ムサシの小屋の日記( 2005.6.18〜)

愛犬ムサシと家族の身辺雑記です。

2006年08月

おふとん

パパとママは、パパの夏休みの終わり頃、
2人がかりで、気合いを入れて、2階のロフトを大掃除をしていました。
案のじょう、捨てるものが山ほど出てきたんだけど、その中に、
ボクがはじっこをかじって中の綿を引っ張りだしてしまった、
中兄ちゃんのものだった敷き布団がありました。

まだ、新しいものなのなので、ママは修繕するつもりで、とりあえず、
2階の階段の上に三つ折りして畳んで置きました。
それが、なぜか、いまだにそのままという状態。(ハハ)
試してみたら、高さといい、柔らかさといい、寝心地がいいんです。

とても気に入ったので、当然、ボクのお昼寝専用場所になりました。
そのうち、ママは修繕をあきらめて、
ボク専用ベッドになるんじゃないかと期待してるんだー。

さて、新潟に自動車の免許合宿に行っていたお姉ちゃんが
やっと帰ってきました。仮免も本試験も1発合格でルンルン〜♪♪
新潟の宿泊先では、毎日、夕食を自分で料理していました。
そこで知り合った友達と観光に出かけたり、
いい経験ができたみたい。
でも、学生時代の長い夏休みは今年で最後。
我が家の永遠のベイビーも来年は社会人かー。

外に出して〜〜

b37d7779.jpg←膝に頭を載せて、「外に出して欲しい〜」とおねだり顔のムサシくん。

この後、庭に出たら、さっそく、
お隣のお兄ちゃんが通りかかるところに遭遇。

張り切って、番犬モードの吠え声で、ウーワンワンワン!!
……と、偉そうに威嚇したので、中兄ちゃんに叱られました。

涼しい朝

今朝はめっきり涼しくて、ちょっぴりだけど、秋の気配を感じました。
みんな元気かなー?

9月には、地域の防災訓練、関東大学リーグ秋季大会の審判、区連盟の試合などの他、スポーツ指導者講習の勉強もスタートするので、ムサシママは、俄然、忙しくなります。いろいろな関わりを減らして、好きな卓球だけをやれればいいのにねー。一見、減っているようで、あまり、減っていないような感じ。これから先、何を大切にして、どういう生き方をしていきたいのか、しっかり、考えないといけないんじゃない? 

さて、今日のムサシくん、ママからジャーキーを貰って庭に出たまま、1時間以上経つのに、戻ってこようとしません。テラスに寝そべってくつろいでます。戻りたくなったら、例によって、情けない鳴き声で呼ぶんでしょうが、さっき、抱っこして家に連れ戻そうとしたら、逃げちゃいました。涼しいので、まだ、外にいたいらしいです。




いじけ虫

夕飯を食べた後に、お散歩に行きたいボクをほったらかして、ママったら、

急がしそうに、ワープロとPCをいじってばかり。

なかなか、ボクの待ち望む大好きな「お散歩」に連れて行ってくれなかった。

すっかり、いじけて、そっぽをむいて、腹這いになって、スネ犬スタイルでふて寝しちゃいました。

ふ〜んだ。

くんくん、鳴いてもだめだった……グス(泣)。

なんとまー、11時近くになって、やっと、御神輿を上げました。

さー、行くぞー、夜のお散歩。眠いし、あんまりだ。

ちょっと、ヒドイと思わない?

 

元気です

今日も朝から、暑い、暑い。

庭から家の中に入るときは、前脚、後ろ脚を雑巾で拭いてもらい、
それから、居間の絨毯の上で、毛布のひっぱりっこや、ボールを使って、ママと遊びました。

1時間以上、庭で過ごしたし、ママと遊んで疲れたので、そろそろ朝の一眠りにはいろうかな。食卓テーブルの下にもぐりこんで、頭は椅子の下に入って、ゴロン。
オヤスミなさい。



拗ねモード

00be3cc2.jpgなかなか、家に入れてくれないので、拗ねモードでふて寝しているところ。

晴れー
今日も、朝から暑いなりー。

朝のおやつに、ママがジャーキーを食べさせてくれました。
庭に出てから、自分の敷地を通るお隣のご家族に、いつものように雄々しく吠えて、番犬としてのお勤めを済ませました。


お盆休み

07c25136.jpg

←朝食の時、ママから、ロースハム一切れとスイカをもらいました。ご機嫌です。スイカは、冷たくて、シャキシャキして、とても、グー。さぁ、朝のお勤めに庭にでようっと……。

 

今日は快晴。

真っ青なきれいな夏の空が広がっています。

パパにとっては、絶好のテニス日和。

お盆休みで、会社をお休みしているパパの今日のスケジュール1番はテニス。

お姉ちゃんは明日から、自動車の教習所合宿なので、

しばらく、会えなくなります。

 

ママは、昨日は、オークションで手に入れたノートパソコンと、

居間のデスクトップのワイアレスネットワーク構築、

ファイル共有、色々なソフトのインストールで過ごしていました。

パパが地下室でパソコンを使ってお仕事するのが、断然、快適になりました。

よかったねー。でも、ホントは、自分のためさー。

 

さて、今日から、いよいよ、お盆休みモードに本格突入。

先週の月曜日以来、ラケットを触っていないというママも、

今日は、ようやく、2時間、クラブメンバーと、

卓球ができるのでウキウキです。

掃除、洗濯、拭き掃除も、元気よく、こなしていました。

 

高い所にも手が届く

e1bf4ba9.jpg

ボクが届くところには、大切なものは置いてない。

大切なものは、高いところに置いてある。

たとえば、ピアノの上。

ここにはかわいい、THE DOGのぬいぐるみとか、

ササミジャーキーなどが置いてある。

黒ラブのぬいぐるみで遊びたいけど、遊ばせてもらえない。

あれは、ボクのオモチャではないらしい。

でも、遊びたいナー。

ほんの数分で、バラバラに解体してみせてあげるのに。

うめ吉のぬいぐるみは、お姉ちゃんの部屋に移動したから、

お姉ちゃんの部屋に侵入したときは、くわえて遊ぶんだ。

すぐに取り上げられるけどね。

今朝も、ピアノの椅子の上に上って、

ピアノの上のぬいぐるみを狙っているところを見つかってしまった。

あと、もうちょっとで届くところだったなー。実に惜しかった。

この写真は、今朝、ピアノの上を物色中、
見つかったので、しおらしく、オスワリして、
イイ子のポーズをしたところ。
ママの携帯電話のカメラでお姉ちゃんが撮影しました。

 

中兄ちゃんの趣味

中兄ちゃんの部屋には東側にベランダがある。

最近、中兄ちゃんは、このベランダにすのこを敷いたり、

ミントとか、いくつかの鉢植えプラントを並べて、

癒しの空間を作りだした。

たまに、家を留守にしている時、

パパとママ宛に、「プラントに水をやって」というメールがきたりする。

こういう趣味はいいよねー。

「外を眺めるとブロック塀」では愛想がない。

ボクも緑の草や木は好き。

1階の居間の外には大きなカポックの鉢植があるんだけど、

直径2〜3センチある何本かの枝を、かじって刈りこんだこともあるくらい。

庭に植えてあった、椿もさつきもエビネ蘭も、み〜んな、

ボクがこの家にもらわれてきたばかりの幼少の頃、

根まで掘り返して、かじっちゃいました。

うん、そう、そう。中兄ちゃんの趣味もわかるよ。

ボクも緑は大好きさー。食べるだけじゃなくて、

ついでに、後ろ脚を上げて、オシッコをかけることも好き。

アハハー。

 

 

 

「しんご」くん

夜のお散歩でもまだまだ暑い。

家の外に出たとたん、もわ〜〜〜と、温風がボクの垂れ耳と、

濡れた鼻をなでて過ぎる。

夏毛の薄い毛皮コートに変わったとはいえ、まだ、暑い。

暑すぎる。

ママを引っ張り回して歩き回る時も、舌をダランと口から出して、

ハァハァ、息を切らしてしまう。

「水ー、オラに水をーーー。」

帰宅したら、真っ先に水を飲みに行かねば。

 

それにしても、昨日の夜、出会ったワンコくんは、かわいかった。

犬種はなんだろう。目が出ていて、ふさふさ毛皮のチワワみたいだけど、

もう少し大きい小型犬。ミックスかもしれない。

ふさふさ毛のかわいいしっぽを丸くして、フリフリしながら、

ボクに愛想をふりまいてくれた。

名前は「しんご」。変わった名前だ。まるで人間のようではないか。

しんごーーーと呼ぶと、ワンコが現れるとは誰が想像するだろう。

しんごという名前の人間にとっては、自分の名前がワンコに使われているというのは、

ちょっと気分を害されることに違いない。

たとえば、チワワか、トイプードルの持ち主が、

「はるのりーーー」なんて愛犬の名前を呼んでるのを、

人間のはるのりさんが聞いたら、どんな気がするかなと考えてみた。ハハ(笑)

いろいろな名前を考えてみると面白い。

 

 

  • ライブドアブログ