2007年08月

2007年08月30日

仙台からの帰り3

ホテルを11時にチェックアウトして、まずはご飯。
仙台といえば、やはり牛タン・・・。
ホテル前で空港行きのバスを待っていた「ニョロイ」も合流して「伊達の牛タン本舗」へ・・・。
まだ12時前なのにお店は混雑・・。さすがに有名店。
メニューは多くないんですがそれでも迷って・・・。
結局「ニョロイ」は定食と単品を(食べすぎですよ〜)
やはりその土地の名物を食べている時が一番!

明日からは埼玉大会の準備に追われ気ぜわしくなるので、今日は束の間の休息です。


k_pon501 at 01:25|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2007年08月28日

ADAJ仙台大会1

今回の大会はDーCROWNのポイントを取るためにアンツの坂本とダブルスを・・。
気合を入れてのダブルス・・。
気合が空回りしてか、なかなか上手く2人の意気が合わず、ラウンドロビン(4組の総当り戦)の1回戦は負け・・・。
2回戦以降、やっと意気も会いはじめ、何とか1勝。
この調子でもう一つ、と思ったんですが・・・、調子の上がってきたD−スケに見事なダーツをされ、あえなく2敗。
決勝ラウンドには進めませんでした。
ならばシングルスで・・。
このクラスになると誰が相手でも強敵なんですが、2回戦で早くもモンスターのジャンと(やだな〜)・・・。
ジャンとは何回か対戦しているんですが、割合相性が良いので、ここを踏ん張れば何とか上位に食い込めると思ったんですが・・・。
世の中そんなに上手くいくはずも無く、ほとんどパーフェクトな試合展開で見事な負けっぷり(情けない)。
今回もポイントをとる事が出来ませんでした。
坂本さんすみません。
今回の大会でもモンスター勢が大活躍でした。

k_pon501 at 03:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年08月27日

仙台へドライブ3

ADAJ仙台大会のため25日早朝に出発。
仙台までは約400Km、4,5時間のドライブ。
ADAJの時谷(トッキー)と奥様の3人(珍道中)。
このところ体調のすぐれないトッキーをいたわりながら(笑)・・・。

会場は秋保温泉のホテル瑞鳳。
すばらしい温泉に入れる事を楽しみに、設営を・・・。
去年の仙台大会では、温泉には入れずじまい(残念)。
今年は設営も順調で、ゆっくりと温泉に・・・。
しかし・・、このホテルは高級なので我々スタッフはこのホテルには泊まることは出来ず、市内のビジネスホテルに(残念)!
それでも温泉に入れただけで大満足!!
設営の疲れも取れ、国分町にあるダーツバー3店舗を飲み歩き午前様・・・。
せっかく取れた疲れが・・・。
毎回懲りてないな〜!




k_pon501 at 03:43|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2007年08月25日

ハウス大会5

久しぶりにパームスのハウス大会です。
ここで注意する事は、ドリンクを頼むときに1万円札を出さないこと。
出したが最後、ドリンクが10杯とおつりのドリンクが10杯テーブルに運ばれる羽目になります(笑)。
皆さんは安心してください、誰でもお構いなしにするわけではありませんから!
ちゃんと人は選んでます(^。^/)ウフッ。

パームスのハウスは久しぶり、負けるのは悔しいのですが、今日は勝ち負けよりダーツを楽しむ事に・・・。
パートナーはお店の配慮で(笑)かわいい女性、ウレピ〜(小梅風、ちょっとふ古い?)。
今日は仕事を忘れてダーツを楽しめました。
結果は聞かないで下さい(笑)。

k_pon501 at 03:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年08月24日

福岡大会5

0fd1cd87.jpgすでにいろいろな人のブログなどでご存知の方も多いとは思いますが、今一度・・・。

スタッフの集合時間は8時。
すでに2年連続遅刻のヨッピーは、「明日はきっちり8時には会場入りするから・・」と豪語していたにもかかわらず、9時過ぎに・・。やっぱり(笑)。

それでも大会は時間どうりに・・・。
福岡大会恒例の開会式、今年は・・・・。
鬼山の格好は・・・、汚い(笑)、その後に出てきた面々は・・・。
紙おむつ姿の見っとも無い(汚い)行列の中には、嵐、TUNE、の姿も・・・・。
その後には・・・、なんと女装のタロー、マサル、アキラーが・・・。
こっは醜い(マサルは除く)・・・(笑)。

試合結果はJ−スタジオで・・・・。

k_pon501 at 03:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年08月22日

福岡大会前日3

朝、7時の飛行機で福岡へ・・・。
お盆のため空港は大混雑。早く着いたので少しのんびりしようと思っていたのがギリギリに・・・。
飛行機の中では、久々の早起きのため爆睡・・。
10時に会場入り、すでにマシンは並んでいました(早い)。
3時からバレルメーカー対抗戦が在るのでそれまでに終わらせなくては・・・。
鬼山を中心に皆、昼も食べずに(私はしっかりいただきました)がんばっていました。
バレル対抗戦の結果はJ−スタジオからDVDが出るようなのでそちらでご覧下さい。



k_pon501 at 04:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年08月21日

京都 其の四5

fe6000ac.jpg
マニーが教えてくれたお店。
普通の人が(?)知らないような処をよく知るマニー(マニーと呼ばれる所以)に連れて行ってもらった処が・・・「酵素浴」。
棺おけ(表現が悪いのですがほかに思い当たりません、すみません)の様な中に、米ぬかか、おがくずの様な物が入っていて、その中に入るらしいのですが・・・。
砂風呂に近い・・・?
でも、木で出来ている「おけ」の周りに熱を出すような物は無く、本当に「お風呂??」・・・。
どきどきしながら入る事に・・・。
その時の格好が・・「ふんどし」・・、何もかもが始めての事。
言われるままに中に入ると・・・・、「熱い」なんで???
聞いたところ、酵素が発行するときに出す熱だそうで、発汗作用が良く、酵素が体に浸透して・・・・・、とにかく体に良いそうです。

京都には私の知らない所がまだまだ在りそうです。


k_pon501 at 05:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年08月20日

京都 其ノ参5

0a76c46e.jpg今回は、京都でも日本海側、舞鶴・・・。
K'Z BARの周年記念と花火大会&バーベキューに呼ばれてきました。
京都市内から約2時間半、マニーとドライブ・・・。
すでにバーベキューは始まり・・・、出てきた食材は・・、舞鶴で取れた海産物!
うに、あわび、サザエ・・・。
うにはそのまま割っていただき、サザエ、あわびは網焼きに・・。
バーベキューという雰囲気と新鮮な食材・・・。旨い!!
お酒も回ってきた処にお腹に響く花火の音・・・。
ここから海岸まではすぐ、お酒を片手に海岸へ・・・。
花火を見ながらのお酒、美味しい。代わりを取りに戻るとそこには・・・。
私の大好物のスイカが・・・・。
まだ花火が終わるまでには間が有るだろうとスイカを頬張り満足。
お酒を片手に続きの花火を・・、と思いきや花火は終了。
スイカは逃げないのに・・、食い意地の張っている私への戒めか・・・。

その後開かれたトーナメントも散々な結果でした、パートナーに申し訳ない。
半年振りにお邪魔した「舞鶴」・みんな見違えるほど上手くなっていました。

k_pon501 at 03:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年08月19日

京都其の弐5

bc734bfc.jpgご無沙汰いたしましてすみません m(_ _)m !
言い訳はいたしません(怠け者)!


京都の話に戻します。
マニーに連れて行かれた「88's」での出来事・・。
すでに時間も遅く、私たちもかなり酔っていました。
そこで目に付いたのが「ファーストゲームの1ラウンドめでブラックをだした人にドンペリプレゼント」の貼り紙。
「そんなもん出るわけ無いじゃん」と思いながらも二人で挑戦・・。
出来るわけ無いとは思いながらも、一投目で終わりでは・・・・、「何とか一本は入れたい」・・、祈るように丁寧に一投目・・。
「入った!」よかった!!
これでお役目終了!気が楽になって二投目、「お"」入った!
ここまで盛り上がれば後は、外れたときのリアクション・・・。
余裕を持って三投目・・・。
「入っちゃった!」外れたときのリアクションは考えてたけど、入ったときの事は・・・・。
ただただ驚くばかり・・。
お店の方も「まず出ないだろう」と始めたのに・・・。
生まれて初めて飲んだ「ピンドン」美味しかったです。
こんな奇跡みたいな事があるんですね。
こんな所で運を使わずにもっと肝心なところで出来れば・・・・。

k_pon501 at 11:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年08月01日

京都 其の壱5

6ae2f1f9.jpg今日から京都、舞鶴。
京都の案内は佐藤(マニー)サン、今回は京都らしい所へ案内してくれるというので楽しみです。
それでは、ダブル佐藤の珍道中(?)の始まり々(笑)。

まずは食事。あまり京都らしくは無いんですが、京都の中でも旨いと言われる焼肉やさんに・・・・。
さすが食通のマニーさん、本当にうまい。

これからが本番・・。
付いた先は・・、普通の民家の様な・、ちょっと違う様な・・・。
中に入ると、カウンターだけのクラブの様な、ちょっと高級そうな雰囲気。
ここが「一見さんお断り」で有名な(?)お茶屋さんらしい(ワクワク)。
カウンターの中ほどには・・、うわさに聞いた「舞妓さん」・・・。
マニーさんが呼んでおいてくれたそうで・・・(うれし-)
舞妓さんと話していると驚くことばかり・・・。
まず年齢・・、15歳だと(えっ)。
ここでは日本の法律が通用しないのか?
いい歳したオッサンが、15歳の小娘相手に酒を飲んでるなんて(笑)。

めったに出来ない経験をさせていただきました。

k_pon501 at 19:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)