2021年11月29日

このエントリーをはてなブックマークに追加
水曜日のダウンタウン(11/24)





落とし穴に落ちたのに一向にネタばらしが来ないまま日が暮れたら正気じゃいられない説。これで1時間丸々一本って大丈夫なのか?と思っていましたがこの番組にそんな心配は杞憂。そもそも、今のご時世に沿ったような企画、または逆に皮肉るような企画にシフトしていく番組が多い中で、“正気じゃいられなくなるかもしれないことをする”という真っ向から逆行してみせる非道な企画を敢行していることがもう既に水曜日の水曜日たる所以。今回の結末はスタッフ想定外の出来事であったと思いますが、やっぱり闘う姿勢を見せる番組を笑いの神は見捨てないということなのか。





ダミー芸人をたくさん用意することで忘れられてしまうリアリティを増し、『野犬に注意』の嘘看板も用意しておく丁寧な仕掛けから3m下に落下するのはナダル、ニッポンの社長ケツ、パンサー尾形、チャンス大城、蛙亭中野の5人。


劇団ひとり「ダミーの為に連れてこられた芸人、ゆってぃが可哀想」


落下してすぐに蛙がいることに気付くと、「毒ある蛙います!」と息を吐くように嘘をつくナダル。蛙に悲鳴をあげるチャンス大城。蛙に「カワイイ」とリアクションをとる中野。本来の主旨はこうした各者各様のリアクションを楽しむものでした。落ちた直後はまだオンのリアクションをとっている尾形、しかし10分過ぎてもスタッフが来ないと「自分で掘ったことぐらい覚えとけよ!」と苛立ち始める。





舞台は広大な土地を利用した宝さがしニセロケ番組。落とし穴に落ちているのに滞りなく番組が進行していくアナウンスが聞こえてきたり、番組終了とともに芸人は現地解散だとするアナウンスまで聞こえてくると自分は忘れられているのではないか、何かのアクシデントなのではないかと不安がよぎり始める5人。ロケ車の音が聞こえると落とし穴リアクションをやり直す尾形ですが、ロケ車は走り去ってしまう。


尾形「どういうことだこれ・・・?」






落下から1時間が経過。落とし穴の中には2010年に放送された『キングオブチェアー』の番組資料が落ちており、昔作った落とし穴の埋め忘れに落ちてしまったのではないかと考え始める者も。怖すぎるw


ナダル「もうええて!むちゃくちゃや!ギブ!あーもうヤバ蚊!虫除けスプレー!虫除け!」ww


ナダル「女のAD!茶!茶くれ!」


ナダルだけはまだこの放置自体も番組のドッキリ企画だろうと疑い続け、若干コンプラも踏み越え始めるw


他の4人は自力での脱出を試み始めますが、垂直に反り立つ壁には保険で油まで塗られている用意周到さ。ナダルは努力せず、GoProのカメラが壊れたと嘘をついてスタッフをおびき寄せようとしますが無駄。そうこうしている間に本当にカメラのバッテリーも切れる。





エンヤを歌って落ち着こうとしたり、カトリックなお祈りを始めたり、葉っぱから水分を摂取したりこの時点の落下後のリアクションは独走状態のチャンス大城。


17時30分、日没。


ケツ「え?マジ?どっち?マジ?」


しかし、この男はこの期に及んで、





ナダル「足折れた・・・」ww

劇団ひとり「まだ言ってんのかよ(笑)もう無理だってその作戦」


まだドッキリを疑うナダル。中野とケツは半信半疑(中野は全てを諦めて就寝)。穴の中で生きながらえようとするチャンス大城。そして、


尾形「登ってやるわじゃあ・・・登ろう」


この尾形の決意が今となってはとんでもなくカッコ良く見える。


着ていたジャージを結んで繋ぎ合わせ、長いロープのようにして5m上のロープに引っかけようとする尾形。しかし最初の投擲でジャージから両手とも放してしまい、ジャージだけが地上に生還w


尾形「最悪だ、最悪だこれ・・・」


しかし尾形ここで諦めず、Tシャツもパンツも脱いで全裸となり、先に重し代わりのヘルメットをくくりつけて再びロープを作る。が、届く気配がない。するとピンマイクのウエストポーチを使ってさらに長いロープの作成に成功。投擲を繰り返す。





27回目にしてようやく地上のロープと繋がった尾形。しかし、ヘルメットのフックはすぐに外れてしまう。


尾形「うわぁーーーーーーッ!!!チクショーッ!!」


一方、


ナダル「なにしてんのこれ、おもんない企画やな。過去一おもんない企画やで。・・・出せッ!」


穴の中で文句を連ねるだけのナダルw


落下から4時間半経過した18時30分、野犬の鳴き声を投入するスタッフw とりあえずヘルメットを被り、大声を出して逆に威嚇し始める尾形。さらに銃声。静かに両手をあげるチャンス大城。穴の中に身を隠す尾形w


まだ諦めていない尾形、地上ロープにはかかるようになったものの、ヘルメットフックが尾形の体重を支え切れず、登ろうとしてもすぐに外れてしまう。





しかし、諦めずに2時間以上挑戦し続けると、地上ロープがかかる杭からロープが外れ、穴まで地上ロープが垂れてくる最大のチャンス到来。


尾形「きた・・・きたきたきた!」

夏菜「え、凄い!」

劇団ひとり「うわーいけるっ!」


「ロープに輪っかを作り足場にするという、らしからぬ知恵を発揮」という悪いナレーションが挟まれながら地上への脱出を図る尾形。遂に地上に手が届くところまでいくも油で滑って落下。それでも希望が見えてきた尾形は諦めずトライ。しかし、





尾形「ウソでしょ・・・ウソやめて・・・やめて・・・やめて・・・」


登ろうとした時にロープが木から外れる感触が。スルスルとゆっくりロープを引っ張る尾形。無情にも木に固定されていただろうロープの先端まで穴の中に落下。さすがに尾形心が折れて倒れ込んでしまう。





一方その頃、チャンス大城がオンエア不可能な行動に出る。直前の「喉乾いた・・・」という嘆きが一体何をしたのか連想するに容易い。スタジオでは内容がわかる程度には映像まで流れたようで、皆一様に「凄い・・・」と驚嘆するリアクション。





19時45分。ここで最後の仕掛け。ナダルの前に会話のできない老人が登場すると、見事なコントが始まる。


ナダル「なんかヒモかなんかあります?」

老人「イモ?」

ナダル「ヒモ!ヒ!」

老人「・・・イモ?」

ナダル「ヒモ!」

老人「イモ?」

ナダル「イモちゃうてぇ!!」


この後も同じやりとりを繰り返し、全く紐だと伝わらず諦めるナダル。


ナダル「わかったわかった、イモちょうだい。イモちょうだいイモイモ!イモでええから腹減ったからほんなら、焼き芋!」

老人「わからん・・・」

ナダル「なんでわからんくなんねんッ!!」
www


立ち去ってしまう老人。


ナダル「おいジジイ〜ッ!!」ww

松本「言葉に気をつけろ(笑)」


チャンス大城の元には日本語の通じない外国人。幽霊だと思って今度は南無妙法蓮華経と唱え始めるw 中野には無言の子供、ケツには無言の老人、尾形には当初会話の通じないディレクターを投入予定でしたがまだ自力脱出に奮闘中なのでもう少し様子を見ることに。この当たり前の臨機応変な対応をこなしてくれるところも信頼できる水曜日。


落下から6時間経過した20時となり、他4人にはネタバラシ。中野はごく一般的なリアクション。ナダルは地上からカメラを向けるスタッフにふてくされた態度のまま「終わり?」と一言w 最後に「ダウンタウンさん僕らこんだけやって一万円ぐらいしかもらえないんですよ!」と吐き捨てるw





キングダム級の驚きを見せるケツw ここスタジオはキングダムに反応していなくてスタッフ笑いが足されていたので後から思いついて付け足したんでしょうね。チャンス大城は人に会えた嬉しさで泣きだし、地上に出ると穴に落とした張本人たちに救出してくれたことに対して土下座で感謝してしまうw


原人尾形はもうしばらく継続し、いつの間にやら主旨は尾形の脱出企画に。本物のロープを手に入れたとポジティブに考え、再び全裸のまま投擲開始。今度は11m上にあるロープまで届くように。すぐにフックが外れてしまいますが、諦めずに何度も何度もトライ。この日113回目のトライでロープを捻じりながらフックを固定することに成功すると、落とし穴側の金具と固定することで地上との架け橋を作ることに成功。しかし細いロープに全体重を預けた時の足の痛みに耐えられず、もう手に力も入らない。

続いてウエストポーチのチャックをマイナスドライバー代わりにして金具のネジを取り外すと、壁に張られた分厚い防護シートを切断し始める尾形。シートの内側にある発泡スチロールをほじくり出して壁そのものに足場を作り始める尾形。失敗して落下しても何度もアタックする尾形。





14登目で遂に地上に両手がかかる!が、落下。しかし諦めない。体力も削られていきますが、壁の足場を増設しながら少しずつ地上に近づいていく。25投目でロープのフックが外れてしまい、心が折れそうになるもネジを口にくわえながらクライミングで登っていく尾形。しかし26登目も失敗し落下。





落下した仰向けの体勢のまま、尾形静かに泣く。


劇団ひとり「悔しいな、悔しいな(笑)」


心が折れた尾形の姿を見てスタッフもネタバラシ・救出の準備に入る。しかし、尾形まだ諦めておらず再び立ち上がる。


春日「諦めないですね、素晴らしいですね」







劇団ひとり「うおおおぉおッ!!」

春日「いけいけいけいけ!!」

劇団ひとり「いけぇーーーーッ!!」

夏菜「頑張れっ!」








劇団ひとり「やったぁーーッ!!」


既に7時間経過、『冤罪の無期懲役囚』尾形脱獄!







尾形「腹立つわ・・・何が面白いんすかこれ!!・・・水曜日のダウンタウンでしょどうせ」

スタッフ「はい」

尾形「ですよね」

浜田「はっはっ(笑)」

尾形「これ一週間とかやるつもりだったんですか?」

スタッフ「僕らもまさか登られるとはちょっと想定外だったんですけど」

尾形「登る・・・登るやつなんでしょこれ?」

スタッフ「登るやつではなかったんですけど」

尾形「前やったじゃないですかあの、喫煙所の」


以前『愛煙家 喫煙所までの道のりがどんなに困難でも向かっちゃう説』でSASUKEのそり立つ壁を攻略していた尾形。今回も例えこれがドッキリの企画であってもここまでする番組は水曜日しかなく、攻略するまで助けは来ないと踏んでいたか。





水を与えるスタッフ。もっと大きいサイズあっただろw


尾形「面白くなってんすかこれ?」

スタッフ「大丈夫です、面白かったです」


ここまでの仕打ちをうけて尚、企画が成立しているかを忘れない尾形、カッコ良かった!


トラウデン直美「ヒーローに見えましたね、涙堪えられないみたいな、カッコ良かったです」

夏菜「凄い軽い気持ちで今日来たんですけどぉ、こんなに感動するとは・・・ホント凄かった」

松本「僕思うんですけどずっとモザイク無くてもいいんじゃないですかね?」

春日「それはダメですよテレビですから(笑)」

松本「こんだけ感動・・・するからぁ」

劇団ひとり「もうだって、『ショーシャンクの空に』を観てるみたいな」


本当に大袈裟じゃなく映画一本見終わった後のような高揚感と余韻がありました。当然のことながら最初から脱出の為の道具が揃っているような脱出企画だったらここまでの感動はなく、スタッフが用意した絶対に登れない落とし穴を突破する尾形の生命力があったからこそ。そしてこんな最高な結末が待っていても「意外な結末に!?」なんて煽ることなく当日のサプライズを優先。配信時代の今、本当に面白ければSNSが話題を広めて見逃し視聴の再生数に繋がるわけで、地上波の視聴率をとるなら何が起こるかわからない番組なのでネタバレする前にリアタイした方が良いと思わせた方が効率も良いように思うんですが実態はどうなのか。

これは蛇足ですが、先日『ウラ撮れちゃいました』のマジックの回をTVerで見ていて、当然のことながらマジックのウラなんて全く撮れていないし、唯一のサプライズ的なマジックの仕掛けを何度も何度も煽って結果ほぼネタバレしているような内容に、テレビっ子としてこんなテレビの一面もあるのだと目の当たりにして情けなくなってしまったり。どれだけ自分の番組に自信がないのか、日テレもっと頑張れよと思ったらテレ朝だったのは申し訳ないけど。でもそんな番組やってるとこは冤罪の無期懲役囚になってもらってもいいか。










久々に踏み台!という満足感。それにしてもさらば森田とかはもう今の時代だったらYouTuberになってるんだろうなぁ。めちゃくちゃ有名になった後にBANされてアカウント失ってそうだけど。

おちょやん/「乞食です」/NHKも言ってる/チーム乞食/「一年前に仕上がっててんけど出番がないから初披露」/華井二等兵は台詞付き/駐輪所の3分の2の時給/『プロフィール載ってないの面白いですね』/ライブMC/名前なし/ホームページ上名前出したらあかん人/明細/「届く月の方が珍しいわ」/Tマネージャーのツイート/D関予選/我がのタレントが恥ずかしい/コンチェルトあだち/島原/2回目の離婚調停中/わからない保険を売る/枕元にフルーツサンド/子供がもう自分のことを好きじゃない/そうめんに負ける/竹下ポップ/売れてる人には人見知り/「おちょやんは5000円から6000円ということですか?」/低い所の天下り/金土アメ村/ビルの管理人/「なんで日曜休むんすか?」/「月曜から土曜まで休みみたいなもんでしょ」/13時間立ちっぱなし/どの外灯が一番暖かいかわかる/小堀の書いた本の朗読劇/オーディションなし/「推されてますね・・・(笑)」/我こそは田中/手が痺れる/60過ぎに大手術/チックタック/海原はるか/ゲイドッキリ/マネージャーが事前にネタバレ/「嘘やろっていうぐらいわざとらしい演技しだしたんよ」/カメラを2回ぐらい見た/ホットプレートの上に置かれてアチチ/さらば森田考案手作りバンジー/ガチガチなので途中でピタッと止まるのではないか?/「なんの抵抗もなく下までバーン落ちた」/きらきらアフロ/「ちゃぶ台もってワイキキビーチに寝転んでたんやから」/ビリケンさんの足の味/「舌先が痺れた」/ハニートラップドッキリ/爆発する吉田/アメ村で田代まさし謝罪会見/三角公園に集まりすぎる/謝罪会見を始める吉田/お母さんに男にして下さいドッキリ/亡命/おでんつんつんなんてカワイイもん/同性愛者の兵隊で結婚ドッキリ/たかみちの肛門/打ち合わせで結果出そうと入れたくなる大狸ぽんぽこ/Tマネージャー=はるか師匠の時のマネージャー/「僕も男です」/ドッキリの仕事をバラす/水着でカシャ/3分番組/夜美女/おっぱいパブのバイト/喋りで人気/クビ/やっかんだオーナー/女の子たちが輪っか型に名前を書いた西口を戻せという署名/江戸時代の/他のおっぱいパブに遊びに行くと芸人ではなく店員として顔をさす/時給1600円ぐらいだが時間が短い/「全然自転車の方がいい?」「そりゃそうよ!」/「第2のヒコロヒーオーディションどうなったん?」










(06:30)

2021年11月28日

このエントリーをはてなブックマークに追加
MMAのみ感想。日本のローカル団体レベルのカードにPPV料金を払うのもキツイですが(ローカル団体のメインイベント級の試合の方が絶対に豪華)、RIZIN初のケージでの試合ということで試合後にケージの方が見易いとヤラセツイートする為だけに視聴w






でも冗談抜きでケージ採用の未来に向けた動きであると信じたい。

続きを読む

(20:00)

2021年11月25日

このエントリーをはてなブックマークに追加
朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円(11/20)


この髪の毛掴みルールにだけ惹かれて視聴。無視すりゃええものを、強い奴をオーディションで落としているという批判に未来がカッコ悪い反論したかと思えばもう謝罪してたりこの数日間で色々進展がありすぎ。その謝罪動画の中ではストリートファイトなのが良くなかったとか言ってましたけど、リングの上で普通にやってりゃ絶対見てないよそんなの。もうそれこそが茶番。逃走中のハンターのように放たれて出会ったらそのまま喧嘩スタート、セットは発泡スチロールと陳腐な演出の中で容赦ない未来のパウンドで怪我しまくる挑戦者というコントラストが光ったからこそ面白かったのに。もうやらないと言っててもったいないなとしか。

MCは何故かジュニア。さらに、


ジュニア「なぜ彼女なのか、岡田結実ちゃんですー」

岡田結実「私もそれを感じてますー(笑)」


挑戦者が1人倒される度に謎のリプレイ連発で埋めるだけの時間が長すぎで、この2人が仕切りに回っていなかったら大沢だけじゃキツかったでしょう。





田中聖ドタキャンという言葉の響きも面白すぎる中、唯一残ったそういう枠の後藤祐樹も目を腫らし、歯が折れる怪我を負う。





ジュニア「これもうお父さん閉店ガラガラ言うしかないんちゃう?」

岡田結実「二度と開店できないですよねもう。もうハッピーボーイやってきて今明るくして欲しいですよね」

















M-1グランプリ2021 準々決勝


ツカミだけで言うと三遊間の違法アップロード、ヤーレンズの「最寄りの駅前と間違えました」が最高。フースーヤ、三日月ヶ浜、滝音あたりはとりあえずで上げてやってもいいのになと思いましたがそんなに準決勝組はレベルが高いのだろうか。そういうのとはまた別で、単純に笑ったのはラパルフェとカラタチ。カラタチみたいなスタイルちょっと食傷気味なはずなのになんであんなに面白いんだろう?

他、フル視聴したのは、隣人、わらふぢなるお、コマンダンテ、GAG、デルマパンゲ、トム・ブラウン、イノシカチョウ、ぶるファー吉岡、EXIT、蛙亭、阿佐ヶ谷姉妹、ママタルト、ZUMA、赤もみじ、人人、ハイツ友の会、怪奇!YesどんぐりRPG、金魚番長、くらげ、キンボシ、素敵じゃないか、ナミダバシ、令和ロマン、シシガシラ、軟水、ジャンク、アン縫い、THIS IS パン、ストレッチーズ、ポンループ、ななまがり、チェリー大作戦、ニゲルベ、タチマチ、ミキ、ダブルヒガシ、エルフ、セルライトスパ。怪奇!YesどんぐりRPGの壊れっぷりもやけに印象強い。わらふぢなるおの空質問のネタ好きなんだけどちょっとこねくり回しすぎてたなー、そういう飛び方にしちゃうと空質問自体がぼやけてしまう。素敵じゃないかのなぞなぞが紛れ込んでるネタは今のままじゃ全然でしたけどちょっと可能性を感じる素材。EXITは敗者復活枠に入ると厄介なのとネタの趣向的にここで敗退は仕方ないけど面白かったです。同じような意味でアキナとミキもストレートで決勝いけるぐらいの勢い(つまり優勝レベルのネタ)がないともう準決勝行くのは厳しいのかもしれない。



(07:00)

2021年11月21日

このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年11月20日

このエントリーをはてなブックマークに追加
MMAの試合のみ感想。選手が紹介されていく煽りVTR見ていて改めて酷いカードだなと思ってしまいました。こんなレベルの選手の組み合わせに5千円払ってる人は全員言う権利があると思いますので言います、酷い。せめて内容で魅せて欲しいと願いながらスタートしましたが途中で少し寝てしまいました。ただ終わってみれば結局、というのが腐ってもRIZIN。

続きを読む

(21:00)