なんかさびしいです。

  • author: k_room
  • March 13, 2012

伽羅が天使になって5日が過ぎた。
なんかさびしいです。
この心の穴は、いつか埋めることができるのでしょうか?
いろんなことをがんばってやっていける気力がなくなったような気がする。
けど、そんなことばっかりも言ってられないので、無理矢理たくさんのスケジュールを盛りだくさん
詰め込んでみたりしている。
多忙になれば、少しはさびしさも紛らわせることができるような気がして・・・・・・。

天使になりました

  • author: k_room
  • March 09, 2012

2012年3月8日(木)20:00 

19歳11か月で伽羅は天使になりました。

7が負傷した。

  • author: k_room
  • December 18, 2007

一番若い猫が7(なな)なのであるが、その7が負傷していた。尻尾の横の部分である。誰かにかみつかれたような感じのけがである。きっと7と仲がわるいチョコベエが犯人だとハーレムのオーナーが推理した。とりあえず、消毒液を塗っておいたが・・・・。多頭数の猫を飼っているとケンカがたえないのだが、何かいい方法はないものか?

夏バテ

  • author: k_room
  • August 17, 2006

猫って夏バテするんだろうか?

 

ゴールデンウィークに突入

  • author: k_room
  • April 29, 2006

69d60417.gif

うちの7番目の猫です。名前は7(なな)・・・・・そのままやんかぁーと突っ込まれそう!!

どうなるんだろ

  • author: k_room
  • January 23, 2006

ライブドアのこのブログは、どうなるんだろ?

あけおめ

  • author: k_room
  • January 05, 2006

あけましておめでとうございます。2006年は戌年です。猫年というものがないので、ちょっぴり寂しい気もしますが、寅年で、我慢!!なんと、仔猫が1匹ふえました。名前は7(なな)です。名前の由来は簡単です。7匹目の猫だから・・・。というのと、2005年はnanaが大流行でしたので・・・・・。といたって単純な理由でございまする。また写真は後日、お目見えということで、皆様また今年もよろしくお願いもうしあげます。去年は、後半から、私がむちゃくちゃ忙しく、猫ブロク゜を書く暇も見る暇もないという過酷な状態でした。今年も引続き忙しさは変化なしなのですが、というより、以前にも増して忙しくなりそうな気配がプンプンしています。なぜなら、1つ企画を勢いで引き受けてしまったので、絶対に多忙は決定なのですが、まあ、時間配分を駆使して、やっていきたいと思っています。

 

寒くなってきました。3

  • author: k_room
  • November 30, 2005

21383722.JPGそろそろコタツを出そうかどうしようか迷っていたけど、よく考えると、コタツフトンがないことに気がついた。とりあえず、コタツ本体を押入れからひっぱりだした。フトンがないけど、電気をつけると割りと暖かいのである。しかし電気代が・・・・。猫たちは、そんなことおかまいなしに、こたつの下にもぐりこんでいる。脂肪たっぷりのジークは意外と寒がりで、その場所から動こうとしない。南の国に行きたいものだ。

久々にブログを書く。

  • author: k_room
  • November 19, 2005

d52d8247.jpg

1ヶ月以上ブログを書くことが出来なかった。というのには理由がありました。なんと京都取材に出かけていまして、『京都観光をするにはどうすればいい』という企画の主任に抜擢されてしまいまして、黒猫のハーレムが一時閉鎖状態になってしまいました。まだまだ京都取材は続くのですが、ひと段落を迎えることができたので、またまた再開できそうです。ぽよちゃん情報もそのままになってしまっていました。その後、ぽよちゃんは、メキメキ回復し、今では、右目はすっかり治って元気よく守備隊長をして家の中を走り回っています。ドライフードも食べれるようになりました。水もちゃんと飲めるようになりました。いろいろと心配してくださった方、ありがとうございました。

で、私の京都取材は徒歩であったり、自転車であったり、まあいろいろなのですが、徒歩で1日中取材をすると楽チンスニーカーでもかなり足が疲労しています。レンタルサイクルを利用して取材するのが割りと楽しくていい。

ちなみにその京都取材結果は『京都うぇるなび』といホームページになっています。まだまだの部分もありますが、是非見てあげてください。京都観光される場合にお役に立てばいいなと思います。

京都うぇるなび

猫の手帖4

  • author: k_room
  • October 02, 2005

猫の手帖 10月号 [雑誌]
久しぶりに猫の手帖を購入した。相変わらずの内容で、ほっと一安心ってとこです。猫の雑誌って他にどんなのがあるんでしょうか?なんかおもしろいのがあったら是非教えてください。

ぽよ情報:なんと、水を水道の蛇口から飲んでいた。正確にはなめているところを発見。あれ以来、水を飲んでいるところを見たことがなかったので心配でスポイドで水をあげていたのだが・・・。ちょっと進歩したかな。

 

秋。3

  • author: k_room
  • September 27, 2005

涼しくなってきました。朝起きると私の周りに猫が5匹まるくなって寝ています。あと1匹は、ちょこべえです。ちょこはあとの5匹が怖いので、私のベットの下にもぐって寝ています。つまり、6匹全部が1つの部屋で寝ているという状態。『さあ、寝るよぉ』と部屋の電気を消して、寝室に行くと、ぞろぞろとついて来る。私の寝室=猫達の寝床となっています。

おたくはどうですか?

ぽよ情報:食欲旺盛。

すっかり忘れていた。

  • author: k_room
  • September 13, 2005

24dc4d7e.jpg

このところ、ぽよのことばっかり気になっていたので、大変なことを忘れていました。9/9は『ぱとら』の10歳のお誕生日だったのでした。ごめんよ。

相変わらず、するどい猫パンチを私にくらわしてくる。今ね、ぽよが大変なので、あと5匹とあまり遊んでいない。ような気がする。

ぽよ情報:少し目があいてきた。

ぽよ。2

  • author: k_room
  • September 09, 2005

ホルネル症候群というのは人間にもあるらしいです。猫の場合は具体的な治療法がないようで、自然治癒といった形が一番多いらしい。それが、あっという間に治癒するのか長い間かかるのかは全くもって不明だそうです。原因として考えられるのは中耳の損傷とからしいが定かではない。ぽよは、ますます食欲旺盛になっている。1日何食召し上がっていることか・・・・・。しかし全て猫缶である。猫缶には水分がふくまれているため水を全く飲まないけど多少なりと水分補給はできているものと思われる。また様子を見守っていきます。目は以前変なままではあるが、心持ち瞳孔の動きが良くなってきたような感じがしないでもない(希望的見地)

ぽよ。

  • author: k_room
  • September 07, 2005

余生?ぽよは5歳だぜっ!!いっぱい余生がありすぎるよ。

というわけでその後のぽよ情報ですが、苦肉の策として缶詰にまたたびをちょろっとかけてみた。すると食べた。よかった。ということは水のなかにまたたびを溶かしてみると、どうなるんだろぉ。

と単純な発想!!

あーっ。私った短絡思考なんだぁ。

そんなことはどうでもいいとして、ぽよの目は以前と変わらず。

ご機嫌度は元にもどった。右目が変という状況に慣れたのか・・・。

 

ぽよ。

  • author: k_room
  • September 03, 2005

ぽよは、『ホルネル症候群』ではないかという疑い。獣医にははじめからかかっていたんだけど、原因不明だったため、どういう治療をすればいいのかわからない状態が続いていました。血液検査をしたが、血液でわかる範囲では、何も悪い部分はなかった。脳梗塞?かぁ?と状態(歩き方や両足を持ってぶら〜んと下向けて変な方向に行ったりしないか調べたりした)しかし、そうではないようであったため、ますます'なんやろ'ということになったのであります。現在のぽよは右目は依然として変なままではあるが、食欲あり、元気よく走っている。右目が見えていないわけではない。瞳孔はゆっくりであるが光に反応している。今までみたいにはよく見えていない思われるが、当のぽよは、最初は妙な声で鳴いていたが今はそれもない。困っていることは、食欲はあるが、ドライフードが全く食べられないことにあります。猫缶は少しずつではあるが口の中に入っているようである。水は全く飲まない。スポイドで口の横からプシュっと1日何回か飲ませています。水大好きだったのにどうしてしまったんだろ。と水とドライフードと右目の反応の遅さが今は心配のもととなっています。言ってみれば、『元気な病人(猫)』って感じ。

私は猫ストーカー

ぽよ。

  • author: k_room
  • September 01, 2005

ぽよは、食欲はむちゃくちゃある。ただ、うまく食べることができないだけである。といっても、それが一番の問題でもある。缶詰のパテタイプのは少し食べている様子であるが、一度舌の上にのせて’ペッ’放り出している。なぜか理由はわからない。

ぽよ。

  • author: k_room
  • August 29, 2005

ぽよんは食欲というか、食べる気はマンマンにあるのですが、ドライフードは全く噛めない。缶詰はゼリー状は全くダメで、汁状のシチュー仕立て(モンプチやらフリスキー)の汁ばっかりなめている状態。水は全く見向きもしない。一度缶詰の汁をなめ出すと4時間ぐらい、なめ続けているという不思議な現象になっています。原因もわからないし、治療方法もわからないというとても困った状態にあります。現在は缶詰のペースト状のものをすこし湯銭してあたためて無理やり口を開けさせて食べさせています。汁ばっかりじゃエネルギーにならんし、治るものも治らんような気がして・・。おかげで私の右手の人差し指はぽよんの歯型がどっさり。まあ、そんなことは別にいいのですが、相変わらず右目は変なままです。しばらくこの状態が続くと思われますが、ぽよ情報を載せていってみます。

ぽよが大変です。1

  • author: k_room
  • August 27, 2005

ぽよんが原因不明の症状です。右目の瞳孔の反応が遅い。普通、猫は暗いところに行くと瞳孔が一瞬で大きくなり、明るいところだと細くなるはずなのに、ゆっくりゆっくりとしかならない。左目は大丈夫なのです。どなたかそんな症状について詳しい方いらっしゃいませんでしょうか?

 

ぱとら

  • author: k_room
  • August 21, 2005

f9907075.jpg

起きているパトラのショット!!ちょっと珍しい。

今日は猫の予防注射の日でした。6匹まとめて注射を毎年してもらうようになっています。その時のパトラです。

10歳のおばあちゃん猫です。かなりプライドが高い孤高の猫です。

まんぼう

  • author: k_room
  • August 16, 2005

a2572a45.jpg

あんまりうまく摂れてないけどマンボウも載せてみました。
だれか知らん人の頭が入っているけど、マンボウってこんな暗〜いところにいるんだよ。深海魚なのかなぁ。マンボウっておいしいのかなぁ。
寿司屋とかで、マンボウってあんまりないよねぇ。ということは刺身とかでは食えんっちゅうことかな?
誰か食べたことある? 

どくとるマンボウ青春記

ページトップに戻る▲