2022年09月23日

IMG_1764[961]大司さん、今阪さんミニライブ2

某カラオケ館にて,プロの歌手のミニライブ。そして
 カラオケを楽しむ。









早坂唱歌(小)
「き」懇親会グレイボカシ入り










場所を変えて 懇親会。

楽しかったー。


k_hayasaka2377 at 14:31コメント(0) 

2022年09月11日

2022-9-10中秋の名月カット
昨日は天候に恵まれ、黄色に輝く中秋の満月が,くっきりと浮かび上がるのを、
拝する事が出来たようですが、私はその時間、脳活カラオケの真っ最中で、満月が登り切ってからしか拝する事は出来ませんでした。



中華三大節句の一つ、中秋節でお月見をして食べる「アイス月餅」をいただきました。
ご馳走様。
月餅,円





k_hayasaka2377 at 10:48コメント(0) 

2022年08月25日

IMG_横浜ワールドポーターズ加工

81歳の誕生日、横浜ワールドポーターズ 4Fに展示されている「アクアリュウム宇宙旅行」を見てから 某,回転寿司の晩酌セット+α, を祝いに食す。
IMG_1717[875]入口宇宙探検者の像
「アクアリュウム宇宙旅行」はウオータースペースとして、宇宙に存在する生物、その他を水槽に展示された水族館。
大変面白い展示でした。


入口には宇宙服の像と宇宙人が歓迎に立っている。
IMG_1724[874]アクアリユーム、像と魚加工









一つの水槽には神像と,その周りを深海魚が泳いでいる。
IMG_1740[872]宇宙人と共に撮影









その他沢山の展示があり、見ごたえのある「宇宙水族館」でした。
IMG_1742[873]晩食セット加工





晩酌セットはたいへん美味しく頂きました。
ご馳走様。

k_hayasaka2377 at 14:32コメント(0) 

2022年08月20日

ひなた君編集カット
久し振りに来てくれた孫ちゃん、愛する猫ちゃん「ひなた君」を連れてきた。

猫にも種々の種類があり「ひなた君」は「ノルウェージャンフォレスト キャット」らしい。

今はまだ幼い子猫ですが、体長は60Cm位に 大きく育つらしい。

その時は もうこんな抱っこは出来ないね。


k_hayasaka2377 at 11:20コメント(0) 

2022年08月02日

IMG_1690々嶌K撮影加工済み
高尾駒木野庭園にてチョウの鱗粉転写カード、やチョウと花のコラージュ作りの講座を実施。

参加は小学2年生以上、大人の同行OK。

皆さん初めて取り組み、素晴らしい出来栄えあり、大変楽しく取り組んでいた。

image1[833]反省会修正ハート


終了後 グループ多摩虫の指導者全員 某飲食店に行き 軽く飲んで懇親会実施。

この猛暑の中 楽しいひと時を過ごす。
                   以上

k_hayasaka2377 at 07:48コメント(0) 

2022年07月26日

IMG_8619修正(2022-7-25)

昨日は 久し振りに孫ちゃんと「極楽湯」へ。
今迄は 幼児は男女混浴出来ましたが、既に小学生の孫ちゃんは混浴は出来ません。
今日は おばあちゃんと一緒に女湯を楽しんでいました。

この「極楽湯」は種々の湯を楽しめ 温泉水は肌によく 私はずっとこの「極楽湯」を楽しんで 往きたいと思っています。

k_hayasaka2377 at 09:14コメント(0) 

2022年07月20日

IMG_8591今日の収穫

ここ数日続いた雨天候が明けて、今日の収穫です。
トマト(ミニ等)およそ1.5kg。キューリ、ゴーヤ、それぞれ3本づつ。葉ダイコンの葉。
収穫は十分 〃 であった。
夫婦二人では食べきれず、孫ちゃんに手伝ってもらいます。
まだまだ続く収穫、今後はサツマイモ、里芋等の収穫が期待できます。

k_hayasaka2377 at 14:22コメント(0) 

2022年07月09日

IMG_8446いい湯バス合
 7月6日、横浜みなとみらいにある「万葉の湯、万葉倶楽部」に行く。種々の温泉やマッサージ等を楽しみ、みなとみらいの景観を楽しめるのだ。
横浜駅から無料のシャトルバスで行ける。
IMG_8413

受付には「25周年大創業祭」と表示。横浜に40年強、住んでいるのに 私は 初めてこの「万葉の湯」を楽しんだ。IMG_8441







右が女湯、左が男湯。
大浴場、サウナ、岩盤湯、露天風呂、等々種々の温泉が楽しめる。
さらに種々のマッサージや憩いの部屋でゆっくり過ごすことが出来る。
IMG_8466運搬トラック合




 この湯本は熱海と湯河原の源泉を運んでいるのだ。
運搬専用のタンクローリーが到着。ホースを経由して送っている。
そのタンクローリーには「温泉運んでます」と書いてある。
IMG_8438







屋上には足湯があり 夜になると浸りながらみなとみらいの夜景を楽しめる。
IMG_8420月と観覧車
写真の写りは良くないが、半月が雲間から見られた。
ー−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−ー−−−−− 以上。


k_hayasaka2377 at 11:03コメント(0) 

2022年07月05日

IMG_8383サツマイモ棚

今日の菜園です。
手前には里芋の葉、(ずいき)。そしてその向こうのツルを引っ張って上げているのはサツマイモです。
サツマイモのツルはどんどん広く広がるので 我が家のネコのひたいのような狭い畑では無理ですが、
私は棚を作りツルを上に引っ張って育てています。
そうしないと、広がり また子芋が出来るので、それを避け、これは立派なサツマイモを作る秘策と思っています。

k_hayasaka2377 at 11:17コメント(0) 

2022年06月28日

IMG_8377適
本日(6/29)、早朝 近所アパートの屋根上に煙が発生。数分後消防隊員達等が(約40〜50人)駆けつけ、火災は無事に収まった。
詳細は近所迷惑を懸念し、記入無し。


k_hayasaka2377 at 11:34コメント(0) 

2022年06月12日

IMG_8357菜園全2022-6-12合完成

合成の赤丸の画は4月29日の状況ですが、1か月10日過ぎた、今の状況は右の「ジャガイモ」は完了。次の「キュウリ」「トマト」はどんどん育っています。次に「サツマイモ」苗が育ち始め、次の「スナップエンドウ」は最盛期。毎日収穫可能。その次は里芋がぐんぐん育ち始めています。

k_hayasaka2377 at 12:03コメント(0) 

2022年06月05日

海賊船先頭、女神の後ろ姿
6月1日〜3日、
箱根の2泊3日の旅に参加。
大分前に来た事のある箱根ですが大変懐かしく、種々の歴史記念の碑を訪ね、火山活動が収まり、見る事が出来るようになった大涌谷の噴火口、芦ノ湖の海賊船に乗って航行、他に沢山の見るものがあり、温泉に入り、料理も美味しく大変楽しい旅でした。
 上の写真は芦ノ湖を航行中の海賊船 トップの「女神の像」の後ろ姿です。

IMG_1317大涌谷噴煙1
大涌谷の噴火口。硫黄が噴出している。

ここまで来るのは小田急線で「箱根湯本」に来て、箱根登山鉄道に乗り換え、さらにケーブルカーに乗り換え、トップにはロープウエイに乗ってきます。
ロープウエイから眺めた絶景です。

IMG_1633箱根関所入口
復元された箱根関所の入口。関所を実際に見る事が出来たのは初めてである。

他に岡田美術館、足風呂に入りながら鑑賞できる。杉並木散策、成川美術館等々もめぐり、某友人のきめ細かい旅のプランもあり、有意義で楽しい旅であった。

k_hayasaka2377 at 16:48コメント(0) 

2022年05月29日

IMG_1258、バラ園
5月27日 川越へ、そしてバスでバラ園へ。
IMG_1260バラ園2IMG_1266バラ園私
IMG_1269うな重と地酒「時の鐘」













昼食は、「初かり亭」にて、うな重と地酒「時の鐘」。うまかったー。
IMG_1277川越町、鐘撞通りIMG_1280門前中町


















川越町「鐘つき通り」「門前横丁」などの街を通り、お土産など買って帰る。


k_hayasaka2377 at 11:25コメント(0) 

2022年05月26日

IMG_1110富士1

5月22日 羽田から山口宇部空港へ向かう。
途中、富士山を拝す。

IMG_1178松陰神社、開運招福
宇部空港から、観光バスにて回った「瑠璃光寺」、「津和野城」跡に登り、ケーブルを乗り、山道を登ること20分、さらに「松陰神社」廻り、萩観光ホテルの一つ「千春楽」到着。

夕食を楽しみ、大変飲み口の良い、地元のお酒「長門峡」味わう。
IMG_1179毛利輝元、像




翌日は萩の、種々の城跡を案内人の誘導に従い、歩いて見物。

「毛利輝元の像」「天樹院」「萩城下町」「高杉の立像」等々。
IMG_1221案内人
IMG_1223小倉城天守閣と竜


小倉城の案内人.。

小倉城 天守閣と竜。
IMG_1236武蔵と共、小次郎のつもり









宮本武蔵の像と共に佐々木小次郎になったつもりで杖を振る。

IMG_1249関門橋遠望








翌日、関門橋を渡り、北九州市に到着。
IMG_1251壇ノ浦戦い、砲台








壇ノ浦戦いの砲台。
100円玉寄付すると、砲の音が聞ける。



「小倉城」「門司港」「壇ノ浦」「赤間神宮」「功山寺」を見て、山口宇部空港から羽田へ帰る。

k_hayasaka2377 at 15:14コメント(0) 

2022年05月11日

IMG_1085[295]アイス配布待の行列合


明治2年、横浜馬車道 あいす発祥の地。
5月9日は「アイスクリームの日」、馬車道、商店街「あいすくりーむ発祥記念イベント」開催。
写真はアイス受取行列。
IMG_1098アイス配布テント

横浜馬車道「あいす」配布場。IMG_1096アイスコップ













配布された「あいす」。
おいしかったー。

IMG_1094馬車道、子抱母像








馬車道にある「子を抱くお母さん」の像。
IMG_1101バラ園入口








山下公園に足を延ばし「バラ園」に行く。

今が見頃の「バラ園」入口。
IMG_1102バラ園やくそくの像







「バラ園」には「氷川丸」近くに「やくそくの像」が建っている。

好天の中、良い散歩でした。
 









k_hayasaka2377 at 12:11コメント(0) 

2022年05月04日

バーベキュー顔隠し

孫ちゃんが遊びに来てくれたので、庭でバーベキューをやりました。
久し振りに行ったバーベキュー、古い道具を探し出して無事に行えました。
天気も良く、楽しかったー。

k_hayasaka2377 at 16:39コメント(0) 
IMG_8285・・・6-04蛹化

6月4日、ようやく蛹化、抜け殻と共に。
IMG_8267合成2

菜園で、4月24日に出会った幼虫です。9日振りに蛹化しました。
次、羽化が楽しみです。

k_hayasaka2377 at 11:32コメント(0) 

2022年04月29日

IMG_8272菜園全景2022-4-29

この時期、種々の苗を植えました。菜園の全景です。
右手前がじゃが芋。ちょっと間隔が狭い。
その隣がキューリとトマト苗。ネットに伸ばしていきます。
そのとなり、よく見えないがさつま芋の挿苗、その隣の茂っているのは人参。
その隣のネット下にはスナックエンドウの苗、その隣にはようやく芽が出始めた、
里芋とウコンの球根を植えています。
写真には写ってませんが、ゴーヤも植えてあり、育てば日除けに使えるように、プランターに植えています。


k_hayasaka2377 at 10:37コメント(0) 

2022年04月14日

IMG_8205ハナニラIMG_8210ツルニチニリンソウ春一番に咲く「フキノトウ」、それに「水仙」の花はすでに終わり、我が家の菜園には種々の花が咲きめぐる。
垣根の下などの隙間には「ハナニラ」と「ツル二チソウ」等開花。
IMG_8216ドウダンツツジ







垣根には「ドウダンツツジ」IMG_8222ブルーベリーの花







そして「ブルーベリー」の花が咲き。IMG_8228サツキ、ツツジ、アザレアか?IMG_8234シャクヤク







サツキの仲間の「アザレア」、まだ花は咲かないが大きな蕾の「シャクヤク」IMG_8240ムベIMG_8252アケビの花合

「ムベ」の花。秋には甘い果汁の付いた実はリキュールに使える。
そのムベの仲間の「アケビ」の花は終わり、実になり始めている。
秋になると「アケビ」の種を取り、厚肉の皮に味付け味噌を入れ、油いためにすれば最高の酒の摘まみになる。                      以上。


k_hayasaka2377 at 16:07コメント(0) 

2022年04月03日

2022-4-3IMG_8194山菜天ぷら

山菜の天ぷら、「ウコギ」「タラの芽」「コゴミ」ちゃん。それに「かぼちゃ」とサツマイモです。
春の恵みを味わいました。

k_hayasaka2377 at 08:43コメント(0) 
IMG_8183幹穂枝垂桜



コロナ騒ぎで2年以上 一般の人が入る事の出来なかった駒場東大内がようやく解放、久し振りに孫ちゃんと散歩する。
IMG_8186グランド















「シダレザクラ」が囲っているグランド、そして「ソメイヨシノ」が囲っているグランド等見物し、校内のレストランで昼食。
IMG_8187若者達









若者たちは、練習に励んで一休み。
IMG_8189ソメイヨシノ並木








「ソメイヨシノ」の並木道。
IMG_8192イチョウ並木








有名な東大の「イチョウ」並木は新芽が出始めたばかり。



以上

k_hayasaka2377 at 07:48コメント(0) 

2022年03月30日

IMG_8181タラノメ

「タラの芽」、
山菜の王様ともいえる。天ぷらにすれば最高においしい。

庭の山菜は蝶の採集のついでに、何年も前に苗を採集してきて植えたものである。
もう、今はこの身体で山林には容易にいけないが、これら山菜を大切に育てて毎年楽しんでいる。

IMG_8173ウコギ





「ウコギ」

米沢藩が垣根に勧めた山菜です。
春の新芽を食するとともに棘があるから、防護の役目になるものです。

IMG_8176山椒





「山椒」の新芽。

古くから日本のハーブとしてお吸い物や天ぷらの付け合わせなどとして使用。
又京都の伝統的な料理、佃煮に用いられます。

IMG_8177コゴミ

「コゴミ」

別名「クサソテツ」とも言い、新芽は天ぷらやおしたしに適しています。









IMG_8179フキノトウ



残雪を抜け出し、春一番に芽吹く「フキノトウ」天ぷらに適す。
既に開花も終わり、最高の天ぷらの時期は終わっているが、「フキ」の葉の茎はいつでも食すことが出来る。

まだ芽吹いていない山菜がある。「ワラビ」である。
もうすぐ芽吹くと思われる。

以上






k_hayasaka2377 at 16:01コメント(0) 

2022年03月16日

IMG_8076カニ一枚アップ
2022/3/10〜12日、奥能登・北陸・飛騨のツアー旅に参加。
天候にもめぐまれ、素晴らしい雪景色、能登ふぐ、やカニ一枚会席、白川郷、その他種々の見物ができた素晴らしい旅であった。
IMG_8021新湊きっときと市場1





一日目、富山駅着いてからバスで能登に向かう途中、新湊「きっときと市場」にて買い物と自由昼食。
IMG_8027スカイデッキ能登ゆめテラス展望海岸家屋









スカイデッキ能登「ゆめテラス」より海岸家屋展望。
IMG_8032青の洞窟2,,







能登半島の先端で青の洞窟を見る。時間によって素晴らしく見えるポスターの写真を貼り付けました。
IMG_8044千枚田ピンク2標識合成







「白米千枚田」千枚田を彩る壮大なイルミネーション『あぜのきらめき』。色が数分毎変化。ピンクの写真の他に緑と黄色が見られた。






IMG_8049輪島温泉<泊>能登ふぐ会席

IMG_8053能登ふぐ会席、早坂
IMG_8052能登ふぐ会席、ハート大野氏
輪島温泉<泊>能登ふぐ会席。
IMG_8064千里浜、砂浜32台の車石碑付





翌日、輪島朝市等見て、能登米島「千里浜」なぎさドライブ。「兼六園」「九谷焼」等見て片山津温泉泊。

IMG_8076カニ一枚アップ福田合





夕食はカニ一枚付会席。
IMG_8092白川郷、雪中家屋正面










翌日「白川郷」散策。
IMG_8101飛騨高山・古い町並み五味合










飛騨高山・古い町並み等散策して、土産を購入し、富山駅から帰る。





k_hayasaka2377 at 16:54コメント(0) 

2022年03月15日

IMG_1054河津桜合成


柏尾川の河津桜3月8日はほぼ満開でした。
今は亡き、某氏と蝶の飼育に、いち早く芽を出す、河津桜の新芽採りした事を思い出す。
東日本大震災の時だった。


k_hayasaka2377 at 14:15コメント(0) 

2022年02月27日

IMG_8016正門
IMG_8011像IMG_8012浄行地蔵IMG_8014狸像IMG_8013像

2月24日、散歩がてら福徳院(日限地蔵尊)へ行く。

k_hayasaka2377 at 10:27コメント(0) 

2022年02月26日

IMG_8002開花アップ
IMG_8000.柏尾川全木JPG

2/22、柏尾川の河津桜の開花が始まった。

k_hayasaka2377 at 09:41コメント(0) 

2022年02月17日

IMG_7992

コロナ騒ぎで賑わいを無くし、この寒い時期我が家の菜園も成長や芽生えは見られない。
やや寂しい中で裏庭にはフキノトウが芽生え近所の梅の花は開花、やや遅いと思われる蝋梅(ろうばい)は満開。
さらにさらに、1〜2月に開花する水仙の花が見られる。
春の訪れを感じます。
IMG_7994
梅の花
IMG_7996











蝋梅(ろうばい)
IMG_7997











水仙の花



k_hayasaka2377 at 16:49コメント(0) 

2022年02月05日

IMG_1049平戸白旗神社

2/5(土)、本日散歩がてら近くの「平戸白旗神社」参拝す。
いつも近くを通ってはいたが、長い 々、階段を杖ついて通って行くのは大変と思い控えていた。
ここに住んで40年以上、無事に過ごせていたのは感謝 々、今後とも宜しくお願い申し上げます。
さらに 隣接している、源頼朝の遺髪を管理している「東福寺」に行く。
ついでながら、帰りに、近場の「極楽湯」で一時,過ごしました。



k_hayasaka2377 at 18:22コメント(0) 

2022年01月31日

IMG_0935
IMG_0934
庭のミカン、柚子の木、ブルーベリー、アスパラガスの周りに、昨年の活躍を感謝、そして今年の成果を期待して、生育が始まる前のこの時期寒肥を施す。

k_hayasaka2377 at 13:46コメント(0) 

2022年01月18日

IMG_7843東尋坊荒波
IMG_7868水仙適 -1月13日から、2泊3日 
雪国(北陸)の旅に行く。

東京発ーー、石川県の金沢駅を過ぎて日本海、「東尋坊」の
荒波を拝す。

石川県の次に福井県の県花、
水仙が咲く「水仙ランド」は
今盛り。
11.蟹会席内容1


旅館「平成」にて夕食、
蟹会席。





一泊目は福井県
「三国観光ホテル」にて。
IMG_7874三国ホテル越前蟹様

「三国観光ホテル」玄関には
大きな越前蟹様がお出迎え。


三国ホテルと大野
IMG_7887兼六園灯篭と雪吊り適IMG_7892日本一の松の木







翌日「兼六園」へ。

「兼六園」、灯篭と雪吊り
IMG_7902金沢城適








「兼六園」日本一の松の木と
雪吊り。










「兼六園」前の「金沢城」
IMG_7907近江町市場五味大野適37 近江町市場4















「近江 (おおみ)町市場」で
蟹を選ぶ。「ひがし茶屋街」を見て、2泊目は「ロイヤルホテル富山砺波 (となみ)」にて。
IMG_7923合掌集落雪眺め適
翌日、世界遺産 富山県の
「越中五個山 菅沼合掌集落」を訪ねる。
IMG_7928管沼合掌集落ツララ適






合掌集落のツララ。
57 富山湾と立山連峰1
富山県 「雨晴(あまはら)海岸」にて 富山湾と立山連峰。
立山連峰は曇りで
良く目えなかった。
IMG_7941、2両の旧列車






2両のローカル線。
IMG_7943万謹
62池田屋安兵衛店(富山)
富山 池田屋安兵衛店
にて。




越中富山の反魂丹(はんごんたん)
鼻くそ丸めて万金丹(まんきんたん)
それを飲む奴ァあんぽんたん

「反魂丹」は飲みすぎ、胸やけ、消化不良の薬。



1月15日 富山駅から東京に帰る。









k_hayasaka2377 at 14:40コメント(0) 

2022年01月08日

IMG_7828金比羅宮参拝
1月6日、横浜駅からは 歩いて行ける「大綱、金比羅宮」参拝。
午前中降り始めた雪は ぼた雪に変わり どんどん積もっていく。
IMG_7826−−様正面増
脇には木彫りの天狗様が祀られている。
IMG_7824神社正門














正面鳥居には神奈川宿、歴史の道案内板が表示。
IMG_7829池の錦鯉














弁天池には「錦鯉」が泳ぎ

その奥の岩場には弁天様が祀られている。
IMG_7820港未来を拝す














近くには「三宝寺」「本覚寺」も拝すことが出来た。

この高所のここからはみなと未来を一望出来るが今日は雪が降ってあまり見られなかった。




k_hayasaka2377 at 17:02コメント(0) 

2022年01月01日

IMG_7800富士適
2022 元旦、雲一つない好天に恵まれ、日本国象徴の富士山を拝す。
IMG_7802氏神御嶽神社適

すでに44年も住んだ東戸塚上柏尾町、氏神様 御嶽神社にお参り。

今後ともよろしくお願いいたします。



k_hayasaka2377 at 13:07コメント(0) 

2021年12月27日

IMG_0925湯処
12月25日(土)、クリスマス なのにそんなに混んではいなかった。

クリスマス湯に浸る。
たぶん牛乳入りかな。

k_hayasaka2377 at 09:25コメント(0) 

2021年12月13日

IMG_7583赤湯駅12月5日、山形市南陽市赤湯温泉着IMG_7579御殿守入口












上杉の御湯「御殿守」宿
赤湯料理、朝食
温泉にはもちろん入り、夕食、翌日の朝食は東北の料理を大満喫。
IMG_7569鎧全

宿の各所には「鎧」など由緒ある展示物が飾られております。






次に山形へむかう。
IMG_7595芋煮会鍋1


山形の日本一の芋煮大鍋







次に、青森県八戸へ向かう。八戸バーベキュー合


八食センターには沢山の海産物の店があり、大きな屋内バーベキュー店もあり、販売店では心こもった、仕込みもやってくれる。
IMG_7631返り東北新幹線適




東北新幹線「はやぶさ」



東京で乗り換え、横浜東戸塚へ帰る。



k_hayasaka2377 at 19:11コメント(0) 
IMG_0920(12-13)富士アップ適
今日(12/13)の富士、
すっかり冠雪しています。

k_hayasaka2377 at 17:55コメント(0) 

2021年12月03日

IMG_7549 (2)富士12-2

日は短くなり、4時頃の富士です。



k_hayasaka2377 at 09:12コメント(0) 

2021年11月23日

IMG_0866明治神宮の門

































11月20日、孫ちゃんの「七五三」のお参りに同行しました。
ここ数日の曇天が今日は晴れて、素晴らしい天気に恵まれました。
神宮前(原宿)駅降りて 明治神宮の南神門を通り 「七五三」のお参りの式に立合い。
お参り開始の太鼓の音にはわが胸にジーンと響き 深く感動。

孫ちゃんの幸せな人生を祈念いたします。

IMG_7546結婚式のお参り
結婚式のお参りの、多数の組にも出会いました。
IMG_0881渋谷久しぶりのハチ公前









帰りは久しぶりの渋谷。
以前のにぎわいを感じました。
ハチ公前で記念写真。


k_hayasaka2377 at 16:43コメント(0) 

2021年11月15日

IMG_7506 (2)熊手
IMG_7503横浜橋通商店街

11月9日、横浜 金刀神社(ことひらじんじゃ) ,(大鷲神社合祀)の「酉の市」に行く。
商売繁盛、厄除け等拝す沢山の熊手が多くの路店に出されている。

金刀神社はこの「横浜橋商店街」の奥にあり、大勢の参拝者が列を作って並んでいた。
IMG_7514光る石










市場は横浜大通り公園に並行して催されている。
公園にあった光る石、ライトに照らされて光っていると思いきや、どこからも光は来ていない。
自立で光っているのだ。

k_hayasaka2377 at 18:54コメント(0) 

2021年11月05日


IMG_7449ガンダム
IMG_7480AIR CABIN (2)11月4日、大変好天に恵まれ、横浜市の「みなとみらい」にてようやくAIR CABINに乗ることができ、さらに憧れのガンダムに出会うことが出来た。

ガンダムの写真には数人の観客が写っているが、ガンダムの大きさがわかるだろう。


このAIR CABINの写真は乗車席から写したものである。
「横浜みなとみらい」の沢山のビルや催しの設備、そして駐車場等展望出来ました。








k_hayasaka2377 at 10:13コメント(0) 

2021年10月25日

template (1)カット済
今朝(10/23)は小高い丘の上にある我家近くから、なかなか見られない富士を拝す事が出来た。

今日は脳トレカラオケ第31回に参加。
選曲の一つに「富士の山」を選曲実施。
なつかしいこの唱歌、そこそこに歌えました。

この写真は電柱、電線が邪魔なんだけどやむをえません。

k_hayasaka2377 at 11:43コメント(0) 

2021年10月12日

テーショット
4月に続いて10月11日、再びゴルフを行った。
栃木県民ゴルフ場「とちまるゴルフクラブ」
ここはカートに乗って移動するので、杖ついて歩く私でも1コース楽しむ事が出来る。
久しぶりのゴルフ、なかなかナイスショットが出来ない。

前回は118で回れたが、今回は127であった。
次回は事前に練習してから、挑戦してみよう。

Image-1 (3)






世話になった同伴の身内である。

k_hayasaka2377 at 15:29コメント(0) 

2021年10月05日

IMG_7360

ハッピーバースデイ。おめでとう。
7歳、小学1年生。

k_hayasaka2377 at 09:39コメント(0) 

2021年10月01日

ヤママユガ円カット

YHさん

k_hayasaka2377 at 12:18コメント(0) 

2021年09月21日

っ羹の名月、15夜のお団子合

本日(9月21日)中秋の名月、天候に恵まれありがたく拝することができました。
我家の2Fの窓からお団子をささげ、出来ればススキも飾りたがったが間に合いませんでした。
コロナ禍がそろそろ収まることをお祈りいたします。


k_hayasaka2377 at 21:46コメント(0) 

2021年09月19日

IMG_0804 (002)畑全合成

 外出を控え話題がないので、久し振りのブログ投稿です。
ここ2.3日悪天候の影響であまりやる事が無かったが菜園の野菜たちは元気に育っています。
手前がキューリ、その向こうにサツマ芋、そして一番奥に見えるのが里芋とウコンです。
添付画の秋ジャガは目を出しています。すぐ元気で立派な苗2本を残し、新芽は間引きします。
手前には九条ネギが元気に育っています。必要の時、都度抜いて用いています。
里芋やさつま芋は近〃収穫(大収穫)できるかも。

k_hayasaka2377 at 13:47コメント(0) 

2021年08月20日

IMG_7201修正完→付き

孫ちゃんが遊びに来ている。
庭でシャボン玉飛ばし。
シャボン玉の撮影は難しい。

IMG_7210修正色調修正完
家庭菜園の前でシャボン玉飛ばし。
菜園は手前がネギ。その先が秋どりのキューリ。その先はブロッコリー。
その先がさつま芋。そして一番先が里芋です。
9月中頃から収穫できます。

k_hayasaka2377 at 11:45コメント(0) 

2021年08月04日

IMG_0717 (002)東口

 東戸塚川柳の会はいつも開いていた東戸塚の会場がコロナ接種の為か利用できなくなり、戸塚地区センターで行っている。
今日(8/3)は定例会で会場に向かった途中の戸塚駅東口の様子ですが、緊急事態宣言の影響か人の通りはいつもよりは大分少ない。
 

k_hayasaka2377 at 11:15コメント(0) 

2021年07月20日

♂♀合成青印適

7月18日 我が家の菜園にブンブン音を出して飛び回っている交尾中の虫がいた。
大きいのでスズメバチの仲間かと思い 刺されないように注意して 追いかけてネットで捕獲。
調べたらハチではなく虻(あぶ)であった。
「ムシヒキアブ科」のシオヤアブです。
スズメバチのように刺しては来ないだろうが肉食系のアブでスズメバチ等も襲って食すらしい。
私は今までアブの調査はした事が無く、標本作りも初めてです。
シオヤアブ(塩屋虻)の名前の由来はオスの尾端が白く(写真〇青印)塩のように見えるからとの説もあるようだ。
このアブの狩りは葉の上などに潜み、自分の近くを通るのを待ち伏せスタイルをとるとの事。
そう言えば葉の上にじっと止まっている時が都度見られる。



k_hayasaka2377 at 17:07コメント(0) 

2021年07月10日

ハンマーヘッド合成最適

7/9,コロナ禍のワクチン接種を行っている「横浜ハンマーヘッド」へ桜木町駅東口から、シャトルバスに乗って行きました。
「横浜ハンマーヘッド」とは新港ふ頭客船ターミナルの中にテラスがあるモダンなショッピング、種々の飲食店やそれにホテルがあり、2019年出来たばかりで、景色も良く、初めて行った素晴らしいところです。
最先端には船から大きな荷物など引き上げるクレーン(まさしくハンマーの頭の様な形ですね)が設置されており、横浜ベイブリッジも遠望出来ました。

テラス景色合



k_hayasaka2377 at 22:09コメント(0) 

2021年07月08日

ずいき合

ずいきの涙「随喜之涙」とは調べれば仏法を聞いて喜んで流す涙で、一般には心から喜んで流す涙の事である、とある。
私はてっきり芋茎と書いてズイキと読めるので、里芋の葉柄(ようへい)の事であり、その涙とは葉にコロコロ留まる水玉の事と思っていた。
たまたま開いたホームページには上記「随喜之涙」の事が述べてありました。恥ずかしながら私は知らなかった。
特に私は里芋の葉柄(ようへい)は太く柔らかく煮物にすれば最高に旨いのである。
「ずいきの涙」とは里芋の葉上の涙の様な水玉であると理解していたのであった。
しかし、それだけでなく大変奥深い意味が根底にある事を知り、勉強になりました。


k_hayasaka2377 at 12:59コメント(0) 
月別アーカイブ
楽天市場
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ