川崎F2-2清水

得点者(川崎F)
後半17分 8阿部浩之
後半28分 14中村憲剛


得点者(清水)
前半14分 30金子翔太
後半50分 8チアゴ・アウベス


スタメン

      11小林

  8阿部  27大塚  13三好 

   21E・ネット  14中村 

 7車屋  5谷口  3奈良  2登里

     1チョン ソンリョン 


交代
後半0分 21エドゥアルド・ネット→19森谷賢太郎
後半34分 27大塚翔平→16長谷川竜也
後半38分 13三好康児→6田坂祐介


リザーブ
GK
30新井
DF
23エドゥアルド
MF
25狩野
FW
9森本


試合内容

 J1通算20000ゴールの期待がかかる中行われたこの試合。前節、大宮に追いついた清水と、札幌に追いつかれた川崎の一戦となった。

 前半11分。ネットのロングパスに抜けた三好が、相手DFを背負いながらシュートを放つが枠を大きく外れる。前半14分。鎌田のボールカットからカウンター。そのままボールを持ち込みサイドに開いテセに繋ぐ。テセの折り返しのファーサイドで飛び込んだ金子が押し込み清水が先制(0-1)。このゴールがJ1通算20000ゴールとなった。前半18分。奈良のロングボールを納めた小林が、粘ってシュートを打つがこれも枠には届かず。前半40分。ゴール前の混戦から、スイッチしてボールを受けた登里が左足で折り返すが、小林にはわずかに合わず。前半は清水リードで折り返す。

 後半18分。右サイドのパス交換からボールを受けた三好が逆に振ると、走り込んでいた阿部がボレーシュート。これが決まり川崎が同点に追いつく(1-1)阿部は移籍後初ゴール。その11分後、三好のパスをエリア内で受けた小林がキープ。折り返しをフリーになっていた中村が冷静に決めて川崎が逆転(2-1)後半40分、中村のコーナーキックを谷口が二アで合わせるが、クロスバーに阻まれゴールならず。 このまま終了かと思われた後半アディショナルタイム。右サイドでボールを受けたチアゴ・アウベスがカットインからシュート。これがゴールに吸い込まれ清水が土壇場で同点に追いつく(2-2)

 そして試合終了。川崎は目前だった勝利を逃す結果に。対する清水はまたも勝ち点1を拾った。

__________________________________________

感想

みなさんこんにちは
川崎人です。

 さて、試合は2-2の引き分け。勝利が目前だっただけに、ものすごく悔しい結果となりました。

 前半、清水FWの金子が守備のスイッチ入れる役として、ハイプレスを仕掛けてきました。これには慌てた川崎DF陣がミスを連発し、最悪な入り方をしてしまいましたね。清水DFは、狙いを縦パスに絞っていたため、ビビってしまい横パスが多かったと思いました。失点シーンも彰悟の縦パスがカットされたところから始まりましたしね。
 後半は、森谷を入れて簡単に叩く。ボールを持ちすぎないということを意識していました。それと、前半は見られなかった、逆にボールを振るという動きもできていたと思います。同点ゴールは三好が逆に振ったボールに阿部が上手く反応しての得点でしたしね。

 札幌戦に比べれば、エリアへ侵入できていましたし、攻撃にも迫力が感じられました。後半は完全にフロンターレのゲームでしたよね。失点するまでは……。あの失点で良かった全ての部分が崩れ去って行きました。ボランチがリスクマネジメントできてない所から始まり、サイドでの対応。ソンリョンの判断。と、ミスが重なった結果の失点。勿体ないと思わないの?
 試合後のブーイングは「去年よりも勝ててないじゃないか」という部分では無く「勝ち試合を逃した」という意味で起こったものではないでしょうか。いい加減勝ちきれるようにしようよ






では、

ランキングをやっています。クリックしてくれたら
嬉しいです

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ
にほんブログ村 


川崎フロンターレランキング 


Jリーグランキング