ムサシの小屋の日記( 2005.6.18〜)

愛犬ムサシと家族の身辺雑記です。

2007年01月

ささみジャーキー大好き

2007.1.282007.1.282















 

 

 

左:テラスのガラス戸越しに部屋の中を
 眺めている小次郎。「開けてー」
右:お姉ちゃんのチビT-シャツを着ている小次郎。

ママは先週の土曜日から、今日まで3日連続、朝からお出かけでした。
ムサシと小次郎をかわいがる時間が少なすぎ。
もう少し、家にいて、のんびり愛犬と過ごす時間があった方がいいのにね……。

ソフトタイプのささみジャーキーをご褒美にすると、
小次郎は一生懸命に「お手」をしてみせました。



ムサシはとってもお利口さん

イイ子ねー、ムサシは立派ネー、ムサシのオスワリ















 ↑ママにバンダナを結んでもらっています        ↑はい、できあがり。

ムサシのバンダナを小次郎が口で引っ張って外してしまい、2匹で取り合いをしていました。
ママが落ちたバンダナを拾い上げて、
ムサシの首に巻直してあげようと、三角に折り始めたら、
ムサシはママのそばに寄ってきて、オスワリ。
じっと、そのまま、首に巻いて貰うのを待っていました。

ムサシはとってもおりこうさん。賢いです。
お馬鹿ちゃんの小次郎くんも、
ようやく、「お手」「伏せ」「チンチン」を覚えつつあります。

ムサシが庭で足を上げているところに、コジコジが頭をつっこんだらしく、
コジの頭がなんだかくさかったので、小次郎君はお風呂場に直行。
赤ちゃんがお風呂に入っているようで、なんとも、かわいかったー!

いたずら好きの元気な子

2007.1.25a←今朝の小次郎

小次郎は食欲旺盛、元気一杯、いたずらもムサシ並みになってきました。

今朝のいたずらは、ティッシュペーパーをテーブルの上から落とし、ポップアップするティシューを口で引っ張り出して、そこら中、白いティッシュペーパーだらけに散らかしました。確かに次々に出てくるのは面白いかも。

それから、ムサシの得意技も身につけたらしく、ママの卓球リュックのチャックを開け、中からリンゴ味ののど飴を一つ食べてしまいました。

その直後、ドッグフードの袋に顔をつっこんで、食べようとしていたので、朝ご飯がちょっと物足りなかったのかなー?
ムサシの分まで自分が横取りしていることがあるので、巨大なトイプードルにならないように、ちゃんと見張っていないとね。
4.4キロ以上も体重があるし、抱っこすると、お腹が張り張りしています。

かしこいムサシは、小次郎の強気の行動にタジタジしながらも、
鷹揚に、お兄ちゃんらしく振る舞っています。
小次郎にお手をさせている横で、せっせと、立派なお手本を示してくれるのがカワイイこと。
この甲斐あって、小次郎の「お手」も大分、完成に近づき、
片手を軽く持ち上げるだけでなく、ママ達の手の平の上に乗せるようになりました。


お手!

小次郎がお手を覚えました。
まだ、6割くらいの成功率。
でも、かっわい〜〜〜い!!

小次郎のお手は右前脚をちょっと上げるだけ。
ムサシのように、手を何かの上に置きません。
なにしろ、おチビさんだから、オスワリしていると、
どこにも手が届かないので、当然ですね。

ママは、全日本卓球選手権の審判仕事も終わって、
ホッとしています。
今日は最終日の観戦に出かけました。
水谷選手対田崎選手の準決勝がすばらしかった。
今回で現役を引退する田崎選手は、
今大会は絶好調で、
優勝した水谷選手を相手に熱戦を展開。
フルセットのジュースで惜敗しました。

あしたは珍しく何も予定が入っていないので、
家の片付けもしなくっちゃね。


遊ぼう!

小次郎小次郎は、ムサシより少しでも後ろだと、必死に走ってそばにくっつこうとするし、逆に自分が先で歩いていても、ムサシと7,8メートル離れると立ち止まって動かなくなります。

居間でぬいぐるみをくわえて走り回り、ムサシの前にポトンと落とし、「遊ぼ!」と誘う様子がとてもかわいらしい。
でも、ムサシは無視。

ムサシ自身、小次郎の相手をするより、自分がオモチャで家族に遊んで貰いたいんです。


初トリミング

初トリミング←どうです? この美犬振り。ハンサムボーイでしょう?

小次郎は、生まれて初めて、ペットショップでトリミングしてもらいました。

男の子ですが、耳にかわいいらしい飾りをつけてもらって帰宅。人馴れしていないので、心配でしたが、とってもおとなしくしてイイ子だったそうです。


コジコジ

小次郎という名前より、最近は、家族から「コジ」とか、「コジコジ」と呼ばれるようになりました。
ムサシは「ムサ」の省略形。一緒に呼ぶときは、「コジコジ、ムサー」になります。

コジコジは、ママに抱っこしてもらうのが大好き。
ムサは何かが欲しいときは、オスワリしてお手を勝手にやって待っていますが、
コジの場合は、両前脚でひっかきます。
地面を掘るみたいに、両前脚で一生懸命にホリホリ、ホリホリ、………。
丁度「おちょうだい」をするような感じ?
ドアを開けて欲しいときはドアをカリカリ、掻くし、
椅子に座っているママに抱っこして欲しいときは、
ママの腕をせっせと掻き続けます。
犬によって、違うジェスチャーをするのが面白いですね。





ワガママ小次郎

3d653083.jpg←枕型のクッションのそばで丸まって眠る小次郎

パパは4日が仕事始め。
普通の生活に復帰しました。
ムサシ、小次郎、ママも、いつものように、
玄関マットにオスワリして、お見送りしました。

小次郎の傍若無人、でも、とても無邪気な行動にはあきれています。
2匹に平等に分け与えた豚耳やガムは、放っておくと、
すべて、小次郎が確保しています。
小次郎は同じものなのに、ムサシがかじっているものが欲しいらしく、自分のを置いて奪い取りにいくので、気がつくと、小次郎は自分のそばに2つの豚耳、2つのミルクガムを抱えています。

そして、そのそばで、かわいそうなムサシが、
あちらの方向を向いて、スネ犬スタイル。

とうとう、昨夜は小次郎をケージに入れ、
ムサシが邪魔されないで思う存分、ガムや豚耳をカミカミできるように保護しました。おチビですが、「(かわいいですけど)この犬凶暴につき……」なんです。

これって、それぞれが持って生まれた性格なんでしょうね。
大きいナリをしていながら、ムサシはやられっぱなしです。
ちっちゃな体の小次郎はムサシの後追いばかりするくせに、
なんでも独り占めしたがる、もう、あきれる程のワガママなワンコ。

でも、何をしてもかわいいから、許しちゃおう!
小次郎が来てから、ムサシのことを家族が意識してかわいがるようになりました。
「お前は賢いねー。頭もよくて、すぐにいろいろ覚えたしね、ムサシ。」
比較する対象ができて、ムサシの評価が急上昇。
温厚で優しい性格のムサシはホントにイイ子。

本年もよろしくお願いします

2007年1月1日ムサシ2007年1月1日小次郎
↑2007.1.1 元旦のムサシと小次郎。
お揃いの赤いバンダナをつけて記念撮影。
お地蔵さんのよだれかけみたいに見えちゃいますね。


今年もどうぞ、よろしく!

今年も昨年同様、2匹が無邪気で、かわいらしいいたずらをたくさんやってくれるでしょう。
皆さんにとっても、ハッピースマイルが溢れる一年でありますように。

さて、今朝の小次郎くんの様子はというと……
庭から運び込んだ木片とちっちゃな植木鉢(直系4僂らいのミニサイズ)を居間に運び込み、口にくわえて、ポ〜ンと放り上げては追いかけたり、一人遊びをして、絨毯の上を散らかしていました。

ムサシは、小次郎に「オスワリ」「お手」をさせている横でオスワリして、自分も一緒にお手をしたり、チンチンしたりしていました。
いじらしい……といっても、彼はただ単に便乗して、ご褒美をもらいたいだけですけどね。

Happy New Year!

2007年1月1日 晴れ

午後、善福寺川沿いに大兄ちゃんとママの2人で、
ムサシと小次郎のお散歩をしました。
ムサシはお散歩に行くと察すると、
体を大きくブルブルと振るわせ、ウォーミングアップを開始。

そして、小次郎は、ムサシの様子でお散歩と分かるのか、
ピョンピョン、跳ねて、部屋の中ではしゃぎ回ります。
これが小次郎のウォーミングアップ。
とっても嬉しそう。
この様子を見れば、
誰だって、小次郎も一緒に連れていこうという気になるでしょう。

2匹一緒のお散歩は苦労なので、
本当は1匹ずつにしたいところです。
でも、ムサシだけ連れて行くと、
お留守番の小次郎がずっと鳴き続けるので、
やむなく、小次郎もお供させています。

小次郎はどこにだって、
ムサシにくっついて回りたいんです。

散歩の後、大兄ちゃんは荻窪のLAOXに行き、
PCのメモリーを買ってきました。
ママがオークションで6万円台で落として手に入れたノート型パソコンのメモリーが512MBから、2倍にUP。
動画を編集するのにいいとか。ふ〜ん。


  • ライブドアブログ