2008年12月29日

重要なお知らせ5

現在、当Blog「The Age of Mystery」は移転を完了しました。
移転先では「The Age of Mystery」改め「Hall Of Fame-Ass-Er」として、エキプロBlogを続けていきたいと思います。お手数ですがブックマークされている方は

http://kjuro.blog10.fc2.com/

に変更してくださいませ。大変御迷惑おかけします。

今後、このスペースは新Blogのサーバーが落ちたときなどのための避難所として使わせてもらいますので、通常の更新は無いものだと思ってくださいませ。

それでは、新Blogをどうかよろしくお願いします。

k___2改め圭十郎
k___2 at 23:28|この記事のURLComments(1)

2006年03月21日

かすみとあやねを作ってはみたものの……

ちょっとはマシになったかと思ってみたら、やはりまだ重いですね、こちらは。

移転先のFC2でブログ記事を書いていると
ライブドアブログは、それに比べて、管理画面が圧倒的に劣っていると実感しました。

ブログに記事を投稿するために、ワンクッション置かなくてはいけないのが気持ち悪いです。特に、こんなに重くなっているときは。



さて、移転先では、デッドオアアライブ(DOA)のかすみとあやねの画像を公開しました!


……


公開したとは言ってみたものの、これが似てねェんだ。

霞のふんどし風の直垂(ひたたれ)は以前はロングスカートに肌色のデザインを張って再現していたのだけれども、
7ではスカートにデザインパーツは貼れないのだ!

しょうがないから、本当にふんどしのパーツ使っちゃったよ。これはこれで……

いや、良くないか(笑)



k___2 at 01:54|この記事のURLComments(2)

2006年03月19日

CAW数値公開:ブロッケンJr.&Wiki更新

トップページにありますように、当Blogは移転計画中です。

というよりも、管理人の別Blog

「Hall Of Fame-Ass-Er」


と合併という形になります。もともと移転先は「Kの箱庭ワンダランド」という、主に小説の感想とゲームの感想を公開するサイトの日記代わりとして使っていたBlogです。

ですから、昔の記事も本家(Kの箱庭ワンダランド)もすべて覗けてしまいます。かなり昔のものですから実は自分でもかなり恥ずかしいのですが、消してしまうのももったいないので、依然として残し続けておきます。


さて、予告通り、ブロッケンJr.の数値を移転先にてアップいたしました。どうぞ、リンクから覗いてみてください。また、Wikiも更新いたしました。こちらも移転先の記事にて解説いたしたいと思います。

そういえば、Livedoor Blogは削除できないそうなので、このBlogはずっと残り続けると思います。CAW数値などは移転先でも公開しようと思いますが、そのほかの記事は放置されると思います。

こちらの更新は今日のように、移転先の記事の紹介が数日続きます。実際に読む際は移転先へ飛んでください。お手数かけて申し訳ありません。

2006年03月18日

なんだよこれ

本来なら、ブロッケンJr.の数値をアップしようと思いましたが、もう重過ぎてなにも出来ない状態になりました。

具体的に言うと、すでに二回書いて消えてます。

一回目は途中で画像をアップロードしようとしたら、別窓で開いてくれないため、アップロード画面のリンクを開いたら最後、永久に書いた記事は戻ってこないというあまりにもステッキーな仕様。

二回目は普通に全て書き終わり、投稿内容を確認する(この時点ではまだ記事はアップされていない)画面に切り替えたら、ビジー状態で固まる。戻るボタンを押すとなぜか記事が真っ白になっているという、これもまたどんな仕様だと。

というわけで本気で移転を考えております。これはね、マジでこれ以降記事書けなくなる恐れがあるから。

一番不安なのが、いままで見てくれている人たちが移転先に付いてきてくれるのかということ。こればっかり
はマジで不安。いま、怒りと見てくれている方への申し訳なさで胸がいっぱいだよ。あー、これは腸煮えくり返るわ。


ええと、これだけだとあまりに申し訳ないので、今日買ったソフトを紹介。



……



FFじゃないですよ。




実は、何をトチ狂ったかエキサイティングプロレス2を買ってしまいました。
PSソフトですよ。中古で税込価格280円だよ。

これがね、もうバカゲーレビューにしたほうが良いんじゃないかって代物でして。
なんせ入場がタイタントロンの画像にスパスタの動きだけ被せてあるんですよ。

つまり床も壁も何もなし。トロンの映像が切れたら、バック黒のなにもない空間だからね。

しかも、ポリゴンの荒さは凄まじく、頭が立方体みたいな形なんだよ!

正直、多少ポリゴンが荒いのはしょうがない、PSだし。でも画面がいやにちらつくのは何!?

ポケモンフラッシュ級に目に悪い気がしますが、PSソフトってみんなこんなんだっけ!?


でも、ロードドッグがいたり、ヴィセラやギャングリルがいる辺り時代を感じます。後者の二人は最近復帰したけどな。シェインやステフがデフォルトで使えるのもすごい。隠しですらないのかよ。

技は少ないけど、これはこれでいい感じ。7でも使われている技がすでに2からあったりするから侮れない。操作法も4とほぼ変わらないし、爽快感は結構いける。リアルタイムでやってたら、かなり満足してたでしょうね。でもさすがに7と比べるわけには行かないので、7のもっさり感が嫌な人は素直に4を探してきた方がいいです。1000円くらいでしょう、中古で。






↑ウェブ拍手。ちゃんと表示されてる? 怖くて確認できないんだよぅ。
k___2 at 00:04|この記事のURLComments(0)雑記 

2006年03月17日

重すぎだから

ここ最近、ライブドアBlogの管理画面がトラフィック量が多すぎて重くなっているそうです。おかげで夜間に更新しようとするとうんともすんとも言わなくなります。

ということで、ちと辛いですが、夜の早い時間帯に更新しようかなと思っています(無理っぽいけど)

で、今日の更新はバカゲーレビューだけにしようと思ったんですが、これこのBlogやる前も似たようなものを書いてたんですよ。でも全然読んでくれる人がいなかったので、やっぱり今回も需要がないだろうと。そう思ったので、わざわざ書き足すことにしましたよ。

で、またエキプロの話題なんですけど。


今日、やっとのことでチャレンジモードのスーパースタークリアしましたorz

ロッカールームからダイレクトチャレンジしてたから2コン使えるの知らなかった……
おかげで、レジェンド相手でも技返せますよ。でもフィニッシャー返せないから結局勝てなかったりしますけど。

スーパースターで一番つらかったのが、ビッグショーvsポール・ロンドン&レイ・ミステリオ。

これ、COM相手にフォールかギブアップで勝てた人いますか? 私、どうしてもプロレスの試合にしたいからインチキっぽい勝ち方はなるべく回避していたんですけど、これは無理。

どんなにL1R1の返しが上手くても二人がかりには勝てないですよ。だって、ミステリオと場外で組み合っているところにロンドンが場外攻撃でミステリオもろとも吹き飛ばしたりとか、ロンドンが後ろからグラップルだなと思ったら一瞬早くミステリオのドロップキックが当たったりとか。

結局、ミステリオを集中攻撃(ロンドンはフィニッシャーがダイビングだから怖くない)、場外でショーストッパー打って、リングアウト勝ちしました。しんどかった。


逆に一番良い試合になったのがクリスチャンvsエッジのTLCマッチ。

序盤からテーブル破壊、ラダーに寝かせてのダイビング技などHOLY SHIT!な技のかけ合い。その後場外戦に発展し、二度も場外でエッジキューションを食らうも、エッジのスタミナ切れでなんとか3カウントは回避。

再びリングになだれ込み、ラダーで殴り合い。クリスチャンがふらついたところにエッジがスイングネックブリーカーに。クリスチャンはスイングネックブリーカーで背中合わせになったところを逆にネックブリーカーで切り返し、そのままアンプリティアーでフィニッシュ!

フィニッシュまでの流れがあまりにスムーズだったので、思わずコントローラー握りながら「おおっ!」って叫んじゃいました。

やっぱり、ちゃんと試合を組み立てて勝つと気持ちいいです。でもこういうプレイングの方がむしろ少数なのかな?

※ちょこっとおまけ 三沢さんと丸藤っぽい人


三沢っぽい人言われなきゃ丸藤だなんてわからないよね

三沢さんはともかく、丸藤は…… これが限界orz



押してみてね!

↑Web拍手設置してみました。記事が面白かったら上のボタンを押してみてください、更新の励みになります。
また、コメントも送ることが出来ます。御意見・御感想などお待ちしております。

バカゲーレビュー:絶体絶命都市

最近、コンテンツがマンネリ化してきたので、新企画いってみようと思います。

その名もバカゲーレビュー。

k___2はもともと大作よりどちらかというとマイナーだけれども独特なゲームの方を好む傾向にあります。となれば勢い、とんでもないソフトも時折買ってしまうわけで。

そんなわけでk___2がうっかり買ってしまった愛すべきおバカソフトをレビューしてみようという実験的な企画です。

栄えある第一回は「スペランカー」で有名なアイレム社のPS2ソフト『絶体絶命都市』だ!!

※今回は実験的に大幅に頭の悪そうな文章に挑戦しています。

絶体絶命都市 PlayStation 2 the Best


続きを読む
k___2 at 00:19|この記事のURLComments(0)
Profile
訪問者数