2012年05月

2012年05月29日

京都橘大学学生自治会が新入生対象の球技大会を開催しました!

京都橘大学学生自治会 球技大会
橘球技大会3

5月12日、京都橘大学の学生自治会主催の球技大会が快晴の中開催されました。
この球技大会は新入生を対象に毎年開催され、今年はクラス対抗のドッジボールが行われ、昨年の2倍近い500〜600人の新入生が参加しました。大会は予選リーグと決勝トーナメントで行われ、準決勝と決勝戦では、競技を行うクラス以外のクラスの学生もコートの周りに集まり声援を送るなど、参加した新入生全員が最後まで楽しむことができました。最後の表彰式では、上位に入賞したクラスにはお菓子セットや金券などの商品がプレゼントされ、参加者全員にチャンスがある抽選会なども行われました。クラスによって人数や男女比に偏りはあるものの、クラスを超えて交流し、参加者全員で盛り上がれる企画となりました。
圧縮DSC00239


k_fugakuren at 19:29コメント(0)トラックバック(0) 
加盟自治会 

2012年05月09日

京都府学連新歓企画「モラトリアムの過ごし方」特別講演 「働くことと学ぶこと」

こんにちは
京都府学連です
5月19日(土)、府学連の新入生歓迎企画を開催します

新入生歓迎企画「モラトリアムの過ごし方」特別講演
「働くことと学ぶこと」

日時:5月19日(土) 13時30分開場、14時開会 (17時終了)
場所:池坊短期大学 美心館42号教室
アクセス:地下鉄烏丸線「市場駅」、阪急京都線「烏丸駅」(26番出口)から徒歩2分
      市バス「四条烏丸」下車徒歩2分
府学連新歓企画ビラ表

府学連新歓企画ビラ裏


メイン講演(14時〜@美心館42号教室)
「働くことと学ぶこと―大学生活をどう送るのか―」
講師:児美川孝一郎先生(法政大学)

 これから始まる大学生活は、社会に出るまでの最後のモラトリアム…「いろんなことにチャレンジしたい!」そんな方も多いと思います。でもその前に…、『大学の学び』って何? 社会に出るまでに大学で何を学んだらいいの? そもそも『働く』ってどういうこと? 今回の講演会では、「これが論点!就職問題」や「若者はなぜ『就職』できなくなったのか?」(日本図書センター)などの著者でもある、の児美川孝一郎先生(法政大学キャリアデザイン学部長)にお話しいただきます。また、就職難や就職活動を巡る問題はこれからどうなるの? といったお話もしていただきます。これからの大学生活をもっと充実したものにするヒントが得られるかもしれません?!
※児美川先生は、法政大学キャリアデザイン学部長でもあり、『若者はなぜ「就職」できなくなったのか』(日本図書センター)、『権利としてのキャリア教育』(明石書店)などの著者でもあります。また編著として『これが論点!就職問題』(日本図書センター)も先月出版されました。

〇分科会 15時45分〜@美心館41号教室)
「青年期と人・社会との関わり」 
講師:山本耕平先生(立命館大学

 青年期と聞いて皆さんは何をイメージするでしょうか?大人への移行期、社会に出るまでの準備段階等のイメージを持っていると思います。青年期、特に我々学生にとってこれから待ちうける社会とはどういうものなのか、またそれを取り巻く家族や友達の存在はどういうものなのだろうか。また、それに向き合う私たちとはどういう存在なのだろうか。「青年期と人・社会との関わり」というテーマでこれらについて話してもらいます。
※山本先生は、立命館大学産業社会学部教授で、様々な生き方を追い求める若者達に寄り添う方法や社会的支援策などを研究されています。『ひきこもりつつ育つー若者の発達危機と解き放ちのソーシャルワーク』(かもがわ出版)の著者でもあります。

〇分科会◆15時45分〜@美心館51号教室)
「アルバイトと労働者の権利」
講師:京都POSSE
 
 学生になってアルバイトを始めた、これからアルバイトを探す、という方も多いのではないでしょうか? 上回生も含めて多くの大学生がアルバイトをしています。そんな中、アルバイト先でトラブルに巻き込まれたり、ハラスメントを受けたり、または時給が最賃以下だったり、休みも取らせてもらえなかったり…といった問題も少なくありません。さらには、“そういったこと”に直面してもどうしたらいいのか分からない、そもそも“おかしい”とさえ気づかず、誰にも相談できないで泣き寝入りする、とった学生も少なくありません。
そんな時どうすればいいのでしょうか? アルバイト先で、どんなトラブルが起こりうるのでしょうか?
この分科会では、アルバイトを初め様々な労働相談を受けておられるNPO法人京都POSSEの方に話して行きます。
※京都POSSEは、京都を中心に関西の若者の労働・貧困問題に取り組むNPO法人。雑誌『POSSE』は学生を中心に編集部をつくり定期発行を行っています。


▽タイムテーブル
13時30分開場
14時開会
14時05分メイン講演会
... 15時25分休憩
15時45分分科会
16時55分終了
(※企画後交流会あり)

主催:京都府学連
後援:京滋私大学教連

企画は途中入退室可能で、メイン講演のみ、分科会のみのご参加も可能です。
どなたでも参加していただけますので、ぜひお越しください。
ご意見・ご質問は fugakuren@yahoo.co.jp までお願いします。

k_fugakuren at 13:02コメント(0)トラックバック(0) 
企画案内 
Profile

京都府学連

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments