ムサシの小屋の日記( 2005.6.18〜)

愛犬ムサシと家族の身辺雑記です。

ムサシの寝言

4日ほど前、お兄ちゃんはムサシが寝言で遠吠えするのを聞いたそうです。
抑揚があり、歌をうたっているような遠吠え。

「うぉ〜〜〜ん、うぉん、うぉん、うぉん、うぉ〜〜〜〜〜〜〜ん」

今朝も、お昼ねしながら、「わふ、わふ、わふ」と吠えていました。
吠えるのは隣のお宅の通路を人が通る時がほとんどなので、庭で「見張り」をしている夢でもみていたのでしょうか。

現金なコジコジ

昨日の夜はママはお出かけでした。
ご飯や散歩をしてくれたのは、お姉ちゃん。

ムサシと小次郎のために、大きなお腹をかかえてやってきて世話をしてくれました。
エライネー。

いつもママがやるように、手のひらにドッグフードを載せても、コジはお姉ちゃんの手からは食べなかったので、仕方なく、牛乳を混ぜて器に入れてくれました。
現金なもので、コジくんはガツガツ食べました。

その様子をさびしそうに見ていたムサシに気づいて、お姉ちゃんはちゃんとムサシにも牛乳を飲ませてくれました。
(そうでなくっちゃ、不公平というもの)

お馬鹿なコジコジですが、今までの経験から、お姉ちゃんは牛乳を入れてくれると学習済みかも。
「ここで食べたら、牛乳をもらえないから、食べないでおこう」……小次郎。

今朝のムサシ

台風一過のいいお天気。
散歩も朝食も終えて、まったりしているムサシです。

小次郎くんをトリミング

20090829musashi20090829niwa






(写真左)テラスルームから庭に顔を出すムサシ
(右)恐る恐る踏み石から庭に下りるムサシ



そろそろ、小次郎くんはトリミングが必要。

予約しても1週間は先になりそう……。

ただでさえコロコロとしているコジくん、伸びた毛のせいで余計に太って見えます。

そう思っていたら、昨日は、お姉ちゃんが鋏と櫛を使って、チョキチョキ、カットをし始めました。
途中からママも参加して、二人がかりで、トリミング。

小次郎は全身巻き毛なので、多少、下手なカットでも粗が目立ちません。

1時間くらいかけて、まあ、満足な程度にはトリミングできました。

これで、コジくんも、少し、涼しくなったかなーーー?

ムサシも食欲旺盛

朝は、なにはさておいても、すぐにお散歩。
なにしろ、すぐに気温が上がり、日陰もなくなってしまいますから。

今日は、朝からカンカン照りのお天気。
夏日に舞い戻り〜〜〜。

散歩から帰って、ゴミを出したり、一仕事済ませてから、朝食。
ママの横で、ムサシが「ふ〜ん」と鳴いて、「自分たちも〜〜」と催促。
おや、珍しい。

いつもは小次郎しか積極的にアピールしないのにね。
小次郎は両前足でママの膝の上をせっせとホリホリ、ホリホリ……。
(イタタタ……)

朝から食欲旺盛なムサシと小次郎。
今日も元気で〜す!

庭の踏み段も完成

新しくできたばかりのテラスルームと庭の段差が大きいので、2段の踏み段を設置してもらいました。
ごつくて、優美さには欠ける代物ですがこれで出入りしやすくなりました。

今まで、小次郎はピーピー鳴いて、抱き上げてもらうのを待つばかりでしたが、これで自分で戻れます。

さらに、床にはママが通販で購入した30センチ角のカーペットを24枚敷き詰めて、滑らないようにしました。
ムサシは今までは後ろ足で蹴ることができず、自分からは庭に下りることができなかったのですが、もう大丈夫。

使い勝手が大分向上しました。
あと足りないのはカーテンレールの取り付け……。



今日は真夏日

20090813musa20090813koji











2009.8.13
テラスルームでくつろぐムサシと
庭から見上げる小次郎くん
(ムサシは瞬きしてしまいました)

朝は涼しかったけれども日中は晴れ上がって、猛烈に暑くなりました。
お盆休み中のパパは9時からテニス。
ママは11時から午後3時まで卓球。

9ヶ月の大きなお腹をかかえたお姉ちゃん、10時半から12時半までドトールで国家試験のお勉強。
ムサシと小次郎はエアコンの効いた部屋で涼んでいました。

備えあれば……

昨夜は東京で震度4の地震があったばかりですが、今日も早朝(5時ごろ)に静岡で震度6の激しい地震がありました。
東京もかなり揺れました。
多分、4?
パパはドアを開けて逃げ道を確保したり、床の上の小次郎を抱っこしていました。

気象庁の発表では、今回の地震は東海地震とは関係ないとのこと。
それにしても、最近、地震が多い気がします。
阪神大震災の時も、その少し前に、仙台だったか、岩手だったか、東北で大きな地震が起きていましたよね。
ちょっと不安。

台風の方は、無事、逸れてくれました。
よかった、よかった。
なにしろ、我が家は2005年9月の善福寺氾濫で床上浸水しましたからね、大雨洪水警報には敏感になっています。
雨台風はノーサンキュー。

昨日は、インターネットで防災用の備蓄食料と飲料水を注文したところです。
防災の日に向けて、ドッグフードなども含めて、もう一度、確認しておきましょう。

ペットルーム

c7df2e54.jpgテラス戸の外にサンルームを設置してもらいました。

ムサシと小次郎用スペースです。

庭に出たムサシが猛然と塀の外を通る人に吠えかかるという状況が改善できると期待してます。
コンクリートのタタキの上で立ち上がり、前足を塀にかけた状態で、吠えると相当の迫力。
でも、これからは無理。
サンルームのガラス戸越しに吠えるだけになるでしょう。

もう一つの理由は秋に生まれる初孫ちゃんのため。
赤ちゃんがいる時は、ムサコジ2匹はペットルームでおとなしくしてもらいたくてね。
さぁて、上手くいくかしら。

柴犬のさくらちゃん

2009.7.31kojiro22009.7.31musashi












オスワリしながらママを見上げて朝ごはんを待つ小次郎と、
すね犬モードでじっと待つムサシ。

昨日とは打って変わって、朝はTシャツ1枚では肌寒かったです。
もちろん、毛皮を着ている2匹にとっては爽やかな朝。

お散歩中、自転車に乗ったおじさんが柴犬2匹をお散歩させていました。
1匹の柴犬ちゃんは、通り過ぎた後も後ろを振り返り、前に進もうとしません。
おじさんは仕方なく、自転車から降りて、ムサシと小次郎のそばにやってきました。

ワンちゃんの名前は「さくら」ちゃん。
ママの足に擦り寄って、
お尻を斜めにして横座りになりました。
「お腹をなでてちょうだい」というワンコ世界共通のジェスチャー。

甘えん坊さんです。
もちろん、ママはやさし〜く、「いい子ねー」と話しかけながら、頭やお腹をなでてやりました。
かわいい性格のワンちゃんですね。

柴犬にはきつい性格が多いと思っていたのに、やっぱり、柴犬も性格はいろいろあるんですね。


館林市で竜巻

外は暑くても家の中では、エアコンが涼快モードで快適。
多少、ムサコジは鼻が乾くかも〜〜。

快適な室内だけど、ムサシは一日に何度か庭に出てテラスで過ごすのが好き。
あんまり暑いと、さすがに、すぐに家に戻ってくるけれど、戸外の空気は気持ちいいんでしょう。

昨日の大雨洪水警報は空振り。
普通の雨降り程度でした。

ところが、群馬県館林市では竜巻被害に遭ったそうですね。
竜巻というとトルネードー。
1979年、家族でミシガン州アンアーバーに住んでいた夏、竜巻で恐ろしい経験をしました。
あれはホントに怖かったです。

パパが大学院に出かけた後、トルネードー警報が鳴りわたりました。
えぇ〜〜、まさか!
一人で赤ん坊を抱えて頼る人は誰もいない状態。
こんな時に、どうすればいいの〜〜?!

にわか雨が降る時に似て、昼間なのに真っ暗になり、窓越しに見上げた空は、ある部分は緑色、ある部分はピンク色。
生まれて初めて見る奇妙な空でした。
あわてて、長男を抱っこして、地下室に避難して数時間を過ごしました。

幸い、住んでいたアパートは無事でしたが、市内の至る所で大きな被害がありました。
今は去ること、30年前の事です。

暑い…

2fd83caf.JPG朝から蒸し暑い今日この頃。

今日は大雨洪水注意報が発令されたとか。
今の所、そんな様子は見られませんけど、注意は必要。
2005年の善福寺川の氾濫のようなことがまた起きないとも限りませんからね。
九州北部の大雨による大災害は全く他人事ではありません。

4時前から雨が降り始めたものの、警報が出たほどの降り具合ではありません。
お散歩も、9時過ぎの小雨の間にササッと済ますことができて、ラッキー。

毛の短いムサシは濡れても見栄えはあんまり変化なし。
小次郎はムサシよりも毛が長いので、かなり、しょぼ〜くなります。
お散歩が済んで、もう2匹はオヤスミモードです。


写真: お散歩を待っているときに「つまらない」モードで待機中のムサシ。

新しいドッグフード

32aa007b.jpgママったら、同じ名前のドッグフードで、材料が若干違うものを注文してしまいました。
それも、30ポンド(13.6キロ)入りの大袋。

いつもは、「ナチュラルバランス ウルトラプレミアム」。
今回間違えて注文したのは、「ナチュラルバランス ウルトラプレミアム ポテト&ダック」(=写真)

ムサシはこのポテト&ダックには食欲をそそられない様子。
小次郎は違いがわからないのか、ちゃんと食べてくれました。

ムサシは、においをかいで、鼻先でフン。
お腹がすいているのに、目の前のドッグフードに見向きもせず、よだれも出さず、じっとママの顔を見てオスワリして待ち続けます。

「違うのを出して」
しつこく、口の前に出したら、仕方ないと思ったのか、少しだけ口に入れて、ちょっと噛んだと思ったら、プッと口から吹き出しました。

(だめだ、こりゃ)

味が違うのか、匂いが気に入らないのか……。
そこで、いつものをまた注文する羽目になりました。
かわいそうなムサシくん、届くまで我慢よー。

でも、この大量のポテト&ダックの方、どうしましょう?
小次郎1匹では、これを食べ終わるのには1年以上かかりそう。

お風呂上りの小次郎

2009.7.9-musa2009.7.9-kojiro







写真:
お昼寝中のムサシと、例によってテーブルの上でくつろぐ小次郎

小次郎をお風呂に入れ、

耳の上にはグリーンのリボン飾りをつけました。

おー、小次郎ちゃん、においもよくなって、見栄えもよくなったこと!

テーブルの下ではムサシがお昼寝中。


赤ちゃん抱っこ

377f4fc8.jpgお姉ちゃんに5日振りに抱っこしてもらってウットリしている小次郎。

もう2つ、3つ、プレゼント

9c09427a.jpg
ab9945bd.jpg
お姉ちゃんからのプレゼントもアップ。

薔薇の花束

2039e52e.jpg
c6884584.jpg
薔薇の花束が届きました。ムサシパパからママへの誕生日プレゼント。

食いしん坊のコジ

朝ごはんをしっかり食べたはずなのに、ママがお昼ご飯を食べ終わったら、「ボクもご飯たべたい」と小次郎は猛烈アピールを開始。

「ふ〜〜ん、ムニャムニャムニャ、ワン」
「ふん、ん〜〜〜、ワン!」

でも、ママは知らんぷり。
小次郎は両前足でママの膝を必死の様子でホリホリ、ホリホリ、ホリホリ。

かなりのしつこさ。
食欲旺盛の食いしんぼう君です。

小次郎のアフター

トリミングされて帰宅したばかりの小次郎くんはいつもと少し違ったヘアースタイルです。
耳の毛が長いので女の子のロン毛風。

退院祝いパーティー

昨夜は、7人が集まって、ママの退院パーティーをしました。
おばちゃんは、マンデビラ・ルビースターという夾竹桃科のお花と糖質フリーのビール鉢物を抱えて一緒に祝ってくれました。
3077f03c.jpg








食卓に並んだのは、大根と豚の煮物、ネギのぬた和え、大根と人参のなます、鳥のから揚げ、サラダ、ピザ、こんにゃくピリ辛煮、等など野菜料理中心のヘルシーメニュー。
パパは取って置きの極上シャンペン、ドン・ペリニョンも開けました。

ママの卓球仲間から頂いた退院祝いのアップルパイ(ど〜んと大きい箱入りのホールタイプ)、大きなメロン、桃と、デザートも充実。

2週間も入院していたので、すっかり、ママの体力は落ちてますが、大丈夫、僕たちの散歩くらいは出来ちゃいます。
それが何よりも肝心さーーー。



  • ライブドアブログ