~タイトルへの意欲か。残留力が上回るか~

 前節、降格圏に沈む湘南相手に、危なっかしい試合運びで何とか勝ち点3をもぎとった川崎は、こちらも残留争中の甲府と対戦する。

  川崎は、タイトル獲得に向けて、この先の鳥栖、浦和という連戦を考えれば、下位相手には絶対落としたくない試合。一方の甲府は、勝てば、降格圏から一歩抜けられる可能性が有り、負ければ降格圏に沈む可能性もある。だからこそ、両チームとも負けられないであろう。

 前回の対戦は、川崎のキャプテン、中村のビューティフルFKを決めて先制。それが攻撃の口火を切ることになり、そこから3点を加え終わってみれば4-0という快勝に終わった。甲府はホームのリベンジなるか


 キックオフは8月6日 19:00からだ。


~ダヴィが復帰!新外国人たちが残留へと導く~

 前節、過去に1勝しかできていない、浦和に相性の悪さが出てしまい敗戦。それでも、クリスティアーノの穴を埋める形で加入したドゥドゥが3試合で2ゴールと調子が良く、浦和戦も、強引な突破からチャンスを作っていた。
 そして、甲府にダヴィと、マルキーニョス・パラナが復帰。ダヴィは、2012年にJ1昇格へと導き、甲府にとっては救世主的な選手であろう。早速メンバー入りを果たし、もしかしたらベンチ入りの可能性もある。加入した新外国人が残留へと導く活躍を見せられるか。


甲府の予想スタメン

        10ドゥドゥ

   2福田         23稲垣

      30保坂  6M・パラナ

  14田中           16松橋
     28橋爪 8新井 41土屋

         1河田


~長谷川リーグ戦初先発か!?胸に光る星を掴む勝利へ~

 湘南に危なかしい試合運びで何とか勝ち点3をアウェイの地で掴み取った川崎。終盤は攻め込まれる厳しい時間が続いてしまった。このままでは、負け無し記録もいずれかストップするのではないかという不安が残る試合であった。
 さらに川崎に不運なニュースが。前節から怪我を押して出場をしていた右SBのエウシーニョが練習を回避。そして、バックアップで入るとも思われていた武岡も別メニューで調整とここに来て故障者が再び増え続けるという事態に。その代わりに、大卒ルーキーの長谷川が右SBに先発予想の名に連ねた。サテライトでは何度か右SBでの出場はあったが、実践ではどのような動きを見せるかのに注目が集まる。


川崎の予想スタメン

       13大久保

  7橋本   27大塚   11小林

    21E・ネット  14中村

  20車屋 5谷口 4井川 16長谷川

      1チョン ソンリョン


 明日の注目ポイントは長谷川の右SBだ。ナビスコカップでは、サイドハーフや3トップに一角など攻撃的なポジションが多かったが、今回はディフェンシブなポジションだ。甲府はトップの選手がサイドに流れたり、サイドバックがオーバーラップし攻撃を組み立てることが多い。その守備対応をどうするかを注目したい。
 また、攻撃時のドリブルは相手にとって脅威になるはずだ。攻守に渡り走り続けてほしい。

 明日は宇宙兄弟とのコラボイベント。胸に光る星掴み取る1勝にしたい。






では、

ランキングをやっています。クリックしてくれたら
嬉しいです

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ
にほんブログ村 


川崎フロンターレ ブログランキングへ 


Jリーグ ブログランキングへ


お知らせ

 現在アンケートを実施中です。お題は「フロンターレの1stステージMVPは!?」です。
 スマートフォンの方はこちらのURLから→http://blog.with2.net/vote/v/?id=165893 
 PCの方は右側のバナーからお答えください。よろしくお願いします。