら、水分を取ったキュウリを入れる。

水分がなくなるまで煮詰める。

DSC_1761

出来上がりにしろ簿間を入れると見栄えがするのですが、私はすりごまをかけました。
すりごまの方が身体に吸収されるので・・・

常備菜としてお役立ち・・・

余ったら冷凍可能ですので、一度にたくさんつくりました。


k_920_375 at 20:02|PermalinkComments(2) 調理 

2018年07月13日

夏の冷えにご注意!

今日も暑かったです。

明日からの三連休も、凄い暑さになるそうです。


暑いときに気をつけたいのが夏の冷え症・・・冷え性は冬だけではないんです。

昔から夏になると薄着になり、冷たいそうめんや冷たい飲み物を飲みますが、冷房が完備している現代は、同じようにしていると、身体が冷えてしまいます。

主に内臓が冷えてしまうそうですが、冷房の部屋での冷たいものの飲み過ぎには注が必要ですね。

身体が冷えてくると自律神経も乱れてきて、倦怠感・不眠などの症状が出てきます。

自律神経が乱れると、熱中症にもなりやすくなります。

暑いので冷えていることなど忘れますが、軽い運動をしたり、暖かいものを飲んだり、お風呂でゆっくり温まるなど、内臓の冷えに十分気をつけてください。



k_920_375 at 20:54|PermalinkComments(8)

2018年07月12日

お日様トマト

トマトが食べきれないほど、熟れてきました。

木での完熟ですから、スーパーなどで買った物とは比較にならないほど甘みが強いのです。

DSC_1749

DSC_1750

DSC_1751

DSC_1752

我が家では、5種類のトマトが植えてあります。

ミニトマトから中玉・大きなトマトの桃太郎まで・・・

甘いあまいお日様トマト・・・

毎日頑張って食べてるけど、食べきれないので、今日は太極拳の休み時間に皆さんに食べて手伝ってもらいました。


さてアメリカンフヨウの花が咲き始めました。

DSC_1748
DSC_1747

花は一日花ですが、途切れることなく次々と大きな花を咲かせます。

熱帯植物のように感じますが耐寒性があり、冬は地上部を枯らせて宿根し、春には元気な新芽が出てきます。

発芽率が高く、種でも十分発芽させることができますよ!

花言葉は、日ごとの美しさ、しとやかな恋人、華やかな生活、だそうです。


k_920_375 at 20:33|PermalinkComments(4)  

2018年07月11日

まねっこ

せいパパのブログを覗いたら、ブルーベリーとコリンキーとトマトのコラボ・・・


ちょっと考え付かない組み合わせだったので今夜早速まねっこしてみました。

せいパパに頂いたコリンキーをスライスして・・・

庭にあるトマトとブルーベリーを収穫してきて、洗ってお皿に載せるだけの簡単レシピ

DSC_1754

なるほど3者がそれぞれを主張している。

面白い食感で、結構イケる!

我が家の食卓に、ちょっと新しい風が吹きました。



そこでコリンキーについてちょっと・・・

コリンキーは生で食べられるサラダカボチャです。

どちらかというと西洋種で、成分は、βカロテン・ビタミンC・ビタミンK・ビタミンE・ビタミンB1・ビタミンB2・食物繊維・カリウム等

緑黄色野菜に分類されているためβカロテンが多く含まれています。

抗酸化作用が期待されますね。つまりガン予防です。

でも効率よく栄養が身体の中で吸収されるためには、油と一緒に取ると効果が上がります。

コリンキーを生で食べるには、アマニオイルやマヨネーズなどオイルをかけて召し上がれ・・・

コリンキーには、ビタミンEが入っていますが、ビタミンEが入っている野菜は珍しいですよ!

まだ新しい野菜コリンキーは、生で食べると効率よく栄養がとれますね〜。

若いカボチャなのでサラダとして生で食べたり、浅漬けやピクルス炒めものなどに使えます。




k_920_375 at 19:47|PermalinkComments(4) 調理 

2018年07月10日

納豆の日

今日は語呂合わせで納豆の日です。

納豆といえば、茨城だと思っていましたが、去年は福島・盛岡に次いで全国3位になってしまいました。

一昨年は1位だったのに残念ね!

水戸の小学校では、納豆の日に合わせて給食に納豆が出たそうですよ!

白いご飯に納豆・・・私も大好きです。

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆

今日は、ともえ荘で行われた陽だまり教室にシルバーリハビリ体操で行ってきました。

参加者の中に90歳以上の方が4人いらっしゃいましたが、本当に90歳過ぎているんですかと訊ねたいほどお若く見えます。

90歳過ぎて、皆さんと一緒に体操ができるって素敵だと思いませんか・・・

「どんな毎日を過ごしているのででしょうか」と尋ねましたら、毎日出て歩いていることと好きなことをして過ごしているとのことでした。

最近は、車の運転をやめたので、一人で好きなところに行かれないのが残念だと言ってました。

今日は、社協のバスが迎えに来てくれたので安心して出てこられたそうです。

運転ができなくなると、自由が無くなると言っていましたが、それはみんなが心配していることですね。

運転免許返上は、自由が奪われることに等しいのです。

今私が一番心配なことも、運転ができなくなったらどうしようということです。

市で巡回バスを出してくれるなどの対策をぜひお願いしたいものです。

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆


午後から、すずちゃんが遊びに来ました。

AE6C6412-A96E-41B3-BED7-9148C65BA856

今日は、写真撮るの忘れてしまったので、6月に来た時の写真になりますが、今日もかわいいしぐさ一杯のすずちゃんでした。

チョコレート大好きなすずちゃん、可愛すぎる!

また遊びに来てね〜。。


k_920_375 at 20:20|PermalinkComments(2)

2018年07月09日

トロナスと万願寺トウガラシ

今日は、朝濃い霧に包まれた我が家ですがその後通り雨、通り雨はすぐ止んで晴れてきました。

午前中傾聴ボランティアで近くの老健施設へ・・・

午後からは、笑いヨガで西台公民館へ・・・

今日もあっという間の一日でした。

去年のトロナスの種から育てたトロナスが初取りでした。

合わせて、万願寺トウガラシも収穫です。

DSC_1746

とれたての野菜の甘みを十分味わいながら、夕食に食べました。

トロナスは、種が売っていないので毎年自分の家で種を取り、種から育てています。

ステーキ用のナスでとろりととろける食感が、普通のナスと違うところです。

加熱用のナスですから、漬けものには向いていません。

オリーブオイルで焼いて、根生姜をかけたり、とろけるチーズを乗せたりして食べています。

万願寺トウガラシは、トウガラシの仲間ですが、辛みはありません。

肉厚でボリュームがあり、素焼きしてかつお節をかけて食べたり、炒めもの・天ぷら・煮物に入れたりできます。

辛さはありませんが、栄養的には、普通のトウガラシと変わりません。

まだ今日が初物ですが、これからたくさん収穫できるようになりますので、楽しみです。




k_920_375 at 19:45|PermalinkComments(1) 収穫 

2018年07月08日

被害甚大

記録的大雨による被害は、思っていたより甚大でした。

今現在で73人の方が無くなり、まだ63人の方の安否がわかっていないという。

雨は降らなくても困るが降りすぎても大きな被害につながる。

毎年毎年同じような被害が出て、何とかならないのかと心が痛みます。

亡くなったっ方のご冥福をお祈りするとともに、被害に合われた方の、一日も早い復興をお祈りしています。




今日は雨が止んで、すっかり伸びてしまった草を抜いて過ごしました。

草抜きは、足が痛くなるので好きではありませんが、今まで雨が降らなかったので土が固くて草抜きをパスしてきた経緯があり、今日こそはと張り切って早朝から夕方まで頑張りました。

朝食前・昼食前・夕食前と3回シャワー浴びましたよ!

お昼を食べた後しばし昼寝で体を休めました。

汗かきまくり・・・疲れて乳酸たまったかも・・・

比較的涼しかったので、何とかやりましたが、まだ全部は終わりません。

明日は筋肉痛になるかもしれない・・・


k_920_375 at 19:56|PermalinkComments(0) その他 

2018年07月07日

ブログ記念日

雨も上がって濃い霧の朝を迎えました。

記録的豪雨があり、広島県などで大雨による大変な災害があったようです。

被災した方には、心からお見舞い申し上げます。

さて今日は七夕様

一年に一度の逢瀬、織姫と彦星は、うまい具合に出会えたでしょうか。

七月七日は我が家の迷犬ハッピーの誕生日です。

2005年7月7日生まれ(推定)、今日で満13歳です。

もう一つ今日はブログ記念日です。

ブログは2006年7月7日に始めました。

早いもので12年の月日が流れ、明日から13年目に入ります。

ブログを始めてから、生活が一変しました。

全国のおもいがけない所の方と、知り合いになり、励まされたり、応援を戴いたり色々な情報を得ることができました。

多くの方に見ていただくということは、ブログを書く上でとても励みになります。

こんなに長くブログが続いたのも、応援してくださる皆様のお蔭です。

ブログを見てくださる皆様  ありがとうございます。

拙いブログですがこれからもどうぞよろしくお願いいたします。

認知症にならない限り続けたいと思います。



k_920_375 at 20:03|PermalinkComments(6) 生活 

2018年07月06日

トウモロコシ

強い雨が降ったかと思うと小雨になったり、殆ど一日中雨が降った一日でした。

午前中太極拳午後からは、鹿島に笑いヨガに行き、日中はほとんど家にいませんでした。

各地で大雨の影響が出ているようです。

とりわけ九州では、大雨特別警戒警報が出ています。

どうぞ注意して命を守る行動をとっていただきたいと思います。



友人から大きなカボチャとトウモロコシが送られてきました。

DSC_1745

たくさんのトウモロコシは、一度に全部茹で、熱いうちにラップでくるみ冷凍しました。

もちろん、920氏と1本づつ、熱いうちに食べましたよ!

甘くてとてもおいしかったです。。。が。。。1本食べるとお腹がかなり膨れました。

トウモロコシの保存って皆さんはどうしてますか。

甘みを落とさずに食べるには、やはり早いうちに加熱すること、冷めないうちにラップすることは必須です。

その後、冷蔵か冷凍か

冷蔵ならながくても2〜3日ですね。

それ以上は持ちませんので、冷凍が安心ですね。

冷凍してしまえば、約1ヶ月もちます。

ところでトウモロコシは、野菜?それとも穀物?

答えは穀物です。

世界の中には、トウモロコシを主食にしている国もありますね。

主な栄養は、炭水化物・食物繊維・ビタミンB群・ミネラル・アミノ酸・脂肪酸など含んでいます。

トウモロコシは、炭水化物でありながら、ビタミンB群やミネラルも含んでいるので、他の炭水化物より栄養価が高いと言われています。

これからトウモロコシの季節です。

おやつやスープまたおかずに多いに利用していきたいですね。


k_920_375 at 20:20|PermalinkComments(4) 調理 | いただき物

2018年07月05日

ラベンダーバンドルズ3本編み

今日は午後から大洋公民館で笑いヨガをやってきました。

神栖の先生が応援に来て下さり、私達とは違ったエクササイズをして下さいました。

私達が普段してないエクササイズだったので、いただき〜・・・です。

今日もたくさん笑って、笑いすぎちゃいました。

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

さて今日は、ラベンダーバンドルズのリボン3本編み・・・


ラベンダーバンドルズリボン3本編み

DSC_1744

薄いピンク・濃いピンク・紫の3色であみました。

用意するもの

ラベンダー      11本(奇数)
リボン         33本
木綿糸         30


作り方

始めは基本の作り方と同じようにラベンダーを束ねて、茎の根元に木綿糸を縛り
花穂の方にぐるぐる巻いていきます。

DSC_1734

編みたいリボンを3本縛り付ける。長さは基本と同じようにする。

DSC_1735
茎を花穂の方に倒し短いリボンは、間違って編み込まないように下の方で結わえておく。下の画像のように・・・
DSC_1736

DSC_1737
編みこむリボンの一番初めのリボンで編み始める。基本と同じ編み込まない2本は下に垂らしておく。

DSC_1737

私は、濃いピンク・紫・薄いピンクの順に編みました。
DSC_1738

一周したら2番目のリボン2本編みの時と同じ。

DSC_1740

順番にリボンを進めていく

DSC_1742

根元まで来て、編みにくくなったとこりで編み終わり・・・

DSC_1743

束ねておいた短いリボンと、今編んできたリボンを2周茎にまきつけ根元をしっかり結わく。

DSC_1744

バランスを考えながら、可愛いチョウチョ縛りを作って終わりです。

3本編みは、基本の編み方、2本編みができた人がやるとわかりやすいです。

リボンを取り換えるだけで、編み方は同じです。

余裕があったら、ぜひチャレンジしてください。





k_920_375 at 19:34|PermalinkComments(2) 手芸 | ハーブ

2018年07月04日

7月のお細工物

強い南風が吹いています。

風があるため昨日までより幾分凌ぎやすい一日でした。

午後からはストレッチで大汗をかいてきました。

エアコンの中ばかりでは、運動不足になってしまいます。

週に一回約1時間半のストレッチは、楽しみにしている時間です。


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚


さて、我が家の季節のお細工物も、盛夏のお細工物に変わりました。

DSC_1728


DSC_1729

蝉・朝顔・金魚などです。

蝉は、匂い袋になっています。

DSC_1730

口を開けると中には、ラベンダーのポプリが入るようになっています。

DSC_1731

この白い袋の中にラベンダーのポプリが入ります。

DSC_1732

玄関を開けると、ラベンダーの香りが出迎えてくれるのです。

DSC_1733

明け方と夕方には、カナカナが鳴き始めました。

今年は暑い夏が長そうですね・・・


k_920_375 at 19:25|PermalinkComments(2) 手芸 

2018年07月03日

ラベンダーの花かご

ラベンダーで花かごを作りましょう。

基本のリボン1本編のラベンダーバンドルズ(ラベンダースティック)が出来たら、リボン2本のラベンダーバンドルズ(ラベンダースティック)そしてラベンダーの花かご・・・



ラベンダーの花かご

DSC_1726

用意するもの

ラベンダーの生花      13本
リボン3弌          1mボンド
リボン30僉         2本
ボンド
ピンセット


作り方

DSC_1690

ラベンダー13本を木綿糸でまとめる。
その上に編みたいリボンを縛り付ける。

DSC_1662


木綿糸の上にテイッシュを細く切って巻きつける。(これは花かごの膨らみを出すため)

DSC_1663

基本の編み方と同じように茎を花穂の方に倒す

DSC_1692

DSC_1694


リボンを茎の間からだし、基本の編み方と同じように、ヤマ・タニ・ヤマ・タニを繰り返しながら編んでいく。
DSC_1715

適当な長さまで編んだらリボンを切る。

DSC_1716

DSC_1717

切ったリボンはボンドを付けて、ピンセットで花かごの中に押し込む。

DSC_1718

30僂離螢椒鵑髻花かごの一番上に編み込み中央で結ぶ

DSC_1719

茎の始末

DSC_1720
茎は、両サイド2本づつを残して短く切る

DSC_1721

両サイドに残った茎で、花かごの持ち手を作る

DSC_1722
DSC_1723


二本の茎をねじって一番上を木綿糸で縛り、リボンで装飾をする。


DSC_1699

可愛いラベンダーのバスケットできました。





k_920_375 at 20:15|PermalinkComments(2) 手芸 | ハーブ

惜しかったね!

見ましたか未明のサッカー

惜しかったですね〜。

午前3時過ぎ、うまい具合に目が覚めたので、リアルタイムでサッカーワールドカップを見ました。

ベッドに横になったままでの観戦・・・

後半に2点入った時は勝てると思ってしまいました・・・・が世界はそう甘くなかった。

格上のチームと戦う日本

よく頑張りました。

今日は午前中シルリハの当番で寝てする体操を担当しましたが、ちょっと眠かった。

午後からは昼寝・・・

エアコンつけて快適に睡眠不足を解消しました。

ひとときでも日本の凄い攻撃を見て、楽しませてもらいました。

ベスト8には行けなかったけど、よく頑張ったと思います。

選手の皆様お疲れ様・・・・胸張って帰ってきてね。。。



k_920_375 at 19:23|PermalinkComments(2) その他 

2018年07月02日

ラベンダーバンドルズ2本編み

雨乞いがしたいくらい晴天続き・・・

カラカラに乾いた畑や花壇・・・あぁ〜雨が降ってほしい・・・

今日はラベンダーバンドルズのリボン2本で編む追いかけ編みの作り方です。

DSC_1714

ラベンダーバンドルズリボン2本編み

用意するもの

ラベンダー        10本(偶数)
リボン3侈鵤牽悪僉   。暇
木綿糸50僉      。泳

作り方

DSC_1702

ラベンダー10本を揃えて根元を木綿糸で結ぶ

DSC_1703

木綿糸の上に編みたいリボンを結ぶ
長い方55冀擦な25

DSC_1704
短い方を巻き込んで木綿糸でラベンダーの花穂をぐるぐると巻いて花穂の先の方で結ぶ。
DSC_1706

ラベンダーの茎をリボンで結んだ根元から折り曲げる

DSC_1707

長い方のリボンを好きな色からヤマ・タニ・ヤマ・タニで編み始める。(これは1本のリボンの時と同じ)

DSC_1708

一周したら休ませておいた、もう片方のリボンでヤマ・タニ・ヤマ・タニと編んでいく。

DSC_1709

2週目・3週目と同じように編んでいく。

DSC_1710

どんどん進めていくと狭くて編めなくなるので、そこで編み込みは終了です。

DSC_1711

編まずに垂らしておいた短い方のリボンと、今まで編んできたリボンでラベンダーの茎を結び蝶々結びを作る。

DSC_1712

出来上がり・・・です。

1本のリボンで編むより少しややこしいですが、リボンを偶数にすると編んでいくことができます。

お好みの配色の良いリボンで作ってください。

明日は、ラベンダーバスケットの作り方です。



k_920_375 at 19:38|PermalinkComments(0) 手芸 

2018年07月01日

文月

今日から7月、昭和で言うと93年になるんですね〜。

関東は、毎日高温注意報が出ています。

まだこの暑さになれていない私は、草抜きもお掃除もしたくありません。

エアコンの入った家の中で、手芸などして過ごしています。

心地よい温度になれてしまうと、暑さに耐えられなくて、身体が冷えない程度の28℃に設定し、ずーっとエアコンつけています。

さすがに夕方からは涼しくなるのでエアコンはいらなくなりますが、冬の灯油代・夏の電気代は、これからの必需費用ですね。

昔は根性とか言って我慢したりもしましたが、今や既に根性などなくなっています。

我慢する必要もありません。

快適に過ごせるならそれでよし。。

庭のメダカの火鉢の水槽に、睡蓮の花が咲いています。

レモンイエローの涼しげな花です。

DSC_1701


今日は、北浦荘で、太極拳と笑いヨガをしました。

遠路はるばる応援に駆け付けてくれた友人に心から感謝です。

こんな友人を持っている私達は、本当に幸せ者です。



k_920_375 at 19:57|PermalinkComments(2) 草花・樹木 

2018年06月30日

六月の終わりに・・・・

6月の最後、梅雨も明けてお日様さんさん。

今日の暑さもはんぱないって!

こう暑いと何もする気になりませんね。

ひたすらラベンダーを編んでいました。

この暑さの中で、元気に咲いているお花たち・・・

DSC_1678

ネジバナ 草むらの中で可憐に咲いています。

DSC_1675

ソープワート…ハーブですが葉を水に浸して、手で揉むと泡が出てきます。
古くから石鹸の代用として使われていました。
別名シャボン草・サポナリア

DSC_1674

グラジオラス

DSC_1676

ハマナデシコはピンクで小さい花を咲かせます。
自生しているハマナデシコの種を貰ってきて蒔いたものです。

愛らしいピンクの花は、熱さにも寒さにも強い育てやすい植物です。


DSC_1665

ヤブカンゾウ

DSC_1668

ヤブカンゾウの先には、トンボが・・・・

ここ数日、この種のトンボがたくさん飛んでいます。


k_920_375 at 19:19|PermalinkComments(2) 草花・樹木 

2018年06月29日

ラベンダーバンドルズ

ラベンダーの季節になりました。

我が家でも、庭のラベンダーが、芳香を放っています。

DSC_1673

今年もラベンダーでラベンダースッテックや花かごを作ります。

今日はラベンダースッテック(ラベンダーバンドルズ)の作り方をご紹介します。

ラベンダーバンドルズ・・・・リボン1本で編む場合

用意するもの

ラベンダー・・・・・・・・・・9本(奇数なら7本でも11本でも13本でもよい)
リボン4个ら6弌ΑΑΑΓ隠蹇覆好みの太さ)

編み方

DSC_1682
ラベンダー9本を葉や余分な花を取り除き、根元で木綿糸でまとめる。

DSC_1683

根元で結んだ糸を右巻き・左巻きの両方から花穂にそってぐるぐると巻いていく。
糸が無くなったところで、固く結わく。

DSC_1685

リボンを木綿糸の根元で4対1の長さに結わき短い方は、茎の方に垂らし、長いほうのリボンは、上からヤマ・タニの順で編んでいく。

DSC_1685

DSC_1686

DSC_1687

DSC_1688

編めなくなってきた所で垂らしておいたリボンと編んできたリボンを茎にまきつけ1周し最後はリボンでかわいい蝶々結びを作り好みの長さでリボンを切る。

DSC_1689

DSC_1695

この3本は、リボンの太さを変えて編みました。

お好みのリボンの太さで、編んで見てね!


k_920_375 at 20:34|PermalinkComments(2) 草花 | 手芸

梅雨明け

今日も気温がぐんぐんと上がりました。

私の住んでいる所も、昼過ぎには32℃まで上がりました。

夕方になってやっと涼しくなりましたが、日中はエアコン無しでは過ごせません。

太極拳の練習日でしたが、エアコンの効いた部屋での練習なので快適に練習ができました。

ところで今日、関東甲信越で梅雨があけました。

6月の梅雨明けは、初めてで、平年より22日早く、去年より7日早いそうです。

関東甲信地方は、この後も暑い日が多くなりそうです。

この暑さ、堪えますね〜。

体調に十分気をつけましょう。



k_920_375 at 20:13|PermalinkComments(0) 生活 

2018年06月28日

ヘメロカリス

蒸し暑いですね〜。

不快指数高いです。

今日は朝のうちに、鉾田市運動公園で「高齢者イキイキスポーツ大会」決勝の準備体操を仰せつかり、準備体操を行ってきました。

地域で勝ち抜いてきただけあって、皆さん決勝戦に向けて張り切っていました。

高齢者になっても、何かスポーツを続けてやっているっていいですね。

みなさん本当にイキイキしてますよ。


さて今日は今盛んに咲いている、ヘメロカリスのご紹介

ヘメロカリスは、初夏から夏にかけて鮮やかな花を咲かせます。

我が家は、赤と黄色の2種類ですが他にもピンクなどもあるようです。


DSC_1619

ヘメロカリスは、英名デイリリーという名がついている通り1日花ですが、次々と花を咲かせるので長期間鮮やかな花の時期が続きます。
暑さ・寒さに強いので育てやすい植物です。

どんどん株が増えてしまい大株になってしまいました。

誰かお嫁にもらってくれる人はいないかなぁ〜。



k_920_375 at 20:36|PermalinkComments(0)

2018年06月27日

長勝寺

今日も暑かったですね。

先日潮来の二本松寺に行きましたが、折角潮来に行ったのだからと、長勝寺にも足を延ばしました。

長勝寺は、鎌倉幕府が開かれる前、1185年に源頼朝が潮来の地に武運を祈願して創設した臨済宗の古刹です。

長勝寺仏殿は、室町時代に建てられたものです。

DSC_1656

たくさんの文化財もあります。

DSC_1649

DSC_1650

DSC_1651

元禄年間には、水戸光圀公が荒廃した長松寺を憂いて、太嶽和尚を招いて中興開山し堂宇などが再建されたそうです。

楼門・方丈・書院・玄関・隠寮・庫裡などは茨城県の重要文化財です。

境内に松尾芭蕉の句碑もありました。

歴史を残す、全体的に落ち着いた雰囲気の寺院です。

桜の時期はきっときれいでしょうね。

また時期を変えて来てみたいとおもいました。


k_920_375 at 19:52|PermalinkComments(4) おでかけ 

2018年06月26日

生涯骨太クッキング

今日も蒸し暑かったですね。

今日は、食生活改善委員の中央研修で、旭保健センターにいきました。

今日は、生涯骨太クッキングで骨粗しょう症予防。

牛乳・乳製品の摂取を高めるための食生活改善講習会です。

加齢に伴い身体は、無理がきかなくなってきます。

食が細くなり、慢性的な栄養不足で、気づかないうちに低栄養になってきます。

低栄養になると病気に対する抵抗力が弱くなってしまいます。

私は、食欲旺盛なのでその心配はありませんが、友人などを見ているとほんの少しでお腹いっぱいになって食べられないと嘆いています。

ロコモテックシンドローム(ロコモ)って聞いたことがあるでしょう。

筋肉や骨、関節などに障害がおこり、歩行や日常生活に不便を利かしている状態のことです。

高齢になったらエネルギーとたんぱく質を十分に取らなければなりません。

歳をとったから、お肉は食べないという人がいますが、大きな勘違いですね。

今日の骨太クッキングは、2種のチーズタッカルビと彩サラダ、ネギのスープ、黒ゴマの和風くずプリンの4品です。
DSC_1659



今日は、2種のチーズタッカルビのレシピを見ていただきます。

2種のチーズタッカルビ・・・・ホットプレート使用

材料4人分

チェダーチーズ(スライス)4枚
ピザ用チーズ        120g

タッカルビ

鶏もも肉    200g
玉ねぎ     1個
ニラ       1/2
ニンジン          1/2個
キャベツ     1/4 
焼き肉のたれ  大さじ4
ごま油      大さじ1

作り方

 玉ねぎ・ニンジンは薄切り、ニラは3僂法鶏肉は一口大に切る。
 保存袋にと焼き肉のたれを入れ、袋の外から揉みこむようにして下味をつけ、冷蔵庫に20分ほど入れて、味をなじませる。
 キャベツは一口大のざく切り
 ホットプレートにゴマ油を熱し、を入れて炒める。肉に火が通ったらキャベツを加えてさっと混ぜ合わせ、タッカルビを作り、両端に寄せる。
 スライスチーズ、ピザ用チーズをホットプレートの真ん中に載せる。
 チーズがとろけてきたら、タッカルビにからめていただく。

ホットプレートを使い簡単にできますので、お試しくださいね!


k_920_375 at 20:38|PermalinkComments(1) 調理 

2018年06月25日

暑かった!

今日は、熱かったですね〜。

午前中は、近くの老健施設で傾聴ボランティア

午後からは、西台公民館で笑いヨガ・・・

熱中症に注意しながら、いつもより休憩を多くとりました。

あまりの暑さに参加者は少なめでしたが、用事が重なって暫く参加していなかったKさんが、参加しました。

Kさんは、最近疲れがたまって免疫が下がっているので、今日はどうしても参加したかったそうです。

そして 最近Kさんが体験した怖い話を聞きました。

Kさんは、忙しい毎日を過ごしていて、その日は疲れているのでのんびりしようと思いながらも、ヨモギ摘みだけでもしようかとヨモギを摘んでいたら、突然身体が痒くなったそうです。

その痒みが、全身に広がり頭や顔までも赤いぶつぶつができたのです。

御主人に見てもらったらこれはただ事ではないと病院に連れて行ってくれました。

その病院に行く途中、全身がだるくなり、呼吸が苦しくなって、次第に意識が薄れていったそうです。

気が付くと病院のベッドの上、おむつまでされていたそうです。

病名は、アナフィラキシーというアレルギーの症状で、極めて短い間に全身にアレルギーショックが現れる病気だそうです。

よくハチに刺されたときなどこのアレルギーショックが起こるそうです。

今回原因は、特定できなかったようですが、死にもつながるアレルギーショックということでご本人はとても怖い思いをしたようです。

数日入院して、回復に向かったそうです。

今日は元気に笑いヨガに参加してくださったので、本当に良かったです。

これから急に暑くなり、疲れがたまったり、気温の変化についていけなかったりと体調に変化が現れたとき、やっぱり体を休めて疲れをためるのは怖いなぁ〜と思いました。

皆様もどうぞ体調には注意してくださいね。


k_920_375 at 20:35|PermalinkComments(1) ボランティア 

2018年06月24日

あじさいの杜

潮来にある二本松寺のアジサイを観に行ってきました。

私達の歌声の演奏をしてくださる沼田館長さんが、ミニライブをするということも今日でかけた大きな理由の一つです。

境内には水戸光圀公お手植えの槇の木、水戸光圀公が詠んだといわれるふたもとの松、1万本といわれるアジサイの杜・・・

DSC_1645

これが水戸光圀公がお手植えしたといわれる槇の木です。

ご本尊は、水戸光圀公から寄進された秘仏の薬師如来だそうです。


DSC_1658

御朱印もいただいてきました。




今日の予報では曇りでしたが、予報に反して雨が降ってしまい雨の中のアジサイ見物です。

DSC_1638

DSC_1640

DSC_1641
DSC_1642
DSC_1643
DSC_1644

色とりどりのアジサイが、しっとりと雨に濡れていました。

1万本のアジサイは、圧巻ですね〜。

30分くらいでしょうかあじさいの杜を散策して、沼田館長がライブの準備をしているはずの境内へと足をすすめました。

雨にもかかわらず、多くの人がテントの中で雨をしのいでライブのはじまるのを待っていました。

さぁ〜ギターと琴のミニライブの始まりです。

沼田館長さんが自ら作った「あじさいの杜」から始まり、奥様の琴の演奏、一段と六段の間に五木の子守唄を入れた編曲で、琴の音色に酔いしれました。

他に「ふれあい」奥様がボーカルの「いい日旅立ち」など、奥様が創作した琴の演奏

アンコールは、「翼をください」翼をくださいは、みんなが参加して大合唱・・・・

今日も楽しい、非日常の時間を過ごしてきました。

最後の頃には、雨も止んで青空が出現しました。

ご夫婦で、ギターやフルートそして琴の演奏ができて素晴らしいご夫婦ですね〜。


k_920_375 at 19:48|PermalinkComments(0) おでかけ 

2018年06月23日

プロムナードコンサートvol3

今にも降りそうな重たい雲が広がっていましたが、3時から中央公民館で行われたプロムナードコンサートに行ってきました。

プロムナードコンサートに行くのは今回で2回目。去年は中央公民館の玄関先で行いましたが、今年は、中央公民館のロビー付近が会場・・・

ほこたシティーハーモニーによるコーラス・・・知り合いが何人か出演していて応援応援!

ブルースターズによる、ハワイアン演奏・・・いつも笑いヨガに参加してくださる方が出演していてこちらも応援応援!

オカリナ演奏にもシルバーリハビリ体操の仲間が出演していて、こちらも頑張って!

皆さん日頃の練習成果をフルに見せてくださいましたよ!


ゲストのトカケーニョスについては初めての出会い。

DSC_1637


県内で活躍しているグループという紹介でした。

コンドルは飛んでいくから始まって、さっそくノリノリ・・・私はケーナの音が好き


DSC_1636


グループの紹介では、おっさん3人と1匹と紹介されましたが確かにおっさんとアルパカ1匹

そのアルパカがかわいい・・・よく見たら女性のようでした。

セニョラ チチエラ・花祭り・エンクエントロス・・・

アンデスの民族音楽を中心に、ノリノリの演奏が続き、参加者も手拍子で演奏者と一体になりましたよ。

本当に楽しくって、アンコールまでお願いしてしまいました。

開放的な中で行われるプロムナードコンサート、非日常的な空間のひととき、楽しかったです。

また次回もプロムナードコンサートを企画してくださるということで、楽しみです。

コンサートが終わって外に出たら、ザンザン降りの雨・・・

車の中で楽しいコンサートだったね~と話しながら帰ってきました。


k_920_375 at 20:06|PermalinkComments(0) その他 

ラッキョウのいきなり味噌漬け

昨日に引き続いてラッキョウのレシピです。

今日はラッキョウのいきなり味噌漬けです。

家事はなるべく簡単にをモットーにしている私ですから、出来るだけ手抜きを考えます。

ラッキョウの味噌漬けって食べた事ありますか。

もし食べた事ない人、簡単にできますのでぜひチャレンジしてみてください。

ラッキョウのいきなり味噌漬け

用意するもの

ラッキョウ   500g
味噌      1.5カップ
砂糖      1.5カップ
酒        1カップ

作り方

ラッキョウを洗って下処理します。

DSC_1622


お鍋にお湯を沸騰させ、ザルのままラッキョウをお湯の中に入れます。

入れたらすぐとり出しますので、ザルに入れたままにしてくださいね。

お湯にくぐらせたラッキョウは、ガラスの器(量が少ない場合はジッパー付の保存袋でもよい)

お鍋に分量の味噌と砂糖を入れ、焦がさない様に気をつけて分量のお酒でのばしていく。

DSC_1628

お砂糖が溶け味噌が馴染んで来たら、火を止めて器に入れてあったラッキョウの上に振り掛ける。

DSC_1630

よく振ってラッキョウと味噌だれをなじませる。

たったこれだけで、1週間もすればカリカリのおいしい味噌漬けが食べられるのです。

是非是非お試しあれ・・・


k_920_375 at 19:11|PermalinkComments(0) 調理