2018年12月13日

もはやなんでもない日

そういえば昨日誕生日で34歳になった。もはや自分の誕生日も歳もどうでもいいかんじになってきている。

これまでコーヒーは苦くて飲めないので砂糖アリにしろナシにしろ牛乳で半々に割ったくらいでしか飲んでなかったんだけど、最近濃い目に入れたコーヒーに砂糖と生クリームを多めに入れて飲むとうまい、という悪癖を身に付けてしまった…。なるべくやらないようにはしているけれども。牛乳で割らないコーヒーを飲める…大人になったってことだろうか。しかしながらコーヒーの味の違いは分からないのでもっぱらインスタントコーヒー。

k_katagiri at 22:12|Permalink

2018年12月09日

意外と欲しいものがない

今日は久々に街に出る用事があって出かけてきた。誕生日も近いし、せっかくだからお買い物したり外食したりしたいな!と思って浮ついた気持ちで出かけてきたわりに、特に欲しいものもなく、外食するのと同額を持ってスーパー行ったら何でも食べたいもの作って食べ放題だしなあ…という気がしてしまい、結果ブックオフで本買って帰ってきただけだった。

k_katagiri at 23:16|Permalink

2018年12月05日

キロ6分舐めすぎ

ひきつづきアニメ「風が強く吹いている」を見ている。王子が記録会で5000mで30分を切って(29分何秒だかくらい)みんなに胴上げされていた。てことはだいたいキロ6分なわけだけれども、王子のへろへろ走ってる(?)様子からするとそれぜったいキロ6分じゃないから!だって時速10キロだよ?はや歩きより全然速いよ!前半めちゃめちゃ飛ばして、終盤へろへろしてるのか?そしてそんなところから公認記録の5キロ16分半以内って絶対無理がある。ていうか僕はキロ6分って平地を10キロ走れるかどうか微妙なレベルの速度。僕にとってはキロ3分切るって想像できない速度だ…。

そういうところが微妙に気になる…。

k_katagiri at 19:00|Permalink

2018年11月30日

金曜午後の有意義な過ごし方

金曜日、一刻も早く家に帰りたすぎて午後半日休んだ。お昼ご飯食べた後は走りに行きたいな、と思ったけど雨。走りたい気持ちは最近貴重なので250円払って市の体育館で走ってきた。ちょっと見栄を張ってハセツネの完走賞のTシャツを着て…(笑)。わかる人がいるかどうかは知らない。でも1時間くらい走ったら疲れたのでやめた。まあ無理をしないのが長く続けるコツだから…。でも1時間くらいで疲れてやめてるのに、よく12時間とか走り続けられるよなあ…と我ながら思う。実質歩いてるけど。

で、帰ってきてお風呂入って、ごはん食べて、それでこれから欅坂46のライブDVDを見る!わーいわーい!

k_katagiri at 19:31|Permalink

2018年11月29日

目指せ自給自足

偶像を造る者は皆むなしく、彼らの喜ぶところのものは、なんの役にも立たない。その信者は見ることもなく、また知ることもない。ゆえに彼らは恥を受ける。

イザヤ記 44章9節
ペンタブで絵を描くのはあきらめた…が、ときどきコピー用紙に練習している。一向に上手くならないけど。そもそもなんで絵を描こうとしているのかというと、自分好みの絵が自分で描けたらなんかいいよね…という動機。そしてそんなとき目に入った聖書の一節。なんかグサッとくる…。

k_katagiri at 20:39|Permalink

2018年11月28日

一年分、一生分

職場で昼休みに歯磨きする用の歯磨き粉の消費が1年で1本くらいだったので、僕の年間の歯磨き粉の消費はたぶん3本くらいだろうと思う。そう考えると「商品は〇〇1年分です!」っていわれると、おおー!ってなるけど、歯磨き粉1年分で3本もらってもあんまり、おおー!ってならない。一生分だと…240本くらいか。おおー!って…なる?

ところでジュンク堂とか系の通販・電子書籍でやってるこれ
平成最後の読書一生分 100万ポイントが抽選で当たる!! キャンペーン実施中

は?一生分??100万円で!? …と思ったら算出根拠が書いてあった。
※算出方法
A.1世帯当たりの書籍・雑誌等への年間支出額:11,501円(総務省 平成29年 家計調査より)
B.女性の平均寿命:87.26年(男性は81.09年)(厚生労働省 平成29年 簡易生命表より)
A.11,501円×B.87.26年=1,003,577円
2等は1年分が当たるらしい。ていうかこれ世帯当たりなのか。まじか…。
近年のペースで本を買っていると8年くらいで一生が終わる。電子書籍含むとさらに短い生涯…。

k_katagiri at 19:28|Permalink

2018年11月27日

とまらないコロジャガ

このまえ実家に行って、あのーじゃがいもと玉ねぎがなくなったんで欲しいんですけど…などといってみたところもらえた(やったね!)。で、じゃがいもがあるとついやっちゃうのが、さいの目に切ったじゃがいもをレンチンして片栗粉をまぶして油で揚げて塩こしょうをふるやつ…通称(自称?)コロジャガ。カリッとしてて本当においしい。じゃがいも2個くらいあっという間になくなってしまうのでおそろしい…カロリー的な意味で。さいの目の大きさは小さめだとカリカリしておいしいし、ちょっと大きめだとじゃがいもの味が楽しめておいしいのでそこは好みに応じて。揚げ物は面倒くさいイメージあるけどコロジャガは小さいフライパンと少しの油で作れるのでなんかハードル低くてつい作ってしまう。そしておいしい。そしてとまらない…。

k_katagiri at 20:56|Permalink

2018年11月18日

気持ちの限界はわりと現金

FunTrails 50Kに出てきた。おかげさまで完走できました。
今回はトレイルランニング用のザックはもちろん、忘れ物はなかったので良かった。まあ忘れるのがどうかしてるんだけど。

事前に帰りの電車の時間を調べておいたら、ぎりぎり間に合うかもしれない時間…。ていうか、こういうのはだいたい希望的観測がもとになっているので、たぶん間に合わないだろうから温泉泊まって明日のんびり鈍行で帰ろうと思っていた。しかしながら走ってる途中で、あれこれはもしかして間に合うかも?ってなってがんばったら間に合ったので新幹線で帰ってきた(シューズはきかえる時間がないくらいぎりぎりだったけど)。最後にロードが5キロくらいあって、普段の僕ならぜったい歩く。終盤の力尽きてる足にアスファルトの衝撃は厳しいから…。でも帰れるかもしれないと思えば走れた。

限界には気持ちの限界と身体の限界があると思うんだけど、僕は気持ちの限界が身体の限界よりずっと低いところにある。かなりすぐ、あーもうダメ、と思ってやめるので身体の限界までなんかしたことない。今回の一件で、やっぱり本当は走れるんだよなあ…ということが明らかになったので今後の課題は強い意志を持って走り続けること、か?

余談だけど出発の前日に実家行って埼玉の山を走る大会に出るといったら母が「去年事故があってちょっとしか走ってないのに中止になった大会?」などといっていた。それは確かにそうなんだけど、32キロ地点のエイドステーションまで走ったし、そのあと1時間ほどかけて山を下りて駅まで歩いたんだけど。なぜ母は32キロをちょっとっていえるんだ。

k_katagiri at 01:55|Permalink

2018年11月15日

ぜんぜん山を走る大会に行くテンションじゃない

埼玉の山を50キロ走る大会が土曜日にあって、明日高速バスで出かけるんだけど全くそういう気にならなくて何の用意もしてない。ていうか前回もそういうテンションで、挙句の果てにトレイルランニング用のザックを家に忘れるっていうありえない失態を犯したんだった。

そんなわけで今回はいくら何でもちゃんと準備をしよう…。

k_katagiri at 16:33|Permalink

2018年11月10日

音に対するノリの良さ

職場の人がいってたけど、昔はエレキギターをやってたけどバンドの仲間が次々と音楽をやめていき「エレキってひとりで弾いてもなんかあんまり格好がつかないから」ということでアコギを趣味で弾いてる、とのこと。で、それを弟にいったら「エレキをひとりで弾いてもここまでかっこよく決まる」といっていって見せてきたyoutubeがジミヘンの「星条旗よ永遠なれ」たしかにかっこいいがジミヘンとくらべるのは…。

そしてその動画を見ていたら姪っ子が「なにそれ〜 なにそのおと〜 〇〇ちゃんも、みる〜」といってきたので一緒に見ていたら「これママ〜?」とかいいだした。念のためいっておくけど、妹とジミヘンは1ミリも似ていない。頭のヘアバンドが似てる?のか?ということになった。

そんでもって続けて再生されたスライ&ザ・ファミリー・ストーンに合わせて姪っ子がめちゃめちゃ踊り狂っていた。なにそのノリの良さ…。「おじちゃんも、おどるの」とかいって、甥っ子を抱えた弟としばらく踊っていた。

k_katagiri at 21:08|Permalink