2020年03月27日

公立の実態・・・成績のい先生は・・・

成績のいい先生は


いい学校の先生になります。


いい学校は、伝統もあり、


みないい大学を目指すので


問題は起こりません。


下の学校は


問題児が多く


手がかかります。

喫煙とかで職員介護も頻繁。


伝統校だと

裁判所のように

前科一般は

停学20日とか

決まっていて

先生も大変だと言いながら

楽です。

無駄に新設校だと

職員会議は長引きます。

マニュアルはないので・・・


k_sakura_net at 03:37 
記事検索
月別アーカイブ