2017年11月20日

恒例の魂の叫び

4日も仕事休むと超絶仕事行きたくないぃぃ…。寝て起きたら仕事行かないといけないのかと思うと寝たくない。眠いけども。そして朝起きても布団の中でしばらく仕事行きたくないなあぁぁ…ってうだうだしてからでないと布団から出られない。最近は寒いからなおのこと出られない…。

k_katagiri at 22:05|Permalink

2017年11月19日

背負うものの重さ

ザックの大きさ寒いと思ったら雪が降ってきた…。部屋の温度は4℃。

過去に出たトレイルランニングの大会のことを考えると、サバイバルブランケットは必須だ。そして晩秋以降の大会は絶対防寒用の着るやつを持っていった方がいい。気温が低くても走ってる間は寒くはない。でもリタイアしたり中止になったりしたときどうしようもなくなる。今回もウルトラライトダウン持っていって本当に良かった。エイドで待ってる間寒かったし、歩いて駅まで下山するときも寒かった。でもダウンはだいぶ小さくなるからいいんだけど、水に濡れると全く暖かくないと聞くからもしかして化繊の中綿とかの方がいいのか?と考えなくもないけどあまり小さくならなそうだし…。値段的には結局のところユニクロのウルトラライトダウン一択なんだけども。

あと今回は山にSuica持ってったのが便利だった。みんなで山を下りて電車乗るとき券売機に列になってるのを尻目に改札が通れた。モバイルSuicaっぽい人もいた。山走ってるから普通は電車に乗ることは考えなくてもいいわけなんだけど。

それにしても、今回は必携品が多かったからもしかしてマーティンウイング10には厳しかったか?試せなかったけど…。今後のことも考えて、15リットルくらいのベスト型のザックが欲しいな。ちなみに写真はいつものトレイルラン用のマーティンウイング10と登山用(というか遠征用)のリッジ30の比較。カリマーのリッジってものすごくものが入るんだけど、本当に30なのかよといつも思う。ザック自体が結構重いし…あんなん背負って走ろうとか(歩くけど)意外とがんばってたな、僕。ていうか持ってくの忘れるのがそもそも言語道断なんだけど…。

k_katagiri at 22:49|Permalink

2017年11月18日

衝撃の幕引き…

トレイルランニング用のザックを家に忘れた件についてはどうにもならないので、遠征用に荷物をつっこんでいる登山用のザック(karrimor ridge 30 )を使う。重たい!けど、さすがカリマー。ほとんど揺れない。重たいけど。

誘導のお姉さんが僕のザックを見て「ちょwザック大きくないですか??」というので、あの…実はトレラン用のを家に忘れて仕方なく…と答えたら「うけますねwでもトレーニングですよ、トレーニング!」と励ましてくれた。

関門と制限時間はゆるめな感じだから、背負ってるのが重くてほとんど走ってないけどまあ行けそう…と思ってがんばって歩いてたんだけれども…。大変な事故で中止となってしまって、31キロ地点のエイドで終了。その後、コース上の選手がエイドに来るのを待ってから、みんなで1時間くらい歩いて山を下りて駅まで行ってゴールの最寄り駅まで電車で行った。

それにしても死亡事故か…大変なことだな…。

k_katagiri at 23:52|Permalink

2017年11月17日

僕のトレイルラン史上最大の危機

トレイルランニング用のザック(THE NORTH FACE Martin Wing 10)を家に忘れた!!

k_katagiri at 19:41|Permalink

2017年11月16日

そういえば大会出るんだった

部屋の温度が10℃を切ってきた。寒いと思ったらあられが降ってきた。職場では作業着の下にウルトラライトダウン着てる。

このまえ実家に行ったらもらい物のそうめんをもらった。普段食べてるそうめんよりだいぶ細くて糸のようなんだけど、こしがあっておいしい。わー、そうめんってほんとはこんななんだあ…ってびっくりした。でもそんな本物のそうめんをコロッケそうめん(めんつゆにコロッケをひたしてそうめんと一緒に食べる。てんぷら的な存在として…)という邪道もいいところな食べ方をしてしまってなんだか申し訳ない。そしてどんなにそうめんがおいしかったとしても僕はうどんが好きだな…。

唐突だが明後日は秩父市で50キロのトレイルランニングの大会。そんでもって前泊するので明日は仕事を休んで高速バスで埼玉へ。最近全然練習してない。ていうかなんの準備もしてない。やばい。


k_katagiri at 21:48|Permalink

2017年11月13日

Facebook係の憂鬱(実践編)

情報発信とかSNS利活用とかそういう研修があるとわりと行かせてもらっていた。ひまだから。で、だいたいまとめると「いいね!」をかせぐには「写真!顔文字!100文字以下!」…というところになる。普段がんばって文章を工夫してるんだけど(結果として悪くはない)、じゃあまあ言われたとおりにしてみようと思って、非常にフォトジェニックな光景だった夕暮れの職場の建物の写真と、ほぼ内容のない顔文字入り120文字(100文字って少ない!)で投稿してみたところ、僕が今までに我ながら良く書けたと思う投稿にあっさり並ぶ「いいね!」の数だよ…。やっぱビジュアルがすべてなのか。うーん、ちょっと写真とかやってみたい気もしてこなくもないような…。

別の課が業務上に必須な一眼レフカメラの使い方講座を開催していたので一緒に聞かせてもらってついでにFacebookに投稿した。書いた文面を係長に見てもらったところ「写真撮るコツなんて言ってた?」と聞かれた。えーと、状況に応じた絞りとシャッタースピードとISO感度の調整だっていってました。「じゃあそれ書いたらいいんじゃね?“みなさん実は〇〇業務に必要な写真のコツは…”って」えっ、いやあの…これコツっていうか写真を撮るすべての人に必要なことなのでそれはちょっとどうでしょう…としどろもどろになった。

k_katagiri at 17:45|Permalink

2017年11月12日

ちぐはぐコーデ

くまのプーさんはなぜ上半身だけ服を着ているのか。熊なんだから全裸でいいのに上半身に服を着てしまうと、下半身を露出させていることになるので全裸より変態くさくなってしまうではないか。

そんなわけで(?)実家にある大きなプーさんのぬいぐるみは、僕が姪っ子のために手ぬぐいで作ったズボンをはいている。姪っ子にはあっという間に小さくなってしまったので…。そして姪っ子はなぜか僕が服を持っていくと「こいつに着せろ」的な感じでプーさんを差し出してくる。別珍のワンピースもプーさんに着せたら大うけしていて、脱がせたら怒って泣いた。布が余っていたのでプーさん用に上の服を縫って着せてやった。冬の装い。でも下にはいてるのが手ぬぐいで作った星条旗のズボンなのでかなりおかしい…。まあいいけど。

k_katagiri at 17:57|Permalink

2017年11月11日

たまにはまとまった読書

平日細切れで読書してると意外と本を読んでいるけど、まとまった時間で読むと勢いで読めていい。今日は『覚醒せよ、わが身体。─トライアスリートのエスノグラフィ』と『教育勅語の何が問題か』を読んだ。どっちもおもしろかった。

トライアスロンって、スイム3.8km・バイク180km・ラン42.195km、合計約226km…。は?って感じ。泳いで自転車乗ったあとフルマラソンなんてできるの!?なんかいろんなことが全然理解できない…。しかも著者の人、ハワイ・コナのレース出たときのランの記録が3時間22分ってすごいんだけど。万全の状態からスタートした僕より2時間近く速そう(笑)。まあ3.8km泳ぐの無理だし、180km自転車こぐのも無理かもだし、まあとにかく理解できない世界の話であった…。

『教育勅語の何が問題か』は図書館でリクエストして入れてもらった本。ふと思ったんだけど、研究者とかではなくて教育勅語のことを考えてる人って世の中にどれくらいいるんだろう…。あまりいなそう。

k_katagiri at 18:11|Permalink

2017年11月08日

へええ、そういう本読むんですかあ、とはならない。

(それは世間が、ゆるさない)
(世間じゃない。あなたが、ゆるさないのでしょう?)

太宰治『人間失格』
僕の考えた企画が課長まで通ったんだけど、係長が難色を示し続ける…。「それもわかるんだけど現場の人間がどういうかなんだよなー」って論法。どうせ僕にはわかりませんけどね…。

春から毎日昼休みに本を読んでいるけど一度も何読んでるのか聞かれたことないからまあこれくらい大丈夫でしょう、と思って今日は『ヘリオガバルスまたは戴冠せるアナーキスト』を読んでいたら「何読んでるんですか?」と聞かれた。えーと…こんな表紙です。といって表紙を見せたら「呪文ですか?」と聞かれて、人名ですね…ローマ皇帝です…と答えて会話を終えた。どんな内容ですかとか聞かれなくてよかった…読みはじめだけど何が書いてあるか全然わかんないし…。でもどんな人ですかって聞かれなくてよかった…。だいぶ答えにくいエピソードで有名な人だから…。

k_katagiri at 18:31|Permalink

2017年11月05日

オートクチュールですのよ

手作り服今日は姪っ子のお洋服を作った。ファッション市場サンキで去年買ったダークグレーの別珍(たぶん。でも光沢のある生地って何がどの名称なのかよくわからない…)。790円で2着分とれた。安い!でも僕の時給を考えると1着1万円近いので実は高くつく…?

『小さな子どものためのかわいい服』という本を参考に作ったんだけど、お裁縫の知識が中学校の家庭科レベルな僕でも一応形にはなる作り方のお洋服が載っている。布選びに気を付ければあまり手作り感が漂わない仕上がり(と自分では思っている)。しかしながら、素人の浅知恵で縫いしろってどうせ裏側だしどうでもいいんじゃね?と、てきとうに裁断して、はいはいジグザグミシンね…と、てきとうに端の処理をしたら裏側の仕上がりがめちゃめちゃ汚い。もう1着は友人にあげようと思うんだけど、見られると恥ずかしいレベルの汚さなのでちょっと悩むな…。あとお裁縫をすると部屋の中がめちゃくちゃに散らかるんだけど、完成したのが日曜日の夕方なのでこれからおよそ1週間は部屋はこのままだ。いや、片付ければいいんだけど平日は気がのらなくて…。どうせ部屋余ってるしな。使ってる部屋にしたってこたつの部分にしかいないし。

ハンガーにかかってるとよくわからないけど首の後ろでリボンを結ぶようになってる。本でモデルの女の子が着てるのちょおかわいい。姪っ子に着せたら写真送ってくれると妹がいっていた。

k_katagiri at 23:18|Permalink