2020年03月25日

このエントリーをはてなブックマークに追加
八方・陣内・方正の黄金列伝(3/15)

ゲストの狩野の芸人人生を振り返る。最後に今後の目標を聞かれ、


狩野「もちろん20代の頃と変わらずに自分の番組バンバン持ってってぇ、自分で回して盛り上げて行きたいんでぇ、そこはやっぱ変わらず。もしだからできたら、ゲストで皆さんにお願いしたいです」

陣内「いやこちらこそお願いしますよ。バシバシ振ってぇ」

狩野「バシバシツッコんでぇ、サバいて(笑)」






狩野「うちの番組からスターを出したいすね」

陣内「それはまだ(番組)持ってないですから(笑)」


ある程度芸歴を重ねるともうMCの立ち位置まで登り詰めるのは無理だと諦めたと発言する芸人が多い中でここがブレないところが狩野らしくて良い。



アメトーーク(3/19)

今年40歳で滑り込んだゾフィーサイトウの『チェだぜ』が不発し続けてスタートしたNEXTお笑い第七世代。危なっかしい展開満載で全組面白い。





はなしょー山田のお母さん化w





カラタチは前田がドルヲタという入りで、そこから完全に犯罪を匂わすロリコン臭を漂わせ始めますが、実は大山もただのエロゲ好き(シナリオ重視w)だというのがバレていくという構成。


前田「変態が変態にツッコんでるんですよ」


ゾフィーはかつて劇団座長を務めていた経験のある上田がトガりすぎていて当時の劇団員全員がいなくなったエピソード。ここまでは他番組でもよく聞く話でしたがハナコ秋山、かが屋加賀、ザ・マミィ林田と立ち上げたコント村に関しても、


岡部「最近そのメンバーがぁ、ちょっとやっぱりリーダーがトガりすぎててぇ、ついてったらヤバイんじゃないかってのでぇ、上田さんがまた独りになるんじゃないかって(笑)」

上田「オイ〜ッ!」


歴史は繰り返しコント村も崩壊へw





一瞬でHIWAのポンコツがバレた放課後ハートビート、MCや回しの仕事がやりたいHIWA。


藤本「英孝ちゃんもよう言うてたわぁ〜」


上の記事の通り、今でも言ってるのが英孝ちゃんの素晴らしいところですが。金属アレルギー疑惑まで飛び出してポスト狩野英孝路線まっしぐら。


近辺が危なっかしい芸人はその話題に注目が集まり企業のPRの邪魔になるのでキャスティングできないと広告代理店で働くラランドサーヤ。





サーヤ「だからちょっとあの、(蛍原と藤本は)呼べないです」

蛍原「ちゃうちゃうちゃうちゃう!サーヤ!俺たちは真っ当なのよ!」


フリーのラランドが今回呼ばれた面子の中でも達者かつ綺麗な構成でまとめてきていたので逆に目立たない。平場なのにネタをくりすぎてリズムがおかしいぼる塾も面白かったですが、中でも今回最も危なっかしいやりとりを披露してくれたぼる塾あんりvsそいつどいつ松本は圧巻。


そいつどいつ紹介ターンになるとフリップを用いながら松本が喋り始めますがうまくいかない。相方が助け船を出すとできない奴だと思われてしまうことを心配し始め、ネタは自分が書いていることを強調しだしたりそのプライドの高さを覗かせる。すると、


あんり「あたし後輩なんですけどお、あのちょっと若手の劇場でもちょっと嫌われてるというか(笑)」


松本はわざわざ言わなくていいことを言ってしまう。劇場でもわざわざネタは自分が書いていると言って回っているとあんり。


あんり「だから正直後輩からしたらそいつどいつのネタは面白くないんですよ」


本当は面白いのに松本のせいでつまらないと思いたくなってしまうと。





あんり「大っ嫌いだから、皆!」www

蛍原「あんり!あんり!」

あんり「あたしだけじゃない皆!」


ここから一切負け顔を見せない松本と口論に発展。


あんり「だから、だから後輩が松本さんに1人もそのネタのアドバイス求めないんすよ。見たことない松本さんにネタ教えて下さいって」

松本「お前はヤバイ!お前マジヤベぇ!」

あんり「お前がヤベぇんだよ!お前がヤベぇんだよ!」

藤本「あんりちゃんもちょっと!」

あんり「知った方がいい!お前がヤバイから!」

松本「お前ぇがヤベぇ!」

あんり「お前がヤバい!」

藤本「松本も先輩やねんから落ち着けって!」

あんり「あたしだけの意見じゃないから!」

松本「これは許さん!」

あんり「皆言ってるから!」

藤本「そういうこと言うからやぁ」

松本「俺が言わないと!俺を肯定できるのは俺だけだから!」






あんり「今日で学べよもう」wwww

蛍原「あんりもう〜(笑)」

藤本「あんりちゃんもちょっと!」

あんり「あたしそいつどいつさん大好きだからぁ、松本さんでその、嫌なんです」

藤本「後でキレたらあかんで裏とかでぇ」

松本「マジ言いますよ」


あんり「ふざけんなよ、負けねぇよお前なんかに。お前なんかに負けねぇよ」

蛍原「あんり!いい加減にしなさいあんりも!」

松本「書けよお前も!ネタ勝負や!」

藤本「ネタ勝負やないねん今は(笑)」

あんり「学べって」






大学デビューの時と同じで最初が肝心だと思ったか、ここでできる自分を見せたいがあまり引けなくなってしまったか。プライドの塊のようなそいつどいつ松本、でもこのニューヨークチャンネルで自分の半生を振り返る動画はめたくそに面白いのでこれを見てしまうとなんだかそんなヤバさも愛せてしまう。


最後に一番ヤバいのはぼる塾はるかだと。松本もあんりとのバトル中にはるかの声が聞こえてきたと。


松本「さっきもあんりがガー言ってきてるの、こっちから聞こえる声の方がちょっと傷ついたりしててぇ」

蛍原「はるちゃんが?」

松本「ちょいちょい『誰も見てないんだからぁ』とかぁ(笑)」







勇者ああああ(3/19)





オズワルド伊藤が遅刻してきたのを皮切りに、ゲスト芸人全組がネタを間違えたりスタッフが堂々とヤラセ編集を敢行したり酷い放送でしたが、このくじ引きが何を決めようとしていたのか誰もわからないという段取りの悪さは最低すぎて最高でした。



K-1 WORLD GP 2020 JAPAN 〜K'FESTA.3〜(3/22)


開催後もなにやら火種がくすぶり続けている感がありますが、ひとまず発熱した観戦者が陰性で良かった。まあまだ一週間ぐらいはわからないし、出なかったからといって今後の興行開催にも間違いなく大きく影響していくでしょう。4月のRIZINはどうなるか。中止したら潰れるなんてツイートも見かけましたがあながち・・・。





武尊この件については運営から言うなと事前に釘を刺されていたそうですがそれでもアピールした。国や県からの自粛要請にすら従わず開催を強行したK-1が天心vs武尊だけは意地でも黙殺しようとしてんだから恐ろしい。さすがに2018年末の本当に実現するのではないかとの機運は完全になくなってしまった今、年内実現を信じている人はいないでしょうけど、オリンピック延期によって空いた枠に滑り込むというコンマ何%の可能性をそれでも感じていたい。

あと今回の興行ではカリミアンvs愛鷹のシーソーゲームが最高でしたね。トーナメント制した木村ミノルがコメ欄で一斉に色々言われてましたけど、まあやってないとは思ってますけど城戸のアレに関するマイクアピールを聞いた時に最初に頭に思い浮かんでしまったのは正直ミノルでしたw



(08:00)

この記事へのコメント

1. Posted by 11island   2020年03月30日 14:28
対戦相手を決めるくじ引き→全4組が引く→「何が決まったんすか?」→ナレーション・三四郎相田「変な空気になり、なんとなく決めて」
最低で最高でしたw

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔