2018年04月23日

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュージャージー州アトランティックシティ開催。マゴメド・ビブラトフがドクターストップとなり憂流迦の試合が流れてしまい残念。

続きを読む

(07:00)

2018年04月20日

このエントリーをはてなブックマークに追加
オールザッツ漫才2017(2017/12/29)

ようやっと年末年始の番組見終わりました。





RG扮する普段のかまいたち山内w これを皮切りにもうモノマネ特番かってぐらい良くも悪くも身内モノマネネタのオンパレード。尼神インターの130Rやら、さゆりと2ショットで中継を担当した和牛川西のかつみさゆり(違和感皆無w)、アインシュタイン稲田と和牛水田によるスマイル、そしてトリを務めたレイザーラモンはRGのおかけんた(若いお客さんには伝わらず割とガチめにスベるw)。ゴエの中継コーナーでは若手が千鳥やダイアン津田(言い方だけw)に扮したり。武将とゴエ爺のにゃんこスターなんかも含めれば他にも芸人パロディがたくさん。
 




思えば序盤に出たヒガシ逢ウサカ今井による笑い飯哲夫のクオリティが高すぎて以降のモノマネがなかなかここを超えられなかった感じでもありましたが。どれも面白かったんですけどここまで出揃ってしまうと中々頭一つ抜けにくい。


ダイアンクラスまで全組フルスイング王に刈り出したのである程度自由に時間を使えるように(正直後半お客さんも少しダレてしまったゴエのメガネかけるかけないでプラン9が延々引っ張れるぐらいの時間の余裕は少々持て余しすぎな気もしましたが)なりましたが、若手出場のフルスイングドラフトのネタ時間を各組30秒に制限する本末転倒な改変も。未知の若手に番組の未来を預けることを諦めたようですが、その結果何度も空気を盛り返す為に起用されたのが帰ってきたきんに君だという現実に直面しつつも、霜降り明星せいやに光明を見出せたのは良かったです。





事前にせいやがオールザッツでハネたというのは聞いていたんですが、R-1のあのネタでよくハネたもんだなと正直思ってました。しかし実際にこの目にするとネタはもう全くの別物。制御不能の『せっせっせいや!』が狂気性をはらみまくり。せいやは他にも頻発したモノマネネタの中でも徹底的にネガティブな仁鶴師匠のモノマネも光ってたと思います。


かまいたち、濱家のマジックネタにブリッジで挟んだ山内の『好きだからぁー!』のネタが酷く懐かしいw 全国区の番組にも進出したゆりやんのゆり山マネージャーは藤崎マーケット田崎とのコラボ。レッドカーペットの時の今田同様、田崎も大して内容を聞かされない状態だったみたいですが、一年目のマネージャーがつくというシチュエーションは田崎の方がまだしっくりきて面白かったです。「東京の一年は大阪の二年なので」w ネタ後に用意していたと思われる小ネタを小籔に流され、その数時間後に告知をまかされた際にいまいちウケが良くないと思ってそのネタをぶっこんでくるこの辺のゆりやんの不器用なのに強引な所が相変わらず良い。





あと面白かった所と言えば長尺で振ったアキナのキスをタイミング悪く食ってしまうおいでやす小田とかw





藤崎マーケットの変な声のバーテンダーのネタはもう普通に面白い!変な声自体はほとんど聞かせずにあとは展開で持っていく!


あと師匠という枠組みをイジり倒す学天即がシンプルに踏み越えすぎていてヤバい。


奥田「臨機応変にネタ対応できへんヤバい師匠か」


奥田「エピソードが嘘すぎて笑いにくい師匠かお前」


奥田「無理矢理でも時事ネタ入れな嫌なんか師匠は!」ww


奥田「音さえ似てれば意味はどうでもいいと思ってんのか師匠は!」


奥田「お辞儀の説得力だけで終わる師匠か!もうええわ!」






前回の記事でもうオールザッツで新ネタをやるつもりなんてサラサラないと指摘した野性爆弾と土肥ポン太を切ったのは英断。今のオールザッツにはこのクロスバー直撃の郵便ポスト解体ネタにトリをまかせるような空気もなく、最後もモノマネで盛り上がり、きんに君が締める。

拾いたい所はこんな感じ。MCに東京で大成功を収め忙しい千鳥を今更絶対に呼ばないで欲しいと思ってますし、完全に何もかも諦めて見る分には楽しめました。番組名さえ変えてくれればそこそこ良い感じの長時間番組だったとは思います。





ONEの中継再開めでたい。那須川天心も現地観戦予定らしい生配信は本日。急遽始まったキックルールですが、ペトロシアンだけでなくムエタイ王者も揃えいきなりアジア最大のキックイベントに躍り出る勢い。MMAファンとしては寂しい限りですが楽しみなのは間違いないし今後MMAとの交流もあるかも?



(09:00)

2018年04月19日

このエントリーをはてなブックマークに追加
にけつッ!!(4/10)

ジュニア「なんとなくこの世にあるほとんどの物ってぇ、堂本剛かぁ、堂本光一かに分けれるよなぁみたいな話」


例えば東京タワーは剛、スカイツリーは光一。うどんは剛、パスタは光一。


ジュニア「もっと言うと偶数は剛、奇数は光一やん」

ケンコバ「そんな光一くん割り切れない奴ですか(笑)」

ジュニア「だから(自分達)2人で言うと、2人で言うとやで?(ケンコバは)剛やん!」






ジュニア「(自分は)光一やん(笑)」

ケンコバ「なんでやねん!」


ケンコバが色々例を出し、ジュニアが分けていく。カレーは剛、ハヤシは光一。天ぷらうどんは剛、きつねうどんは光一。


ジュニア「もっとわかりやすく言うとぉ、トラックが剛、フェラーリが光一や。これニュアンスね?ニュアンス。でもこれ突き詰めていくやん、突き詰めていったらぁ、やっぱ仕事もしたことあるし、なんとなく2人の人柄もわかるやん。そうなってくるとぉ、これ意外と意外で繊細で、だから意外と剛ってぇ、光一やねん。で、光一って意外とあー見えて男らしくて剛やねん」


コンビでもできるんじゃないかとコバ。タカが剛でトシが光一。


ケンコバ「くっきーとロッシー」

ジュニア「・・・」


ケンコバ「ッ(笑)」






ジュニア「これは唯一初めてのタッキーと翼や(笑)」ww

ケンコバ「いやいやキーだけやそれ(笑)・・・偉い、よう思いついたな(笑)」




日村がゆく(4/11)





本当に良い大会。ギターに青春を捧げてしまった高校生を全く別のスクールカーストに属する同じ世代が見ているのもいい。でもこれがゴールデンでやっていたら恐らく自分は見ないです。そもそもこの企画がゴールデンに行ったら日村はスーツ着せられるか順当に行けば番組降ろされるだろうし、審査ゲストも柴田理恵あたりを筆頭にリアクションの大きなタレントに総入れ替えとなるでしょう。前回と同じようなこと書きますが、普段クソみたいな企画を強行しているこの番組がこの良い大会を開催しているということ自体がボケになっているから見れるんですよね。






アメリカだけファイトパスに視聴ブロックがかけられるという至極当然な対応をとってくれるなら問題ないんですが、下手したら日本では今後プレリミはDAZNでしか視聴できなくなるというワケのわからないことになっていく可能性もあるということ・・・?Abemaさん準備しといて下さいね。



水曜日のダウンタウン(4/11)

こち亀検証SP。『くすぐりも10分過ぎたらもう平気説』に続くくすぐり企画。『両さんみたいに、くすぐられたら誰でも給料の額をゲロっちゃうのか?』検証。自分の給料は意地でも言わないが、他人のゴシップはすぐ売るナダル。


ナダル「(相方の)西野が、六本木の個室で飲んでる時に、ベロベロのアイドル入ってきて、テキーラ飲めやって言われて、断ったら、顔面殴られたって言ってました」


ナダル「坂口杏里さんが無限大のカッコイイ若手芸人に手紙を渡しまくってる・・・」ww


岡井ちゃんが番組によって暴露レベルを見定め、色々ゲロった後に水曜日のダウンタウンならOKだったのも良かったw



(07:00)

2018年04月18日

このエントリーをはてなブックマークに追加
ウチのガヤがすみません!(4/10)

木梨憲武ゲスト。同じスタジオ内に若手芸人を揃えた人数としてはここ最近では最多だったのでは?(持て余してましたけど)





集めた若手全員手を繋いでビリビリ。イライラ棒みたいなのに挑戦中のノリさんを蹴って邪魔するヒロミに対して余計なことすんなよと思ってしまいましたね。マルコポロリ!で津田がこのイライラ棒みたいなのをクリアしちゃうっていう笑いを起こしてましたけど、これだけの人数揃えてんのにクリアしちゃうみたいなボケも含めて様々な可能性もあった中、根こそぎ未来を奪う行為。





ピーマンズスタンダードがシステマでいつも通り南川が痛みを堪えている最中に吉田を殴るノリさんw このくだりの前にも吉田を殴っておくことで吉田は痛いのだということ(もちろん実際は南川も痛いんだろうがw)を先に確認しておいてのセオリー通りの乱入なのでこっちは最高に笑えます。





ピンポン玉マシンガンを南川がノーリアクションで乗り切れるか。






wwwww


木梨「ごめんなさいなんか、こんな形で長年やってきたもんだから」


とんねるずの番組ではお馴染みであったツネの人間ポンプ芸も。緑、青、オレンジの飴を飲み込み、指定された色を出せると。いつも通り声の様子がおかしくなりながら飴を三つ飲み込むツネ。


木梨「じゃあいきますよ」






後藤「システマ違う!」www


このドタバタの中で飴を吐き出すツネw この後はちゃんと普通に色を指定していくノリさん。青を指定されてオレンジと緑を順番に出す逆に凄い結果にw 今後も終わってしまったあの番組のノリが定期的に見れるといいなー。










吉本坂46が売れるまでの全記録(4/10)





東野「辞めようと思ったことないの?」


知らないからこそ悪気なく聞けてしまう。編集スタッフすら知らずにオンエアしてるのでは?絶対知ってるであろうクイズ王がうまいこと話題を逸らす。今の所吉本坂は新しい景色ばかり見せてくれてる。





(07:00)

2018年04月17日

このエントリーをはてなブックマークに追加
おしゃれイズム(4/8)

ゲストにバイきんぐ。お互いの自宅に行ってみるロケでの二人の距離感が凄くいいので最後まで見てしまいました。針の擦れる音が良いので家ではジャズやクラシックのレコードを聞いていると小峠。





世界の歴史を読みながらw


西村「全然(針が)擦れる音聞こえねぇんだけど」

小峠「いやマジちょっと静かにしといて、聞こえるって。演奏なくなったらくるから、もうすぐ終わるから。曲と曲の合間の無音の所でたぶんわかるから」

西村「ほうほうほう。・・・あ、終わりそう」

小峠「終わる。この後ね、聴いとけよ」

西村「うん、聴いとくよ」

小峠「針の音聴いとけよ」

西村「スピーカーから聞こえんの?」

小峠「うん」






「・・・」





「〜♪(次の曲)」


小峠「擦れねぇな!」www

西村「はははっ!(笑)しねぇじゃねぇかよ!(笑)」




Bellator 197


キンボ息子がパウンド連打からのチョークで秒殺一本勝ち。

当初はブレント・プリムスへのリベンジ戦にチャンドラーが臨む予定でしたが欠場となりブランドン・ガーツが代役に。タックルから豪快にテイクダウンしてからあっという間で、チャンドラーが肩固めでガッツリ一本!セミファイナルではAJ・マッキーがISAOに勝利しているジャスティン・ローレンスに判定勝ちし、11連勝無敗の戦績に。



PANCRASE295


メインは砂辺vs室伏のストロー級タイトルマッチ。1R有効打で室伏がとりましたが、2Rにギロチンでキャッチした室伏を頭から落として失神に追い込む砂辺!!

セミのISAOvs松嶋こよみも楽しみにしてましたが松嶋のグラウンド顔面膝でISAO骨折の疑いがあり松嶋の反則負け。ISAOの正規タイトル挑戦が決定も復帰まで時間がかかりそうな・・・。


その前の試合では北岡がタラス・サパをヒールで膝を破壊。



FUJI BOXING村田諒太初防衛戦


危なげなくKO決着で防衛してみせた村田。試合後に今回はハッキリとゴロフキンの名前を出す。ハッキリと名前を出して物語を作れるのは幸せなことだ・・・。

相手も強かったんですが、少し精彩を欠く動きに見えた計量失敗の比嘉。やはり気持ちが集中できていないと結果にハッキリと現れるものなのだなと改めて。でもボディへの打ち合いなど凄い試合でした。再起に期待。(一部では局の都合で急遽組まれた試合だったことや体調不良の中で強行出場したとの報道も)



(07:00)

2018年04月16日

このエントリーをはてなブックマークに追加
アリゾナ州グレンデール開催。仕事で見れないのに14試合はキツイなと思いましたが、ネタバレさえしなければ適度に早送りできる後追い再生の方が時間に拘束されながら見るより圧倒的に楽なのではないかという気もw

続きを読む

(08:30)

2018年04月13日

このエントリーをはてなブックマークに追加
ENGEIグランドスラム(4/7)






太田「めちゃイケ終わるって聞いてねぇぞお前!俺とめちゃイケやれ!」

田中「いいからもう」

太田「意味わかんない俺とめちゃイケやれって(笑)」


田中「ネタに入る前にMCに絡むのやめなさい」


うちの地域ではこの後の爆笑問題のネタ直後にブツ切りで番組終了。フジテレビがニュース枠の放送を取りやめたのにローカル枠は続けてやってるので生じる歪みがこの番組以外でも各地で起こってる模様。今回は仕方ないにしても、次回もその枠に芸人達の感想コメントを放り込むならそれはもう番組スタッフの編集が悪いと思いますけどね。ナイナイのリクエストでもう一度ネタを放送する時間にあてて欲しい。

ブツ切りで多くの地域では見れなかった時間帯の中で、東京03飯塚の「(お客さんに)ヒィ〜って言わすつもりで作ってないんですけどね(笑)」との発言が。これきっかけで『そうだそうだ!』ってなってるお笑いファンがいそうだなーとか思ったんですが(確認はできてません)、東京03にそのつもりがなくてもあのどんでん返しの展開で悲鳴があがるのはちょっと仕方ないなと思うし、実際地方の単独ライブに自分が足を運んだ際も「えぇ?」って感じでちょっと悲鳴上がってましたよw 以前から適当な観覧募集で集められた若い女性たちはお化け屋敷やジェットコースター的に楽しんでるんだからそれもリアクションの一つとして受け入れるしかないとか色々書いてきたんですが、なんでこんなに自分がある意味笑い以外のリアクションが大きい客を擁護するのかっていうと(理由は一つだけではないですが)、お笑いライブでも「こんなにウケる?」とか、異様な空間だなと思うことが結構あるし、ネタフリの段階で大袈裟に笑うヤツと悲鳴あげる客は自分の中で同じカテゴリーに放り込んじゃいたいぐらい邪魔なので、お笑いファンが絶対的な正義を盾に怒ってるのもピンとこないんですよね。

ただそんな自分でも、とろサーモンの久保田が頭皮に皮膚移植した際に医療ミスで毛を裏側にしてしまったからハゲているというネタをぶっこんだ時に信じて引いてしまうお客さんはさすがにどうかと思うわけでw あと例えばコントで血のりが出てきたら引いちゃうとかね、つまり『さすがにそれは!』って領域を踏み越えて来た所だけをピンポイントに攻めないと、なんでもかんでもクレームつけてるとどっちもどっちと言いたくなるよという話。いやそんな人がいたかどうか確認してないですけどねw

ジュニアが『カッコイイ書き方』のネタで初登場。あとトライアウトとはまた別に芸人推薦枠も出来たみたいで、だんだんそっちの枠が拡大していく予感も少し。佐久間一行の平和なネタが素晴らしかったです。



日曜もアメトーーク(4/8)





岩尾「OGがどんどん結婚したりぃ、後輩の嫁になったりとかしながらもぉ、ずーっと僕は現役を見続ける」


スタッフに造詣があればここのスーパーには是非とも菅谷梨沙子と元吉本の芸人を差し込んで欲しかったもんですが、まあ全体の内容からしても5年以上前によく見たようなただのアイドル紹介番組の情報を少しだけアップデートしただけって感じで、こういう場合自分は番組スタッフを責めますが、今回ばかりは演者も止めなきゃいけないレベルだったんじゃないのかなぁ。ゴールデンだしというのもわかりますが、いくらなんでも酷い。モー娘。がフォーメーションダンスでしか紹介されないのもここまで来ると『それしかないの?』というネガティブキャンペーンになりかねないですよ。ももクロなんてまさに自分が嫌になった情報しか流れなかったしw 前田敦子の過呼吸とか2018年に嘘だろ?とw

ただの紹介企画ならもっとフレッシュな情報揃えて欲しかった中で、皮肉にも特にファン目線ではない土田の欅プレゼンが個々の個性にも触れて最も魅力的なトークに見えてしまったし、スタッフはあれだけエピソード出てるんだから渡辺梨加の映像借りれなかったもんかね?

例え古すぎる情報でもクロちゃんが自作フリップまで作って説明した前田敦子と大島優子が抱き合う姿が『人』という字になっているみたいな気狂いターンをもっと欲したし、その方向性であれば5年前ならパーケンも間に合ってましたよ(まあオファー断ったかもしれないですけど)。もっとヲタであることの自分語りが聞けるのかなと期待していた部分もあったんですよね。ノブの熱しやすく冷めやすい所まで行ってくれると思ったんですけどねーw だけどヲタはやっぱり気持ち悪いという見られ方をしてもそれはそれでアイドルというジャンルへのネガティブキャンペーンになってしまう。



岩尾の最良の案!2018年に通すならせめてこの企画書でしょう。観覧席にいる岩尾w









相席食堂(4/8)

一回の特番を経てレギュラー化。


ノブ「あれが大好評なんやね」

大悟「そうなんよ、わしらABCさんで色々なんか特番やらしてもろうて、あれもならん、これもならん言うてレギュラーに」






大悟「これがなるっ!?」www

ノブ「いいやろ(笑)」


日曜の午前中にやってそうなロケVTRをモニタリングしながら千鳥が笑神様システムで止めまくる。今ぐらいが丁度良いのでスタッフが編集で過度にVTRを作ろうとしない事を願います。かたせ梨乃は完全に友近がよくやる女優像そのものだし素材のままで問題ないので。



(06:30)

2018年04月12日

このエントリーをはてなブックマークに追加
有田ジェネレーション(4/4)

ラップバトルに鬼越トマホーク。去年『金ちゃん』に改名していた金野に対し、アニマル梯団の名前を出しながらディスる坂井が言い返されるとすぐに蹴りを入れたり手がでまくるただのチンピラの喧嘩に。坂井が吉本の本社裏で小学生みたいな女とキスしていたと、3ターン目ぐらいに出してくれとスタッフに言われていた大き目のネタが1ターン目で放出されたりw 風俗嬢をつてに闇の営業をとってきたこともある坂井。
 




金ちゃん「闇ラジオですよ、普通営業でしょ」ww


闇でラジオw 闇なのに知れ渡るw





坂井「闇CMまではオッケー」


それはもう闇テレビw






コロチキのエンディングラップも相変わらず面白かった。ネタ自体はもう出し尽くしており、弁当の中身を見ただの、小学校の頃のあだ名だの、どうでもいい話題ばかりなのに爆発力を秘めているのが凄すぎる。









青春高校3年C組(4/2〜4/6)





青春高校3年C組一週間分視聴。自己紹介ラップだのかなり厳しめの演出もあって過度な期待をするのは危険だと思いますが、何も起こらなかった初回のメイプル超合金の代役竹山回で視聴をやめるのはもったいないかも。おぎやはぎが若い世代と絡んでるのは単純に新鮮でしたし、全力のプレイヤー日村とキレキレな柴田が活躍した先週金曜放送分は普通に面白かったです。あと全編にわたって中井りかさんがナチュラルに口が悪くて生放送には打ってつけで良いですね。



マルコポロリ!(4/8)

ハイヒールリンゴはすっぴんを見られたくないので芸人を楽屋に絶対に入れないらしいですが、濱田祐太郎は入れたって落語みたいな話が面白いw 津田のゴイゴイスーがどんな動きなのか濱田祐太郎が想像でやってみる企画、他の番組でも同じような企画見れそう。ちなみに崎さんもギャグをやってみると、改めてそのオリジナルな動きの面白さにまず感嘆するメンバーw



QUINTET.1(4/11)

平日開催。Abema、ファイトパスで生配信。仕事でトラブって見れない所でしたが、なんとかギリギリこなして家に帰りながら視聴。RIZINでレジェンド路線のグランプリングマッチが組まれる噂もありましたが、桜庭vsフランクのお見合いドローがきっかけなのかなんなのか、無かったことにされた結果この団体が旗揚げされたと自分はみているので、とにかく1本勝ち連発の面白い試合が続出しないのか今後が心配でありました。



中村vs小見川、桜庭vs出花がドローとなって、このままズルズルいっちゃうんじゃないかという不安を払拭してくれたのが腕十字でキム・ヒョンジュを秒殺した所!



その所をエゼキエルチョークで葬ったユン・ドンシク!



そのドンシクを腕十字で葬ったマルコス・ソウザ!とにかく鮮やかな動きの連続でこのあたりから思っていたより結構面白いんじゃないかという評価に変わっていったはず。この後体重差のある石井相手にソウザが凌ぎ切ってドロー。HALEO DREAM TEAMがJUDO Dream Teamに勝利。



で、こっからです。POLARIS Dream TeamがSAMBO Dream Teamを次々と破壊。先鋒からいきなりグレイグ・ジョーンズ登場となり、エグい音を鳴らしながら膝十字で一本!2戦目はドローとなりましたが明らかに異質な強さを見せつけたジョーンズ。



そして急遽参戦となったマーチン・ヘルド!ヒール禁止なので若干持ち味生かせないのではないかと心配しましたがそんなものは杞憂に終わり、こちらも膝十字一本!



さらに体重差もなんのその、テオドラス・オークストリスから膝固めでタップを奪い、お客さんを唖然とさせました。マリウス・ザロムスキー相手にヘルドがドローに持ち込みPOLARIS DREAM TEAMが完勝。



決勝戦ではジョシュがグレゴー・グレイシーを仕留めきれず、続く中村がダン・ストラウスにチョークで一本負け。さらにダン・ストラウスは所を落とす!桜庭がスパーのような笑顔を誘う試合でストラウスをドローに持ち込むも、後がないHALEO Dream Team。

大将のマルコス・ソウザvs宇野となるも、宇野の偶発的なアイポークで試合中断の危機。これで終わったら興行が締まらないと心配していたらソウザ復活、そして怒りの腕十字!宇野逃げも通じず一本!しかしそんなソウザをあっさり膝十字で極めてしまうクレイグ・ジョーンズ!結果、POLARIS DREAM TEAMの圧勝劇で幕を閉じました。


とにかく面白かったです。今ならAbemaで全試合ごとに分かれた動画が上がってますので是非グラップリングの面白さを体感して欲しい。というかもうオリンピック競技になって欲しい。しかし今回の成功にPOLARISチームの存在は必要不可欠で、結果的にクレイグ・ジョーンズvsマーチン・ヘルドが見たくなってしまったり、ファイトパスでPOLARIS見てればいいんじゃないかという気もしてしまいます。恐らく団体戦だと何度やっても最先端をいくPOLARISが勝ってしまいそうなので、今後はさらに強豪を呼び寄せながらも個人戦のトーナメントなども視野にいれながら試行錯誤し、日本でしか見れない形を作り上げて欲しい。



(08:00)

2018年04月11日

このエントリーをはてなブックマークに追加
笑神様は突然に・・・志村けんが南の島にやってきた2時間スペシャル(4/4)

千鳥、志村けん、澤部、ガンバレルーヤで石垣島ロケ。







とにかく仕込みかのごとく名シーンの連続。よしこが志村けんに買ってもらった土産物を他の店に忘れてきての逆ギレが「クソがぁ」史上一番面白かったりしましたが、





私服の方が面白いよしこw





何故かよしこの衣装を着るハメになったノブはスナッグゴルフの創始者となり、





最終的にガンバレルーヤになるww




くっきーが吉本独立を画策したことがあったけど誰もついてきてくれなくて、唯一ついてこようとしたのがエハラマサヒロだったって然もありなんだけどどこまで本当なのか。くっきーがエハラの名前を出す時って大抵ネタくさいのでw






フジモンとやりたい10のこと(4/4)

この日の生放送で遅刻してきたジャルジャル福徳。途中から合流。





福徳「おはようございます」

藤本「(何かを避けようとする仕草)」

福徳「え?」

藤本「いやバスケットボール」

福徳「いやいやあったけど、7年前めちゃイケで炎上したやつ(笑)」
wwww

藤本「バスケットボール持って当てられると思って!」

福徳「忘れてますって(笑)・・・意外にこのイジりされたん初めて」


藤本「マジで!?」


意外。



超逆境クイズバトル!! 99人の壁(4/5)


初めて見ましたが集結した各ジャンルのスペシャリスト達によるせめぎ合いが面白かったです。チャレンジャーを阻止する99人側のモチベーションもまたチャレンジャー側に回りたいという整合性がとれているので見易い。次があったらまた見ると思います。



(07:00)

2018年04月10日

このエントリーをはてなブックマークに追加
漫才・コント・音ネタトーナメント ウケタモンガチ!8(3/26)

漫才、コント、音ネタというネタジャンルを一つずつしか使えないルールでトーナメント戦。負けた組の方が勝ち上がったらどうするのか気になったんですけど。アイデンティティの音ネタはいつものネタのバックにBGM流してるだけw


田島「無理矢理作ってきた感満載だったろ?」


あと敗者による休憩タイムのボケ合戦が面白かった。





負けて泣いているというフリの時点で中継担当アナが次に行ってしまいボケを潰されるはらちゃんw MCの山ちゃんが必死で拾ってあげるようにツッコミますが、はらちゃんの顔は二度と上がることはなくw






連鎖するセッションw









吉本坂46が売れるまでの全記録(4/3)






松村「私なんやあの水野さん?」

東野「リットンの水野さん」

松村「めっちゃ可愛いなと思いました」

東野「初めてやわ。頼む悪いけどホンマにあの付き合うてくれるかなぁ。57歳」


リットン水野×さゆりんごという異次元の絡みを実現させてくれるし、この企画自体を斜めな目線で見てくれる東野がMCを務めてくれるなら良くも悪くも何かしらは起きそうなので毎週チェックします。






Bellator 196 Henderson vs. Huerta





まさかBellatorでベンヘンvsフエルタが組まれるとは。1Rからチャンスさえあればギロチンを狙っていたベンヘン。フエルタも健闘したので展開の多い面白い試合になりましたが最後は立ち上がり際を狙ったギロチンでベンヘンが一本勝ち!アダム・ボリッチのフライングニーもインパクトの大きい決着でした。



WWE レッスルマニア34

仕事中でしたが見たい試合だけスマホ片手に行方をくらませてアスカの試合からチェック。WWEネットワークの無料トライアル期間をいつか利用しようと企んでいたんですけど、もう今日しかないだろうと。それにしてもWWEネットワーク凄く快適。途中で視聴を止めてもそこから再生できるし、スキップ機能もサクサク飛ばせるしでノンストレスで視聴できました。UFC FIGHT PASSももうちょい頑張って欲しい。





まあとにかくロンダ・ラウジーのプロレスデビュー戦となった男女混合マッチが最高に面白かったです。鬼の形相で入場するのがお馴染みのロンダが笑顔で出てきただけでもう笑ってしまったし、カート・アングルやトリプルHというビッグネームと一緒に見ることになるとは。男同士、女同士でしか対戦が許可されていないという制約があることで、そんなもの当然破られるので俄然盛り上がる。いいカード組んでもらえて良かったな。シングルマッチならここまで盛り上がらなかったんじゃないですかね。緻密に計算されたカメラワークも最高だったしこれ以上ない出来。リングサイドにいたダナも嬉しそうでしたw



そしてAJスタイルズ vs. 中邑真輔のWWE王座戦!正直ジャパニーズスタイルの2,99プロレスに見慣れてしまってるとかなり物足りなかったし、会場の盛り上がりもイマイチでお客さんもこの2人にはそんなスリリングな攻防を期待したのでは?最後のスタイルズクラッシュに繋がるフィニッシュへの繋ぎみたいなのあと2,3個は欲しました。





本当に盛り上がったのは試合後の中邑のヒールターン!正直ここで獲れなかったら中邑ちょっとひと段落して落ち着いちゃうんじゃないのかなと思っていたので王道パターンでもこの展開に思わず声出てしまいましたね。

その次の試合でブロック・レスナーがユニバーサル王座をロマン・レインズから防衛。ロンダとの交換条件でUFCにもっかい来るかなと思ったんですけどね・・・。



(07:00)