2018年02月18日

意外と走れるようで走れない

ここ数か月全く走ってないのでさすがにやばいと思って昨日は市の体育館のランニングコースに行ってきた。この冬は雪がすごくて外が走れるようになるのはいったいいつになるのかという感じ。

ランニングコースは混んでたし、そもそも1週180mしかないのでぐるぐるぐるぐる走り続けるのは結構きつい。でもお金払った以上はがんばって走らないと…と思って2時間走ってきた。あれ、ブランクあるわりに意外と走れる…と思いきや、本日めちゃめちゃ足が筋肉痛。平地の屋内を2時間、しかもたぶんキロ7分半とかくらいのペースでそんな…。やっぱブランクあるとダメだな。ちゃんと練習しないとSTYが…。

それにしても、ほんといつまでこんな冬型の天気なんだろ。体育館の往復にとおる田んぼ道の地吹雪がものすごくて鼻がもげるかと思った…。

k_katagiri at 22:19|Permalink

2018年02月15日

呼ばれ方

姪っ子に「これ誰?」っていって指さすと、妹のことは「まま」、母のことは「ばあば」、父のことは「じっじ」という。で、弟を指さして「これ誰?」っていったら「ちょっとー」といったという話を聞いて爆笑した。でも「これ誰?」っていって僕を指さしたら「ねえねえ」といっていた。

k_katagiri at 23:01|Permalink

2018年02月13日

ついに見れる…!?

2009年放送の「激走モンブラン!〜166km山岳レース〜」が再放送!
わあ、どうしてもいつか見たいと思っていた…それがついに見れるの!!

でもなー、NHKBSなんだよなー…。なんとしても録画してくれる人を探さなければ…!!

k_katagiri at 23:05|Permalink

2018年02月08日

足元を見る

連日雪が降り積もり続ける…。こんなに降り続くことは近年なかったように思う。歩道が全然除雪されてなくてラッセルな毎日。つらい。でも車道歩いててトラックにはねられた人のニュースを見て以来、車道は歩かない。

除雪していない歩道にできている一人だけ歩ける幅のひとすじの道を歩いていて対向者が来ると、その人の足元を見る。足元の装備を見て、僕より軽い装備だったら僕が脇の雪に足をつっこんでよけて待つ。ていうか僕より重装備(SORELのブーツ+足カバー)の人は見たことはないからほぼ僕がよけて待つんだけど、これまですれ違った人のうち、おばさんは100パーセントお礼を言う(あらあら〜、ありがとね〜)が、おじさんは100パーセント何も言わない、会釈もしない。おじさんてまじ最低だな。

たまに僕もよけてもらうのでそういうときはちょっと小走りでとおりすぎて、すみませんありがとうございます、という。

k_katagiri at 23:20|Permalink

2018年02月04日

歴史的事実=ネタバレ?

昨日は晴れてて、雪もだいぶ解けた。明日は立春だもんね〜とか思っていたのに今日めっちゃ雪が積もってる…。寒い…。
593 名前:毛無しさん[sage] 投稿日:2010/11/29(月) 19:03:56 ID:sy56Qmai
ファミレスで近くの席に座ってた女子高生達の会話。
『あたしさー、いまNHKの龍馬伝ってドラマにハマってんだけどー、
この前、歴史の教科書の後ろの方を読んだら龍馬死ぬってネタバレ書いてあんの!
最終回楽しみにしてたのに最悪じゃね?』 
『なにそれー、ひどくねー?』
彼女たちの夜明けはいつだ
『HHhH プラハ、1942年』を読んだ。「ユダヤ人問題の最終的解決」の中心人物で、占領したチェコの統治をしていたナチの高官ハイドリヒの暗殺計画の話。僕は知らなかったけれども、ヨーロッパの人なら歴史的事実としてどんなことになるのか知っているのだろう。ていうか、作者が歴史的事実をもとに小説を書くとはどういうことかというのにものすごくこだわりながら、作中でそれを語ったり葛藤したりしているので、知らなかったとしても知ってしまう。

そんなわけで歴史的事実を僕は知らなかったわけだけれども、序盤でほぼ説明してもらえる。作戦はうまくいかないし、ハイドリヒは死ぬし、報復で村が消滅するし、裏切り者の名前と、協力者たちの末路と、実行者たちの末路と…。

でも、読む勢いが止まらない、すごい小説だった…。

k_katagiri at 12:16|Permalink

2018年01月31日

餃子食べ放題

仕事休んで餃子の王将の餃子食べ放題に行ってきた。平日限定なので…。焼きたての餃子は美味しい。3人で行って18人前食べた。大皿で6人前ずつ来るから内訳はわからないけど全体的には元は取れてる。てか時間無制限ってすごいけど、いつまでも食べ続けられるわけではないから…。でもファミレスのドリンクバーでだらだらと居座る要領で、だらだら餃子食べ放題ってどうかな。楽しそうじゃね?

k_katagiri at 22:53|Permalink

2018年01月28日

耐寒訓練

ここのところの寒波で室温が0℃という日が続いたので、今日はさほど寒くないなと思って温度計見ると室温3℃なのだった。僕のおうちを外から見るとつららが全くないので誰も住んでいないように見える。車ないから雪かきもしてないしな。

しかし寒いと活動量が極端に減るので台所や部屋の中がだんだん雑然としていく…。そして今日はほぼ一日中布団の中で寝たり本読んだりして過ごした。たぶん基礎代謝分しかカロリー消費してない。

k_katagiri at 21:36|Permalink

2018年01月27日

たぶん読む本が違う

君の内臓をどうこういう本を職場の人からすすめられて図書館で予約待ちだったけど来たから読んだ。読むのがものすごい苦痛だった。でも全部読んだ。号泣しないし、15%ほど読んだところで結末がわかったので驚愕もしない。

こういう本すすめてくる人に「おすすめのおもしろい本ある?」って聞かれても何もいえない。

k_katagiri at 21:34|Permalink

2018年01月26日

耐えがたい痛痒さ

たぶん治りかけている証拠なんだろうがやけどがものすごく痛痒い。ぐあああ…ゾクゾクするほど痛痒い…。これならむしろ痛い方がましだよ!でも何もできないので耐えるしかない。

k_katagiri at 19:57|Permalink

2018年01月24日

最強寒波はりきりすぎ

ひどく風が強いし気温が低い…歩いて帰ってくるとき道路の温度計が−5℃だった。そんなわけで室温が0℃だったのでストーブつけた。最近の新基準。で、10℃になったから消した…けど、せっかくストーブで部屋が暖かくなったのに寝るのもったいない気がする…と思って夜更かし中。布団をこたつのある部屋に持ってくればいいのか?でもそれもなんか面倒…。

てゆーか、ブーツ履いて歩くと足のやけどがこすれるので、だいぶ雪が積もっているのに普通の靴を履いている。まあ普通の靴というか、トレラン用のシューズだけど(ゴアテック)。雪に足突っ込んで歩くしかないんだけど気温が低すぎて雪が解けないので意外と足が濡れない。

k_katagiri at 22:43|Permalink