先日・・・というか、もうだいぶ経ってしまいましたが、
先月28日、今年もワイルドライフファインアート展を無事終えることができました。
3日間という短い期間にもかかわらず、お天気にも恵まれ、驚くほど沢山の方にご来場いただきました!

美大の近くという場所柄で、画家の方も多く来てくださいましたが、コンセプトを持った作品と、その完成度を高く評価くださり、感動していただけたことは、とても励みになりました。

今回は佐草不在の初めての開催で、どこまでできるか不安もあったなか、
『毎回楽しみにしています!』とのうれしいお言葉も頂戴しました。
続けていくことの大切さを、改めて実感した次第です。

正直なところ、ウルトラネガティブな性分なので、油断するとすぐくじけ気味になるのですが。。。
でも、そのたび、必ず誰かが力をくれるのです。
小さな出来事だったり、ほんの一言だったりすることもあります。
一瞬、偶然出会って笑顔を交わしただけでも元気をもらえたりします。

ここまでこれたのも、日々温かく見守り、支え、背中を押してくださった皆様のおかげです。

ご支援、ご協賛、またボランティアでご協力くださった皆様、本当にありがとうございました。

これからもよろしくお願いいたします!!!