ムサシの小屋の日記( 2005.6.18〜)

愛犬ムサシと家族の身辺雑記です。

2008年05月

エアコンの取り付け工事

朝から雨が降っているので、いつもの時間にお散歩に出られずにいて、ムサシも小次郎もがっかりしている様子。

傘を差して、元気な2匹を連れて回るのは、結構、しんどいもの。
雨が小止みになるまで、お散歩はお預けよー。
もう少し、待っててね。

今日は午前中、エアコンの取り付け工事をするはずが、雨降りのお天気で、延期になるかも。
家の新築時にとりつけたエアコンをそろそろ省エネタイプの最新式に取り替え、ついでに室外機を水につからないように背の高いデッキ上に設置してほしいと依頼しました。
これで、川が氾濫しても前回のように室外機が故障しないで済むことを期待。

いま、ムサシはテラス戸の前で頭を外に向け、腹ばいで、「つまらない」と体一杯に表現しています。
いわゆる、「ふてくされスタイル」。
その姿がほんとにかわいらしいこと。
外に出たいよー。散歩に行きたいよー。

ところが、雨が降っていると、戸をあけても、顔を出すだけで、出て行こうとしません。
ムサシは雨が嫌い。

ダイエットのとばっちり

9146143e.jpg








↑パソコン椅子の脚を枕にして一休み中の小次郎

小次郎のメタボ腹をひっこませる為に、ママはドッグフードの量を減らしてます。

……の割には小次郎の体重は変わらない。

もしかすると、相変わらず、小次郎がムサシの器に突進してムサシの分を横取りしているせい?

気が弱いムサシは、小次郎が横取りにくるとすぐに場所を譲って、小次郎の器に移動。

見張っていないと油断も隙もありゃしないんだから……小次郎ーーー! 

食欲旺盛のコジコジは少な目によそおってあるドッグフードを食べちゃうと、まだお腹が減っているものだから、兄貴分のムサシの大きな器に突進。

こんな具合で、ムサシも影響を受けて、若干、「腹減らし」状態。

今朝、パパとママが朝食を食べている時に、珍しいことにムサシがママの隣の椅子に上がって、オスワリ。
ひとり静かにお手をしたり、チンチンをして見せ、おすそ分けを貰いたいとおねだりしました。

よほど、お腹が減っているんでしょうね。

やっぱり、昨日、自分の分を小次郎に食べられちゃったにちがいありません。
おー、かわいそうなムサシちゃん。


お腹が邪魔

家にいると、いつも、ママの後を追いかけている小次郎くん、ママが家の前の通りを掃除をしている時も、ママのところへ行きたくて、行きたくて、「ピーピー、クンクン」門扉の内側から、情けなさそうな声を出します。
「出たいよー。出してーー。ママー」と叫んでいるみたい。

必死の努力で、ついには、門扉と地面のすきまから、頭だけ外に出すことに成功。
あともう少ししたら、くぐりぬけられそうなくらいです。
お腹を地面にくっつけて、ホフク前進体勢。

でも、だめでしょうね、多分。
プックリお腹がつっかえちゃうに決まってます。
もう少し細くなれたら出られるかもよーー。
(笑)

小次郎のおしゃべり

小次郎くんのメタボ腹を引っ込めるために、ドッグフードの量をちょっと減らしています。

そのせいか、食事時には、ママの膝に前足をかけて立ち上がり、「アウーーー、クーーーン、アウアウアウーーー、フ〜〜ン」とおしゃべりしながら、ホリホリして、お腹を減らした小次郎が必死な様子で催促するようになりました。

犬語はわかりませんが、おしゃべりしているとしか思えないような抑揚。
自分の意思を必死に伝えようとして、なんとまあ、かわいらしい。

とても面白いので、しばらく、知らん振りして、おしゃべりを聞いているママです。
もっと、しゃべってーー。
(クスクス、笑)

ドッグフードをまとめて飲み込まないように、最後は、直径1センチほどのフードを1粒ずつ掌に載せて何回にも分けて食べさせ、「たくさんもらった」気分になるように工夫をしています。

(これで少しずつでも減量できるかしらー?)



  • ライブドアブログ