2017年03月20日

オリジナル・ラヴ / 結晶-SOUL LIBERATION-

結晶-SOUL LIBERATION-(生産限定アナログ盤) [Analog]
90年代作品のアナログ化&再発は嬉しいことではあるんだけれど、あまりに金額が高いことに辟易しながらも、それらの作品を買い続けることは、40代以降の人の悪趣味の一つに数えられたりするのだろう。

田島貴男が高校時代を郡山で過ごしたということを知った時はすごくうれしかった記憶があるが、それだけでなく、彼の存在を知り、思い切ってCDを購入したことが、田舎に過ごしながら、リアルにアシッドジャズなる言葉を体感したように思えた(渋谷系というのは全然知らなかったと思う)。

田島貴男の音楽的変遷を俯瞰した時には、その時代というのも尖った一部分であったということも言えるだろうが、正直、後年の"ブロンコ"によって腰を砕かれることになったのも、ここでの個人的な音楽的探究の萌芽のおかげであったと思う。

なぜかCDは今手元になく、気軽に"ヴィーナス"の練習を出来ないことが、正直しんどい。



k_hiko3 at 11:01│Comments(0)TrackBack(0)│ │japanese 90s〜 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字