3/9(日)

稽古日誌は麻衣が書いてくれますが、ダメだしを先にアップします。

まず、稽古場で言ったとおり、第一回の通し稽古としては良かったです。 思ったより形になってたという感じですが・・・。 みんなの頑張り次第では、なんとかいい作品にたどり着けそうです。

 あやは、体調はどうですか? あやはだけじゃなくて、風邪をひいてからでは遅いので、疲れたり体調の悪い時は無理せず休憩を取ってください。 自分の代わりに代役が演じてくれてるのを見て発見することもあるし…。
私たち大人メンバーから見たら、体調が悪かったり集中力が切れてるのが分かるからそう言ってるんです。言われたら素直に従いなさいね。(笑)

以下、ダメ出しというより改善点と思ってください。(Aも同じ)(Bも同じ)と言うのがあるので、とりあえず全部見て下さい。

B組
・オープニング、歩いて王様の周りに座る時に間に合ってない人がいた。自分がどこか分からないなら、次の通しの前に聞いて下さい。

・1場。クーロンとターニャ、ガイヤ先生の方を向きすぎ。「魔法の力を…」とか「ちゃんと力をコントロール…」とかのところ。

・2場。ビアンカ「あの子たち…」であの子たち(上奥)の方向を見る。
・4人が出るのが早い。「いつか見つかるわ…」くらいからでいい。
・ビアンカ「うまくいかなかったから・・・」段の上に上がる動きを確認。段が意識出来ていない。
・「やめろよフレイヤ」…クーロン、止め切れてない。(弱い)
・吹雪のとこの並び順、AB同じにする。(Aも同じ)
・「ほら、イルマ、続き続き」…肩をポンとたたく。
・イルマ、スプーンも使う。
・「みんな聞いて…」の長ゼリ、セリフの速さだけでなく、入るタイミングも少し早い。間をとって。
・人間が襲ってきてから・・・ターニャ、魔法使う時、後ろむかない。急がない。ちゃんと決める。
・「氷と雷か…」は、前の出っ張ってるとこの下手はしに2人並んで言う。(Aも同じ)
・ガイヤ「隣の魔法学校の校長…」みんな見る方向を決める。(Aも同じ)

・3場。ユリア「ビアンカ、シュリ!」声をもっと出して。(「うそつき!」はよく出てるので、それくらいの声で)
・ターニャ「私たちと同じくらいの子…」前に出る。
・フレイヤ「杉の木とかミミズが…」…下手向いて、「成長してる」言われたら皆の方を向く。

・4場。クーロン、水の魔法はやや下手で。
・全員、人間たちを助ける時にもっと場所を移動する。
・ターニャ、もっと手をゆっくりていねいにあてる。手当をするように。

・5場。「私は平気よ」のみんなの笑いが変。すぐに笑えるで?


A組
・オープニングはライトがついたら4拍待って動き出す。(Bも同じ)

・1場。イルマ「苺畑が!」で、後ろの人たち気まずそうに。
・ガイヤのセリフ、間が空きすぎ。

・2場。ターニャ、後ろ向いて(向きながら)セリフを言うところが多いので気を付ける。(「例えば私の得意な氷の魔法…」なんかは、前向きっぱなしでいい)

・4場。フレイヤ「戦うために生まれてきたの?」で、赤ちゃんを抱いた女の人を見る。
・薬をもらったら、ユリアは座る。

・5場。ターニャ「魔法学校も今日で閉校ね」…ガイヤの去った方向を見ながら。(Bも同じ)


●そのうち「続・みかちゃんねる。」の方に写真アップします。