3月3日、ひな祭りの日に長男君の中学校の卒業式がありました。
卒業式の前夜、彼が事務処理中の私の部屋にやって来て「明日、刺身を腹一杯食べてみたい」と唐突に言いました。
普段、長男君は刺身を2~3切れしか食べませんし、次男君もたまにマグロを数切れ食べる程度、私と妻もそれほど刺身好きというわけでもないので我が家では滅多に刺身を食べませんから、長男君のこの申し出はかなり意外でした。

そして翌日、卒業式には母親だけが出席して私は仕事です。
この日は、ひな祭り用に寿司と刺身のネタになる魚を普段よりも少し多めに仕入れました。
店頭に並べる刺身を切りながら、少しずつ長男君のために端切れを残しておきます。
次男君はマグロばかり食べるからマグロは少し多めに、妻は美味しいイカが好きなのでこれも少し多めに残しておきました。
そうして作った刺身がコレ。
image

ネタは以下の通り
 ・朝絞め天然ブリ
 ・朝絞め養殖ヒラメ
 ・朝絞め養殖カンパチ
 ・朝絞め養殖タイ
 ・活き紋甲イカ
 ・サーモン(解凍)
 ・メバチマグロ(解凍)

来客もないのにこの量の刺身を家に持って帰るのは初めての事でしたが、家族4人で美味しくいただきました。