~上位戦線。突き放すか食らい付くか~

 現在勝ち点46で首位を追走する鹿島は、4位川崎との上位対決を迎える。現在、川崎と鹿島の勝ち点差は「7」。鹿島が勝てば、勝ち点49となり、一試合多い2位のセレッソとの勝ち点差を「5」にまで広げることができる。対する川崎も上位争いに生き残るためには絶対に落とせないゲームである。

 前回の対戦は、鹿島の怪我人の影響も有り、川崎が阿部のゴールを皮切りに3-0で大勝を収めた。川崎にとっては久々のダブルを狙いたいところだ。

 昨年は、タイトルをかけて争ったチームの意地と意地のぶつかり合いが楽しみな一戦だ。


 キックオフは8月13日 19:00からだ。


~アウェイ無敗の昨年の王者が等々力を制圧できるか~

 石井監督の電撃解任があった鹿島だが、チームOBである大岩監督になってから9試合で8勝1分。さらにアウェイの地では未だ無敗と、今シーズンは無類の強さを誇っている。しかし、等々力はかつて鹿島の鬼門であった場所だ。現在は2年間負けていないが、果たして今年はどうなるのか。

 怪我人も序々に復帰し、選手層の厚さが戻ってきた鹿島。誰がスタメンになるのかも注目のポイントである。連戦も考慮するため、前節とは前線の選手を替えてくること予想される。だが、ここで川崎との違いを見せつけたいところだ。


鹿島の予想スタメン

13中村 33金崎

11レアンドロ      25遠藤

20三竿健 4L・シルバ

16山本 3昌子 5植田 22西

21曽ヶ端


~小林が離脱。満員の等々力で久々の勝利を~

 前節、最下位の新潟に勝利したものの、試合をコントロールできなかった川崎。明日の会場である、等々力では7月5日以来勝利が無い。前回、前々回と満員の等々力で勝利できなかったため、今度こそは勝ち点3を掴みたいところだ。

 そんな中、キャプテンの小林が怪我。重傷では無いが、足に違和感を訴えて、金曜日の練習を欠席した。恐らく、ベンチ入りすると思われるが、川崎にとってかなりの痛手であろう。代わりに家長の先発起用が予想されている。ここ数試合は良いところを見せられていない家長だが、強豪相手に覚醒できるのか期待がかかる。


川崎の予想スタメン

8阿部

2登里  14中村  41家長

21E・ネット 10大島

     7車屋  5谷口 3奈良  18エウシーニョ

1チョン ソンリョン

 明日の注目ポイントは鹿島の攻撃の封じ方だ。サイドハーフが中に絞ってFWが大外を抜けたり、サイドバックへのスペースを作るなど、あまりポジションに捕らわれないで攻撃してくる印象がある。そんな中、マークの受け渡しなどを行ない相手を自由にさせない戦い方をしてもらいたい。ここ数試合は杜撰な守備が目立つため、まずは守りから入って欲しい。






では、

ランキングをやっています。クリックしてくれたら
嬉しいです

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ
にほんブログ村 

 
川崎フロンターレランキング 


Jリーグランキング