2012年02月18日

Mamalaid Rag / きみの瞳の中に

_SL500_AA300_[1]Mamalaid Ragをシコシコ聴く。それはなんと素敵な時間だろう。

これは2003年の5曲入りEPで、ここでは、ビートルズの続きを奏でている(CMソングだったらしいが)。そして、ママレイドラグを聴いている瞬間だけ、「キリンジなんて要らないよ」と言いたくなる。

と言いつつ、最新型のママレイドラグを全く知らないわけで、そんなことでは、また旧作としてしか対面できないことになってしまい、そういうのはあまりに回顧的に過ぎる。

日本盤新品は高すぎるから、意地でも買わないけどね。最高な作品を早く聴きたいぜ。

k_hiko3 at 12:30│Comments(0)TrackBack(0)│ │japanese 90s〜 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字