~大混戦J1!首位に躍り出るのは~

 浦和との大一番に勝利し、首位に立った鹿島だったが、前節は神戸に1-2で敗れ、わずか1試合で首位陥落となった。そんな鹿島を勝ち点差2で追う7位川崎との対戦が明日行われる。

 川崎は、現在公式戦3連勝中。攻撃陣が機能し始めたのと、怪我人の復帰がチームに勢いをもたらしている。対する鹿島は、ここに来て主力の怪我人が続出。それでも、選手層の厚さでこの山場を乗り越えてくるはずだ。

 川崎の勢いが勝るのか、どんな正念場も「常勝軍団」の名の下で乗り越えてきた鹿島が力を見せるか、楽しみな一戦である。


 キックオフは、5月19日 19:00からだ。


~怪我人続出。金森が初先発へ~

 前節、神戸に猛攻を仕掛けるも、固い守備から1点を奪うのが精一杯だった鹿島。植田を怪我で失う中、さらに、試合中に遠藤康とレオシルバを負傷交代で戦線離脱し、金崎やペドロ・ジュニオールも部分的な痛みを訴えているなど、怪我人が止まらない。石井監督曰く、「まだ2チーム分の戦力は無い」らしいが、他者からしてみれば、永木や、前節ゴールを決めたレアンドロがいるため贅沢な気もする。
 そんな中、福岡から完全移籍で獲得した金森が今シーズン初先発となる予定だ。今まで、ペドロ・ジュニオールや金崎の影に隠れがちだったが、自分の存在を証明させる舞台をこの試合で作れるのかに勝敗が左右されるであろう。

 川崎とは大事な試合では負けていない印象を持つ。この山場も勝負強さで乗り越えられるのであろうか。


鹿島の予想スタメン

14金森  9鈴木

   8土居      11レアンドロ
40小笠原 6永木

16山本 28町田 3昌子 22西

1クォン スンテ


~天皇杯、CSのリベンジへ~

 現在、同勝ち点で4チームが並ぶ大混戦の中にいる川崎は、ここに来て王者鹿島と対戦する。昨シーズン鹿島とは激闘を繰り広げたが、CSの準決勝、そして天皇杯決勝といずれも悔し涙を飲む結果となってしまった。ここで鹿島に勝利し、混戦からの脱出と、首位追撃に向けて大きな勝ち点3を手にしたいはずだ。

 だが、CBでここまで活躍を見せていた谷口が初熱により離脱したため、スタメン入りが危ぶまれている。それでも、そのポジションには奈良が入るため問題は無いはずだ。また、公式戦ここ3試合で9ゴールの攻撃陣も連携に磨きがかかっている。攻撃的なサッカーを取り戻した川崎が、好調そのままに鹿島を叩くことができるのか。


川崎Fの予想スタメン

11小林

  8阿部  14中村  22ハイネル

21E・ネット 10大島

7車屋 23エドゥアルド 3奈良 17武岡

1チョン ソンリョン

 明日の注目ポイントは、気持ちで相手に勝るかどうかだ。精神論はまり好きでは無いが、CSや天皇杯の決勝ではこの部分が大きく負けていたと感じる。この試合も川崎が勝てば順位がひっくり返り、鹿島が勝てば、勝ち点差は「5」と大きく広がるのだ。そんな中、鹿島が手を抜いてくるとは考えられない。ましてや、相手のホームであるため、この「気持ち」という部分が試合をコントロールすると言っても過言では無い。
 去年植え付けられた悔しさを払拭すべく、勝ち点3を持ち帰ってきて欲しいところだ。





では、

ランキングをやっています。クリックしてくれたら
嬉しいです

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ
にほんブログ村 


川崎フロンターレランキング 


Jリーグランキング