ムサシの小屋の日記( 2005.6.18〜)

愛犬ムサシと家族の身辺雑記です。

2007年06月

色鮮やか

朝の散歩中、あるお宅のネットフェンスに絡まった木苺(?)のつるにたくさんの実が下がっているのを見つけました。

他にも、葡萄の房が下がっているお庭や、大輪の紫陽花に目を惹かれて、しばし、ムサシと小次郎と一緒に立ち止まって眺めたりしています。

こんな風景の彩りの変化や植物の美しさに気づくのはお散歩のお陰ですね。

木苺かしら?みずみずしい紫陽花

















ムサシママはお天気が好きだから、空梅雨は大歓迎。
ムサシとコジコジもお天気の方がお散歩に連れて行ってもらえるから、空梅雨歓迎。

だって、酷い雨の時は、さすがに傘をさして2匹を連れて歩くのは大変だから、お散歩なしになったりするもの。
人生じゃなくて、犬生最大の楽しみがお散歩なんだから、お散歩なしはないよねー。

ムサシもコジコジも「お散歩行く?」と言われたら、途端に身震いして、ママのそばで跳ね回ったっりして、大はしゃぎ。
「嬉しいな、嬉しいな。お散歩行くぞー、嬉しいな」
「お散歩」という言葉が分かるのが面白い。

良い子たち

愛すべきムサシとコジコジは、今、私の足元で爆睡中。
ほんと、犬というのはなんでこんなによく眠る?
起きていてもかわいいけれど、寝ている姿もかわいいこと。

ハハ、親バカというか、飼い主バカね。
見ているだけで、ほんわか、心が温かくなっちゃう。
そっと近づくと、お腹をぐるんと上に向けて、
なでてもらう準備態勢になるのも面白いんです。
「なでてもいいよーー、許可してあげる」「よきに図らえ]

今日の夕食にはいつものドッグフードに、
レトルトタイプの鶏肉たっぷりのを混ぜてあげたので、
2匹ともガツガツと食べていました。

いい子のコジコジ、ムームー、
また、明日の朝、川沿いにお散歩に行こうね。
お・や・す・み。

ギャングエイジ

コジコジの本日の活動状況。
朝5時半、目が覚めたので、2階の住人たちに目覚ましのワンワンコールを開始!!!
ワンワン、ワンワン、ワンワンワン!!!

夜明けが早くなり、コジコジの目覚めも早まった模様。
パパは「睡眠不足だ」と、ブツクサ言いながらも、コジコジのワンワンコールに堪らず、階段を降りて行きました。

7時半。朝のお散歩はまだかーーと、ママの腕をホリホリし始める。
もちろん、ワンワンアピール付き。
ムサシがおとなしくママのそばにオスワリして、控え目に、ママの腕にお手をすると、小次郎はその腕に噛み付いて、手を出すなと威嚇。

廊下のトイレシートの上にちゃんと○○○を済ませたコジコジ、ママのそばでくるくる回ってアピールする途中、しっかり○○○を踏んづけました。
キャー、コジコジ、どの脚で踏んだの?

ティッシュペーパーの箱を食卓から落とし、中からティッシュを引っ張り出し、箱を玄関にくわえて行き、さらにめちゃくちゃに攻撃して、ストレス発散。
「ワウワウガウ、ボクは強いんだゾ、見たか、このボクの攻撃力」
玄関には大量のティッシュと、箱の残骸が……。

皆さん、見かけのかわいらしさに騙されてはいけません。
ちっちゃくて、ぬいぐるみのようにかわいらしいけど、結構、悪です。
ムサシは椅子の下に頭をもぐらせ、腹ばいになっていじけモード。
おー、かわいそうなムサシくん、
コジコジが来てからの君は、実にかしこくて、おとなしくて、良い子だねー。

テーブルの上で

e6a4ceb2.JPG2007.6.17ohirune

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お気に入りの場所は食卓テーブルの上。
なぜなら、おいしいものが見つかるし、
高い場所だと、ママにアピールできるから……。

テーブルの上で、ウトウト、お昼寝中。

風太風コジコジ

小次郎の特技は後ろ足2本で立つこと。
ママが朝、2階から降りかかると、
コジコジはピョンピョン跳ねながら大喜び。

ちょっとじらしてやろうとママが階段の途中で立ち止まって見ていると、
コジコジは待ちきれないのか、後ろ足で立ちあがり、
精一杯、背伸びをしてママを見上げます。

トイプードルの風太くんです。

梅雨の季節。
雨の日は、2匹を連れて、傘さしてのお散歩は大変。
てるてる坊主、てる坊主、明日天気にしておくれ〜〜〜。

外に出たいムサシくん

2007.6.1022007.6.101















2007.6.10 夕食後、庭に出たいとアピールするムサシ。
      トリミング後、ちょっぴり不細工になった小次郎。

雷と大雨の不安定なお天気でした。
ママは杉並選手権の試合で朝から家を飛び出しました。
帰りは雨も上がっていたので、ぬれずにすんでよかったーー。

甘えん坊コジコジ

昨日の朝はママと川べりを一回り、
夜は大兄ちゃんと1時間以上の長〜いお散歩をしました。
爽やかな晴れた日はこういういいことがあります。

ムサシ兄いはすっかり大人の風格が出てきて、
のっそり、のんびり過ごしています。
対照的に、コジコジは玄関からスリッパや靴を運び込んだり、
ガムをかんだり、ムサシに攻撃をしかけて遊びに誘ったりと、
活発に動き回って元気なギャングエイジの真っ最中。

コジコジはパソコン作業中のママに何かを訴えたい時、
短い足で立ち上がり、ママの右腕を両前足でホリホリ。
こうなったらパソコン作業は一旦、中断。
「小次郎、だめでしょ」(小次郎、床にちんまりと、いい子風のオスワリをしてみせる)
また、ママがPC作業を開始。
(すると、小次郎が再び立ち上がって、ママの右手をホリホリ)
「イタタタタ、痛いでしょ」
こんなことを繰り返して、とうとう根負けしたママはコジコジを抱き上げることになります。

かわいいんだけど、甘えん坊すぎないかしらねー。
ムサシのように落ち着くのはあと1年くらいかかるかも。
(小次郎、再び、ちんまりオスワリしてママを見上げる)

朝のお散歩

早起きコジコジ目覚まし時計で朝の活動を開始する我が家。
おかげで寝坊して遅刻することは有り得ないことです。
爽やかな昨日、今日のお天気に気分も爽快。
さあ、一日のスタートです。

今朝は、気分の良いママが2匹を連れて、川沿いの遊歩道をぐる〜りとお散歩しました。
アジサイやバラの花が咲いている散歩道は安心して歩けます。
途中、同じくお散歩中のお隣のチップちゃんともごあいさつ。
同じトイプードルなのに、見比べるとコジコジの方が2まわり程も大きくて、改めてビックリ。
家の中では、ムサシと比べるので、かわいいおチビさんですが、
チップくんと比べたらなんとも巨大トイプードル!
本当にトイプードルかしら?

  • ライブドアブログ