2011年08月

2011年08月30日

携帯忘れた!

アサタンカップに出場するため、羽田空港に。

家を出る前からひどい雷雨
雨に気を取られていたせいか、ズボンを履き替えた際、携帯を置き忘れたまま空港到着

ここでもトラブルが

雷雨の為に出発時間が変更に。
迎えの人にその旨伝えようとして、電話を忘れてきた事が判明

普段あるものが無くなると、一瞬パニックに

ここで活躍してくれたのがみんなに「無駄遣いだ!」と批判されていた「GALAXY Tab」

取り合えず主要メンバーにだけでも、携帯を忘れた事を伝えられて少し安心しましたが、やっぱり・・・・

忘れ物には十分気を付けてください。
GALAXY Tabで、イヤホンも無しに電話をするのは意外と覚悟が必要ですよ(笑)


k_pon501 at 13:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月25日

遅ればせながら・・!

プレーヤーさんからのプレゼント
ワンピースのCD

話をしていてひょんな事からワンピースの事に話題がそれ、私が、「単行本は読んだ事が有るけど・・、アニメは見たこと無い!」と話していたら、「それじゃぁ、私がCDを持ってきますよ
と、貸してくれたのが、膨大な量のCD

今では車に乗っている間中「ワンピース」です

日本人の大好きな「義理・人情・友情」を上手く使って、面白くできてますよね。
車の中で、大笑いしたり、時には涙を流したり、大変です

とりあえず、ワンピースに夢中になりすぎて、事故らないように気を付けま〜す


k_pon501 at 18:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月24日

山形と言えば・・・!

33山形に来て、ここの名物を食べずに帰るわけにはいきません

地元のプレーヤーサンにリサーチした結果「水車生蕎麦」に

でも、進められたのは、ここの「鳥中華!」
「創業100年以上の蕎麦屋で中華
言われた通り、鳥中華は頼んだんですが、やはりお蕎麦も気になる!
両方頼んで3人で分けたんですが・・・、やはり地元の人の話に間違いは無かった

決してお蕎麦がまずかった訳ではないんですが、値段とのバランスを考えると・・・・。

山形には他にも美味しいお蕎麦屋さんがたくさんあるらしいので、ぜひ探してみてください


k_pon501 at 12:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月23日

山形大会

455月にハウスで呼ばれて以来の山形(意外と最近)

今回はD-CROWNの参加人数も少なく、賞金ゲットの可能性が高い大会(そのかわりメンバーが濃いんですけど

シングルス、なんとかロビンを抜けたのは良かったんですが、決勝ラウンド一回戦、まさかのシャフト折れ!
チップの替えは持っているんですが、まさかシャフトが折れるとは・・・。
リズムを崩してあえなく初戦敗退

神様に「まだまだダメだ!」と言われているような・・、嫌な雰囲気

ダブルスは、偶然にもちょっと前まで投げ方を語っていた鯰田君と。

人数が少ない事もあって、気付かないうちに決勝戦。

ここまでが順調すぎたのか、はたまた時間が空きすぎてその間の調整がうまくできなかったせいなのか、結果はボロボロ
鯰田君、ゴメンナサイ




k_pon501 at 11:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月17日

カカシ

07田舎からの帰り、山道を走っていて見つけた「かかし」
目立つ服装と、ポーズ(笑)
思わず車を止めてしまいました。


k_pon501 at 15:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月11日

30年前の「ダーツ雑誌」

ダーツBOOK 社長お勧めのランチ。
相当怖そうなんですが、断るわけにも行かずお店に

ここは30年位前から始められた喫茶店。
当時はダーツもやっていたそうで、壁店にはダーツボードも。

今ではほとんど使われていないそうですが、その横で見つけたすすけた雑誌。
「これは

裏表紙には若かりし頃の「エリック」が
懐かしい〜

内容は、ダーツゲームの簡単なルールと、ゲームの種類と仕方がもっとらしく書いてある程度。
年号
内容は、今でこそ幼稚ですが、その当時は、ダーツ自体をほとんどの人が知らなかったので、それこそ画期的な雑誌だったんですがね(笑)



k_pon501 at 15:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月02日

最後のSoul(s)Shibuya

ソウルズ7月末で、9年2ヶ月続いたSoul(s)Shibuyaが、閉店

残念です。

震災以来、「自粛・節電・・・・・」などで、東京の街も暗くなってしまいましたが、少しずつ良くなってきていた最中の「閉店」

時代の流れでしょうか

ここは、burn.発祥(?)の聖地でもあったので寂しい限りです。


写真はビップルームに集まり、思い出話をする(宴会を満喫する)方々です



k_pon501 at 15:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)