2011年07月24日

続 ノルウェー・722

前回のつづき

警官姿の男、整列させ乱射…700人悲鳴

天国のような島に突然、地獄が降ってきた表記
115:名無しさん@12周年:2011/07/23(土) 12:47:45.74
どんな銃使ったか知らんが、アサルトライフルでも装弾数は24とかその程度。
撃ち切るまでに10〜15(人)殺せたらプロ中のプロ。

再装填したとして、その間に逃げ出すから集団撃つようにはいかない
当然みんな四方八方に逃げてくからどんどん効率が落ちる

どうやったんだよこれ…

153:名無しさん@12周年:2011/07/23(土) 12:51:02.15
>>115
警官の振りして、並ばせてブッパ貫通
→水辺にに逃げた子供たちを鴨打ち
→動けない子達を一人ずつ確殺
<以上引用>

◆犯人の写真とプロフィールが出回るのがやけに早いような、と思いきや
 情報混乱機ことTwitter経由の様子。

 爆弾テロの方ともあわせて 「単独犯」 という話も出ている。

毎日jp 容疑者名乗る男、予告?のつぶやき(魚拓)
「ツイッター」には、ノルウェーの連続テロで逮捕されたアンネシュ・ブレイビク容疑者を名乗る人物が、顔写真を掲載したページを開設。
7/18付で「信念ある1人の人間は(自らの)利益しか考えない10万人分もの力に値する」とつぶやき、犯行予告ともとれる発信をしていた。
<以上引用>

ノルウェーテロ:容疑者、反イスラムが動機か(魚拓)
「地元メディアによると、男はアンネシュ・ブレイビク容疑者(32)。
 銃器を合法的に所持し、銃愛好会に所属。AP通信によると、農場運営の経験が
 あり、5月には爆薬製造に使用可能な化学肥料を6トン購入していた」
<以上引用>

(死刑も終身刑も廃止なので)正確には刑期21年で出所です。
(ノルウェーは)何と言っても過去に戦犯を処刑するためだけに死刑を復活させた前歴がある国ですからね。でも、死刑にすれば宗教・民族対立に対して火に油を注ぐ結果にもなります。
<以上引用>

ノルウェー乱射事件の犯人はキリスト教原理主義者で狩猟とゲームが好き
現地時間23日朝までに少なくとも91人の死亡が確認されている。

◆近年この手の事件は、「犯人はナントカ教の原理主義者」との記述が多い。
 (それは果たして真実なのか)

 短時間に90人超を射殺とは、津山30人事件の3倍。
 手際が良過ぎはしないか
 
生存者らの証言では、確実に殺せるよう各人に2発ずつ撃ち込んだという

◆これはいわゆる「乱射」ではない。
  相当な射撃スキルがないとこれは不可能。 射手は本当に1名なのか
  警官の服装をしている人物の顔はいちいち覚えられていないのが普通。

自分達の中のエイリアン ノルウェーでのテロ事件によせて ※ロシア系報道
ノルウェーのマスコミは、事件の少し前、犯人がインターネット上に書き残したメモを分析し「彼は9年間、攻撃計画を練っていた」との結論に達した。(略)一方警察は、島で爆発装置を発見したと伝えた。その数が複数個という情報もある。 おそらく、これは、テロ事件が1人の同じ人間によって行われた事の裏づけになるだろう。また犯人の特徴は、爆発の少し前、オスロ中心部の政府官庁の建物の近くにいた疑わしい人物のそれと一致している。 島では二人の人物が銃撃していたという目撃談もあるが、今のところ、はっきりしていない。
(略)
左派系与党である労働党青年部の夏のキャンプが攻撃された事について、分析専門家達は「容疑者は、極めて右翼的な見方の信奉者だろう」と指摘している。
(略)
ここでオスロの国際平和問題研究所で働いているロシアの安全保障分野の専門家、パーヴェル・バーエフ氏の意見を、ここで御紹介しよう―

「警察は、テロ事件の間に関係がある、犯人は同一人物だと主張している。 
彼は、警官のユニホームを着て島に着き『オスロでの爆発事件のため、特別の点検を実施する』と述べたし、オスロ中心部でも目撃されている。 しかし、どうやって彼が爆弾を仕掛けたのか。もし彼がそれをしたなら、どうやって爆弾を作動させたのか、おそらく単独犯による事件なのだろうが、今のところ分かっていない。 

容疑者はサイト上に自分のページを持っており、その中でかなり率直に反イスラム的見解を述べ、政府の移民政策へ激しい批判を浴びせている。与党労働党政府とその青年組織が、標的だったと思われる。」
<以上引用>

※引用注:この「オスロ在中のロシア人専門家」の見解は、表面的には
 非常に分りやすいものであることが却って気になる。

犯行は「必要だった」=連続テロ容疑者、単独行動 (時事.com 7/24付)
アンネシュ・ブレイビク容疑者(32)は、犯行を認めた上で「(テロは)必要だった」と供述していることが24日までに明らかになった。同容疑者の弁護士が語った。
(略) 「彼は今回の(爆弾と銃乱射というテロ)行為は残忍だと感じているが、彼の論理ではこれは必要なものだと話した」と語った。弁護士はまた、テロ実行は長期間にわたって練られたものであると述べた。
(略)
警察当局者は一時出た複数犯行説を否定し、ブレイビク容疑者の単独犯行と断定した。一部の目撃者は、銃撃が少なくとも二つの方向からあったと証言していた。(略)24日までに確認された犠牲者は92人だが、最終的に死者は100人前後に達するもようだ。
<以上引用>

容疑者「犯行は必要だった」 (テレビ朝日)
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210724017.html
ノルウェー警察は(略)容疑者が事件前に大量の化学肥料を購入し、1995年の
アメリカ・オクラホマ爆破事件と同じタイプの爆発物を作っていたと述べました。

 ※注:この農薬は硫安(ごく汎用の窒素肥料。硫酸アンモニウムのこと)
     硫安とニトロメタン(ガソリンエンジン用高性能燃料)で作られた
     ものがオクラホマ式爆発物だそうです。

◆犯行はブレイビクの単独犯によるもの、との断定が妙に早くないか

『田中宇の国際ニュース解説』 オクラホマ爆破事件と911 (1)
事件は、中東系テロ組織の犯行として捜査が急展開するかのように見えた。ところがその後、中東系の容疑者に対する捜査はこれ以上行われず、いったん逮捕された人々は釈放され、中東系の人々はFBIの指名手配書からも消えた。代わりに犯人とされたのはネオナチ系の極右グループを組織している、ティモシー・マクベイとテリー・ニコラスという男たちだった。
(略)
容疑者扱いされたイラク人から訴えられたジャイナ・デービス(記者)は、このテロ事件の本質はそんなものではないと考え続けていた。

彼女は取材を重ねるうちに、事件現場の近くのビルに設置されていた防犯カメラの映像を入手した。そこには爆破直前、マクベイと中東系の男が走って逃げるところが映し出されていた。30人近くの証言から、事件がマクベイの単独犯行ではなく、中東系の男たちも関わっていたことは間違いないとの結論が得られた。

FBIの現場の捜査官たちが「犯人はマクベイら極右だけではない。中東系の組織が爆破テロを計画し、マクベイはその下請け仕事の一部をやっただけだ」という結論を出していたことも分かった。このような現場の結論はFBIの上部によって却下され、代わりに「マクベイ単独犯説」が採用された。
<以上引用>

同 (2)
シッパーズ(弁護士)がラジオ出演で話したところによると、9月11日の朝、最初のハイジャック機が世界貿易センターに激突する15分前、デービス記者のところに中東系の訛りがある男の声で電話がかかってきて「テレビをつけてみろ」とだけ言って切れたという。

またテロ事件が起きた後、かねてから情報源にしていた海軍の諜報担当者からも電話があり「このテロ事件は、オクラホマの事件を起こしたのと同じ連中がやったんだ」「君は自宅にいては危険だからどこかに身を隠せ」と伝えてきたという。

シッパーズが言っていることは、911に関してマスコミで報じられてきたこととかけ離れており、にわかには信じがたい。だが彼は連邦議会の司法委員会という重職に就いている弁護士で、その発言は信頼できるものだともいえる。
<以上引用>

k_guncontrol at 22:38│Comments(2)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ー   2011年07月25日 13:59
ノルウェー連続テロの容疑者、アンネシュ・ブレイビク(32)はフリーメイソンの一員だった!?
http://surounin777.blog101.fc2.com/blog-entry-423.html
2. Posted by k_guncontrol   2011年07月25日 18:20
> http://surounin777.blog101.fc2.com/blog-entry-423.html

このメイスン情報にしろ、今回の事件は情報が出揃うのが妙に早いのが特徴です。

普段日本とノルウェーなんてのは塩鯖くらいしか縁がない辺境同士ですよ。

いまやスーパー、外食等での扱い鯖はほとんどノルウェー産かと。
これが入って来ないようなことになると食生活に支障がでるので
陰謀も大概にしていただきたいところです。

http://www.president.co.jp/dan/backnumber/2011/20110400/18356/18358/

http://www.zukan-bouz.com/saba/saba/nlsaba.html

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔