2005年06月29日

ガンダムSEED DESTINY #36「アスラン脱走」

GSD36相変わらず感想文が遅くて遅くて。。
何度も足を運んでくださった方、すまんです。

さてさて、まぁなんというか、アスランようやく重い腰をどっこいしょと持ち上げたね。
これでようやく話がぐぐいと進むのかなー?
おーかーが危惧していた「総集編っぽく」はならなくてよかったね!

というわけで「アスラン脱走」の感想文です。

きまぐれにっき内関連ページ
 ガンダムSEED DESTINY #36「アスラン脱走」(おーかー版)

 
ガンダムSEED DESTINY #35「混沌の先に」(ozw版)
 ガンダムSEED DESTINY #35「混沌の先に」(おーかー版)
 おまけ
 ガンダムSEED DESTINY 劇場「 「シン、新しい機体に期待上げ」の巻」



先週に引き続き、ディスティニーとレジェンドを前に熱弁する議長。
聞きほれるシン、赤い疑惑(笑)のアスラン。

議長のわけのわからん理論の話にアスランは混乱する。
(ozwも混乱した。)

議長「行き当たりばったりのシナリオ」
→それはGSDのシナリオそのものでは?(笑)

 |今回の議長の話、本当に頭をかすめ飛んでいってしまった。。
 |何が言いたかったんだ?
 |「キラはかわいそう」「君もかわいそう」???
 |戦うためだけの力?行き当たりばったり?
 |結局議長はシンもアスランもキラもタリアもみーんな人間として
 |扱ってないんだよね。。
 |なんだか善人を装ってるのは、政治家のうでがよいといったところか?
 |でも、やっぱり今回の議長の話は「はて?」と思ってしまった。
 |そしてなんとなく動揺を隠すためのつぎはぎトークでアスランを
 |言いくるめたという感じがして、とてもすっきりしない内容でした。
 |もしかしてozwの脳みそが寝てたのか?(笑)

 |うーむ…ここは他の人のブログに頼ろう。。
 |個人的には「SERAらく日記」さんの内容がすっきりしていていい感じです。
 |さらにおーかー版もわかりやすいなー。
 |そういわれればそんなこと言ってたなぁ。。( ̄□ ̄!流されてる!

なんとなく人格否定されたアスランは自室でいると、なんと!
ミーアが議長とレイの会話を教えにやってきた。

議長「アスランはだめかな?」
レイ「だめでしょう。巨乳とロリに骨抜きです。」

アークエンジェルメンバーと密会していた様子は筒抜けであった。
たまたま落ちてあった密会現場写真を拾ったミーア。

このままではアスランが反逆者として疑惑がかかると思った。

 |この話を聞いてようやく議長の思いをすべて知るアスラン。
 |この後もそうだけど、アスランはいつも女性メンバーに助けられてるなー。

早速不穏分子になりそうなアスランを取り押さえるよう追っ手がかかる。

危険を察し、逃げるアスラン。

ミーアも用が済めば処分されてしまうと感じ、一緒に逃げるよう勧める。

ミーア「ラクスがいい!!」

ラクスになる前(整形?だよね?目の大きさがぜんぜん違う。)の平凡な日常には戻れない、ラクスとして注目されるなら、このままがいい。悲しくも切ないミーアの決断。

 |あれだけ注目され、チヤホヤされ、いい生活をさせられたら、
 |さすがに前のような生活には戻れないよな。。
 |ミーアを通して、自分にもある弱い部分を感じたりしました。
 |赤のカプセルは真実、青のカプセルは偽りの世界。
 |おお!マトリックスじゃーん。
 |途中で裏切った人だねー!

アスラン本気出したら強いね!身内には(笑)

どさくさにまぎれてメイリンの部屋に迷い込む。
アスランのため身を張って助けるメイリン、さらに脱走の手助けとして偽の警報で警備の注意をそらす。

 |なるほどね、こうしてメイリンと脱走するんだね。
 |でもメイリンは「なんか知らんけどアスラン好きだし、助けたら命狙われちゃった。
 |だからついてきた」なんだよね。
 |主な理由としては。
 |これからアークエンジェルに乗ったとして、はたしてザフト(特に姉のルナマリア)
 |と戦闘になったとき、冷静でいられるのだろうか?
 |もしくは極刑覚悟でザフトに戻る?それはないか。

レイに追い込まれたが、隙を見てグフナイテッドに乗り込んだ二人。
行方知れずのアークエンジェルを目指しザフトの基地を脱出することに成功する。

スクランブルがかかり、シンに脱走者追撃の指令が下る。
それは彼のよく知るアスランだった。

困惑の中出撃するディスティニーとレジェンド。
シンの目に映る真実は果たして…?

 |おー、ちゃんとアスラン脱出したねー。
 |やっぱり「夏休みの宿題」状態だったけど、まぁいいや。
 |しっかりと種割れして、シンをレイを議長を見返してやるのだ!!
 |「所詮兵器は人の信念を超えられない!」てな!
 |グフってあんなに飛行能力あったんだ。。
 |地上を走るイメージがあったんだけど。
 |さーて、議長いわく「インパルスをはるかに凌ぐ性能」のディスティニー・シンと
 |「議長の敵は、俺の敵!」議長にラブラブレジェンド・レイとアスランの
 |ミツドモエの戦いの結果やいかに!?

 |アスラン、いいとこ見せてよー。
 |期待してるなりよー。

 |予告にキサカ出てた?
 |アスランぼろぼろになってキサカにたすけられるんかなー。
 |ネタばれ系は見ていないので、わからない(いや、知りたくない)けど、
 |どうなんだろうなー。

 |次週もサービスサービスゥ!(なんちて)


TBさせていたいた感想サイトです。
+ SERAらく日記 +
種の証 ※今回はTBスパムのため受け付けていませんでした。なのでリンクのみです。
ガンダムSEEDディスティニー〜初代を語る
くわしまにあ ※笑えるネタレビューに脱帽です(笑)
CODY スピリッツ!
春時雨
−SEED・エスカフローネに愛を注ぐ−1 ※今回は2部作です。すごい!
−SEED・エスカフローネに愛を注ぐ−2 ※TBはその2だけにしました。
ガンダムSEED DESTINY TBC(トラックバックセンター )
ガンダムSEED DESTINY トラックバック広場

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
PHASE-36 「アスラン脱走」  望まれたのは、忠実なる戦士の役。 役割を果たせなくなったものは、駒として不用になる・・・ 役を果たすことを辞めた少年は、いまこそ、己の信念と信義に忠誠を誓って走りだす! デュランダルに召還されたシンとアスランは、新しい乗
機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-36【+ SERAらく日記 +】at 2005年06月29日 20:57
第36話「アスラン脱走」−実は二回目−その Aパート ●デスティニーとレジェンドの紹介 デスティニーはシンに合わせて作られたもよう。 シンの(戦士としての)成長具合やエースパイロットとしての期待をこめて創られたようですが、
第36話「アスラン脱走」−実は二回目− その【−SEED・エスカフローネに愛を注ぐ−】at 2005年06月29日 22:10
第36話「アスラン脱走」−実は二回目− その ●キサカ登場 でも何で連合に? 砂漠に帰ってたの? カガリほっぽって? あんたがいない間にカガリが何回泣いたと思ってんの!! 「泣くのもダメです!」
第36話「アスラン脱走」−実は二回目− その【−SEED・エスカフローネに愛を注ぐ−】at 2005年06月29日 22:12
※次回予告追記、完成 感想書くか迷ったけど、 これ見たら書かざるを得なくなりまし...
PHASE-36 アスラン脱走【くわしまにあ】at 2005年06月30日 01:30
最近、ブログデビューしたばかりなのだけれど、いろんな人のブログを見るのって楽しい。 ☆今日、見たブログを紹介します。 http://blogs.yahoo.co.jp/ryoukunn1956 http://blogs.yahoo.co.jp/net75301 http://blogs.yahoo.co.jp/kuzuryusan ★よく利用するショ
ブログって面白い【メイのブログ】at 2005年06月30日 03:26
この記事へのコメント
毎週、更新ご苦労様です。

ところで、Sフリーダムの機体番号ってZGMF-X20Aと
なっているのですが、どうもこの最後の「A」が
原子力(ATOMIC)を指しているようです。
ちなみにその他の機体は

ZGMF-X20A(Sフリーダム)
ZGMF-X19A(Iジャスティス)
ZGMF-X10A(フリーダム)
ZGMF-X09A(ジャスティス)
ZGMF-X13A(プロヴィデンス)

と、いうことで今回も思いっきり条約違反の機体です(笑)
もう初期の設定は無視でしょうか?

(続く)
Posted by おーかー at 2005年07月01日 11:09
(続き)
最近買ったSフリーダムのプラモの説明にこんなことが。
(ひどい出来、袋詰め1000円、他で元が取れたからよかったが)

開発元が書いていたので、見たくない方は見ないでください。





「更なる混迷を続けるザフト・地球連合の情勢を打開すべく開発された。
ラクス・クラインによりキラ・ヤマトに渡された最後の切り札。
新型エンジンの搭載などによりフリーダムの数倍の戦闘能力を持つという
その機体はデスティニーガンダムに匹敵する性能を秘めている。」

やっぱりラクス嬢が作っていたのか?
放送よにも先に書いちゃっていいのだろうか(笑)
Posted by おーかー at 2005年07月01日 11:11