2013年07月

2013年07月20日

自転車の安全利用の推進

2013-07-15-002現在、夏の全国交通安全運動期間中です。
ちょっとした買い物など自転車は大変便利な乗り物ですが、
最近、交通事故が増加しています。

今年の交通安全運動でも自転車の安全な利用の推進として下記の通り運動の重点項目に入っています。

「埼玉県自転車の安全な利用の促進に関する条例」に基づき、自転車利用者の交通安全意識を高め、交通ルールの遵守と交通マナーの向上を促進し、自転車乗用中の交通事故を防止する。

自転車の運転者は・・・
車道が原則、歩道は例外です。車道では左側端に寄って通行しましょう。
やむをえず歩道を走る場合は、歩行者優先を遵守し、車道寄りを徐行しましょう。
飲酒運転・二人乗り・傘差し・携帯電話やイヤホンの使用などの危険な運転は絶対にやめましょう。
定期的に自転車の安全点検・整備を行いましょう。
自転車が加害者となり、重い損害賠償責任を求められる事故が発生しています。賠償責任保険に加入しましょう。
子どもや高齢者は、自転車に乗る場合はヘルメットを着用するようにしましょう。
夕暮れ時や夜間に自転車を利用するときは、明るい色の衣服や反射材を身に着け、必ずライトを点灯しましょう。
 
自動車等の運転者は・・・
自転車の行動の特徴を理解し、急な車道への飛び出しなどの危険を予測して運転しましょう。
交差点を進行する際は、死角に自転車がいるかもしれないと常に意識し、自転車との衝突事故を防ぐためにも十分に安全確認をしましょう。
自転車のそばを通るときは、自転車との間隔をあけるか、徐行しましょう。


埼玉県公安委員会指定
実地試験免除
こうのす自動車教習所
埼玉県鴻巣市人形3-2-97
TEL  048-541-5670
http://www.k-ds.co.jp/


k_ds at 08:00|PermalinkTrackBack(0) 交通安全運動 

2013年07月19日

飲酒運転の根絶の日

2012-09-21-003夏の全国交通安全運動実施中です。
今日は統一行動日として、 
「飲酒運転の根絶及び路上寝込み等による交通事故防止」の日とされています。 

飲酒運転は悲惨な重大事故を引き起こす危険性が高い悪質な犯罪であることを訴え、飲酒運転を根絶する。また、飲酒による路上寝込み等が原因の交通死亡事故の防止を図る。

運転者は・・・
飲酒運転の危険性を認識し、飲酒運転が悪質な犯罪であることを自覚しましょう。
飲酒運転は絶対に「しない」という意識を持ちましょう。
二日酔い運転も飲酒運転です。絶対にやめましょう。
飲酒を伴う会合などには車両を運転して行かないようにしましょう。
路上で寝込んでいる人を発見したら、速やかに110番通報をし、警察官が到着するまでその場で待機しましょう。
 
酒類を提供する飲食店では・・・
車での来店を確認するなど、飲酒運転を「させない、ゆるさない」を合言葉に、運転者に酒類を提供しないよう徹底しましょう。
 
家庭では・・・
飲酒運転の危険性や悪質性、飲酒運転による交通事故の悲惨さを訴え、飲酒運転は「しない、させない、ゆるさない」環境をつくりましょう。
家族が飲酒の帰り道で交通事故に逢うことのないよう、一定の時間が経過したら連絡して様子をうかがう、飲みすぎたら迎えに行くので連絡するように話すなどしましょう。





 埼玉県公安委員会指定
実地試験免除
こうのす自動車教習所
埼玉県鴻巣市人形3-2-97
TEL  048-541-5670
http://www.k-ds.co.jp/


k_ds at 07:30|PermalinkTrackBack(0) 交通安全運動 

2013年07月17日

子どもと高齢者の交通事故に注意!

bf5f975c.png毎日暑い日が続きますね。
現在、夏の全国交通安全運動実施中です。


子どもと高齢者の交通事故が増えています。
そこで交通安全運動期間中の重点事項として
子どもと高齢者の交通安全意識を高め、交通事故を防止する取組みが行われています。







子どもには・・・
「もしかして・とまる・みる・まつ・たしかめる」を合言葉に、子どもに交通ルールやマナーを守る態度を身につけさせましょう。
大人は子どもに対して具体的な場面で繰り返し交通ルールを教えましょう。また、子どものお手本となる行動を取りましょう。
夕暮れ時や夜間に外出するときは、明るい色の衣服や反射材を身に着けるよう、声を掛けましょう。


高齢者は・・・
交通安全教室などに積極的に参加し、交通ルール等を再確認しましょう。
自己の運動能力や身体機能の変化を認識しましょう。
道路を横断するときや、交差点を通行するときは十分に安全を確認しましょう。
70歳以上の運転者は、高齢運転者標識(高齢者マーク)を付けましょう。
夕暮れ時や夜間に外出するときは、明るい色の衣服や反射材を身に着け、運転者からよく見えるようにしましょう。

 
自動車等の運転者は・・・
子どもや高齢者の行動の特徴を理解し、一時停止や徐行をするなど、思いやりのある運転を心がけましょう。
高齢者マークを表示している自動車を見かけたら、その動きに注意し、思いやりのある運転を心がけましょう。








埼玉県公安委員会指定
実地試験免除
こうのす自動車教習所
埼玉県鴻巣市人形3-2-97
TEL  048-541-5670
http://www.k-ds.co.jp/
 


k_ds at 08:00|PermalinkTrackBack(0) 交通安全運動 

2013年07月15日

夏の全国交通安全運動

2013-07-15-001本日から夏の全国交通安全運動が始まります。

 
1.目的

本運動は、広く県民に交通安全思想の普及・浸透を図り、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣付け、夏の解放感から起こる交通事故を防止をするために実施します。

2.運動の進め方

推進機関・団体は、この要綱に基づき、相互に連携・協力しあって、それぞれの実情に即した効果的な活動を行い、全ての県民の自主的な参加が得られるような県民運動として展開します。





3.スローガン

人も車も自転車も、安心・安全、埼玉県


4.運動重点

(1)県重点
子どもと高齢者の交通事故防止
自転車の安全利用の推進
飲酒運転の根絶及び路上寝込み等による交通事故防止

(2)市町村重点
市町村の交通安全対策協議会等は、上記の重点のほか、地域の交通事故実態等に即して必要があるときは市町村重点を定めます。

5.運動期間

平成25年7月15日(月曜日)から24日(水曜日)までの10日間

6.統一行動日

7月15日(月曜日) 街頭広報の日
7月19日(金曜日) 飲酒運転根絶の日・路上寝込み等による交通事故防止の日
7月20日(土曜日) 交通事故死ゼロを目指す日


毎日、大変暑い日が続いています。
熱中症などにも留意して安全な交通社会を築きましょう。


埼玉県公安委員会指定
実地試験免除
こうのす自動車教習所
埼玉県鴻巣市人形3-2-97
TEL  048-541-5670
http://www.k-ds.co.jp/




k_ds at 08:30|PermalinkTrackBack(0) 交通安全運動