ムサシの小屋の日記( 2005.6.18〜)

愛犬ムサシと家族の身辺雑記です。

2005年12月

バランスボール、怖いよー

さて、朝の日課をひととおり済ませたから、2階のお姉ちゃんの寝ているベッドに飛び込むか。

中兄ちゃんはおばあちゃん家に行っていて、3日ばかり留守だし。

階段を上って、立ち上がって、お姉ちゃんのドアノブに前足でガッチャン、ガッチャン…。

ドアが開きました。

さあ、突入…っと思ったら、目の前に直径50センチくらいの赤い大玉がありました。

通れないよ。中に入れない。哀しい。

く〜〜〜〜〜〜ん、ピィ〜〜〜、ふぁん、ふぁん、わん。

5分くらい鳴き続けたのに、お姉ちゃんはボクの訴えを無視。

あんまり鳴き続けるので、ムサシの一大事かと思ったママは、

2階に上がってみて、あら、びっくり。

ドアが開かないよーと鳴いているもんだと思ったのに、

ドアは開いているのに、ボクが部屋の前で鳴いているのを見つけました。

そう、ボクは、バランスボールが怖いのよ。

ごろっと転がっているだけなのに。なぜだろう。

それにしても二人とも、ボクの鳴き声が可愛いからって、

あまり長い間、無視しないでよね。

パパの風邪

珍しく、パパが風邪ひきのため、会社を早退してきました。

鼻声で、咳も出ます。久しぶりだねー、風邪をひいたのは。

パパ達は、毎朝、クエン酸20粒、グルコサミン5粒(関節用)、

ポポンS(ビタミン剤)2粒、ユンゲオール(コレステロール対策用)などのサプリを飲んでます。

数年前、クエン酸を摂りだしてからは病気知らずでした。

仕事が忙しいらしく(?)、平日はたいてい深夜帰宅なのに、

週末になると、朝からテニスやジムに元気よくお出かけし、

かなりの運動量をこなしています。

しかし、さすがに、昨日はテニスもジムもお休みしました。

そこが、ママと違うんだね。

ママは風邪引きで声が出ない時も、

試合や練習を休まなかったので、

なかなか喉風邪が治らなかったんだから。

 

ところで、ボクは今、ママのそばの絨毯の上で一眠り中だったんだけど、

そこに、パパが「むちゃちー」と猫なで声で話し掛けてきました。

なにさー? 用はない? ただ、呼んでみただけ?

ふぁ〜〜、起こされちゃったよー。

せっかく安らぎモードだったのに、パパったら、邪魔するんだからー。

ノソノソ、ソファーの上に移動。

身体をまあるくして、再び、平和なオヤスミモードに戻りました。

オヤスミナサイ。

 

 

 

ふかふかの膝掛け

昨日、ふかふかの膝掛けを、ボク用にママが買ってきました。

早速、ソファーの上に広げてくれました。

しかし、ボクは新しいおもちゃとしか思っていません。

ふわふわ柔らかいので、感触はとても気に入りました。

もっぱら、口にくわえて振り回しています。

ママ達と遊んでもらうために、手に押しつけてみたけど、

ひっぱりっこしてくれませんでした。

なんでよー? これボクのおもちゃなんだから、遊んでくれてもいいでしょ。

あーそーぼ!?

 

さて、もうすぐ、クリスマス。

家族が揃う休みの日には、苺で飾ったクリスマスケーキを囲んで、

ちょっとしたパーティー料理を食べます。

メニューにチキン料理を入れてくれないかな。

ボクもちょっとはお相伴にあずかりたいです。

鳥肉ササミ唐揚げなんて良いんじゃない?

でも、24日も25日もママは試合。

ということは…23日にパーティーをやらなくちゃいけないので、

23日はケーキを作るという心つもりをしているママでした。

お着替え

f00d16b5.JPG

今朝、いつも首につけている赤いバンダナを

黄色いバンダナに取り替えてくれました。

黒い毛皮に黄色が映えるでしょ。

地が黒いから、何色でも似合うんです。

いやー、黒くて得した、得した。

黒は地味な色だけど、派手にもなるんだね。

ママは年末なので、そろそろ、美容院に行こうかしらと言ってます。

多分、今日は朝からお出かけするでしょう。

夜、髪の毛がさっぱりしてご帰宅かな。

ボクはトリミング不要だから、その点だけは、経済的なワンコです。

カミカミ攻撃遊びで色々なものを破壊してるので、その点だけ、

お金がかかっているかも。

せっせとホリホリしました

bbe6a546.JPG

←ダウンコートの上でくつろぐボク

そろそろ朝寝の準備をしようと、

ソファーのそばの階段手すりに引っかけてあった、ママのダウンロングコートに、

両前足をかけて、引きずりおろして、ソファーの上にのせると、

両前足を使ってせっせとホリホリ、ホリホリ…。

ママのダウンコートの上はふかふかで、眠るのには丁度いいからね。

寝床を整え終えて、コートの上にのんびり寝そべったら、

ママがすっとんできて、ボクのベッドはたちまちとりあげられちゃいました。

おぉー、大好きなダウンのふかふかコートが…。

 

毛皮の季節

寒い寒い季節に突入しました。

この頃、ママはダウンの長いコートを着てボクとお散歩をしています。

冬と言えば、手袋が登場。

去年は、ママの手袋をずいぶん駄目にしました。

一方をガム代わりにカミカミして、使い物にならない状態にしたのが3セットはあったかも。

懲りないママは、新しい手袋を買って、また、買って、また、買いました。

次々に、見つけては、ボクがゲット・アンド・ラン。

いやー、随分、散財させたね。ゴメン、ゴメン。

そこで、中野のブロードウェイで中国製の格安革手袋を買ってきました。

これなら惜しくない?

その安物の片方も、さっき、リュックの中に鼻をつっこんで引っ張り出して、

カミカミしちゃいました。手首に毛皮がついてるタイプ。

ママにつかまった時には、もうだいぶ、かじった後。

端が欠けてます。

革とか、毛皮が大好きです。ボクと同じタイプだから、当たり前。

なつかしいよ。おかあちゃ〜〜〜〜〜ん。

愛玩犬度UP

もらわれてきた当初から、みかけと違って、

愛玩犬状態でしたが、最近、ますます、愛玩犬度UPしました。

昨日のほのぼの場面…

大兄ちゃんが帰宅。玄関のドアが開く音。ボクは歓迎の準備スタート。

眠いので、大兄ちゃんに見せるお土産として、

とりあえず、そこら辺に放ってあった、お姉ちゃんのジャージーズボンをゲット。

口に全部は入るわけないけど、精一杯、くわえこんで、

足の間に引きずりながら、玄関に出向く。

眠いし、大兄ちゃんに見せるための「お土産」ジャージーで、

足取りが覚束ない。ノタ、ノタ、ノタ…ズルズルズル…。

その様子の一部始終を眺めているママと中兄ちゃん。

顔を見合わせながら笑ってます。そうー、そんなに可愛い?

やがて、後ろに大兄ちゃんを連れて、居間に戻ってくるボク。

大兄ちゃんもにっこり笑ってました。

居間に到着したら、口にジャージーズボンをくわえたまま、

絨毯の上にゴロンと仰向けになって、尻尾をフリフリ。

「お腹をなでて、ボクって可愛いでしょ、良い子でしょ、なでてーーーー」

大兄ちゃん、中兄ちゃん、ママの3人が、総出で撫で撫でして、かわいがってくれました。

昨夜の出会い

昨夜、ママと散歩中に出逢ったギャルワンコは、ボクを気に入ったみたい。

尻尾を立てて、頭を下げて、お尻をフリフリ、

愛嬌をふりまきながら、ボクのそばに来ました。

もちろん、ギャルが大好きなボクも、

同じように、尻尾フリフリしながら、品良くお相手をしてあげました。

普通は、ボクぐらいの大きいワンコには近づかないギャルワンコだそうです。

なんでかしら?とギャルワンコの飼い主さんが言ってました。

そりゃー、理由は当然、わかるでしょ?…ボクの魅力。

やさしい犬柄が好かれるのよ。

ご近所の歯医者さんちの、ボクとウリ二つの黒ラブそっくりのギャル美犬、

ノワちゃんも、ボクのことが好きなんだからー。ふぉーーーーー!

 

漫画 「動物のお医者さん」

中兄ちゃんが借りてきたコミック本の「動物のお医者さん」(佐々木倫子)に、

ボクのいつもの大歓迎ポーズ、「ムサシの開き」をするワンコが出てきます。

「降参、降参」のスタイルという説明でした。

でも、ボクのは「降参」じゃなくて、「お腹なでて、かわいがってちょうだい」ポーズです。

毎日、何回もやっているおなじみのポーズ。

このポーズをすると、家族みんなでニッコリしながら、撫で撫でしてくれます。

毎朝、おはよーの挨拶に、ママ達の足下までこのポーズの準備をしながら、

ノソノソっと歩いてきて、ゴロンと仰向けに寝ころびます。

このポーズはウケル。かわいがってもらえる。間違いない。

日々、繰り返しの学習しているボクです。

  • ライブドアブログ