99プラス

2010年02月24日

このエントリーをはてなブックマークに追加
日付変わった頃に向こうでR-1の記事あげときます。


■ ぐるぐるナインティナイン(2/11) ■

おもしろ荘のゲストにマツコ・デラックス。
軽く振り返っておきます。





今日はなんとかこの孤独の2人による交信を
キャプチャしたかったが為の更新ですw

でもここだけじゃなく普通に全体通して面白い放送でした。
ハマカーンも流れ星も完璧すぎる仕上がり。
この仕上げ具合をM-1の舞台で見たかったもんです。





画面を通してよりも生で見る方が
そのインパクトは凄いらしいヴィレッジ。


マツコ「ほんと日本人に見えない!
    ・・・まああたしも何に見えるか」



新喜劇まで視野に入れるアロハ。
「うち関西出身やから」わろたwww


放送ギリギリの『やば荘』も。





狭すぎて肘打つあかつwwww
あかつはナイナイの弟子になりたくて
1週間局で出待ちしたことがあるとw


地デジ非対応のマリア、意外と暗い熊本健吾、






あらびき団アングルな原田17歳w


矢部「なんやねん下のカメラ(笑)」
岡村「これはスイッチャーさんの勝利ですね(笑)」





ここに混じっても違和感のないマツコw


おもしろ荘に戻る。
ポテト少年団中谷に今田のホームパーティで
はしゃいでたことバラされる岡村w
ジェニーゴーゴーも自己紹介がてらのネタが
仕上がってきたね。余計なものが削ぎ落とされてきた感じ。

どんぴしゃ今回は赤峯がしっかり中居くん。
2人とも本当に達者。今回もモノマネ振りまくる岡村がイイ。
エルシャラカーニがこの番組の次世代のスター候補だ。


■ 99プラス(2/17) ■

パンクブーブーと山里迎えての結婚できない男決定戦。
内容振り返るのはちょっと面倒臭いのでやんないけど、
幾度となく3ショットをキャプチャしたいという
想いに駆られましたので画像だけで一気に振り返ります。











すげー楽しかった。

(20:53)

2010年01月14日

このエントリーをはてなブックマークに追加
オールザッツのレビュー始めてます。


■ 99プラス(1/8) ■

ここんとこ乱発してるミス行きつけGP。
でもこの企画結構面白いね。今回はホリプロコム編。


岡村「ナマンも忙しいでしょ?」
バナナマン「え?」



でもナマンをすぐ受け入れるバナナマンw
さらにスピワに『甘い』をやってくれとテキトーに
振ってみる岡村。振っといて「後でいい」と処理。


設楽「岡村さんが後でいいつってるから」
日村「後でっつったら後で!ナマンっつったらナマン!」
www


なんだこの忠誠心w


磁石佐々木は矢部に憧れてお笑い界に入ってきたと。
井戸田が水谷豊のモノマネがうまいと振ってあげ、
佐々木が歌いだすも微妙な空気がスタジオ内に流れる。





岡村「似てる似てる芸風が矢部とぉ!」wwww


まずは日村が女の子紹介。
小雪似の美人だと自信満々。


日村「小雪っていうか大雪」
矢部「例えよくないで」


オハラに紹介された店だと日村。しかし元々オハラから
教えてもらって、日村に紹介したのは自分だと井戸田。
それに対して日村はそっちも大事なことを言い忘れてると反論。


日村「最初にオハラに誘われて行った時に
   そん時小雪はいないでしょ!?」






日村「あ、大雪だ」wwwww


この後もヒートアップする議論。
いちいち小雪を大雪だと言い直す日村w


設楽「え、なに?見たい早く」


そんな大雪にタイプじゃない人として選ばれる小沢w
日村が無理だというのはハッピーで笑いになるけど
自分の場合はリアルに無理なパターンだと小沢w

井戸田の誰とでも仲良くなれる話。
草野球でフォアボールで塁に出て進むたびに
ファースト、セカンド、サードと仲良くなっていたと。


井戸田「俺三日後にセカンドの人と服買いに行きましたからね」


岡村は自分や日村はコンプレックスを抱えている人間なので無理だと。
顔の肉のたるみがコンプレックスな日村。顔のシャープな見せ方わろたw

井戸田が紹介する女の子は既に井戸田とはメル友の仲。
ぐいぐい行く井戸田が信じられない様子の岡村。
食事に誘うとメールは返って来ないという話を聞いて
それは嫌がられてるんだと攻めまくる岡村。しかし井戸田は
そこで引くからなんの結果も得ることができないんだと
岡村や日村の胸にグサッと突き刺さる痛烈な正論を吐くw


岡村「このやろぉ〜!!!」
日村「いけいけ〜!!岡村さん言っちゃってくれぇーッ!!」
岡村「俺だって恋はしてんだよぉ!!」






日村「いけいけいけいけぇ〜!!!」
岡村「ワンモアチャンスワンモアチャンス!!」





岡村「ワンモアチャンス・・・(笑)」wwwww


急な日村のツイストわろたw


井戸田の紹介した子可愛すぎ。ダイビングが趣味だという
ナレーターの言葉に速攻で食いつく岡村w
タイプを聞いてみると岡村だと答えるも、井戸田は
岡村だと言っておけば丸く収まるからなだけだと釘を刺す。


岡村「俺はマスコットなんかじゃねぇ!!」
日村「そうだそうだぁ〜!!」

岡村「夜になりゃあ、オオカミになるときだってあるんだよぉ!」
日村「こいこいこいこい〜ッ!!」

岡村「俺だって、男なんだぁーーーッ!」





岡村「ワンモアチャンスワンモアチャンス!!」wwwwwwww


これちょっと面白すぎw
同類みたいな感じになってるが日村はタイプじゃない方で
選ばれてるので岡村とは本来真逆だと設楽w


この後佐々木に水谷豊振ってあげる設楽。
ついでに日村に振ってみると志村けん出てくるくだりも最高w
永沢の紹介した子にもタイプじゃないと言われる日村。
理由は髪型。そろそろ変えたらどうかと岡村。


日村「なんかそんな時もきましたね」
岡村「好きでその頭してるわけじゃないすもんね」
日村「俺だってね、パーマもあてたきゃ、脱色もしたい」



したらいいじゃないかと井戸田。


日村「いややってきちゃったんだよ!
   俺もわかんないんだよ!」






日村「なんでずっとやってるんだろうって思ってるんだよ!」www


グランプリを相談して決めるも日村が頑なに
自分の推してる子を譲らないw


設楽「ちょっとこいつやっちゃおうぜぇ〜!!」





これは・・・w





最強の男wwwwwwwwwwwwww


設楽「こいつつえぇ〜!!」





岡村「設楽さんの説明書つきやったからわかりやすかった(笑)
   『囲って下さい囲って下さい、立ったら倒れて下さい』」



設楽のナイナイへの説明は耳を済ますとちゃんと聞こえますw
吉本の団体芸に入れない経験を味わってるから皆で
楽しもうという意識が強いんですかね。でもナイナイだから
自由に、一緒にってのはやっぱあると思う。いい絵でした。


(00:59)

2009年11月22日

このエントリーをはてなブックマークに追加
記事のストックがないときはまとめておきます。
ブログで触れてるつぶやきは除外。





































(02:44)

2009年11月19日

このエントリーをはてなブックマークに追加
今年どうもM-1予選1日も見れそうにないなー。
いよいよ3回戦が始まるのでそろそろ情報求む。
気になるのはノンスタを始めとする去年の決勝進出者はもちろん、
オリラジがどんなスタイルの漫才やってるのか、
ハライチは何か新しい仕掛けを持ってそうなのか。
他、決勝進出度外視で気になるところを
3回戦進出コンビの中からテキトーに拾ってみた↓

ザ・ツタンカーメンズ、さらば青春の光、ガスマスクガール、
変ホ長調、和牛、千鳥、かまいたち、見取り図、ジャルジャル、
ビタミンS、天竺鼠、GAG少年楽団、span!、銀シャリ
ギャロップ、ヘッドライト、極悪連合、マヂカルラブリー、
ハマカーン、東京ダイナマイト、流れ星、少年少女、磁石、
パンクブーブー、南海キャンディーズ、ヒカリゴケ、
チーモンチョーチュウ、キングコング、ゆったり感、
イシバシハザマ、囲碁将棋、タイムマシーン3号、
三拍子、ノンスモーキン。


ざっとなので見逃してるとこありそうだけど。
小難しいことやんなけりゃタイマは返り咲けると思うんだけど。


■ 99プラス(11/17) ■

ゲスト:トータルテンボス NON STYLE


井上「岡村さん僕に対して開口一番悪口ですよ」


登場するなり井上の顔がデカイと岡村w
石田が振って前屈ネタも。

トータルとノンスタ合わせてここ一年で賞金総額4000万。
草野球のユニフォームはソフトバンク仕様に変えた藤田。


大村「文字通りソフトバンクの犬になろうと」


やりすぎにも出てた大村の父親はフィリピンの女性と結婚したそう。
お客さんから笑いが漏れる。


大村「なんで笑うんだぁ!?」
藤田「大村の親父は本気なんですよ!足繁くフィリピンパブに
   通ってなけなしの金でモノにしたんです!」
大村「お前が一番バカにしてるんだよ!」



このまま“ごりごりのおなべ”のネタへ繋ぐトータル。


ノンスタの芸人になったきっかけの話へ。
性格改善で始めた石田。井上はバンドをやっており、


矢部「そんな髪型してるわ」


当時はもっと凄くて髪の毛真っ青、
短パンにロングコートw あるなそのスタイルw


トータルテンボスはNSC時代の担当社員が
独裁政権のありえないスパルタな人だったらしく、
吉本内では有名なのか岡村の耳にも既に入っているほど。
次の年から担当が変わり、途端にインパルスや
森三中らが台頭していったという。


藤田「うちらの代は面白い奴が残ったんじゃなくて、
   ただ単に根性あるやつが(笑)」
www


同期は永井祐一郎、ポテト少年団、はいじぃ。
髭男爵山田はすぐに脱走。


結婚して平和な日々を送るトータル。
ナイナイ含めてまだ未婚者の他4人。
岡村がよしもと男前ランキングの話を持ち出す。
石田は3位にランクインしている。


岡村「そんな男前と思えへん」
石田「皆そう思ってます!!(笑)」
岡村「あれおかしいやろ?」
石田「だから男前ランキング3位になった瞬間
   ブログが炎上したんです」
www


井上は男前ランキング8位、ブサイクランキング9位。


石田「だから納豆ですよね。好きな人は好き、嫌いな人は嫌い」


好きな人は好き、嫌いな人は嫌い。
自分はこういう人の方が追っかけてて面白いです。

石田は彼女あり。


岡村「彼女の写メある?」


石田の彼女のイタイエピソードを経て、
井上は合コン行ってもモテないという話題へ。


矢部「ちょくちょく聞くわなんか、
   なんかぁ、めっちゃ気づかれようとして
   でっかい声で喋り出したとか」
www


女の子からよく聞くと矢部。
矢部会の様子を匂わせるなw


井上「その傾向はありますねぇ」
岡村「ちょっと顔さしてからの〜」
井上「スタートダッシュっていうんですか」
岡村「わかるわかる、そういうのわからんでもない」



普段は街をマスクして歩いてるのに、
可愛い子とすれ違うときだけはずす井上w


岡村「なんかっ、エロイなぁお前」
井上「エロくないですよ!常に出会いを求めてるんです!
   チャンスを逃がさないってことでしょこれは!」






井上「どこにね?恋って落ちてるかわかんないんですよ!」
矢部「気持ち悪い気持ち悪いっ(笑)」

岡村「なんかアレやろぉ!?めっちゃモテたいやろ自分?」
井上「めっちゃモテたい!(笑)」
大村「スタートがミュージシャンですもんね」



このままDay of the legendの話題へ。

モテるために小顔になるためのグッズも愛用中。


藤田「お前メーカーの名前絶対言うなよ!」ww


メンズエステにも行ってる井上。そのことをブログに書くと、


石田「そしたらメンズエステ側からクレームが来たんです(笑)」wwww
矢部「井上そこじゃないと思うで(笑)」
井上「矢部さん、そこでしょ」



他の美容グッズもスタジオ持ち込んで紹介。





岡村「何してんの?」wwww
藤田「お前完全今んとこロシアの特殊部隊だぞ」wwwww





モテる男の入浴剤で半身欲。


岡村「スラムダンク消しといてやー」www
井上「クレーム来ないですよ!(笑)」


ブログもアイドル気取り。お客さんからもブーイングが。


岡村「なんていうの?昔からそんな感じなの?」
井上「そうですねぇ、皆に好かれたいんですよ僕」

矢部「はっはっは!(笑)アホやぁ(笑)」
岡村「それが逆に皆離れていくねん!」






井上「スーパースターになりたいんです!」wwww
岡村「ッ(笑)なかなかやなぁ〜」


目指してるのは自分と同じぐらいの身長ならトム・クルーズ。


井上「自分で自分のことカッコイイと思ってなきゃ
   どんどんカッコ良くならないでしょう!?」
岡村「ひひ(笑)目が真っ直ぐでぇ!ほんまに
   思ってるってのが出てくるからぁ!余計ね!」
石田「こんなに早い段階で嫌われるかって話ですよ」



セクシーな男性特集の写真を撮られてるときのエピソード。
上半身裸にジャケット、カメラマンもガンガンに攻めてくる。


井上「『もっと来てもっと来て!』って言うから」





井上「僕こういう感じでやったんすよ。
   ほんならそのカメラマン『あぁ!!気持ち悪っ!!』」
ww
矢部「言うたんや(笑)」
井上「はっきり僕に気持ち悪いって言いました(笑)」
岡村「お前やっぱおかしいわ!俺らノっていけへんもんなぁ!?」



もう一度口元に手をやるポーズを見せ付けてお客さんから悲鳴w


井上「ちょっと待って下さい!30分番組でこんな嫌われます!?」


喋れど喋れどモテない。
井上は合コンではすぐに好きだと言ってしまうそう。
お客さんからまた「えぇ〜・・・」を引き出す。





井上「えぇ?なんで?好きっていうのは女性は
   嬉しいって聞きましたけど」
wwww


どこのうさん臭いモテたい雑誌に書いてたんやw


好きでもない気持ち悪い奴に言われても嫌だと矢部。しかし、





岡村「俺気持ち悪いとか言うてるけどちょっとだけ
   気持ちわかってんねん俺」



根っこは一緒だと思うと岡村。
岡村はすぐに自分は何点か?と聞いてしまうと。


井上「あ、聞きます僕も。5段階評価でなんぼですか?とか。
   せめて4スタートにしてとか」
岡村「リアルに3って言うたあかんよな?」
藤田「めっちゃわかりあってるじゃないすか・・・」
ww


藤田も“井上”が少し入ってると大村。


井上「ちょっと待ってくださいその“井上”というジャンル(笑)」


藤田もあまりにも気づかれないと日常会話に
『ハンパねぇ』を入れ込み始めるらしいw

昔は合コンも一緒にいってたトータル。
『ジーコの紹介』はコンパのネタだったらしいw


岡村と井上は本気なので重い。
でも井上は軽い一面もあると石田。
合コン現場を目撃したことがあると。


石田「『井上さんのカッコイイ所!パンパン、髪型!』
   とかずっとやってたんですよ(笑)」

藤田「何言わせてんだよ!」
岡村「もうそんな飲み会やめろやぁ!」



次週も中々期待できそうな流れ。
トータルもツッコミ役に回って盛り上がりましたね。
特に井上から仕掛けたというわけじゃなくて、
ナイナイの井上の弄び方が秀逸です。「気持ちがわかる」と
発言する前から岡村は理解した上でいじってます。
だから安心するのか、井上もどんどんノっていきますね。
それを自分発進で出せよと言いたいわけなんですが・・・w
美容グッズが持ち込まれたことからハナから今回の企画は
井上いじりに走る気だったことがわかります。
鳥居みゆき回といい、ゲストの良い所、面白所の
引き出し方が地味にうまいんですよねこの番組。

(01:59)

2009年10月22日

このエントリーをはてなブックマークに追加
■ ロンドンハーツ(10/20) ■

辻と道重という珍しい絡みが見れるということで
流し見倍速視聴でチェックしてみた。やっぱり
本人らもほとんどちゃんと喋ったことはないと。
格付けでの道重は普段と全く違うと困惑する辻。
そんな辻にも牙を剥く道重。言いたい放題。


道重「今やっと言えて清々してます」
淳「使い方おかしいよ清々してますって(笑)」



他所にも散々根拠のない暴言捲くし立てた挙句、


道重「可愛いって自信があったんですけど確信に変わりました」


他は鳥居が素晴らしかったです。
青木さやかに野際陽子と呼びかけて絡む鳥居。
ただ破天荒なんではなくボケが高度すぎて周囲に伝わらない。


青木「頭はいいよね」


既婚者と機関車まではなんとか処理した淳も
ハイスクールララバイ歌いだすとこでは
一瞬スタッフに視線やり助け求める淳w


■ 笑・神・降・臨(10/20) ■

キングオブコメディ








最後の福岡に出張にやってきたネタは初見だったのと、
シチュエーションが身近すぎるのもあってほんと笑ったw
途中から徐々にボケが高橋に入れ替わっていってる。
全体通してみてもほんと面白かったな。


■ 99プラス(10/20) ■

ゲストは東京9期生しずる、大阪25期生ジャルジャル。

9期生の筆頭はハリセンボン。
気づけば背中が見えなかったとしずる。
オリラジ、はんにゃ、フルポンの台頭に
スリップストリームでついてったと村上w


岡村「ジャルジャルは大阪では(同期は)誰と?」
後藤「まあ大阪では最初にプラスマイナスがいってぇ」

福徳「ちょ、まてまて(笑)」
後藤「そのあと銀シャリがいって、ほんでまあ
   ワンダーランドが解散した」
wwwww
岡村「base近所はワーッと沸いて」
福徳「ハリセンボンとか言うてましたやん!
   プラスマイナス銀シャリて!」
村上「後輩としてそこ僕いじりづらいですから(笑)」



東京は大阪の1.5倍のテレギャラがあると岡村。
しかしジャルジャルは今はもう2倍はあるんじゃないかと。

大阪のことをよく池田らにバカにされると後藤。
明日の仕事を聞かれた後藤が『おはよう朝日』と答える。
次の週にも同じこと聞かれて『ありがとう浜村淳です』と。


後藤「『なんすか、大阪の番組は挨拶から始まるんですか』みたいな」
岡村「浜村淳さんをバカにしてんのか!」
池田「いやいや!」
福徳「浜村さんは膝に毛布かけながらやってんねんぞ!」
矢部「お前が一番バカにしてるやろ!」



自分達の知らないところで西のジャルジャル、東のしずると
言われていたことを耳にして妙に意識するようになった二組。
最初は全然喋ることもなかったそうな。


岡村「何きっかけに仲良くなるわけ?」





福徳「ただの時間経過ですね」
www


ブレイクしたと実感したのは顔をさされるようになったこと。
しかししずるとジャルジャルがごっちゃになってる人が多いと。


村上「この前ややこしかったのがぁ、
   『すいません、ジョルジョルさんですよね?』」

矢部「売れそうにないよ(笑)」
後藤「僕も東京で『おぉ!あの・・・すぐる!』
   江川やそれは」
ww


色んな間違われ方してる4人。


岡村「でもキャーとか言われてぇ」





岡村「こっちの方も」
後藤「隠れてないです」
ww


矢部が飲みに言った店先にしずる村上がいたことがあったと。


矢部「村上くんはこのイメージより酒・女・ロックっぽいな」ww


その時の様子が一番気になるのは池田w


池田「気をつけろよお前ほんとに」


六本木で飲んでたらしい。


岡村「ポンギ行っとんぞ」





福徳「(六本木は)アイビスしか行ったことないですよ」www


でも、


岡村「もしかしてジャルジャルも大阪で暴れてんちゃうの?」


ちなみにジョイマン高木もいたと矢部。
全力でネタをやっていたという証言も。


矢部「そのラップ終わりで、」





矢部「女の子とこんな感じ」wwww


高木とばっちりwww


コンビ組んだいきさつについて。しずるはNSCで出会う。
一旦解散も経験して元サヤに戻っていたり、接し方も恋愛に似てると。

ジャルジャルは同級生。次第に友達じゃなくなっていく。


後藤「あの頃が懐かしいみたいな」
岡村「わかるわかる!もうあの頃に戻られへんねんな!」
後藤「顔ぴったりつけてプリクラ撮ってたのに」

岡村「俺も相方の軽の横に乗りたい!」


あだ名で呼ぶこともできなくなった。ナイナイも一緒。


矢部「本番前トイレで会ってもコントになってまうねん。
   普通の話できへん」
岡村「車とかでぇ、普通にパーッと運転してるやん。局まで。
   入り時間一緒やったら横からファーッと抜いていきよんねん」






岡村「いやいや、抜くなやと思って」wwwwww


その光景思い浮かぶなぁw


仕事について。
ジャルジャルは紳助の番組で全くハマらなかったとw
芸能人がたくさん出る番組の早抜けクイズで
福徳、南海しずちゃん、研ナオコで残ってしまったと。


福徳「絶対ダメじゃないすか僕残ったら!」


紳助は福徳が抜けるように振っていたが、
結局福徳が最後まで残ってしまったとw





後藤「研ナオコさんと福徳との戦い見物でしたよ」wwwwwww


しずるは村上が遅刻して謹慎した話。


村上「だから僕半年活動してないんですよ」
池田「僕っていうか僕たちですね」

岡村「池田くんとばっちり(笑)」


自分は関係ないという顔してたら村上よりも
吉本の社員に怒られたらしい池田w
遅刻した当日、営業の出番直前に池田は村上に留守電を入れる。


村上「『今から営業が始まります・・・でも僕たちは終わりです』
   ってちょっとうまいこと(笑)」

岡村「終わりの始まりや!」


トークコーナーでMCに相方について聞かれた池田。
笑いに変えないといけないと思い、意を決して
伝説のカカオを探しにガーナにいますと突拍子もない発言。
知名度がないので全くウケず、本当だととられるw

池田のパチンコ好きの話。忙しくてやる暇ないので
お金を渡してライスやジューシーズにやらせてるとw


池田「最近お金をガッと頂くようになってから
   色んな人が集まってきて!」
矢部「お前やらしいな(笑)」






村上「映すなぁーーーーッ!!」www


お金に寄ってきてるだけだと矢部。池田銀行に寄ってきている。


池田「あーでも今日来て良かったです、気づけて」


また、矢部が池田のびっくり顔を拾ったり。
びっくり顔で話すからどんな面白い話をしてくれるのか
期待してたら普通の話なことが多いとジャルジャルw


4人の中で一番モテるのは。
ピンク着てるので自分だと福徳。
しかし実際はザブングル加藤によく間違えられると。


後藤「僕は誰に似てるとかじゃなくてプレーンって呼ばれますね」


実際は村上が一番モテるというとこに落ち着く。





村上「僕は何も言わなくてもこういう形になると思ってました」


1人ジャケット着てる村上。なのに池田が素朴すぎw

ジャルジャルは、





後藤「僕らはなんか今日淡いテツandトモみたいな」wwwwww


次週に続く模様。

(05:37)

2009年08月01日

このエントリーをはてなブックマークに追加
今月のS-1獲った河本の動画見ましたが、
パンクブーブー黒瀬にも金ってのはそういうことかw
コメント欄で河本のその後の動向確認する限りさすがって感じですね。
ニコ動生放送のも見たいな。ついでに浜ちゃんのももう落ちてないのかな。


こっちでのキャプチャレビュー一瞬解禁。
しかも今日はこっちにしてはかなり画像多め。
雑感というかほぼ全編レビューw


■ 99プラス(7/28) ■

先週に引き続き鳥居みゆき。
まさか先週よりもさらに面白い展開が待ってるとは思わなかったです。





先週の放送で転倒した際に打った左腕をかばう仕草見せる鳥居w


矢部「はっはははは!(笑)」
岡村「ふふ(笑)」
矢部「さっきの受身で左腕負傷したやろ(笑)」
鳥居「してない!(笑)」
岡村「ちょっとやっぱり受身とったけどぉ!(笑)」

鳥居「違うもん!・・・力が入んないんだもん(笑)」wwww


今回は麺すすり対決から。
得意だと豪語するだけあってすするの速い。
その前に矢部は全くすすることすらできずw
岡村も負けますが、コツ掴んだのかもう一回やろうと再戦要求。


鳥居「もっかいやってもあたし勝利のままでいいですか?」





世界一意味のないエキシビジョンマッチ。
物凄いスピードで麺をすすり勝利する岡村。


鳥居「もうお腹いっぱい」
矢部「うわ、ごまかし始めた(笑)」


続いて、





鳥居「エアホッケー!」
矢部「え?どういうこと?いっぱい書いてるよ?」
岡村「ここにだけ書いてるねぇ、色んな文章の中に」



エアホッケーの防御がうまいらしい。
ナイナイは2人で攻め続ける。


岡村「ホンジャマカスタイルやで」


30秒守りきれば鳥居の勝ち。
鳥居は「シュシュシュシュッ」と連呼しながら
ひたすら防御。しかしあっさりナイナイに得点許してしまう。


鳥居「あぁーーーッ!!」





鳥居「・・・・・・・・・シュシュシュシュシュッ!」
矢部「ちょっと待って!入った入った!」
岡村「鳥居さん!鳥居さん?」
鳥居「シュシュシュシュシュ・・・・・・え?」

矢部「入った。カチャーンって一点入った(笑)」
鳥居「じゃあちょっと聞いて、麻生政権とかけまして、
   盛り上がらなかった飲み会とときます」
岡村「その心は?」
鳥居「どちらも漢字(幹事)がダメでしょう」
岡村「おぇ〜!」



んまいw


鳥居「シュシュシュシュシュシュッ!」


すぐエアホッケー再開する岡村。
ガンガン入れられてしまう鳥居。





矢部「ちょっと笑ってるやん(笑)」


『シュシュシュシュ』言ってないから無効だと
鳥居苦しい言い訳を展開。


岡村「それは説明してもらってなかったからぁ」





鳥居「・・・説明しましたよあたし」
岡村「今鳥居さんカンペを見ようとしたよねぇ?
   鳥居さんらしからぬ・・・(笑)」
矢部「次の展開(笑)」






矢部「迷ってるじゃないすか(笑)」ww


後ろのセットでロッククライミングを敢行しようとする鳥居。





岡村「ヒジやろ!」


しょうがないので鳥居勝利にしてあげる岡村。
そして最後の競技へ。





騙し絵w


鳥居「騙し絵じゃないってことが騙しなんですけどもぉ!」
矢部「深いな(笑)」



寸止めパンチを競う。






矢部「ちょっと待って(笑)」
岡村「なんやねん(笑)」



楽しい映像生まれまくり。
岡村のコミカルな動きw

鳥居は何度か寸止めできずやかんに当たってしまったり。
するとまた顔がいかに必死だったかが重要とルール変更w

最終的には、





岡村「やかん!」





岡村「たらい!」
矢部「あかん、もう悪ふざけやって(笑)」
岡村「これ学校の休み時間にやるような(笑)」



最後に鳥居、除霊されたいと。


矢部「確かになんか憑いてそうやもんねぇ」
鳥居「あたしね、友達からよく何か取り憑いてんじゃないとか
   御祓い行ったほうがいいよとか、パワースポット
   行ったほうがいいよって、よく言われるんですけどぉ、
   よく考えたらぁ、あたし友達1人もいなかったんですよ」



お客さん普通に悲鳴w





鳥居「あぁ〜苦しいよ助けてくれぇ〜!!」
岡村「うえぇ〜〜〜!」



除霊師登場。これまで2000人以上を除霊してきた人。
その人曰く、鳥居にはたくさんの動物の霊が憑いていると。
憑依されてしまうと危ない。


鳥居「うぅ〜〜〜〜〜!!」
矢部「やめなさい!」






岡村「エイッ!」
矢部「後ろにも除霊師おるからね」



自分を見失わないように除霊開始。






岡村半笑いw 矢部も危ないw


除霊師「悪霊退散悪霊退散悪霊退散!」
鳥居「悪霊退散悪霊退散・・・」



口を開けて大きく息を吐き出し、
悪いものを全部吐き出してしまおうと除霊師。
背中をバンバン叩く。


鳥居「痛い痛い痛い痛い痛い〜!」
岡村「ちょっと背中を打ってるんでねさっき」
ww





鳥居「はぁ〜〜〜〜〜〜〜〜バァーーーッ!バァーーーッ!」


除霊終了。


除霊師「頑張ったね」
鳥居「頑張った」
除霊師「これから先、」






除霊師「イケイケだよ!」





さすがに笑い堪えきれずwwwwww


矢部「はははは!(笑)イケイケだよ(笑)」


塩でお清め。





岡村「新しい鳥居みゆきの出発ですね」
矢部「なんかおとなしくなりましたね」






鳥居「なんスか?」
矢部「お?」






鳥居「あは♪どうしたんですか?え?」
矢部「爽やか!今までの鳥居みゆきと違う!」
ww
岡村「お前に霊が取り憑いてたんや!」
鳥居「えぇ?そんな、わかんないですあたし全然」



ごく普通に喋る鳥居。可愛いw


岡村「これからは鳥居、イケイケだよ?」
鳥居「イケイケなんですか?ほんとにー?
   あーありがとうございますーすいません」
矢部「ははは!(笑)」
岡村「それの方が可愛いで鳥居さんー」



ネタやってたことは覚えているのか?


矢部「ヒットエンドラーンとか」
鳥居「あぁ〜、ヒットエンドラン・・・。はい」

矢部「はっはっはっ!」


ネタやってもらう。


鳥居「ヒットエンドラーン♪ヒットエンドラーン♪
   バッティングセンターでバ・ン・ト♪」



セーラー服を脱がさないでのフリでやる鳥居w





岡村「うわ、可愛い!」ww


落ちてたぬいぐるみ受け取り、先に失礼すると鳥居。


岡村「また遊びにきてくださいね!」
矢部「鳥居みゆきさんでしたー」








鳥居「ウワェーーッツ!!」


ぬいぐるみ投げ捨て走り去る鳥居。
あのぬいぐるみが諸悪の根源なのか?w





矢部「皆さんいかがでしたか?(笑)」wwww
岡村「すったもんだコントでしたけども」
矢部「今日はこんな感じで(笑)」
岡村「たぶんその霊がついてるとかそんなことよりも
   たぶん性格やと思う」

矢部「へへっ!(笑)」


いや〜面白かったな。
凄かったのは鳥居が普通に喋ってる姿の方が
演技してるように見えてしまったこと。
もはや鳥居みゆきの“素”なんてものは存在しないかも。
贔屓目抜きで書きますがこの企画はナイナイの優しすぎる
進行でないと成立しない。鳥居みゆきの素を引き出してやれなんて
意図が全く見えないから、鳥居も思わず気を許してしまったかのように
そんな一面を覗かせるシーンが結果何度もやってきたという感じ。


■ 時の扉(7/30) ■

ブラマヨ出してもあれが限界か。
何かに取り込まれてしまったような
リニューアルをしてしまい、面白さ激減。

(01:47)

2009年07月24日

このエントリーをはてなブックマークに追加
S-1そろそろ今月の優勝者決まりそうですけど、
今頃5月のトータルテンボスと6月のノンスタの動画見ました。
“体を張る”という今若手がやってる姿を見る機会の少なくなった
映像を持ってきたノンスタうまいね。改めて1千万おめでとう。
今月もノンスタ調子いいそうですけど果たして。


フィリオvsマヌーフ




格闘技熱冷めっぱなしの昨今、久々に試合見て
拍手と歓声挙げました。格闘技が嫌いじゃないなら興味ない人も
煽りVTRから早送りせず見て欲しい。たった7分ですので是非。
このDREAM.10の感想は明日にでも軽く書きます。


■ 99プラス(7/22) ■

ゲスト:鳥居みゆき

岡村は途中から困ったときののっかり芸で対処。
矢部は鳥居がボケすぎたらちゃんと叩いて処理。
冷静に鳥居の所作を観察して楽しむ矢部は
鳥居とサシで絡んだらかなり噛みあいそうです。

とにかく鳥居のボケの手数が相変らずハンパないです。
休みの日はよく中島みゆきを歌ってると鳥居。





鳥居「この夏〜僕達は〜♪」
岡村「違うやろそれ?」


浜崎あゆみでしたがナイナイのお2人それが
わからず正確に突っ込めずw


鳥居「私結構おっきい声で歌っちゃうんです鼻歌を。
   だから隣んちの人がうちの玄関に『猫飼うな!』って
   貼り付けてくるんですよ毎日〜!」
岡村「おぉ!もうちょっと説明してぇ!」

鳥居「やんなっちゃう〜」
岡村「やんなっちゃうよなぁ!」

鳥居「これ隣人トラブルだよ。隣人トラブル八千円」


趣味は公園デビューする人を見ることだと鳥居。


岡村「でも公園デビューしてるかどうかわからへんやんか。
   初めての公園かどうかわからへんやんか」
鳥居「あとカラオケにいきます」
岡村「カラオケなぁ。何歌うの?」

鳥居「中島みゆきさんです」
岡村「ちょっと歌って」






浜崎あゆみかぶせる鳥居w


矢部「今のパターンはできたりするやん?(笑)」
鳥居「あたし養成所通ってた。だから」

矢部「だからパターンは入っている(笑)」


最近は放送コードに引っかかる的なことを言われなくなったと鳥居。
台本には『自由に』と書いてあることが多い。


岡村「ええことやないかぁ、鳥居さん自由にやって下さいよって」
鳥居「それはもう自由じゃないでしょう?」
岡村「なんですってぇ?」
鳥居「それに従ったらもう不自由でしょう?」



鳥居哲学。





楽しい画を経て鳥居の持ち込み企画へ。
自分の得意なことでナイナイと5番勝負。





鳥居「最初はこちらでぇ〜す!」
岡村「なんにも書いてないー!」



と思ったら左上にw


ホッピング対決。


鳥居「ここにいる5人全員でぇ」
岡村「3人!」



一番長く飛びつけてた人の勝ち。





なんか平和な映像でしたw
鳥居の勝ち。矢部っちヘタクソw

2つ目の対決は靴飛ばし。


鳥居「じゃあ行きましょう匍匐前進で」
岡村「いい!いい!普通に」
矢部「二足歩行で」



まずは矢部から。


鳥居「じゃあいきますよ、5!4!3!」





鳥居「2・・・1・・・どぞ・・・」
矢部「カウントダウンでテンション下がってる!(笑)」


いきなり満点の飛距離を見せる矢部。


矢部「ビビったやろお前〜!」
鳥居「ビビってません。どうやって蹴ったか見せて下さいよ」
矢部「自信あんねやろ?」
鳥居「違う、私の思ったルールと合ってるか、足の上げ方」
矢部「おいおいなんやぁ〜」
鳥居「見して下さい今、見して下さい!」






岡村「どう?」





矢部「練習したやん!」


岡村は泣かず飛ばず。
続く鳥居は枠をはずれてしまいアウト。
飛距離は自分の方があったとアピールする鳥居。
またフォームも自分の方がキレイだったと。


鳥居「じゃあ足どこまで上がる?私ここまで上がる!」
矢部「競技変わってる(笑)」





 
鳥居「あたしここまであがる!」





転倒w





矢部「恥ずかしい恥ずかしい(笑)」
岡村「カメラさんこの顔撮ってぇ!」



今の映像をS-1に送ると岡村w


矢部「あれでお客さん帰ってきてくれたもん。
   あー人間だったんだっていう(笑)」
鳥居「人間じゃないよベェ〜!」
矢部「リプレイ(笑)」
鳥居「リプレイやめてぇ〜!(笑)」



次週に続く模様。


■ ゴッドタン(7/22) ■

日村扮するお姉キャラをアイドルに信じ込ませ、
劇団ひとりの日村に対する度が過ぎたセクハラを
目の当たりにしたアイドルが止めに入るかというドッキリ企画。


日村「ヤダ!なんで触るのぉ?」


とにかくヒム子のお姉キャラうますぎwww
普段の日村が顔を覗かせた時に違和感生じるぐらい。
微妙な仕草や女性スタッフと普通に抱き合う演出w
完全に信じたさとう里香とスキンシップ図る日村w
劇団ひとりの最低セクハラはたとえお姉じゃなくても
あそこまでやられたら嫌だけどねw


■ アメトーーク(7/23) ■

和田という男。
この日に向けて2週間自分の中でハードルを下げまくる作業を
しっかりしてきましたけど、それでなくても面白かったでしょう。
和田アキ子とうまくやってく方法を教授したりとかじゃなく
ひたすら面白エピソードを喋りまくる1時間。和田アキ子は
飲んだらヤバイなんて基本知識をスッとばしたのも功を奏した印象。

まず最初に和田アキ子のサプライズ登場はないと
しっかり釘刺したのが素晴らしい。思う存分喋ってもらう。
よゐこがおっさんって呼んでる等のチクリ含めて、
和田アキ子を皆に知ってもらおうなんて主旨は一切なく、
自分の体験したエピソードをひたすら出して傷の舐め合い。

特に松村が爆発してましたね。モノマネも交えた
臨場感のある語り口が凄く面白かったです。
そして出川が同じ話をかぶせたりオチのないエピソード持ってきたり。
この流れがコンスタントにやってくるからテンポがいい。
企画成立に向けてキャスティングもしっかり練られてます。
竹山も良かった。ますだおかだとライセンスは後方なりの活躍。

で、リーダーの勝っちゃんはエピソードに被せ、
どさくさに紛れてめちゃくちゃ言い出すとこは良かったですね。


勝俣「鐘ばっか鳴らしてんだよね(笑)」

勝俣「毛むくじゃらじゃん!」

勝俣「ケツの穴裂けてますよね!」



ただエピソードを誇張し出したアッコにおまかせ風の
企画のとこで一気にトーンダウン。当初はあーいうのが
メインになるのかなと思って全く期待しませんでした。
勝っちゃんはあれさえやらなかったら特に問題なかったのに。
あのコーナー岡田の「四国をビートバン」が無かったらトレダカゼロ。


最後にこのオンエアは和田アキ子と一緒に全員どこかで見てるという
アメトーークらしいオチつけて幕。各々未来の自分にメッセージ。


松村「まさか東京マラソンに続く
   二度目の心肺停止があるとは・・・」
www


最後は哲っちゃんが噛んでくちゃくちゃにw
なんかこう、アメトーークの意地を見た気もします。

(00:29)

2009年05月28日

このエントリーをはてなブックマークに追加
■ しゃべくり007(5/25) ■

ゲスト:友近・近藤春菜

春菜のツッコミは場所選ばず光る。





友近のミニコント好きはしゃべくり007で特に光る。
ホリケンとの歌コラボわろたわw
レギュラーでやってるかのような錯覚覚えました。






有田の蝶野プレゼン普通におもろすぎw
そっから松戸のアレに繋げる。

企画としては面白かったけどただ友近単体なら
TSUTAYA007よりギリギリ007だったなー。
でも全国区だと毒な顔出すつもりないかもな。


ゲスト:ナイツ





福田「丁寧に振るなぁ〜(笑)」


結構ナイツがゆっくりやってるのはレッカペみたいな
ネタ番組以外でならテレビでも見かけることありますが
(内海桂子とやるときとかも)、改めて1分のネタと比較すると
こんなに違うもんかと。塙もうツッコミ聞いてないからねw
1分のネタの流れはホリケンのフリからでしたが台本には
なかったんじゃないかな。この後しゃべくりメンバーが
寄席向けのネタを披露するくだりへw





福田「うわ〜!これはダメだぁ!」





福田「これいけそうやな」


■ 笑・神・降・臨(5/26) ■

最終回:ドランクドラゴン







もちろんネタも面白かったけど鈴木のナビゲーターっぷりと
最後の番組としての大オチの映像が最も印象に残ったw





もうちょっと上がらんかったんかいなw


■ 99プラス(5/26) ■

先週に引き続きはんにゃがゲスト。
今はモテまくると金田。

金田「ありがたいですけどぉ、やっぱ今
   お仕事とかが重要じゃないですか」
岡村「それ違うねん・・・」

金田「違うんすか?」
岡村「俺も20代そう思ってたけどぉ、」






岡村「今やって・・・」
矢部「声張って下さいよ(笑)」


18年彼女いない岡村。金田も現在6年いない。
ますます岡村ラインを歩み始めてるw
正確には志村けん→岡村ライン。

企画は岡村と金田に心理テストを行って
どちらがより男前か競うものでしたが、
金田が初めて購入したCDがブラックビスケッツの
『スタミナ』でノルマ達成に貢献するために
買いに行ったとかもう新世代すぎw


岡村「そんなもん局に踊らされてるだけやがな!」www


ちょいちょい挟まれる川島の天然ぶりも面白い。
ただ今はいいけどコンビとして天下獲って欲しいから
誰か局の人で躍らせず育ててくれる人が現れて欲しい。
レッドシアターの偉い人やらがなんとかしてくれると祈る。

90年代は僕も中学生とかで若かったからセンス重視、
わかる人にだけわかる笑いとやらに惹かれまくったけど、
やっぱりメジャー街道をひた走る人が一番カッコイイと今は。
キングコングにも一時期は少し感じたけど、ようやく
ナイナイの後継者として異論のない人が現われてくれたように思う。

(01:18)

2009年05月21日

このエントリーをはてなブックマークに追加
■ 笑・神・降・臨 (5/18) ■

第7回:バカリズム







バカリズムが語りかける対象が全部見える。
設定は非現実的なのに妙にリアルなその光景。
センスと表現力が見事に融合したスタイル。
今田に一番面白い芸人として挙げられた数時間後に
これが放送されるとはなぁ。業界内評価は高まる一方。
アイドル相手にMCも出来るし、バカに見つからない程度に
もっと仕事がウハウハに舞い込んできてもおかしくない。


■ ロンドンハーツ(5/19) ■

400回記念SP、亮イイ人ドッキリ検証。
ナス焼きが亮の“芸人の原点”わろたw
仕掛け人の宮迫もうちょい笑い我慢しろよw

スタッフが落とし穴にハメるドッキリの話を
トイレでしてるとこに出くわしてしまう亮。





数日後、目の前にはあからさまに土が変色してるゾーンが出現。





でもそれは実は落とし穴じゃないという所が
一枚上手なロンハードッキリ。





ニヤける亮www





仕掛け人の元に電話がかかってくる。
亮はスタッフの失敗だと思って戻ってあげる。





強く踏みしめる亮wwwww
仕掛け人からタバコを買ってきてくれと頼まれる。






淳「『オォ〜!?なんだこれぇ〜?』あっはっは!(笑)」






この後淳誘導のもと、仕掛け人が若干慌ててる風で
亮に色々と指示を出していき、亮は何も気づいてないフリを
しながら指示通り動いてあげるw


淳「『そこじゃないだ』っつって(笑)」  
仕掛け人「そこじゃないんだ!」




 

wwwww


この後初の落とし穴を探す芸人の映像w


淳「落とし穴落ちて俺達が覗き込んだときの第一声は
  何て言おうと思ってたんですか?」
亮「『なんなんこれ?』っていう(笑)」



■ 99プラス(5/19) ■

はんにゃが出ると知って瞬間的に面白くなると思った。
次の瞬間なぜそう自分が感じたのかすぐにわかった。
はんにゃは絶対ナイナイのことが好きだ。





岡村「テレビでパッとはんにゃ見たときにぃ、
   ヤバイって思ってんなこれ。来ると思ってん」
金田「え?ほんとですか?」
川島「(金田)めっちゃ喜びますよ」
矢部「岡村さんとしては動く・・・」
岡村「そうやねんキレがあんねやわこれぇ」



そして岡村もやっぱ意識してる。

NSC時代の話、金田はガツガツしてて痛かった。
明大卒業の川島、明治じゃなくて明海大w
同期のオリラジに一気に抜かれたはんにゃの話に
ナイナイは自分達のNSC時代の話を重ねる。
同期のへびいちごが先に台頭w


矢部「クビになってるからね俺ら」
金田「あ、半年で!」



あー金田ナイナイ絶対好きだこれ。

はんにゃは今自分達より絶対忙しいと持ち上げつつ、
若い頃キャーキャー言われてた話を持ち出すナイナイw


矢部「ちょっとスタッフが警備してくれな
   出られへんときもあったからね」
岡村「あったあった」
川島「僕らも今はね、そういう・・・」
金田「まあまあ」
岡村「あ〜そうかぁ」
矢部「へぇ〜・・・」
金田「『へぇ〜』じゃないですよ!」
矢部「ヘリコプターで移動したことも」
岡村「そうや!ヘリコプターで移動したことあるかぁ!!」
はんにゃ「ないっすないっす!」






岡村「我々ヘリコプターでヘリ移動してまんねん!」
矢部「忙しすぎて!」
岡村「岸和田少年愚連隊のときなぁ!」
川島「え?でもそれ番組の企画ですか?」






岡村「ちゃうちゃうちゃうちゃうちゃうちゃう!!」www
矢部「岸和田で映画の撮影してて、」





矢部「ごめんね“映画”の」
岡村「あのブルーリボン新人賞とったやつ!」
矢部「岸和田から生駒の営業ですよ。ヘリで移動したんす」
岡村「へへぇ〜」
金田「自慢されても!(笑)」



この後ももう一度ヘリ移動したときがある等自慢の嵐。


岡村「引き出すなぁ〜」
金田「引き出してないっすよ!」
川島「勝手に!」



金田は23歳。おもいっきりナイナイ世代。


金田「僕こんなん言ったらアレですけどぉ、
   ナイナイさんめっちゃファンなんすよ!!」
川島「だって(金田は)いまだにナイナイさんの
   ラジオ聞いてますから」
矢部「嘘やん(笑)」






金田「なんなら昨日も聞いてますから(笑)」ww


なんて好感持てる奴なんだ金田。
ナイナイをずっと見てたって若手芸人はたくさん
いると思いますけど、その前に大概ダウンタウンや
ウンナンを皆通ってるんだよな。金田は年齢的に
ダウンタウンやウンナンは気づいたらテレビの中に
既にいた人だと思うので、ナイナイが好きだって気持ちは
絶対ガチガチだ。ラジオ聴いてるってだけでわかるけど。

初めて会ったのはエンタの神様の収録のとき。
99プラスの収録で日テレに来てたナイナイが楽屋から
出てくるとこに出くわしますが、緊張して金田は逃げてしまうw

その後念願の初対面。挨拶した金田に
矢部が「そんなピーンとせんでええよ」と。


岡村「なんて言ったって?」
金田「『しょんなピーンしぇんでええよぉ〜』」
矢部「(笑)」
川島「そこまでふにゃふにゃしてないだろ(笑)」



岡村は金田の動きを真似してきたらしい。
しかし金田は岡村が何をしているかわからなかったとw


年表でお互いの歩みを振り返る。

1990年、ナイナイがNSC入学。
金田は保育園入園。川島は小3、クラスの人気者にw

1991年、天然素材加入で東京進出。岡村童貞失うw
同時期、川島が引越しで東京進出。いじめで笑顔を失うwww

金田もクラスの人気者に。
めちゃイケスタートの時期に川島はめちゃモテに。

金田中2でナイナイに遭遇。
めちゃイケの加藤と光浦の結婚企画のロケで
金田の地元にめちゃイケメンバーが。
自転車でロケ場所を必死で探した金田でしたが
見つけたときはロケ終了後、ちょうどナイナイが
ロケバスに入ろうとしたときに、





金田「オカムラァーーーーーーッ!!」
矢部「高い声で(笑)」


岡村は無視してロケバスへw
しかしその姿を見てお笑いの世界へ進むことを決意する金田。

この後番組では川島の天然いじりなんかがあったり。


はんにゃの芸のルーツの一つがナイナイであるとわかって
ますますはんにゃの事が好きになれた。来週も絶対見よう。

(02:03)

2009年01月07日

このエントリーをはてなブックマークに追加
向こうでオールザッツ漫才のレビュー始めました。


■ お笑いメリーゴーランド(1/6) ■

流し見。箇条書き。

・審査員がボタン叩く生音がスタジオにパコパコ響きすぎw
 なんでもいいから電子音でもつけりゃいいのに。

・この番組見てるとものまね王座決定戦とかのノリを思い出す。

・西川きよしが「レッド吉田以外皆面白かった!」と
 的を得てないそれっぽいコメント残す得意技出してた。
 去年の吉本100人祭り早く見たくなってきた。

・ふじきイェイ!イェイ!の浜ちゃんのモノマネ見てるとき
 本物の浜ちゃんじゃなく、ふじきイェイ!イェイ!がやる
 架空の浜ちゃんに似てるかどうかを無意識で
 判断するようになってる自分がいた。
 
・途中深夜のお試し版と見間違うような時間帯があったw

・ノンスタの太もも叩くやつは今回のようにトーク中に
 絡ませていけなきゃやっぱ無駄でしかないなという結論。


気づいたら終わってた。


■ 99プラスSP(1/6) ■

ナイナイロケまったり見てられる。Y・Hさんw

(00:15)