G大阪2-0川崎F

得点者(川崎F)
なし


得点者(G大阪)
前半7分 39渡邉千真
後半10分 5ファビオ


スタメン

11小林

8阿部  14中村  41家長

25守田 10大島

     2登里 7車屋 5谷口 18エウシーニョ

1チョン ソンリョン

交代
前半41分 10大島僚太→37齋藤学
後半21分 14中村憲剛→20知念慶
後半32分 18エウシーニョ→27鈴木雄斗


リザーブ
GK
30新井
DF
29舞行龍
MF
6田坂
22下田


試合内容

 降格圏を脱出したいガンバ大阪と、首位にプレッシャーをかけたい川崎フロンターレの一戦。

 序盤からガンバのプレスがハマると、前半7分。遠藤のコーナーキックを菅沼がヘッド。ポストに当たったこぼれ球を渡邉が豪快に蹴り込んでガンバが先制に成功する。その直後には、ゴール前の混戦から倉田がシュートを打つが、GKがセーブ。先制を許した川崎も同32分。エウシーニョからのパスを受けた家長がエリアの外から強烈なシュートを放つも、日本代表に選出された東口がキャッチ。その2分後。大島のスルーパスに抜け出した小林が打つも、ここも東口。しかし、川崎にアクシデントが生じる。大島が左ふくらはぎを痛め、途中交代。前半をガンバリードで終える。 
 すると、後半10分。再び遠藤のコーナーキックをファビオがファーサイドで押し込んで追加点。選手を替え、攻勢を強めたい川崎は、同30分。途中出場の知念がサイドに流れキープ。落としを走り込んできた小林が左足で打つも東口の正面。その3分後には鈴木雄斗が粘り、こぼれ球を家長が放つも枠の上。そして試合終了。ガンバが手堅く勝利。一方の川崎、上位追撃に向け痛い敗戦となった。

__________________________________________

感想

みなさんこんばんは
川崎人です。

 さて、試合は0-2で敗戦。目の色を変えたガンバのプレスに終始苦しみ、思うような試合運びができませんでした。

 相手の試合の入りから、ボールホルダーに対しガツガツくるのは分かっていました。そんな中で開始早々セットプレーから失点。ぶっちゃけこれが、この試合の全てだったと感じますね。
 いつもなら、先制点奪っても崩れてしまうガンバでしたが、今回は今野の存在が大きかったです。今野の危険察知能力の高さ。シュートチャンスに見えても、最後に体をぶつけてくるのはガンバの15番でした。彼が戻ってきたことで、チームも守備に統一感が出ましたし、川崎には打開策が無かったですね。交代のパターンも逃げ切りのときと一緒ですし、リードされた時の手詰まり感は今シーズンの課題だと思います。
 そして、僚太の負傷交代は何よりも痛かった。先ほどリリースが出ましたが、左ヒラメ筋の肉離れ。全治2~3週間と診断されました。これで代表招集は見送り。札幌、名古屋のホーム2連戦も間に合わなさそうです。
 その代りに、今シーズンフロンターレに加入した、スーパールーキー、守田英正が日本代表に追加招集されました!おめでとう!!プロ入り半年で掴んだ、サムライブルーのユニフォーム。頑張っていただきたいですね。

 水曜日が始まる、ルヴァン杯は総力戦。試合はすぐ来ます。切り替えて、みんなで乗り越えましょう。





では、

ランキングをやっています。クリックしてくれたら
嬉しいです。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ
にほんブログ村 


川崎フロンターレランキング 


Jリーグランキング