IMG_4434
「勝ち逃げはこの私が許さない!」
というわけで、新企画です。

ヒーローが、
「戦闘員以上幹部未満」
クラスの敵女と、あまり本筋に関係のないところで戦い、
「ちょい負け気味で終わるシーン」を、思いつくままに集めていきます。

・・・まあ要するに、完全敗北テーマで記事にするにはシーンが短すぎる、
という感じのヤツの寄せ集めですね。合わせ技一本、的な。
IMG_4405
辺境の地の線路上に投げ出されたシャリバン。
IMG_4406
そんなシャリバンにゆっくりと近づくシスター。
IMG_4407
バーーーン!!
このシスター、まさか・・・
IMG_4408
「!!」
振り向いたシャリバンのその視線の先には・・・
IMG_4409
シスターがもうひとり!
このシスター、まさか・・・
IMG_4410
シスターふたりは、シャリバンを挟み撃ちするかのように
じりじりとシャリバンとの距離を詰めていきます。そして・・・
IMG_4411
バッサーーーー!!
やにわに修道服を荒々しく脱ぎ捨てると、その下から現れたのは・・・
IMG_4412
バーーーン!!
IMG_4413
ミスアクマ1!
・・・ということは、もうひとりのシスターは・・・
IMG_4414
バッサーーーー!!
やはり、ミスアクマ2!
IMG_4415
ミスアクマ1とミスアクマ2!
手強いマドーの女スパイ2人に挟まれてしまったシャリバン。
さすがのシャリバンも、2対1では圧倒的に不利です。どうする?
IMG_4416
バッ!
ミスアクマ2がシャリバンに狙いを定める!
IMG_4417
バッ!
そしてミスアクマ1もシャリバンに銃口を向け・・・
IMG_4418
シューーーート!!
ちゅどーーーーん!!
IMG_4419
「うわああああああッ!」
ミスアクマふたりからの高火力攻撃を受けて、
シャリバンは崖から叩き落とされてしまうのでした。

女スパイ相手にまるでいいところなし。これはシャリバンの「負け逃げ」です。
IMG_4420
敵女変わって、今度はギャル軍団です。ギャル2とギャル4の編隊飛行!
IMG_4421
「エーーーーイッ!」
その鋭い切っ先が狙う相手はもちろん・・・
IMG_4422
青い稲妻、宇宙刑事シャイダーです。
空から降ってきた2人のギャルの威圧感に思わずたじろぐ我らがシャイダー。
IMG_4423
「エイッ!」
ギャルふたりは、シャイダーめがけて息の合った攻撃を仕掛けます。
IMG_4424
カキーーーン!
シャイダーは、かろうじてふたりからの剣の攻撃を受け止めます。
IMG_4425
それでも、委細構わずシャイダーに圧力をかけ続けるギャルふたり。
前へ前へとグイグイ詰めてくるふたりのギャルにシャイダーも圧倒されます。
IMG_4426
「エイッ!」
後ずさりするシャイダーにギャルふたりが追い打ちのダブルキック!
ドンッ!
ふたりのコンビネーションキックにシャイダーもたじたじ。
IMG_4427
何とか態勢を立て直し、ギャルたちに向き直るシャイダー。
しかし、ギャルふたりは少しもビビる様子がありません。
このままシャイダーを討ち取ってやろうとでも言わんばかりの気合です。
IMG_4428
「トウッ!」
ギャルふたりにシャイダーが仕掛けます。迎え撃つギャル2とギャル4。
IMG_4430
シュオンッ!
素早い短剣さばきでシャイダーを翻弄するギャルコンビ。
ふたりのスピードに、シャイダーは思わずバランスを崩してしまいます。
IMG_4431
ズサアアアッ!
態勢を崩したシャイダーは着地に失敗し、背中から地面に落ちてしまいます。
そこに群がるギャル2とギャル4!シャイダーのピンチです。
IMG_4432
ビッ!
シャイダーに短剣の切っ先を向けるギャル2のドヤ顔。
IMG_4435
明らかに形勢不利のシャイダーは、ふたりのギャルに背を向けて逃走!
まさか、コンバットスーツ着用のシャイダーがギャル相手に「負け逃げ」です。

どちらもすごく短いシーンなのですが
「宇宙刑事でも、敵の女にふたりがかりで攻められたら分が悪い」
という妄想をかきたててくれるという意味で、実に味わい深いものです。

正直、おれはこれくらいで十分なんです。これくらいだからいいんです。

別に個性が強くなくても、美人じゃなくても、セリフがなくてもいいんです。
「本筋に関係ないところだけど、なんかヒーローが女に負けてる」
贅沢は言わないから、こういうワンシーンだけでも復活させてほしい!
IMG_4520
それにしてもギャル軍団・・・
一部ベテランが混じっているとはいえ、二十歳かそこらの女どもを集めて、
それをヒーローに敵対する悪の女戦士として起用する、というこのセンスは、
いったいどこから来て、そしてどうして失われてしまったのでしょうか?