2019年08月23日

このエントリーをはてなブックマークに追加
テラスハウス TOKYO2019-2020(エピソード1〜6)

徳井「やっぱチュッパチャップスを舐めながら帰ってきたあたり、ちょっとキナ臭かったですけどねぇ。ホンマはもしかしたらもう家に着くまでにチュッパチャップスはなくなってんねんけどぉ、まだくわえとこみたいなぁ(笑)家に帰ったときにチュッパチャップスをくわえてるような時間を逆算したんではないかという、キナ臭さはありますね」

山里「口内に接しないように時間を調節してみたりとか、こりゃとんでもないバケモン入ってきましたよ」






新シーズン見始めました。やっぱりテラスハウスは面白い。この鞄の位置に着目する徳井先生もさすがだし、翌週だかなんだかにトリンドルがそこを広げるなと怒り出したり副音声側の点と点がちゃんと線として繋がっていくのも素晴らしい。





「おめぇ貧乏なだけで器用じゃねぇけどな」と副音声側が翔平本人にぶつけたかった直球ワードが飛び出した回もシンプルに爆笑してしまいましたが、前シーズンからも顕著でしたがトリンドルの存在が副音声の方向性が一辺倒にならないように作用しているのが良い。







山里「かけてくれた毛布がびちょびちょ」ww


結婚した山里も変わらずキレキレなのが嬉しい。#6ではケニーさんを巡るデッドヒートも単純に面白いし、後半には山里結婚の報道を受け、海外の視聴者に向けた説明の時間が設けられます。副音声のメンバーの中で唯一の既婚者がまさかの山ちゃんw やはり話題は攻撃性が弱まってしまうのではないかと。


山里「ちゃんと自分の副音声を聞き比べてみましたけども、交際前後で」

徳井「フフッ(笑)」


現在彼女はいないのだといった辻褄が合わないような発言は一切しておらず、罪悪感は1ミリも感じないまま思ったことを吐き出していると。根底の部分は変わっていないはずだと。確かに自分も視聴していて変わったと感じることは一切ありません。


トリンドル「そうか、幸せになってもクズはクズなんだ」ww

山里「トリちゃんっ」









ゴッドタン(8/17)

ナツカシッシュナイト。冒頭チラッと芸人らも触れていたし予告の段階で感じていた通り、オオギリッシユ内の脱線ではない懐かしい話題の数々は面白いけどイマイチ。こちらは点が線になっていかない。





唯一良かったのはケンコバがネゴシックスからユリQに派生させたり、芸人と女優の結婚をただただ思い出そうとしたりするちょっとした脱線。でもそれを見越してか、懐かしさという主旨とは関係のない後半の急なエロ縛りが逆に今回は脱線に繋がっていて面白かったです。中折れッシュナイトw



(06:30)

この記事へのコメント

1. Posted by 今宵天運我にあり   2019年08月23日 13:14
K助さんの前シーズンのテラスハウスの記事が面白すぎて今シーズンから観だしたんですけど、毎週めちゃくちゃ笑ってます。それとともに恋愛ドキュメントだと思って今まで敬遠してきたのが本当にもったいないことしてきたなぁと後悔もしてます。
2. Posted by K助   2019年08月25日 19:25
嬉しいです!!!
3. Posted by ブスタマンチ   2019年08月25日 23:46
何となく憚って今までコメントせずにいたのですが、いつもブログ拝見して楽しませていただいております。
自分も全く同じ口で、前シリーズからここきっかけでテラスハウス試聴してます。格闘記事から入ってテラスハウスに行き着くとは思ってませんでした。面白さを伝えていただいてありがとうございます。
これからも更新楽しみにしてます!
4. Posted by K助   2019年08月26日 06:26
あざす!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔