お笑い特番

2011年04月14日

このエントリーをはてなブックマークに追加
更新したい番組がガンガン続くな。


■ オールスター感謝祭'11(4/9) ■

正直見所が前半全然なかったので
この番組は長丁場な割りに当たり外れが
激しいなぁとか思ってましたが、
ぬるぬる相撲だけはそこそこ
安定してましたのでちょこっと。


その前に、





自転車ジャンプ。フェイントかけてビビらせる少年。
(このキャプチャ3Dっぽいw)





一番後列に位置する竜ちゃんの泣きギレ芸ww

続きを読む

(22:42)

2011年04月02日

このエントリーをはてなブックマークに追加
爆笑ヒットパレード2011(1/1)

とうとう桜の咲く季節に突入する時期に
このレビューを届けるときがやってきましたw


さあここまでがむしゃらに突っ走ってきましたが、
2,3日休息をとりたいと思います。
ちょっと休んだらまた走り出す予定ではいます。

(00:30)

2011年03月05日

このエントリーをはてなブックマークに追加
年忘れ!よしもと紅白お笑いクイズ祭り2010(2010/12/30)

扇町の悲劇から4年。
年々ハプニングが起きないよう悪い方向に改善されるが
きよし師匠の暴走だけは誰にも止められない!
さばく東野の手腕とともにそこだけは今年もブレずに面白かった!

(20:07)

2011年01月27日

このエントリーをはてなブックマークに追加


結局テレビもそんなに見れなかったな・・・。
年末年始の番組は2月中には見終えたいんだけど、
明後日からの3連休は東京にいるので
テレビとブログには時間使えそうにない。

そういやサッカーが面白かったね。




と興味ないツイートしながら10分ぐらいで風呂上がって
例によってそのままずっと見てしまった。













すげー熱い展開で面白かった。
いくつかリプライとRTしてもらったけど
やっぱり皆サッカー見てんだな。
たぶんスケジュール的に無理だけど29日も見たかった。


■ ホメられてピカルくんSP(1/1) ■

ホメられてノビるくんとピカルの定理のメンバー合同で
構成された元旦生放送の番組。去年のキャンパスナイトフジ枠。





ここにいるのがフジテレビが長らく続いた
お笑いブームの中から選抜したメンバーというわけだね。
ほんのちょこっとだけ振り返っておこうと思います。

バカリズムは本来はノビるくんチームだが
今回はMCという立ち位置へ。





バカリズム「言ってもほら、わかるでしょ?
      あんま馴染めてないじゃないですか」
wwww

続きを読む

(12:09)

2011年01月25日

このエントリーをはてなブックマークに追加
八方・今田のよしもと楽屋ニュース2010


久しぶりに向こうでレビュー。
前半はグダってた印象だったけど後半水口とコバの恒例のやつで
一気に巻き返した感じ。RGもスベり知らずだった。
個人的にウーマン村本の無意識のゲスさが凄かったです。


まだ見てない長丁場の特番がだいぶ残ってるなぁ。
毎年見る特番の数はほとんど同じだから、
今去年とは比較にならないぐらい仕事が忙しくなってるのが
見てないお笑い番組の量でわかるというw

(00:07)

2010年11月08日

このエントリーをはてなブックマークに追加
一週間連続更新5日目!


■ 有田&山崎のひきだし太郎(10/17) ■

堀江貴文ことホリエモンゲスト部分をほんの少し。

将来的に“どこでもドア”は実現できるというホリエモンの話。
さらにタイムマシーンも理論的にはありえる話であり、
ドラえもんの道具は実現できるものが多いと聞かされ、





山崎「ほんやくコンニャクは無理でしょ?」
堀江「ほんやくコンニャクは無理ですけどー」
山崎「あれは無理でしょ?よっしゃー」
ww


しかしコンニャクをわざわざ食べなくても現時点で
既にiPhoneの翻訳アプリで便利なものがあるとホリエモン。





有田「暗記パンは無理でしょ?」
堀江「暗記パンはね、要は頭の中に記憶を入れるんじゃなくて
   スマートデバイスに入れるんですよ。
   スマートフォン、iPhone とかに」
有田「スマートデバイス?それを食べるんですか?」

山崎「オエッ!」ww


検索機能のあるiPhoneを持っている時点で
記憶の代わりになっているとホリエモン。


堀江「だから暗記する必要ないんですよ今」


しかし学校のテストなどでは使えないと返す有田。
これに対してホリエモンはそのうち頭の中に
チップを詰めてくるやつが出てくるだろうと。


堀江「例えばコンタクトレンズの中にちっちゃい
   ディスプレイを表示させる技術ってあるんですよ」



この先10年20年でできる技術だとホリエモン。





有田「収録中にエロ本とか見れるのよ」
山崎「収録中にどうしてもエロ本見たいときある?」



ザキヤマ今度は“ガリバートンネル”はできないだろうと。


有田「これは無理でしょう!」


体そのものが小さくはなれないが、
その世界を疑似体験はできるだろうとホリエモン。
映像ではなくリアルに小さくなった世界を体感。





山崎「でも“もしもボックス”は難しくないですか?」ww


しつこいw

もしもボックスはわざわざ電話するという使い勝手が悪く
面倒臭いんじゃないかとホリエモン。すかさずザキヤマは
面倒臭いという回答は無しにしましょうと詰め寄る。


堀江「じゃあ“もしもボックス”は無理ってことで」
山崎「あざぁ〜っす!!」



この後IT、Twitterなんかについて話したあと、
有田は現在の最先端技術はいつ頃から構想があったのかと問いかける。
ホリエモンは20年前には既にあったんじゃないかと。


堀江「だって携帯電話の特許がアメリカで
   提出されたのが1940年代ですよ」
山崎「え!?」
有田「戦前?」



じゃあ今は20年後にどんなことができる構想があるのかと有田。





有田「元々僕らは勉強とかは暗記したりとか
   やってたじゃないですか。そんなのもう
   今やなんも覚えなくても片手にiPhoneありゃ
   なんでもできるわけですよね?」
堀江「で、それをそのうち脳に埋め込めるようになりますよね」
有田「いつでも引き出せると。そうすると、
   僕らは・・・何をしたらいいんですか?」



今まで記憶に費やしていた時間を別のことに
費やすことができるようになるとホリエモン。


堀江「その探し方のテクニックとかぁ、
   色んなところに情報があるのを組み合わせてぇ、
   マッシュアップって言うんですけど、
   それをどういう風に別のものにしていくか、
   っていう能力が求められるようになりますよね。
   所謂応用力って言うんですか」



お笑いに例える有田。
エピソードトークがたくさん書かれたネタ帳があり、
これを普段芸人は持っていないのにいつでも
引き出せるから凄いとされているのに、
今後はそのネタ帳を持っても良いという時代が来る。

振られたお題に関するエピソードを頭の中で
処理して引き出すのみ。


山崎「『整いました』みたいな感じになっちゃう」


エピソードトークがあるのは当たり前、そこから
一番良いものを引き出す能力が求められるように。





堀江「チップなんて入れたくねぇよって奴は
   絶対出てくると思います」
有田「俺は生身で行くと!」






山崎「『チップ入れてない芸人です!』みたいになるわけですね」ww


まだアメトーークやってんだろかw


と、まあこんな話してるのを聞きながら、
将来的には芸人皆持ち合わせた能力は同じ中で
どれとどれを組み合わせて笑いをとるかという
カードバトル的な未来を妄想してしまいました。
大喜利の答えが写真とか動画とかになってたり。
いやそんな未来はもうすぐに来そうだな。
もっと想像もつかない未来が待ってそう。

でもジジイになった自分は生身の頭脳で
勝負してる芸人の方が凄いんじゃ、とか言って
今主流の大喜利ライブとか観に行くんですよ。
その時代の若者にとっては今でいうNGKや浅草に
足を運んでる年配の方のように映ってることでしょう。
そしていつの時代にもそういう笑いもちゃんと
理解する若者というのが一定数いるんだろうな。
銀シャリとかナイツとかWコロンのように
芸風をいじられたりね。「平成!(笑)」とか言われてw

(00:55)

2010年11月01日

このエントリーをはてなブックマークに追加
FNSの日 26時間テレビ(7/25・26)

〜その1〜(事前番組〜オープニング〜ネプリーグ)
〜その2〜(さんま・中居の今夜も眠れない)
〜その3〜(めちゃイケ)
〜その4〜(めちゃイケ〜ペケ×ポン〜いいとも)
〜その5〜(VS嵐〜ヘキサゴン)
〜最終回〜(ヘキサゴン〜エンディング)


3カ月かかりましたが無事仕上げることができてホッとしております。
今年も安易に切り捨てられるような番組ではなかったという事だけは
確かだったとわかるようにレビューできたと思います。
それでなくとも去年を振りにした流れが随所に表れていて見応え十分でした。

(02:59)

2010年10月25日

このエントリーをはてなブックマークに追加




Q10も見てる。あとはウシジマくんと、起きてたら
チェリーナイツ。もう2回目以降起きてないんだけどw
ウシジマくんはAV女優陣の演技力にかなり難あるけど、
山田孝之はさすが。体格は気になるけど原作知らなけりゃまあ。
たったこれだけでもこんなに毎週ドラマ見るのはほんと久々。
たぶんドラマ見ようっていう気にさせられたのはモテキだわな。


26時間テレビ最終回途中まで更新中。
どうせなら総括しっかり書きたいのでもう少し時間かけます。
今月中という当初のリミットだけは守ります。けど明日から
心臓バクバクな7連勤がスタートすんだなそういや・・。


以下140文字レビューまとめ↓









※ ムーディLIVE STAND2年連続呼ばれてなかったとかw







※ 宮迫の毎年恒例最下位のくだり潰す哲夫わろたw

  宮迫「最後そこそこスピード落としたぞ」

  他、大事なフレーズ忘れてる児嶋wwww
  ダウンタウンからダブルツッコミ受けるなんて
  岡田ボケ芸人冥利に尽きるだろうなw





※ ブラマヨがあまりにもうまい言い回しだとか、
  用意してたネタっぽいこと言うと突っ込まない浜ちゃんw





※ 紐無しバンジーってなんだよw



※ 山ちゃん名言残しまくりだったな。

  陣内「汗かいてるやんけ鼻の下!」
  山里「まあまあ、有名な人の言葉を借りますけどもぉ、
     にんげんだもの」

  山里「なんだその株主総会みたいな拍手は!」






※ NHKの凄さはスタッフ笑いが無いとかそんな次元の話ではなく。
  近年の失敗作、かどうかは知らないけど、どの作品よりも
  僕が思う本来の松本人志の作品という感じで満足だった。










※ 作品そのものへの賛否というのは当然生まれるものだと思いますが、
  この番組見ての松本人志への『否』というのはその昔あった
  信者と揶揄される類の人達と同じぐらいもうありふれた論調で飽きた。


  その他細かい感想。

  打ち合わせ無しでDXの舞台に出ていく
  ダウンタウンの2人の姿はやっぱカッコいいですね。
  ただでさえ芸人が袖から出ていくのは様になりますけど、
  映画見てるかってぐらい絵になってました。

  ショージ企画を真面目に解説するナレーターちょっとわろたw

  まさかの野見さんの登場。

  松本「世界で一番面白い奴って世界で一番面白く
     ない奴なんじゃないかって表裏一体論があって」


  松本「少し悲しくないと面白くないんかもしれへんな」





※ 40歳の高橋をひたすら笑う池田にわろたw



※ ゴールデンゴールデンとか比較的絵が強い人が
  選ばれる傾向ってのは出てくるんじゃないかな。







※ つっつんへの刃を見せる矢部をあえて泳がせて
  焚きつける東野からは番組を守る為の線引きみたいなものも
  垣間見えたような気がしないでもない。まあ考え過ぎだろう。









※ 本当に最後の井上の気遣いみたいな台詞は
  言う人が言えばスタジオのお客さんが発する
  『おぉ〜』みたいなリアクション絶対とれてるよ。
  それを取らせないのもまた井上の凄いとこなのかも。

(01:55)

2010年10月13日

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後のイースタンも良かった。







※ しかしこの番組興味ない人は本当に
  興味ないニュースばかりだな。悪い意味でw





※ 崎さんの『ドーナッツのド』好きだったけどなw
  西田の1週間変わらない服www





※ 青木アナ本当は色々言いたいんだろうなw













※ 番組の最後で北のニュース映像挟みこむ。
  『今回の映像には嫌悪感を通り越し、
  強烈な殺意すら覚えた。新しい後継者も嘆いておられる。
  何故ひな壇にコメディアンを並べた楽しい番組や、
  海外の面白映像をただ見るだけの番組、
  そして意味なくタレントがマラソンをして皆で泣く
  お涙頂戴番組が作れないのか。
  我々は一度しか笑いませんでした!』



※ 大竹がらしいボケを放ったあとにひと呼吸置いたことで、
  タイミング的に満を持してしまったのがまずかったねw







※ プロレスに台本はあるのか中山の秀に聞かれて、
  台本合っても覚えられないとサラッとかわすブル中野に対し。
  その核心部分には触れず、ひたすら血は本物だという
  アピールをし続けるダンプ松本が可愛かった。









※ 極楽加藤に敵を作ると行動範囲が狭まるだけだと
  注意されたこともあるらしい山ちゃん。

  山里「加藤さんの言う通りだ、
     俺感謝祭ですげー肩身狭かったもん(笑)」
www







※ 『ゴムゴムの避妊』わろたw






※ 後藤「ランキング聞いてから食うてるの初めて見ましたわ!」



※ あと結構早送りでチェックしたけど小出恵介の川柳が紹介されてるときに
  香里奈が俯きながらブツブツ言ってて、それを聞いて嵐の二宮が
  「ん?」みたいな顔してるシーン何回か巻き戻してしまった。
  “思わず好きになっちゃう女性の仕草”というテーマで
  劇団ひとり「涙を堪えて笑顔で敬礼」www









(23:14)

2010年10月03日

このエントリーをはてなブックマークに追加
1週間毎日更新6日目!今回も達成すんぞ!
残すはもちろんあのレビューの完結!


■ オールスター感謝祭2010'秋 ■

ちょこちょこ早送りしながらのチェックかけました。





一問目でいきなりキンコメの姿確認w

続きを読む

(23:59)